http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505249360/

1 : 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/13(水) 05:49:20.13 ID:CAP_USER9.net

 平らな円盤の形をした銀河が、中心部が厚い楕円だえん形に変わっていく様子の観測に成功したと、国立天文台などの研究チームが11日、札幌市で開催中の日本天文学会で発表した。

 研究チームは、地球から約110億光年離れた、成長中の銀河の活動に着目。銀河の形の変化や、星ができる様子を、ハッブル宇宙望遠鏡と南米チリのアルマ望遠鏡を使って詳細に観測した。その結果、銀河の中心で多数の新たな星が急激に誕生し、厚みのある楕円に形を変えつつあることがわかった。1年間に誕生する星の質量は太陽の約126個分に相当し、地球がある天の川銀河の約40倍のペースで増えているという。

 楕円形の銀河は、複数の円盤形の銀河が衝突・合体してできることが知られていた。ひとつの銀河が成長して楕円形の銀河になるケースが観測されたのは初めて。チームの但木謙一・国立天文台研究員は「星の材料となるガスが何らかの仕組みで銀河の中心に運ばれ、星が急増しているのではないか」と話している。

 本原顕太郎・東京大学准教授(銀河天文学)の話「衝突説以外の楕円形銀河の形成過程の解明に向け、大きな一歩となる成果だ」

http://yomiuri.co.jp/science/20170912-OYT1T50075.html




4 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:08:04.74 ID:DCZc3dJI0.net

変化がわかるくらいの短時間で成長するのかよ



5 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:10:38.45 ID:fAqY5S/O0.net

楕円てどこのこと言ってるの?



60 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 13:50:36.89 ID:HdKjl61C0.net

>>5
そもそも銀河には、楕円型、渦巻き型、棒渦巻き型、不定型などの分類がある。

この分類は見た目の分類だったけど、成長の段階である可能性は以前から言われていた。



6 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:10:44.14 ID:ahJMMgEf0.net

我々の銀河系は
まだ20回転くらいしかしてません



41 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 09:26:45.86 ID:Qu8HDoCu0.net

>>6
太陽が銀河を公転した数じゃないのそれ



8 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:30:34.67 ID:zjEgiBVq0.net

>>6
回転してることさえ知らんかったわ。
回転数はなんでわかるん?



61 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 13:54:34.21 ID:HdKjl61C0.net

>>8
私たちの銀河系については直接多数の天体について観測して、それらに矛盾しない全体の回転速度を考えることができる。

他の銀河については、特定の変光星などの特徴のある天体の観測のズレから計算する。

観測のズレは、銀河の回転だけでなく、その銀河の移動によっても生じるので、そこは他の数値と合わせてゴニョゴニョするけど、有効数字が大きくないのは天文学の宿命だよね。



9 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:37:24.68 ID:yN6r34V60.net

どれくらいの時間観測したんだ?
いろんな段階のがあるのか?



10 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:38:43.38 ID:/F1QqJSW0.net

>衝突説以外の楕円形銀河の形成過程
へー、そんなこともあるんだ。



18 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:27:01.18 ID:/nXlhFe50.net

>>10
宇宙は星と星の間はスカスカだが銀河と銀河の間はわりと密なので銀河の衝突自体はわりとよくあることなんだそうだ、宇宙はいまだに膨張してるてのにね



14 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:51:37.92 ID:zjEgiBVq0.net

宇宙ってすごいな。
すごいとは聞いとったけど。



13 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 06:46:29.69 ID:xMbWkjo+0.net

>>1
>1年間に誕生する星の質量は太陽の約126個分に相当し、地球がある天の川銀河の約40倍のペースで増えているという。

無から有を生み出すとは宇宙凄えええ



21 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:35:16.55 ID:yRSExkNM0.net

>>13
元々星間ガスはある
ただ核融合に使われなかっただけ
燃えて燃えて最後は燃えかすだけになる



16 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:09:30.44 ID:Azjz5gAE0.net

銀河が集まったのが銀河団でそれもいくつもあるんでしょ?
なんか宇宙って壮大すぎて理解できない



17 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:16:54.89 ID:zjEgiBVq0.net

あー、俺も楕円形になりたい。



22 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:35:51.26 ID:oSk9WART0.net

天の川銀河って以前はアンドロメダのような美しい渦巻銀河の想像図だったけど、最近は不細工な棒状銀河だよな。



24 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:40:40.79 ID:zjEgiBVq0.net

>>22
天の川銀河って、俺らのいる銀河のこと?



42 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 09:29:27.46 ID:zhDKfjuh0.net

>>22
銀河の形は不変と実は思いがちだけど、実は渦巻きから棒渦巻きへと変化したりとか時間によって変化するんだよ
というのも銀河を構成する各々の星々達が一定の速度(約240km/s)で銀河系の中心を軸として公転してるから
我々の太陽系は最新の研究によると約2億年かけて銀河系を公転している

本来なら銀河中心より遠方の星は中心近くの星に比べて公転スピードは遅くなるのが道理なんだけど、
不思議なことに何故か遠方の星も中心近くの星も公転速度はほぼ同じ、という観測結果があり
それらもふまえてダークマターとかを想定しないとつじつまが合わない理由にもなってるわけ

でな、銀河がその模様を崩さずに自転しようとするなら
遠方の星は逆により早く、中心近くの星はより遅く動かないと模様を保てないのは自明の理なわけ
でも現実はどの星もほぼ等速運動している

これから銀河ってのは時間経過につれて様々な模様に変化するっていうのが理解できることになる
渦巻き銀河にみえている銀河も、時間がたつにつれて棒渦巻きに変化したりとかね



62 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 13:56:31.19 ID:HdKjl61C0.net

>>42
その理屈ならあるタイミングで、渦巻き模様のでない楕円銀河にもなるな。



31 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 07:55:32.97 ID:qZE65pTS.net

人類が望遠鏡であちこち覗きだしたから宇宙の処理が重くなる。
いずれこの観測者効果で大変なことになる。



36 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 09:08:44.80 ID:ZnAqQnqA0.net

観測能力が上がっただけじゃないの?



