1 : ニライカナイφ ★ 2018/10/23(火) 04:53:08.58 ID:CAP_USER9.net

NASA(米国航空宇宙局)は、金星への有人飛行構想「ハイ・アルティチュード・ヴィーナス・オペレーション・コンセプト(HAVOC)」に取り組んでいる。
金星は内部構造は地球とよく似ているものの、大気は非常に高温で有毒物質に満たされている。
そのため、表面に降りることは出来ず、宇宙飛行士たちは着陸は行わず、特殊な宇宙飛行船に乗り、金星上空の雲の上に滞在することとなる。

金星の研究は、宇宙探索の上でも重要なステップとされている。
なぜ地球と金星のように、地質学的にはよく似た惑星が全く異なる発展の歴史をふんだのかを調べることで、太陽系や他の恒星系の進化について研究が発展する可能性がある。

金星の表面温度は約460度。この気温では金属の多くは溶解する。
しかし金星の上空50~60キロメートルでは、気圧や温度は地球の低気圧層と同程度になる。

この高度では、気温は20~30度で推移し、気圧は地球の海面気圧の約半分。
さらに空気濃度は、宇宙空間の放射線から宇宙飛行士を保護する上で十分なものとなる。
そのため、NASAは、飛行士らを金星の表面には着陸させず、研究を行うベースには濃度の高い大気を利用する計画。

NASAは、このコンセプトにもとづく飛行船を金星に送る予定だ。
飛行船の浮遊を可能とするため、金星の大気より著しく軽い酸素と窒素の混合物で船内は満たされる。

また金星の大気中には液状の硫黄酸が含まれているため、酸の浸食を防ぐため、機体には特別な保護材が使われる。
NASAの専門家たちは、現在の技術で金星での30日間のミッションを準備することは可能であり、火星飛行のミッションより早く進められると確信している。



https://jp.sputniknews.com/science/201810225485239/



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1540237988/


■注目記事

2 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 04:55:15.70 ID:Oh3rKpzP0.net

>表面には着陸させず、

なんだそりゃ
つまんねーな



6 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:01:44.33 ID:H0flNpSd0.net

>>2
即死レベルだから仕方ない



144 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 11:26:42.89 ID:3/Ym0Vmc0.net

>>2
金星の気圧が 9,321.9 kPaなんだと。
ざっくり計算で90気圧、海で例えると900m当たりの水圧かな。



4 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 04:56:42.38 ID:oNNEA7j/0.net

確実に自殺ミッション。映画化は確定だが。



5 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 04:56:43.34 ID:BdsRsZZ90.net

宇宙探査の話はワクワクする



7 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:02:02.18 ID:3i15nMmE0.net

ジャミラになってかえってくるんか。



13 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:11:03.89 ID:spOendCy0.net

???
摂氏でも華氏でも、融点が460度の金属ってむしろ少ないよな?



21 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:19:43.25 ID:frR2jJkC0.net

>>13
460度に加えて硫酸の雨が降るからな。
普通の金属ではもたない。



84 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 08:56:14.66 ID:MCHPcacJ0.net

>>21
俺らの子供の頃は硫酸の雨が降るって解説されてたけど、最近の研究では地表まで雨は届かないらしい



149 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 11:31:34.42 ID:c0c7aqjB0.net

>>84
JAXAのサイトによると、
「よく誤解されるが,金星に硫酸の雨は降らない.地表付近は高温のため,硫酸は地表に到達する前に蒸発して硫酸ガスとなり,さらに分子そのものが分解してしまう」
らしい。



16 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:12:57.99 ID:AcaJHNeQ0.net

そんな予算あるなら月面基地の方が良くない?



51 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:51:27.63 ID:Bff1aBxb0.net

>>16
実際月面基地って作るメリットどれくらいあるの?



70 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 07:57:37.49 ID:VEPcx+Fu0.net

>>51
天体観測には最高の立地だろ



97 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 09:19:36.66 ID:Bff1aBxb0.net

>>70
それ聞いたことあるんだけど、ハッブル宇宙望遠鏡よりも条件いいのかな
なら凄いメリットだよね
費用対効果はともかく、ロマンがある

月に資源はないのかな?よくわかってないだけ?



102 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 09:31:57.66 ID:wIPXgpcp0.net

>>97
望遠鏡は、真空であればあるほど良い。
月の裏側なので、地球からのノイズが来ないのが良いそうだ。
月面基地から時々メンテナンスに訪れることもできる。

月にこれといった資源はないけど、いくつかの金属や水(氷)
あと将来の核融合の燃料が効率的に採れるそうだ。



18 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:16:13.50 ID:J20f/LkW0.net

>>1
おいおい、火星探査はどうなるのだ?w

NASAは、単に組織維持のために計画をブチ上げてるのか?
余りにも取り留めもなく、イロイロと手を付け過ぎ。



20 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:19:07.79 ID:3i15nMmE0.net

これ、有人でやる意味がわからない。



156 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 11:35:40.90 ID:ZhKoQBUh0.net

>>20
無人探査だとハリウッドがノッてこないんじゃね?



