1 :

大阪万博3


「壊すものを造って、批判を浴びとる。万博は、もっと夢があるもんやと思ってた」工事業者が語った「士気の上がらない現場」 リングやパビリオン建設の下請け経営者や作業員の本音


「完成後も、みんなに使われる橋や建物と違って、壊すものを造っとる。しかもそれが批判を浴びとる。やる気は上がらへんよね。税金の無駄遣いと思いながら、それで飯を食っていて、複雑な心境ですわ」

来年4月13日の開幕まで1年を切った2025年大阪・関西万博。象徴とされる木造の巨大環状屋根「リング」を建設する下請け企業の男性経営者が、取材に語った。

「張りぼてのまま開幕するんやろか」。大型トラックが次々と行き来し、重機が音を立てる夢洲(ゆめしま)の万博会場建設地や事務所で、建設会社の担当者や作業員らに話を聞いて回った。国策の現場で明らかになったのは、工事関係者でさえ魅力を感じていない現実だった。

続きはソースで



4 :

それを言っちゃあおしめえよ



6 :

一体何のために、350億円も使ってリングを造ったの?
終わったらすぐに壊すんだよね?
350億円をドブに捨てるようなものでは?
造って何の意味あるの?



7 :

自称持続可能社会のお祭り会場はこちらです



9 :

夢なんて99.999%虚しく砕けちるから
夢なんやで



11 :

期間限定イベントだから潰すもんなのは既に分かってる事だけど
それ差し引いても魅力感じない方が問題だと思う



14 :

でも税金の無駄遣いは末端でも儲かるからな



16 :

中抜きの夢があるだろ



18 :

エコ社会の現代には合わないね
こういうイベントは



20 :

東京のでかい便器見たら不要なもんは壊したほうがええと思うが



23 :

レジ袋の削減にすごい手間をかけさせておきながら
自分たちは無駄の削減を行わないっていう



24 :

いやほんまそれ、みんなに忌み嫌われてるものを一生懸命作るって本当に辛いと思う



28 :

最終候補次点であったロシアのエカテリンブルクに決まってたら今頃どうなってたんだか



30 :

税金使わなけりゃ批判も少ないんじゃね



34 :

こういう税金チューチューの仕事したことあるやつなら分かるがそれなりに儲かる
でも上はそれより遥かに儲かってる



44 :

上級の金儲けの為だぞ
夢とかアホかよ



54 :

インフラの老朽化は深刻なのに万博なんぞで遊ばせてる場合か




■関連あるかもしれない記事

https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1717030456


今人気の記事
    人気サイトの最新記事