man-g57af197d4_640


1 :

1.筋肉ルーレット

 ・胸筋の右と左を交互に動かし選択肢を決める
 ・だいたいつまらない方に止まる
 ・そしてそれを大声で言うだけのギャグとも言えないなにか
 ・難点はおもしろくないというところ



2 :

パワーーーーーーーーーーw



3 :

おもしろくないところがおもしろいんやろ



■うっかり読んじゃう記事

5 :

>>3
これ



4 :

2.パワー

 ・甲高い声で「パワー」と言うだけ
 ・締りが悪くそのあとに「ハッ」と付け加えることが多いが結局締まらない
 ・難点をあげるとすればおもしろくないというところである



6 :

でもここからがマグマなんです



7 :

20年前から一貫してつまらないのすごい



9 :

くんが無い



11 :

あのルーレット実は公正じゃないってマジ?



13 :

>>11
筋肉は嘘つかない!!!?



14 :

きんに君アンチが「きんに」って呼ぶのほんと草
もうちょっと捻った言い方あったやろ



35 :

>>15
アカンこの音楽聞くだけで笑ってまう



17 :

3.「今日もいっぱい朝ごはん食べてきた」

 ・芸歴20年以上のなかやまきんにの中で唯一笑えるギャグである
 ・朝ごはんを食べてきたことを告げるだけというシュールレアリスムである
 ・難点があるとすれば笑えるのは最初の一回だけということである



36 :

>>17
実際はいっぱいたべてないことを指摘して差し上げろ



18 :

面白いけど真似したら火傷する



19 :

これもうファンやろ



20 :

マグマスパゲッティはいつ見てもおもろい



21 :

クセになるつまらなさがある



22 :

4.大阪弁

 ・唐突に関西芸人の素ような喋り方になる
 ・特別おもしろいなにかを言うわけではない
 ・なかやまきんには福岡出身だが大阪で活動していた時期もあり
  その間に関西弁を習得したと思われる



23 :

あれこそお笑いの基本である緊張と緩和のわかりやすい例やん
パワー!で緊張感を漂わせてからのハッ?で緩和して笑いを引出してる
お笑いの教科書の1ページ目に載せてもいいくらいや



24 :

>>23
クソみてえな教科書だな



26 :

>>23
ゲイ雑誌みたいな表紙になりそう



25 :

5.おい俺の筋肉~~どっちなんだい!!!!

 ・なかやまきんにの代表ギャグ
 ・ただ腕の筋肉に質問するだけである
 ・難点があるとすればおもしろくないということである



27 :

あんな性格良さそうでつまらない芸人もおらんやろ



28 :

6.アーノルド・シュワルツェネッガー

 ・英語の発音を披露するだけ
 ・アーノルドシュワルツ・・・とカタカナ英語で発音したあと「ヅゥネガー」とネイティブ風に発音する
 ・難点はおもしろくないことである



29 :

アナウンサー爆笑させるパワーはあるぞ
https://www.youtube.com/watch?v=t2K2Gd1j21o



30 :

>>29
アナウンサーにつられて笑ってまう



31 :

>>29



33 :

面白いギャグはどれですかね…?



37 :

ウィキペディアに載ってるこれなんだ?w




39 :

筋トレ解説してるきんにくんすこ
ネタに走るきんに嫌い



40 :

筋トレ解説動画もっと増えてほしい
ダンベルしか持ってないからダンベル系を特に



■これも見てみようかなって記事

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1655784864


この記事のタグ
Googleニュースで配信中!
今人気の記事
    人気サイトの最新記事