1 : 記憶たどり。 ★ 2017/12/23(土) 12:47:47.41 ID:CAP_USER9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171223/k10011269211000.html

K10011269211_1712231222_1712231223_01_02

地球温暖化の予測の精度を高める気候変動観測衛星「しきさい」など2機の衛星を載せたH2Aロケット37号機は、23日午前、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、エンジンの逆噴射によって2機の衛星を異なる高さの軌道に投入することに初めて成功しました。

気候変動観測衛星「しきさい」と超低高度軌道での飛行を行う技術試験機「つばめ」の2機の衛星を載せたH2Aロケット37号機は23日午前10時26分ごろ、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられました。
ロケットは順調に飛行し、打ち上げからおよそ16分後に高度790キロ付近で「しきさい」を予定の軌道に投入しました。

このあとロケットは姿勢を反転させ、エンジンを逆噴射して高度を下げていき、打ち上げからおよそ1時間48分後の午後0時14分ごろ、高度480キロ付近で2機目の衛星「つばめ」も予定の軌道に投入し、打ち上げは成功しました。

2機の衛星を異なる高さの軌道に投入できたのは今回が初めてで、国産ロケットによる衛星打ち上げの需要拡大につながると期待されます。



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1514000867/


■注目記事

2 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:48:39.43 ID:tCINpZTe0.net

一粒で二度美味しい



5 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:50:36.60 ID:61VQuvdB0.net

色彩?
変な名前つけたな。



9 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:53:23.85 ID:1p+hOTNI0.net

何でロケット飛ばせるのにマトモな飛行機作れないんだろう?



14 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:56:34.00 ID:4UT/l8cD0.net

>>9
飛行機だって作れる
ただ売れる飛行機が作れないだけ
ロケットもな



15 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:58:26.69 ID:BI0hhu+d0.net

>>9
立派な戦車は作れるのにまともな乗用車は作れないロシアと同じ病気



113 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 19:15:03.03 ID:foSfVNCU0.net

>>9
飛行機は特許でガチガチだからな。
枯れた技術ばかりでやりにくい。



10 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:54:45.44 ID:OMf4F7as0.net

なんと、逆噴射して、低高度の方を後で投入したのか。びっくり。



18 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:01:58.71 ID:KXatMJL50.net

<超低高度衛星技術試験機「つばめ」>

あじさい打ち上げ後にロケットの残った燃料を再々着火で、つばめを低高度に放出

つばめが化学スラスタを逆噴射して高度を下げる

つばめを直立姿勢で、エアブレーキで高度を下げる

空気抵抗が増えたら、水平姿勢に変更して、イオンエンジンを噴射しながら高度を維持するテスト

実験終了後は、さらに高度を下げる

更に空気抵抗が増えた状態で、イオンエンジンと化学スラスラの併用で高度を維持するテスト



12 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 12:55:00.57 ID:muwMF/BH0.net

黄砂の量や作物の収穫量まで色をもって示すのは素晴らしい 



19 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:03:21.06 ID:KXatMJL50.net

超低高度の効果は絶大だ。


https://news.mynavi.jp/article/20171012-slats/

光学観測を行う衛星であれば、より接近して対象(地表)が見られるわけだから、分解能が向上する。
逆に、分解能が同じで良いのであれば、センサを小型化できる。
一方、レーダー観測の衛星は、電波を出すのに大きな電力が必要になるのだが、これは高度の3乗に比例するため、高度が低くなれば消費電力は劇的に下がる。

(省略)

つばめには口径20cmの小型光学センサが搭載される。
重量はわずか20kg弱しかないものの、超低高度軌道からの観測により、1m以下の分解能を実現する予定だ。



22 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:07:55.41 ID:KXatMJL50.net

H2Aロケット
37回打ち上げ、36回成功、1回失敗、成功率97.3%
H2Bロケット
6回打ち上げ、6回成功、0回失敗、成功率100.0%
イプシロンロケット
2回打ち上げ、2回成功、0回失敗、成功率100.0%
------------------------------------------------------------------------
合計
45回打ち上げ、44回成功、1回失敗、成功率97.8%


次は、
イプシロンロケット・3号機で、「地球観測レーダ衛星アスナロ2号」の打ち上げ



23 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:08:30.65 ID:TyRzAuvY0.net

抜かずの二発か



24 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:08:36.12 ID:si5XFnLg0.net

>>1
核弾頭は搭載できるんですか?



