引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444460912

1 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:08:32 ID:MIh

Wikipedia英語版、CAMEO Chemicalsに出ていた化学物質の、NFPAダイヤモンドを基準とする

1. (中)ヒドラジン
2. (遊)ジボラン
3. (三)亜硝酸エチル
4. (右)tert-ブチルヒドロペルオキシド
5. (一)tert-ブチルリチウム
6. (指)トリメチルアルミニウム
7. (左)非対称ジメチルヒドラジン
8. (捕)ジシアン
9. (二)ニトログリセリン
(投)シアン化水素

解説は後ほど



2 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:09:31 ID:R2E

ワイ理系、楽しみ



3 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:19:10 ID:aiE

黄リン、金属ナトリウムがないな



4 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:19:39 ID:MIh

解説するで(危険度の☆は多いほど高く、4個が最高レベル)

ヒドラジン(hydrazine)




健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆☆☆
アンモニアと分子構成が似ており、アンモニアと同じような刺激臭もする。
水に溶けやすく、水に溶けるとアルカリ性を示す。
引火性が非常に高いことからロケットや航空機燃料に利用されている。
水に溶かしたものは水素に代わる燃料電池の燃料にも使われ出しており、ダイハツが研究に利用している。
一方で毒物に指定されており、皮膚に触れるだけで中毒症状を引き起こす。
タイやサウジアラビアでは使用禁止指定がなされている。



8 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:22:38 ID:wGf

二硫化水素が入ってないって事はよっぽど強力なんやろなぁ…



37 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:45:09 ID:MIh

>>8
二硫化炭素は安定性があるからなぁ…
毒性も引火性も高いから代打には入るか?



5 : 名無しさん@おーぷん   2015/10/10(土)16:21:00 ID:uKS

最近こういう知識系スレ増えて興味深い



6 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:22:09 ID:a6v

昔のマッチから勝手に火でて、火傷どころか足サヨナラになるんはなんや?
昔聞いたことあるンゴ



7 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:22:29 ID:aiE

>>6
それが黄リンやで



9 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:23:30 ID:7Hy

シアン化水素はやばいよやばいよ



10 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:24:08 ID:GSS

趣深いな



11 : 名無し 2015/10/10(土)16:24:25 ID:guo

うーんいくつか懐かしい顔ぶれがいますね…



13 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:25:07 ID:tRW

フッ酸もやばいんやなかったっけ?



15 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:26:06 ID:aiE

まあ、こいつらが爆発して火災が発生しても対処方法がないんだよなあ
>>13
消防法に定められてる危険物やと思われるで
燃えたらやばいとか爆発したらやばいとか



14 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:25:53 ID:MIh

ジボラン(diborane)


健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆☆☆
ホウ素の水素化合物。
ホウ素が含まれることから、半導体材料のガスとして非常に重要な物質。
ロケットの推進剤としても利用されている。
これについても引火性が非常に高く、自然発火点で38〜52℃とかなり低い。
水に触れただけで反応し、爆発性も高いうえ、毒性も高い。



16 : 名無しさん@おーぷん sage 2015/10/10(土)16:26:07 ID:Tyl

彡(^)(^)「なんやウンチは危険じゃないんやな!食ったろ!」



18 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:29:56 ID:Z7j

ワイは文系だけどおもろいな



19 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:30:00 ID:DQ2

フッ化水素酸が入らないのか…



20 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:33:11 ID:MIh

亜硝酸エチル


健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆☆☆☆
果実に似た匂いを持つ液体。
用途自体はロケットの燃料や医薬品など、さまざまなものに利用されている。
狭心症や心筋梗塞に対して即効性のアンプル材としても利用される。
だが一方で急性メトヘモグロビン血症で死亡するなど乱用すると毒性が非常に高まる。
ロケットの燃料に使用される分、引火性も非常に高い。



21 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:35:59 ID:pE3

サリンとVXガスって入らんのか?
ちな文系



36 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:39:46 ID:MIh

>>21
それらは健康障害くらいしか危険性が無いからスタメン落ち
まあどっちもその健康障害の危険性が非常に高いが、
どっちも引火性の危険はかなり低い物質

フッ化水素も同様



22 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:38:28 ID:uss

ロケットの燃料になる物質多いンゴねぇ…



26 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:43:16 ID:aiE

>>22
そら地球の引力を振りほどかないかんからな



24 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:42:13 ID:MIh

tert-ブチルヒドロペルオキシド(tert-butyl hydroperoxide, TBHP)