45 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 09:53:47.08 ID:soRgu+gf0.net

歳をとると丸くなるってか



48 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 10:25:06.44 ID:JML5hQ5j0.net

って事は110億年はたってる光を見てるのか。
億年単位って壮大すぎる。大きさに至ってはもう理解不能。



49 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 10:26:37.30 ID:wFEu+I820.net

めっちゃ遠いやん。



51 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 10:54:22.63 ID:VGmwRYb40.net

110億年前のことを見てるんだよな・・・



53 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 11:03:56.48 ID:XO84nKsb0.net

1光年は約10兆Kmなので距離に直せば110億×10兆Kmということになるお。
だから無量とか大数までは行かないが、凄い単位になるお。



54 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 11:45:15.57 ID:cYDp4cMS0.net

この瞬間にも新しい星が誕生していると思うと胸熱だよなー(´・ω・`)



56 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 11:48:41.57 ID:7HII0i7K0.net

>>54
この瞬間にも文明が滅びてる可能性もあるけどな。



55 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 11:48:33.40 ID:Azjz5gAE0.net

死んだら宇宙を旅したいな



58 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 12:55:54.64 ID:zKXr0YZw0.net

>>55
自由に飛び回ってください
スタートレック、宇宙大作戦でエンタープライズ号の機関長をやった人は
遺骨を宇宙に打ち上げたんだよな、本当に旅してるよ



59 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 13:48:23.43 ID:Azjz5gAE0.net

>>58
まずは地球のあちこち行きたいんだよね
それだけでも何年何十年と楽しそう
で、月あたりから地球を眺めて青くて丸いのを確認して、木星が本当にガスの塊なのかとか色々知りたいなー



57 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 12:22:48.92 ID:LeWoB1i+0.net









65 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 15:07:43.96 ID:yYJ2UBwu0.net

太陽の大きさを白血球ぐらいとすると銀河系の大きさは北アメリカ大陸ぐらいになる



66 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 15:10:41.78 ID:CyQahtTA0.net

>>65
そのアメリカ大陸が更に1000億個集まったら宇宙か。
夢は広がりまくりだな。



67 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 15:13:33.44 ID:EtXlIupO0.net

45億年後太陽は燃料=水素が切れてやがて無くなってしまうんだよね。
その頃の宇宙はどうなっているんだろう



71 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 15:41:52.46 ID:zhDKfjuh0.net

>>67
まだ宇宙全体でみると8割の元素が水素
だから我々の太陽が寿命を迎えた頃であっても、新しい星が次々と誕生して逝くだけさ
ここ当分の数百億年は



70 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 15:40:42.77 ID:LELpJteE0.net

>>67
弥勒菩薩が来ても何もなくて焦るだろうな



75 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 16:16:12.61 ID:zKXr0YZw0.net

>>70
そもそもアイツ来る気ないだろw
衆生がまってる?あーメンドクセーじゃあ56億7千万年後に行くわ(鼻ホジ)みたいな感じだろ



77 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 16:20:16.30 ID:zKXr0YZw0.net

真面目な話し
棒でもいいけど渦巻きになるのは分かる。中心核がくるくる回ってるからな
でも楕円になるのはどうしてだ?楕円銀河のブラックホールは回転してない?
でもプラズマジェットを出してるってことは回転軸があるんだよな?
どーして楕円で安定すんだよ?



80 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 19:57:14.02 ID:9gW0dgko0.net

>>77
真面目に答えるけど
渦巻き銀河が渦巻きの構造を持つ理由はまだ、全くわかっていない
ビッグバンと相対論では、「あのような銀河構造が自然にできあがるはずがない」ということまでは証明されている
したがって、ビッグバン宇宙論で世界を説明しようとしている学者達は「銀河の中にあるダークマターがあのような構造になるべく分布しているから渦を巻くのだ」
などと、原因と結果を逆にしたような説明を試みている。
楕円銀河は、永い期間に渦巻き銀河が衝突することを繰り返した結果、構造が混ざり合って渦巻きを失ってしまった銀河だと考えられている
楕円というのは「楕円が多い」というだけで、大型ならば球形に見えるものも楕円銀河に分類されている。
ただし、近隣にある球状星雲(星団)とは別



76 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 16:16:51.07 ID:QA/F5Wcd0.net

短期間の観測で100億光年先の銀河の形が変わるほどの質量がガスとして流れ込んでいる(た)?
そんなこと起こりうるのか?
その巨大な質量のガスの塊が集まって核融合に至るんじゃないのか



68 : 名無しさん@1周年 2017/09/13(水) 15:14:50.64 ID:yYJ2UBwu0.net

イカ釣り漁船の光が宇宙から見える事があるがたった数千億の白血球が光る事で北アメリカ全てを浮かびあがらせるってのもすごいわな



■オススメの記事
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
オススメ