1 : プティフランスパン ★ 2018/06/12(火) 03:14:06.80 ID:CAP_USER9.net

https://www.discoverychannel.jp/0000019519/


地球と月の距離はゆっくりと離れていっている。そしてこれは地軸の回転などに影響を与えることにより「地球の一日」の長さを変える。新たな研究により太古の地球と月の関係を地質記録から導き出し、当時の地球の一日の時間も算出することができた。

■ 地球の長くなった午後

地球と月ができて間もない45億年前、一日の長さはわずか5時間程度だったとされる。しかし時が経つにつれて月は地球から離れていき、だんだんと日が長くなってきた。
この日射量の変動周期「ミランコビッチ・サイクル」は、地球の自転軸の傾きの変化や歳差運動、離心率の変化により起こるものだが、その様子は地質記録から知ることができる。
例えばこれは珊瑚などの化石の一日の日輪からも確かめることが可能だ。だが実際には地球と月の関係だけでなく、そして太陽と他の星々との影響もあり、特に時代が古い5000万年以上前の変動周期を正確に知るのは難しい。

■ 14億年前の一日


Proceedings of the National Academy of Sciencesに6月4日に発表された研究では、「ミランコビッチ・サイクル」で太古の地球の日射量変動周期を再現することで同時に太陽系の過去を復元するという試みが行われている。
今回の研究では地質記録、天文学理論、そして「TimeOpt」と「ベイズ・インバージョン」という統計学的手法を合わせている。「TimeOptMCMC」というアプローチにより14億年前の中国の地層と、5500万年前の南大西洋のウォルビス海嶺からの岩のサンプルを分析した。
これにより、今から14億年前は地球と月との距離が約34万0900km(± 2600km)であり、地球の一日はわずか18.68時間(± 0.25時間)だったと算出された。今回のアプローチを用いることで、地球の地質記録から、地球と月の関係、そして太陽系の歴史も垣間見ることができるのだ。



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1528740846/


■注目記事

2 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:15:01.97 ID:nRR0gcMu0.net

早く回ってるってことは重力も弱かった?



17 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:25:21.74 ID:GeTwHbjT0.net

>>2
赤道付近の重力は今よりは小さいだろうね
遠心力が今より強いだろうから



23 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:28:29.08 ID:Vs4g5/kJ0.net

>>2
重力は変わらん
でも、重さは変わる
特に赤道付近では軽かっただろう



3 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:15:31.75 ID:c9VykdhN0.net

地球が小さかったんじゃねーん?



4 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:16:01.91 ID:1w4VDlN00.net

14年前は1日3発できた
今は3日で1発だ



5 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:16:10.22 ID:0a59qUbd0.net

確かに子供の頃の夏休みはあっという間に終わったな



6 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:16:33.69 ID:Sdj61U980.net

月が自転のエネルギー奪ってるんだよ



84 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:18:21.52 ID:dOxBpRc/0.net

>>6
潮汐による摩擦だろ



332 : 名無しさん@1周年 2018/06/13(水) 13:11:01.71 ID:mIsuDkKO0.net

>>6
原因にはなってるが奪ってはいない
月の公転周期が早くなってるわけではないから



8 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:18:15.72 ID:+5IRODXm0.net

8時間寝るから1日10時間しか活動できないとか
人生あっという間すぎだろ



10 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:18:40.93 ID:q3fomMfl0.net

2億年後には、25時間になるんだとか



11 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:20:21.35 ID:V1C1yM3A0.net

天文学的知見からの推測じゃなく地質から?
わからん不思議



12 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:20:32.99 ID:RbaLH4rR0.net

道理であの頃はいつも眠いと思ってたが今より睡眠時間が少なかったんだな



18 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:25:24.78 ID:SqcSdXXp0.net

で、一年は365日だったのか?



29 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:31:14.77 ID:QEd8BWwd0.net

>>18
公転軌道が大きく変わってなきゃ、365×24÷18日



19 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:27:05.96 ID:LhM+v/y40.net

俺らの人生なんて一瞬だな



20 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:27:38.68 ID:9Vm7B7yo0.net

やだはやく歳とっちゃう



28 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:30:31.26 ID:hKwFPMB70.net

14億年前だと高度な動物はまだ誕生してないのかな



30 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:33:32.01 ID:y71c4etP0.net

なら人の体内時計は25時間ってどこからきたんだよ



37 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:41:06.63 ID:QEd8BWwd0.net

>>30
第2回 体内時計25時間はウソだった!
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20121203/332679/?ST=m_labo&P=3

>体内時計の1日の周期の平均は、実は24時間10分(※)で、24時間にかなり近いんです。ただ、これも平均より長い人も短い人もいて、やはり正規分布しています。



107 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:41:34.87 ID:+abwJRCY0.net

>>30
この先長くなるから余裕持ってんだろ



36 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:40:34.42 ID:MA/hJ6hj0.net

±0.25時間だと。そこまで正確に分かる物なのか。
すげーな。



38 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 03:42:09.48 ID:ydnkm1pB0.net

てことは今の平均寿命を80歳としたら当時は106歳くらいだったってことだな!



76 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:13:37.58 ID:rQy/ZGEJ0.net

>>38
初期の天皇が寿命数百歳だったのもそのせい



62 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:00:50.97 ID:ig9SMrpv0.net

潮の流れなんかで今も自転遅くなってる



86 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:19:41.99 ID:S9GVDgsN0.net

回転が弱まってんのか



93 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:25:51.52 ID:EFFqBQJQ0.net

14億年かけて3割くらい自転が遅くなったわけで
このペースなら14億年後には1日30時間位になるのかな?



101 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:34:15.00 ID:9XAIYg/h0.net

1日が48時間ぐらいあると助かる



112 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 04:54:18.15 ID:nUEDPnDA0.net

夕方六時に一日が終わるって感じか。テレビもゆっくり見れんな。



131 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 05:31:35.52 ID:dHE77QhrO.net

18時間テレビ 愛は地球を救う



177 : 名無しさん@1周年 2018/06/12(火) 09:04:19.84 ID:5kan3nIT0.net

言われてみれば短かった気がする



■オススメの記事
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
今人気の記事
    オススメ