1 :



大分県豊後大野市の清掃センターでドアガラスなどに穴があいていた事件で、狩猟可能区域外で散弾銃を撃ったとして72歳の男性が書類送検されました。

銃刀法と火薬類取締法、鳥獣保護管理法違反の疑いで書類送検されたのは大分市内に住む自営業の男性(72)です。
男性は今年3月5日午前10時ごろ、豊後大野市三重町の狩猟可能区域外で散弾銃を発射した疑いが持たれています。
この事件では豊後大野市三重町の清掃センターでドアガラスや掲示板に複数の穴が開いていたものがみつかり、市が被害届を出していました。

警察によりますと男性は事件当時、狩猟のため複数の仲間と現場近くに来ていて、清掃センター付近の道路上でシカなどの動物を狙って散弾銃を発射しましたが、弾が外れ、センターのドアガラスなどに命中したということです。



7 :

免許取り上げろ



5 :

ミリタリーショップあるとこやんwww



6 :

70歳過ぎたら狩猟免許無効にしろよ。
ボケ老人に銃を持たすな。



9 :

中々危険な爺さんだ



10 :

すごいな
アカンこと全部やってる感じw



24 :

>>10
まあ、道路上での発砲は禁止だしな



38 :

>>24
発砲どころか、剥き出しで持ったら駄目だそうな



11 :

シカられた



13 :

シカを撃つのに散弾銃?



39 :

>>13
BUCK(雄鹿)SHOTって名前の弾がある位だぞ


鳥撃ちの小さい粒とは別物



14 :

72才なら中堅くらいか



15 :

ジジイ耄碌し過ぎだろ
ほんと老害は



17 :

若手だな



18 :

ボケ老人から狩猟免許と銃所持取り上げぽ!

そのうちマジで人が死ぬぞ



19 :

それはシカたない



23 :

人間狩り始めようとしたんやろ



26 :

熊狩るほどの公益性もないしな



63 :

>>26
シカによる農業被害を知らんのか



28 :

猟銃に車に農機具
老人に使わせるとどれも凶器になりがち



32 :

人殺しそう



35 :

散弾銃持ったボケ爺とか危険極まりないだろ



43 :

大分はこの季節に銃撃っていいんだ
うちの県は渓流が禁漁になるまで禁止だな



47 :

空気銃でカラスでも撃ってなさい



50 :

登山者をノールックで撃つジジイとかも居るからなww



53 :

やべえじじいだな




■関連あるかもしれない記事

https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1694779968


Googleニュースで配信中!
今人気の記事
    人気サイトの最新記事