1 :

彡(゚)(゚)「…覆いかぶさったろ!!」


マイケル・モンスーア(2006年9月29日殉職)26歳
海軍特殊部隊SEALsに所属していた射撃手、二等兵曹



2006年にケンタッキー・ジャンパー作戦でイラクへ派遣
同僚の狙撃手4名と任務にあたっていたが、狙撃用の家屋(車両?)に対し
反乱ゲリラが手榴弾を投げ込んだ

その際に手榴弾はマイケルの胸にあたり床に転がったが、グレネード!と叫んだ上でとっさに手榴弾に覆いかぶさり
爆発から周囲の仲間をかばい死亡
掴んで投げ返していては間に合わないと判断したと思われる

「身を犠牲にして仲間を救った英雄的行動」により
2008年4月8日にアメリカ軍の最高位勲章である名誉勲章が授与された

またアメリカ海軍のズムウォルト級ミサイル駆逐艦の2番艦
マイケル・モンスーアは彼の名前を冠している



就役式典にはお母ちゃんも来たらしい
親より先に死んではいけない(戒め)



2 :

これもうキャプテンアメリカだろ…



7 :

空に向かって思いっきり投げればよかっただけやけどとっさのことでそこまで頭が回らなかったんやろな



51 :

>>7
破片が殺傷力高いから投げたら被害甚大なんよ



■うっかり読んじゃう記事

8 :

どっちみち逃げても皆んな助からんかったんやな



9 :

なんかの映画で同じようなシーン観たな
ジェラルド・バトラーだったかな



14 :

>>9
スターシップ・トゥルーパーズではあった
手榴弾じゃなくて爆発する虫やが



29 :

>>9
ええ…ネイビーシールズやろ…



63 :

>>9
キングスマン



10 :

こんだけ理性的になれるのすげーわ
ワイだったら逃げようとして被害拡大させてる



11 :

ハートロッカーで手榴弾にヘルメット被せて更に自分も覆いかぶさって死ぬシーンあったけどオマージュなんかね?
演出的には「ヘルメット被せりゃ手榴弾防げるやろ!グワーッ」のお間抜けシーンやったけど



12 :

何もしなくても対処が間に合わなくても全員死ぬか再起不能
としても自分がほぼ確実に死ぬ手段に踏み切れるのは英雄やわ



13 :

サンキューキャップ



15 :

今度fpsで真似するわ



17 :

イケメンやなあ



18 :

死んだ後にいくら祭り上げられても死んだ奴にはわからんのよ
ワイはみっともなくても生きるね



24 :

>>18
お前はみっともなく生きる事しか出来ないだけやろ😅



19 :

トーチカかなんらかの車両内に投げ込まれたシチュエーションの時点で逃げるのは無理やし
外に投げ返すの間に合わんとなるとこれ以外詰みの状況や



20 :

手りゅう弾の爆風を人体で遮れるのってガチなんやな
昔パイナップルアーミーで読んだわ



21 :

へー
ワイやったら仲間に投げるけどなあ



26 :

尊敬やワイもこう言う死に方したe



37 :

>>26
懸命に生きてる人間が命を投げ出すから尊いんであって、お前みたいな生きてんのか死んでんのかわからんような虫けらが死んでも意味ないぞ



27 :

またこういう人をたたえてる所もアメリカっぽいなぁ
日本だとワイドショーでやっておわりだろ



30 :

行動力も判断力もずば抜けとるな



32 :

覆い被されば周りには被害出ないんか



35 :

>>32
人体が手榴弾避けになるのはナチスが人体実験で確かめてる



42 :

>>35
説得力よ



33 :

アメリカでも自己犠牲称えるんやねぇ



39 :

どんなに身体鍛えても手榴弾は防げないんだよね…



44 :

26歳とか若過ぎやろ…



49 :

ワイは「これ中途半端に投げる動作した結果即死できなさそうなのがきつそうやな」って思考に至って覆いかぶさるかもしれんわ



56 :

どっちにしろ死んでるとはいえ咄嗟にこの判断は無理やなぁ
26で究極の選択とかホンマ戦争はろくでも無いわ



58 :

66 :

>>58
このあと怒られたんやろか



65 :

覆いかぶさってから思ったより時間あったら恥ずかしいな



67 :

まぁシールズやし並の兵隊ではない
精鋭中の精鋭



74 :

爆風で殺すってめちゃくちゃ範囲狭いやんって思ってたけどあれ飛び散った破片で体ズタズタにして殺すんやな





■これも見てみようかなって記事

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1660396359


この記事のタグ
Googleニュースで配信中!
今人気の記事
    人気サイトの最新記事