1 : ニライカナイφ ★ 2020/01/14(火) 22:06:14 ID:lz7nALe39.net



https://twitter.com/paranormal_2ch/status/1216631092448546816


2 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:07:09 ID:oZqDfRHr0.net

戦国時代の土壁と同じ理屈か



19 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:19:15 ID:w7i1tqB50.net

>>2
お城の天守閣の畳の中にカンピョウを非常用にビッシリ敷き詰めてたんだと。



■うっかり読んじゃう記事

4 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:07:58 ID:xVyKFgAt0.net

ラーメン構造か



9 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:11:21 ID:61mxySPJ0.net

中国だしコンクリの中から人骨が出てきても驚かないだろ



10 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:13:10 ID:y47dM9Ky0.net

中国人のこの生への執着心は何なの



11 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:14:03 ID:1DmDvMqq0.net

中国は橋の欄干から紙クズが出てきたなんてのもあったな



12 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:14:35 ID:H0FJVQ5Y0.net

材料が足りなくて詰め物した
に一票



14 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:16:06 ID:lZKQQWnD0.net

地鎮祭とか定礎とかみたいな
神様へのお供え物?



16 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:17:12 ID:TqLQFOkc0.net

インスタントラーメンって半年しか持たないだろ。1年も置いたら油臭くて食えないだろう。



21 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:22:13.85 ID:l13Jrssp0.net

日本の住宅の壁からは古新聞が出てくる



23 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:28:59 ID:2m3Ejeg10.net

中国では割りと一般的
https://youtu.be/pn5WcrWJiK4



38 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:49:17.82 ID:w7i1tqB50.net

>>23
補修材にラーメンwwwwww
斬新なのかバカなのかわからんなwww
でも、アイデアは先を行ってるなwww



70 : 名無しさん@1周年 2020/01/15(水) 00:03:37 ID:JADRvwp70.net

>>23
ライフハックのノリ



24 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 22:31:49 ID:lHpyXBlP0.net

コンクリよりラーメンの方が割高まである



44 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 23:09:16.21 ID:V6uQnbnj0.net

ピータンって壁に埋めて作ったりするんだっけ



53 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 23:26:05 ID:ugQHRTAR0.net

https://m.youtube.com/watch?v=UBH1H9GypFw

こういうのか、ほんとに補修剤に使えるのかな?



54 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 23:28:32.32 ID:+Ydppb/M0.net

いしのなかにアル



66 : 名無しさん@1周年 2020/01/14(火) 23:53:32 ID:V6uQnbnj0.net

で、ちゃんとお湯も埋めていたのか?



79 : 名無しさん@1周年 2020/01/15(水) 00:35:56 ID:HzvI+K3C0.net

バブルのころなんて普通にコンクリ流し込むときにゴミ捨ててた奴等ばかりだぜ。



81 : 名無しさん@1周年 2020/01/15(水) 00:43:04 ID:GAHuK3DI0.net

一緒に埋められた人は



97 : 名無しさん@1周年 2020/01/15(水) 01:39:35 ID:J6c1z01X0.net

理由が謎過ぎる
賞味期限切れだとしても、家畜の飼料には使えるだろ
コンクリートの骨材なら、もっと安価なゴミが有るだろさ



■これも見てみようかなって記事

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579007174/


この記事のタグ
今人気の記事
    人気サイトの最新記事