引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476568615/

こちゃの名は。-660x400

1 : 記憶たどり。 ★ 2016/10/16(日) 06:56:55.55 ID:CAP_USER9.net

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000046-jij-sctch

米東海岸付近の約5600万年前の地層から、彗星(すいせい)などの小天体が地表に衝突した際に形成され、降着したとみられる微粒子を多数発見したと、米レンセラー工科大などの研究チームが15日までに米科学誌サイエンスに発表した。

この時期は、地質年代の暁新世と始新世の境界に当たり、温暖化が急速に進んで哺乳類や陸上の植物の繁栄につながったことが知られる。
主因は火山活動の活発化による二酸化炭素の放出や海底のメタンハイドレートの融解によるメタン放出と考えられているが、研究チームは彗星などの衝突も一因ではないかとしている。

調査対象は米ニュージャージー州沿岸付近の2カ所とフロリダ半島東方沖で掘削、採取された堆積物。微粒子は、彗星などが地表に衝突した際に高温で気化したケイ酸塩などの成分が大気中に飛散し、冷えて球形や涙滴形に固まって降り積もったと推定された。

研究チームによると、彗星の核に含まれる炭素や地表の炭素を含む物質が衝突時に大気中に放出され、気体や固体の化合物として温暖化を促進する。衝突の衝撃で火山噴火が誘発され、メタンハイドレートが解けやすくなる効果も考えられる。今後調査地点が増えれば、クレーターを特定できる可能性があるという。 



2 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:58:10.60 ID:vJGh7XC00.net

糸守か



10 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:22:44.80 ID:M4xY9ZXrO.net

>>2
5600万年前に男女の身体が入れ替わったとでも?



6 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:05:03.21 ID:VbnwgPxeO.net

カタワレ時だ…



4 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:00:03.84 ID:U8AGg5+K0.net

リアルプロメテウスか



8 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:16:10.89 ID:Pju9nNQB0.net

>>1
温暖化が急速に進んで哺乳類や陸上の植物の繁栄につながったことが知られる。

温暖化素晴らしすぎるだろw



11 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:32:46.75 ID:yVJtXrqg0.net

なんだ、温暖化っていいことみたいじゃないか



12 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:43:34.00 ID:/N9ZO67j0.net

それが何の役に立つんだ?かもしれない粒子で。



22 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:34:23.27 ID:FNXVVvvT0.net

>>12
何かの役に立たなきゃいけないんかい?



13 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:43:46.75 ID:zP9bE2BoO.net

>>1
考古学は衛星を使って遺跡の新発見が増えてるお(´・ω・`)
的を絞って衛星を使えばクレーターは早期発見できそうだけど
う〜む、予想外にお金が掛かるのかな



14 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:55:31.26 ID:9MjUtgCD0.net

>>1
で、その発見が何の役に立つの?
その発見で国民所得がどれだけ向上するの?



15 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:57:24.15 ID:5ZLkMQGR0.net

そんな塵が観測できるほどの巨大なのが落ちたの?
なんか結論ありきでやってそうな気がする



16 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 08:00:50.34 ID:zw71xEEo0.net

>>15 地層に突然違う成分の層があったら
火山か隕石しかかんがえらんないっしょ



17 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 08:06:21.16 ID:0lUQdPJC0.net

次回早めにお願いします。



18 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 08:13:41.41 ID:VbnwgPxeO.net

>>17
最低3年以上かかるらしいから気長に待て

まぁ5600万年のスパンで見たら一瞬だwww



19 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 08:23:12.52 ID:LcNuZnZj0.net

クレーターの大きさがわかったら教えてくれ



21 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:02:44.74 ID:zP9bE2BoO.net

>>19
こーんくらい!
c(´・ω・`)っ



20 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 08:33:53.22 ID:u6VmsnaM0.net

朝目を覚ますとなぜか泣いている



23 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:37:29.22 ID:WRNWXI9o0.net

地質時代の変化要因(生物相の大変化)を説明するのに天体衝突を持ち出すのは
ちと安易つうか打出の小槌みたいで何だかな
恐竜(及びその時代の生物相の大部分)の絶滅はほぼそれで確定だけど



24 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:46:58.73 ID:ryexpzmP0.net

ノーベル物理学賞受賞者のアルバレ(L.W.Alvarez)の説では
天体衝突の際のイリジウム拡散を予言して
当該年代の地層から有意な量のイリジウムを検出しているからね、凄い。

さて、今回の場合はというと・・・



27 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 10:42:28.07 ID:J7JdGC0z0.net

陸上の恐竜が滅びるは、わかるが海の恐竜が滅びる理由がわからん。
海の温度はそんなに変わらないし食べ物も豊富だし移動もできる。



25 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:49:40.49 ID:0gnWiDaL0.net

温暖化して人類が滅びようが、生物そのものは、なかなか滅びないんだな。
次が出てくるだけで。



31 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 20:10:33.45 ID:FNXVVvvT0.net

>>25
何かに役に立つの?系の書き込みがポツポツあるが
こういう視点が持てるって事だけでも価値があると思うわ

直ぐに役に立たないでも、知識の層が厚くなっていく
それを仕事にする事ができるのは、極一握りの人だけど、居る意義はあると思うわ

その一握り人が俺の払った税金どんだけ使っとるか知らんが、10円も使っとらんだろ
いいぢゃんね



26 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 10:00:21.20 ID:h5m6kgY70.net

ぶつかった天体から新たに有用な物質でもみつかりゃいいけどな



■オススメの記事
【gif】セーフな交通事故とかいろいろ

悪のカリスマ浜田雅功

【悲報】心をえぐる漫画が発見される

水素水ガチで凄い

だがしかしのサヤ師wwwwwwwwwwwwwww

この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
オススメ