23 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:28:10.57 ID:C1vYhIl+0.net

韮沢さんもいっしょに連れていけ
金星人いるかいないか決着つけさせろ



25 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:50:21.19 ID:+EPg/2Tw0.net

こーゆーのって飛行士の遺伝子レベルで影響有りそうでワクワクするな



27 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 05:58:09.51 ID:/oXW2Ain0.net

そっちいくの?
火星行けよ。



30 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:07:13.22 ID:CbvfIhaN0.net

ミスして墜落したら終わりだな



31 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:08:49.86 ID:XavMw5f+0.net

たった20年でPCが超小型なスマホに入ったのに
なんで50年間ロケット技術は全く進化しなかったのか?
事実はもちろん違う。知られては困るから、秘密になっているだけ



42 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:27:42.37 ID:5vfvPmUI0.net

>>31
アポロ計画の頃は採算度外視の国家の威信で宇宙開発がすすめられた。今の時代は何をするにしても「採算性」だの「予算の制限」だから。



117 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 10:12:36.28 ID:N1dA1acr0.net

>>31
小型化したら、宇宙線にやられちゃうんだよ。



36 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:23:41.05 ID:2eefisbW0.net

zozo社長も一緒に行け



43 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:27:54.81 ID:6KkA+GlM0.net

現在の技術で可能かじゃなくて、有人飛行する目的を知りたいわ



50 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:43:55.14 ID:lndQI/2S0.net

>>43
山登りみたいなもん



45 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:33:25.48 ID:5J8X19LqO.net

いつかAIが飛行する時代がくるんだろうな。
老いたりしないから長距離宇宙旅行も可能だしさ。



46 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 06:33:33.93 ID:HpjnUamW0.net

金星あっついやろ、と思ったが着陸しないなら安心だな
でもわざわざ行くほどでもない気がする



53 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 07:14:22.65 ID:c1n4JYJx0.net

往復何年かかるんだ…



59 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 07:39:24.59 ID:SLEN/re+0.net

無理だろ



63 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 07:41:42.48 ID:SwYElV1q0.net

金星への大気圏内の突入か?
何その新しい死刑制度は?



77 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 08:45:26.15 ID:V05WJNUB0.net

>>63
死んでもいいから宇宙へ!金星へ行きたい!って奴はごまんといるだろうよ



81 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 08:52:25.11 ID:Du1rxdRN0.net

>>77
俺は行ってもいいよ
半世紀生きて、やる事はほぼやり遂げた



64 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 07:45:39.67 ID:VEPcx+Fu0.net

>>1
着陸もせえへんのやったら、別に機械でええんちゃうのw



67 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 07:52:07.50 ID:f78pFm4h0.net

>なぜ地球と金星のように、地質学的にはよく似た惑星が全く異なる発展の歴史をふんだのか

太陽からの距離じゃね?



82 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 08:53:01.65 ID:Hq+jo6M80.net

>>67
距離は関係ない
太陽に近い水星の方が冷えてるしw

金星が熱いのは大気の中に二酸化炭素が大量にあって、温室効果ガス効果で熱が逃げないから
地球の場合、海があるのでその中に二酸化炭素が吸収されて、薄くなったから



73 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 08:15:23.42 ID:a4NQSHh50.net

地表から50キロも上空ってそれは宇宙空間では?



89 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 09:03:37.56 ID:HOv7lNQg0.net

キングギドラに気を付けてな



95 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 09:16:25.92 ID:0Z7sNdRU0.net

借金返さなくていいなら俺が行ってやってもええで



99 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 09:23:56.96 ID:iSQxAAOU0.net

まだ火星にも行ってねえだろ
はよ、コケとゴキブリ撒いてこい



109 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 09:51:38.86 ID:3P6e4TG30.net

そう言えば1970年代にソ連が無人探査機を地表に降ろして撮影して以来再開はしてないな
撮影後はぶっ壊れて果たして原形をとどめているのかどうか



ベネラ計画 - Wikipedia
ベネラ(「金星」の意味)はソビエト連邦の金星探査計画である。
この探査計画ではさまざまな人類初の試みが行われた。他の惑星大気圏への探査機の投入、惑星表面への軟着陸、惑星表面からの映像転送、高解像度レーダーによる惑星表面の地図の作成などである。


135 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 11:06:48.72 ID:ssZ4PPM20.net

やめときNASAいって



146 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 11:29:19.02 ID:54e/9Zx10.net

いまさら人が行く必要あんの?ペッパー君でよくね?



171 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 11:48:15.51 ID:ke0zkleY0.net

火星ならまだ分かるが金星はダメだろ



218 : 名無しさん@1周年 2018/10/23(火) 14:17:17.15 ID:c0Mt2Kn30.net

生きて帰ってこれる気がしないwww



■オススメの記事
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をツイートする
この記事をシェアする
この記事のタグ
今人気の記事
    オススメ