健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆☆☆☆
有機物の酸化剤として利用される液体。
純度の高い物は爆発性が強く、一般的には水溶液として保存する。
皮膚や粘膜に触れただけで腐食、呼吸困難も引き起こすなど、毒性も非常に強い。
扱いが非常に困難で、一般利用は非常に少ない。



27 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:50:20 ID:MIh

tert-ブチルリチウム(tert-butyllithium, t-BuLi)


健康障害…☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆☆☆☆
リチウムを保存する際変化させる物質の一つで、ロックウッドリチウム社という会社が主に利用。
有機リチウム化合物の一つだが、イオン性を示す。
自然発火性の物質で、空気にさらすだけで簡単に爆発し、
2009年にカリフォルニア大学LA校の研究者のセーターを引火させて研究者自身も重度の火傷を負う(後に死亡)という事故を引き起こした。



28 : 名無し 2015/10/10(土)16:53:22 ID:guo

>>27
キター!我がラボで爆発ボヤ騒ぎが起きた…とか起きないとか色々あったやつや!



29 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)16:56:55 ID:MIh

トリメチルアルミニウム(Trimethylaluminium)


健康障害…☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆☆☆
自然界には存在しない物質の一つ。というのも水にも空気にも安定せず、自然発火するため。
化学的な試薬や触媒に利用されるが、用途は非常に少ない。
因みに構造式上は図の通りだが、実際はメチル基を介した橋掛け構造になっていることが多い。
引火点も-17℃と非常に低い。



30 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:02:07 ID:X6L

興味深い



31 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:03:08 ID:MIh

非対称ジメチルヒドラジン(Unsymmetrical dimethylhydrazine, UDMH)




健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆
不安定性…☆
ロケットの推進剤としては頻繁に使われる薬品。写真はヨーロッパロケットのエンジン・ヴァイキングVCで、この推進剤としても有名。
ヒドラジン系の物質としては安定性は高め。
毒物指定されており、皮膚や粘膜の腐食性が強く、また発がん性もある。
消防法でも危険物第5類に指定されている。



32 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:09:06 ID:MIh

ジシアン(cyanogen(dicyan))




健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆
ドイツ語でシアンと言えばこれを指す。
安定性が高い一方で、可燃性ガスであり、常温でも爆発することがある。
吸引しただけでも頭痛、めまい、頻脈、吐き気、嘔吐、意識喪失、痙攣を引き起こして死ぬというのに、
シアン化合物なせいかシアン化水素に生じやすく、毒性が高い。シアン化水素の毒性は後述。
実は、写真にあるように化学肥料として今でも重要な物質だったりする。



33 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:16:01 ID:MIh

ニトログリセリン(nitroglycerin)




健康障害…☆☆
燃焼性……☆☆☆
不安定性…☆☆☆☆
ご存じA.ノーベルさんのダイナマイトでおなじみの物質。よく「ニトロ」というけどそれはこの物質を意味する。
「グリセリン」って書いてあるけど、実際はグリセリン化合物では無く硝酸エステルの一つであり、当然だが燃焼性・爆発性が高い。
摩擦や静電気はおろか、振動を与えただけでも爆発するため、安定性は非常に低い。
1994年に起きたフィリピン航空434便の爆発事件でもこれが利用された。
こんな安定性のひっくい物質使ってダイナマイト作れるって、やっぱノーベルって偉大だわ。



34 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:28:55 ID:MIh

シアン化水素(Hydrogen Cyanide)




健康障害…☆☆☆☆
燃焼性……☆☆☆☆
不安定性…☆
青酸って呼ばれてる気体で、カリウムと反応した場合、かの有名な青酸カリになる。
俗にいうアーモンド臭の正体であり、これ単体でも毒性が非常に高い。
吸引しただけで細胞内呼吸を阻害し、内臓はおろか神経系にも重大な毒性を示す。
しかも引火点が-18℃程度と低く、引火性も高い。1990年の長崎屋火災をも引き起こした。
それでいて安定性が高いものだから、かつての殺虫剤にも使われてたし、
人間単位にはホロコーストの毒ガスにも使用されたほど。



35 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)17:30:26 ID:MIh

因みにシアン化水素の唇の写真は、煙草の煙にその物質が含まれており、
最悪の場合写真のように唇や歯が黒くなって融けてしまうらしい。



この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
他サイト最新記事