29 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:13:10.32 ID:Vfzp1Ieq0.net

鉄板ですな。



30 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:14:40.91 ID:L4so8+kO0.net

気候観測は建前で、これって偵察衛星?だよね



33 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:17:45.21 ID:Tra3shd70.net

「このあとロケットは姿勢を反転させ、エンジンを逆噴射して高度を下げていき」

これだと上昇していきそうなもんだが



37 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:19:27.84 ID:KXatMJL50.net

>>33
逆噴射で減速したら、重力に引っ張られて高度が落ちてスピードが上がる。



38 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:19:49.39 ID:snhHuq/e0.net

コスト削減になるんだろうし良いよね
成功おめでとうと言うところです



40 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:20:59.69 ID:85uVTJwC0.net

また発射見逃したああああああああ



42 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:24:46.98 ID:MYwFjAxv0.net

なんかもうサラっと成功でニュース性低い。



44 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:27:23.12 ID:rDRE9ve70.net

日本は中国とアメリカに挟まれているんだから軍事技術にもっとお金払うべきだよ
イスラエルみたいな生き方を目指すべき



46 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:28:21.73 ID:c8zc+Ihr0.net

もう有人やるだけの安全性は確立しただろう



48 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:30:41.73 ID:J7x5gh6l0.net

有人やる技術はあるが
勇気がない



50 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:33:06.97 ID:AVvOPOAf0.net

有人やって一人死んだらその後無人もやりにくくなるから
日本はそういう国



52 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:34:15.26 ID:KXatMJL50.net





つばめはロケットからの分離時、遠地点643km・近地点450kmの楕円軌道に投入される。
そこから化学エンジン(推力1N×4基)を使い、まずは高度392kmの円軌道まで移行。
その後、太陽電池パドルを船の帆のように立てた「エアロブレーキモード」に姿勢を変更、大気抵抗を大きくすることで、燃料消費を抑えつつ高度を下げる。

高度が268kmになったら、姿勢を「エアロスルーモード」に変更、大気抵抗を最小化し、イオンエンジンによる軌道維持を開始する。

(省略)

このイオンエンジンの直径は23cmで、推力は17mN。
高度220km以上の運用では、イオンエンジンのみで高度を維持できると考えられているが、低くなるほど大気抵抗が増加するため、最後に高度を180kmまで下げたときには、推力が不足する。
そこで、この段階では化学エンジンも併用する予定だ。

(省略)

衛星の設計寿命は2年。
現時点の計画では、高度180kmでの飛行実証は打ち上げ後635日(1年9カ月)までに終わらせる予定となっているが、その後、どのように運用するかは未定。
燃料の残量にもよるだろうが、研究者からは「高度180km以下も狙って欲しい」という要望もあるそうで、現在、実証内容を検討中とのことだ。

どこまで高度を下げれるか、ワクテカすぎる。



53 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:35:21.14 ID:DJCTV/on0.net

衛星本体じゃなくて、ロケットコントロールして高度下げたのか
あんなバカでかいのを高度制御するなんて日本やるな



60 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:40:51.22 ID:lh3wVwVS0.net

がんばってるな



63 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:44:19.68 ID:o4bWYbIz0.net

こういうのは、上を先に投入するんだな。勉強になった。
中間で落として、そこからまた持ち上げる方が難しいということか。



64 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:46:03.26 ID:oy913r+a0.net

よくわからんけど、打ち上げ乙
そろそろ打ち上げ成功おめでとうというのはないだろう



66 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 13:51:34.96 ID:s4gnC0ZHO.net

「しきさい」と「つばめ」のフライトシーケンス紹介映像
http://www.youtube.com/watch?v=N1pvjnt2q4s



82 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 14:17:47.33 ID:tClHlgjJ0.net

もう成功するのが当たり前みたいに感じてるよ。
でもすごいね、さすがだわJAXA。



84 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 14:21:57.21 ID:0+1UUNdO0.net

1個のロケットで2個違う軌道に乗せるとか
ずいぶん複雑なことやってのけたな
素直に関心したわ



110 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 16:42:20.72 ID:wO3b25vg0.net

>>84
衛星ビジネスを見据えての技術開発だな



88 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 14:24:00.11 ID:B+8PgH3Y0.net

これでロケット保険の保険料が少し安くなりますかね



92 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 14:49:14.97 ID:GF5YJu6R0.net

日常だな



111 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 16:54:38.67 ID:cJfJi0Hk0.net

低軌道のほうはあの辺の観測をするんだろうな
しっかり見張っといてや



119 : 名無しさん@1周年 2017/12/23(土) 21:59:18.53 ID:25pIvmbC0.net

打ち上げ成功
おめ
31回連続成功、H2Bも入れると36回連続成功かな?



■オススメの記事
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
今人気の記事
    オススメ