引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444995538

th_haiku

1 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:38:58 ID:rBi

「一句詠まなきゃ」



3 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:42:41 ID:P1y

彡(;)(;)「すっごい悲しいンゴ…」
彡(゚)(゚)「一句詠んだろ」



4 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:43:17 ID:Slr

当時の人からするとツイッターで呟くようなもんなんやろな



12 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:52:15 ID:cJU

>>4
想像したらしっくりきて草



18 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:58:20 ID:boq

>>4
和歌がバカ発見器だったんだな



5 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:43:33 ID:pqH

パッと思いつかないんやけど、何がそんな流れやったっけ?



8 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:45:57 ID:VCo

>>5
作者「ムスッメが死んでしまったンゴ・・・悲しいンゴ・・・」
作者「せやからムスッメのつもりになって紀行文書いたろ!」



7 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:45:25 ID:P2v

平安時代の貴族は俳句詠むことが平和に繋がると信じてたししゃーない
中世ヨーロッパの信仰みたいなもん



11 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:51:27 ID:j0q

旦那の浮気を手伝う妻の心情なんかわかるわけないやろ



13 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:52:21 ID:fTg

ぶっちゃけたまにええやん!って思う恋の歌あった



14 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:54:03 ID:lvr

古文に出てくるやつのメンタリティー嫌いやわ



15 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:55:00 ID:Jwf

子供が波に流されたンゴ

親不知 子はこの浦の 波枕 越路の磯の 泡と消え行く



16 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:56:34 ID:zMb

>>15
ガチ泣きしてる子供をホームビデオで笑いながら撮ってる親思い出した



17 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:57:29 ID:bHL

清少納言の伏見稲荷神社にお参りに行っただけでバテて自分の情けなさに涙が出てきた
みたいな話はワロタ



20 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:58:54 ID:xVa

>>17
基本引きこもりみたいなもんやから体力はないやろな



19 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:58:41 ID:qTE

ひゑ〜〜〜〜〜wwwwwww



21 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:59:16 ID:Tey

普通に鬼とか妖怪が出てくる姿勢がすきや



23 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:01 ID:boq

平安時代
蹴鞠して和歌読むンゴwww

平成時代
フットサルしてFacebookに上げるンゴwww



24 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:05 ID:Q34

昔の男「浮気したンゴ、嫁さんカンカンンゴ...
    せや、一句詠んだろ!」
昔の女「ええ歌やし許すンゴ」



25 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:30 ID:XDf

百人一首「はあ…叶わぬ恋辛い…殺してクレメンス…」
今のツイッターと言ってること変わらんな



27 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:14:23 ID:VCo

在原業平と言うバカだけどツイッターは上手いイケメン



28 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:20:39 ID:kRe

男が恋の歌を歌ったら最初の返歌は必ず素っ気ない感じにしないとあかんのやったっけ
ぐうまどろっこしい



29 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:21:35 ID:Ny7

短カス「君がため 惜しからざりし命さへ 長くもがなと思ひけるかな」

百姓A「こいつまたなんかつぶやいてたンゴwwwwww」
百姓B「自分語りくっさ」
百姓C「なお相手はワイの模様」
百姓D「ワイやぞ」
百姓E「命惜しくない定期」



33 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:23:06 ID:boq

>>29
それを言ってるのが底辺百姓ってとこがおんJに似てるな



35 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:28:56 ID:jIm

>>29
命惜しくない定期が的を得てて草



30 : 名無しさん@おーぷん sage 2015/10/16(金)21:21:55 ID:dHf

芥川すこ



31 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:22:35 ID:1pM

人はNTRが好き はっきりわかんだね



32 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:22:37 ID:Xh8

防人歌ほんとすこ
もう帰れないという悲壮感が漂ってる



34 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:27:35 ID:boq

万葉集のころは和歌は本当に歌だったらしいな
まだ長歌だった時代やな



39 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:51:12 ID:b8V

>>34
歌というか声に出して読んでたんや
国風暗黒時代挟んで古今和歌集以降は紙に書くの前提



49 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:55:04 ID:boq

>>39
防人歌は文字書けない防人が歌ってた歌を貴族がまとめたって聞いたことあるで



38 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:47:10 ID:vaO

まー
唱歌は悲しみの中から生まれたともいう品



40 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:57:11 ID:1bq

辞世の歌ってあったしな
秀吉も詠んでたっけか



41 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:57:57 ID:bHL

>>40
あれどういうシステムなんやろな
実際は死ぬどれくらい前に詠んだんやろか



42 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:59:34 ID:VCo

>>41
インスピレーション系とストック系はあったよな



43 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:00:16 ID:1bq

>>41
わからない
本当にそうだとしたら、現代から見れば暢気に見えるけど

十返舎一九は爆笑するけど



44 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:03:03 ID:HGd

でも昔の人は自分語りで炎上しないから楽やな



47 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:11:24 ID:acI

>>44
匿名性が無かったから叩きたい奴も怖くて何も言えないんやで



50 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:29:08 ID:HGd

>>47
なるほどなあ



45 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:03:21 ID:WGE

今までは 人のことだと 思ふたに 俺が死ぬとは こいつはたまらん

あらかじめストックしとかないとこんなことになる



46 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:06:20 ID:pvG

辞世の句と聞くとナイトスクープのレイテ島からの手紙思い出す



48 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:13:17 ID:WGE

貴族やけどアホすぎてどうしようもない奴とかおったやろうし
ゴーストライターとかおったんやろなぁ



51 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:32:37 ID:TzO

マジヤバイ
春とかマジヤバイ
雀とかもマジヤバイ



52 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:37:02 ID:TeJ

古文の登場人物「涙流したら川になって流れていったンゴ」



53 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:47:46 ID:Yf5

当時は写真とか無かったし
残したいものは韻踏ませて短くして覚えやすくするしかないものね



54 : 名無しさん@おーぷん sage 2015/10/16(金)23:49:06 ID:Dqm

漫画で覚える古文・古典のほうがおぼえやすいなあ



55 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:50:43 ID:2XR

貴族「あの子可愛いンゴねぇ…」
貴族「よっしゃ!夜その子の寝床に行くンゴ!」



56 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:52:40 ID:C98

>>55
断るかどうかは女が決めてたらしいで



57 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:52:54 ID:kRe

>>55
あんまりガン見できるチャンスってなかったんとちゃう?
可愛い子がいるって噂を聞く→夜這いするってイメージもあるなぁ



58 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:55:09 ID:AGb

貴族「あの子絶対かわいいンゴ!夜這したろ!」
貴族「ブサイクだったンゴ…」



59 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:57:42 ID:VdJ

女の親「芋づるもろても種はもらうな」



60 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:59:01 ID:C98

夜這いしに行ったら間違えて目当ての女の妹の部屋に入ってしまったとかそういう話もありそう



63 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)00:02:31 ID:k3g

>>60
嵌められて病気の姉妹に夜這いさせるように仕向けたなんてのもある



69 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)00:31:37 ID:TvK

言霊信仰もあったからなあ



70 : 名無しさん@おーぷん sage 2015/10/17(土)00:46:32 ID:BD6

化け物やんけ!
尊勝陀羅尼唱えたろ!



71 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)03:02:55 ID:iCw

彡(゚)(゚)「猫又が山奥じゃないここでも出るかもしれんのか…夜道は気を付けんと喰われるかもしれんで」

イッヌ「ご主人やんけ!夜遅くに帰ってきてお疲れやろ!甘えたろ!」

彡( )( )「ヒェッ…猫又や!アカン喰われるぅ!助けてクレメンス!!」



この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
アンテナ