引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444480656

k_neu_sub04-b259a

1 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:37:36 ID:1Uz

ゴルフボールと水素原子の大きさの比率は、
地球とゴルフボールの大きさの比率とほぼ等しい
水素原子の電子の軌道を東京ドームの周囲とすると、
水素原子の中心にある原子核は、東京ドームの真ん中に置いた1円玉
原子核の1つである中性子とニュートリノの大きさの比率は、
地球と米粒の大きさの比率に等しい


こんなもん存在してないのといっしょやんけ



2 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:38:38 ID:1Uz

さすがにふざけとるやろ
そんなもんの質量なんて絶対に嘘や
認めんで



3 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:41:03 ID:CcZ

その質量があるのと無いのじゃ大違いなんやで



4 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:41:19 ID:1Uz

どう違うんかさっぱりわからん



6 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:43:34 ID:CcZ

>>4
質量があると言うことは衝突すると言うことや
衝突すると言うことはエネルギーを失うと言うことや
それによりいつか宇宙がエネルギー的死を遂げることがわかるんや
因みに質量がなければ宇宙は永遠に広がり続けるで



7 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:44:37 ID:1Uz

>>6
ニュートリノの質量だけでそこまでわかるの…
よくわからんけどすごい



8 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:45:37 ID:CcZ

>>7
分かりやすく言えば宇宙はいつかなくなると言うことがわかったわけや



13 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:58:27 ID:b29

>>8
宇宙がなくなるわけないやろ



15 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:00:40 ID:CcZ

>>13
無くなると言うか正しく言うなら宇宙の最期は収縮して鉄の塊になるんや



16 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:01:16 ID:1Uz

>>15
宇宙がなくなったらその鉄の塊はどこにいくんや
どっかにプカプカ浮いてたらそこが宇宙ちゃうんか



18 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:03:03 ID:CcZ

>>16
周りは宇宙の外側といわれる部分で囲まれるんや
それは別の宇宙かもしれんし宇宙とも言えない空間かもしれん



20 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:03:43 ID:b29

>>18
スケールがでかすぎて笑うわ



24 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:06:59 ID:CcZ

>>20
そんな大きさのことがたった小さなニュートリノからわかるんやで



5 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:42:16 ID:rap

0と1じゃ全然違うってことやろ



10 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:46:04 ID:Yk1

0でない限り0ではないんやで



11 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:47:19 ID:1Uz

>>8
なんか悲しいけど宇宙はいつかは萎んでしまうって話を藤子FのSF短編で読んだ気がするから
すんなりと受け入れられるわ
むしろ無限に膨張し続けるって方が違和感や

>>10
おお…ってなったけど当たり前やんけ



12 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:50:45 ID:Yk1

>>11
数学でいう極限でも一緒や
極限まで0に近づけてもそれは永遠に0にはならない
つまり0でない限り0ではないんや



14 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)21:59:39 ID:1Uz

水素原子の大きさでさえ人の想像力を遥かに超えてるで

シュレーディンガーの『生命とは何か』に書いてあったで
コップに水を入れて、コップ内の全ての水分子に印をつけれるとして、
そのコップの水を海に注いで七つの海を十分にかき混ぜたら、
地球上の任意の場所で水を汲んでも、必ず印をつけた水分子が入っていると

想像もできん細かさや



17 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:02:55 ID:TXD

ワイが宇宙なんやで



19 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:03:35 ID:1Uz

宇宙の外側とか人智を凌駕しとるな



21 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:03:51 ID:YJh

宇宙が生まれたきっかけが物質と反物質がちょっとずれて出来た
いうのを聞いたんやけど
ピンと来ないわ



23 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:04:33 ID:rYD

野獣先輩ってもしかしてニュートリノなんじゃ……



25 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:07:47 ID:TXD

旧トリノはどこに行ったんや?



27 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:08:27 ID:zzF

そんな小さいものを観測できるなんて
ほんまに神オカンデやな



31 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:13:15 ID:PFl

宇宙って今は加速膨張してるんじゃなかったっけ?
それがどうなったら縮まるんや



32 : 名無しさん@おーぷん sage 2015/10/10(土)22:14:11 ID:hMn

え、またビッグクランチ説が主流になるんか?



35 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:14:54 ID:1Uz

よくわかんないけど
物理学にせよ生物学にせよ
最先端は常にアメリカってイメージだったんだが
日本もそこそこいい線いってるって考えてええんか?
生物学もiPSの山中さんとか日本人やし
小保方も日本人やし



38 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:16:19 ID:D1T

>>35
オッボは汚点のほうなんだよなあ



40 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:16:46 ID:PFl

>>35
今は各国協力してるんじゃないか?



41 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:17:12 ID:1Uz

>>40
なるほど、各国競争って感じではないんやな



37 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:16:15 ID:b29

おぼカスと山中教授を並べたらいかんでしょ



39 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:16:42 ID:1Uz

佐村河内もおるし
日本も捨てたもんやないな!



42 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:19:17 ID:dm1

日本は事業仕分け()のせいで研究所に下りるお金が減ったから、日本人も外国人に移って研究してるよ
無効のがお金くれるしね



43 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:20:46 ID:1Uz

>>42
それは遺憾なぁ
むしろ海外から優秀な人材呼び集めるくらいしてほしいわ



46 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:22:36 ID:PFl

>>42
研究費減ったのは事実だけどそれが理由で外国に行ったわけではないぞ



44 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:20:48 ID:b29

長い付き合いなら協調戦略を
終わりが見えてきたら相手より早く裏切り戦略をとる
利益を多く得る方法やね



45 : 名無しさん@おーぷん sage 2015/10/10(土)22:21:52 ID:kVB

見えるけど見えないものやで



50 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)23:09:42 ID:Lxy

なぜこんなものを見つけようと思ったのか



この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
他サイト最新記事