09c123c6230d4ad53e805ae6ca0ffcd2_s

1 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:27:42.32 ID:Ek4muU9xa.net

1.英国のやつがウサギをオーストラリアに持ち込んだ。
2.庭に解放していたウサギのうち、数匹が脱走。
3.脱走したウサギは、デュアルコア子宮で、1匹が年間40匹以上を出産。事実上、哺乳類界のゴキブリ。
4.子供のウサギは、3ヵ月で繁殖を始め、再び数十匹に分裂。そしてその産まれた子供も…
5.オーストラリアにはウサギの天敵がおらず、ウサギがオーストラリア全域に広まっていった。
6.オーストラリア政府はウサギを防ぐため、3253kmの防御線を設置するも突破される。
7.銃、爆発物を使ってまでウサギを駆除するが、繁殖速度の方が速い。
8.そうやって繁殖したウサギは、オーストラリアの農畜産業を焦土化させてしまった、ウサギシーズン1。



6 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:30:38.93 ID:6ML/FJ8/0.net

デュアルコア子宮ってスマホみたい



7 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:31:01.02 ID:brDza8Bn0.net

うさぎも絶滅したくないから必死やろ



3 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:28:29.24 ID:TGPx52310.net

でもウサギのフンってなんかいいにおいするやろ
ワイ小学生の時食べ物かと思って食べたことあるわ



http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1556879262/


■うっかり読んじゃう記事

2 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:28:03.66 ID:Ek4muU9xa.net

9.焦土化された状況で、突然、ウサギが英雄となる。
10.大恐慌が訪れて全世界で食糧難が発生したが、道端にウサギが散らばっているオーストラリアは被害が最小限で済んだ。
11.しかし、大恐慌が過ぎると、再びウサギは悩みの種となってしまう、ウサギシーズン2。
12.天敵としてウサギを捕まえようとキツネを持ち込むことにした。
13.キツネがウサギ食べ、爆発的に繁殖、オーストラリアの土着生物まで食べてしまう問題が発生。
14.そんな中、ウサギの繁殖力は、キツネでも対応でできなかった。そこで突然、オーストラリアはキツネの皮の最大輸出国になってしまう。
15.1950年代にオーストラリア政府は、ウサギ抹殺に向けた生物化学兵器、ウイルスを開発してウサギの99.8%の抹殺に成功。
16.生き残った0.2%のウサギがウイルス免疫力を獲得、さらに強くなったウサギが嵐のように繁殖、ウサギシーズン3。



4 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:29:23.32 ID:Ek4muU9xa.net

17.1997年、オーストラリア政府は、長年の研究の末に新しいウイルスを開発して2次散布。
18.2ヵ月後にウサギの90%の抹殺に成功。
19.生き残った10%のウサギがウイルス免疫力を獲得、さらにさらに強力になったウサギが嵐のように繁殖、ウサギシーズン4。
20.2018年に新しい菌株を開発、散布しており、現在進行中。
21.ウサギが草木を荒廃化させたせいで、砂漠化が加速している。



5 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:29:53.73 ID:GfLYBNx70.net

エミューといい猫といいオーストラリアの野生動物は強いな

エミュー戦争 - Wikipedia
エミュー戦争は、オーストラリア西オーストラリア州キャンピオン地区を跋扈しているというエミューの厖大な頭数についての人々の懸案に対処するため、1932年後半にかけて同国で着手された有害野生動物管理作戦である。オーストラリア固有の大型の飛べない鳥エミューの個体数を抑制するこの作戦には、機関銃で武装した兵士が動員されたため、メディアではこの出来事に言及する際「エミュー戦争」の名を採用するようになった。


16 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:32:55.73 ID:YJkZk0Eyd.net

>>5
外来種だっつってんだろボケナス



9 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:31:21.38 ID:Ek4muU9xa.net

他は

鯉絶命計画

猫殺害一匹800円とかある

CNN.co.jp : 豪州、外来種のコイに宣戦布告 ウイルス使って壊滅も
ジョイス副首相はこのほど行った議会演説で、コイについて「底辺にすみついて泥を吸うムカつく生き物」と形容。コイを駆除するにはヘルペスウイルスを使うしかないと力説した。

同国は正式に、5月1日をコイ(カープ)を壊滅させる「カーパゲドン」の日に制定。1500万オーストラリアドル(約12億円)をかけたコイ壊滅作戦の一環として、2018年にコイヘルペスウイルスを国内の河川などに放出する可能性があると発表した。


10 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:31:50.29 ID:d8i0iPMnp.net

でもクジラは殺させない



11 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:32:08.08 ID:P5aJ6kwHM.net

この兎他国に持ってくんなよ



12 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:32:18.95 ID:zn3xi4a30.net

アボリジニ「登場人物全員外来種」



13 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:32:19.06 ID:dtu6Tlx20.net

エミュー戦争→敗北

ウサギ絶滅計画→失敗

猫絶滅計画→イマココ



15 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:32:36.80 ID:6ML/FJ8/0.net

鯉って海外だとかなり問題になってるのに
日本ではそれほど繁殖しないのはなんでなんだぜ



19 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:33:48.24 ID:VF92vDoT0.net

>>15
在来種は繁殖しようと思わない
外来種は生命の危機か本能かで繁殖しようとするらしい



22 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:35:01.87 ID:Xq+Prldnd.net

>>15
問題になってるぞ



31 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:37:16.53 ID:X3W0cSTv0.net

>>15
すでに鯉に支配された生態系になったから



17 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:33:05.70 ID:feCar5uq0.net

オーストラリアで着々と強化型哺乳類が製造されてて草も生えない
生物兵器を国家規模で開発するな



18 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:33:11.65 ID:q8bDf6J2p.net

オーストラリアってこんなんばっかやなぁ



20 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:33:59.77 ID:21w/VobO0.net

ウサギは頭が悪いからセーフ
鯨は頭良いからアウト



26 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:36:09.08 ID:lfQMQ4Kzd.net

日本も沖縄のハブ駆除のためにマングース放ったら良い感じに棲み分けて
二種がWIN-WINの関係になったらから両方駆除対象になったり馬鹿にできないよね



30 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:37:08.88 ID:QbTFExbL0.net

外来種駆除するために他の外来種使うのって成功した事例あんのか



34 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:38:08.05 ID:5E+Ofud5a.net

ウサギは生物兵器で殺戮、猫は見つけ次第縊り殺し、カンガルー撥ね放題

これでクジラに発狂



33 : 風吹けば名無し 2019/05/03(金) 19:37:52.82 ID:5/gvmPcIM.net

オーストラリアは強化生物兵器の実験場か何かか?



■これも見てみようかなって記事
この記事のタグ
今人気の記事
    人気サイトの最新記事