「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    ヘッドライン

    宇宙・オカルト

    【宇宙】銀河系、うねってゆがんだ姿をしていることが判明

    1 : プティフランスパン ★ 2019/02/08(金) 14:37:09.85 ID:Ar2AcCe69.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-35132288-cnn-int

    周縁部に波型のうねりが生じた銀河系のイメージ図

    地球を含む太陽系の位置する銀河系は、恒星やガス状物質で構成される渦巻き型の巨大な天体だ。アンドロメダ銀河などと同様、渦を巻く2本の「腕」がほぼ水平に伸びた姿で知られるが、3次元(3D)マップを新たに作成して調べたところ、その形状にはうねりやゆがみが見られることが分かった。

    研究者らは光度を変化させる大きめの恒星1339個を使って銀河系の3Dマップを作成。円盤状に並んだ星々は平らな状態を維持しているのではなく、外側へ向かうにつれ波のようなうねりが生じていることを突き止めた。


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549604229/


    ▼「【宇宙】銀河系、うねってゆがんだ姿をしていることが判明」の続きを読む

    【宇宙】国際宇宙ステーションでトイレが故障、約10リッターの水が溢れ出る

    1 : 次郎丸 ★ 2019/02/07(木) 08:04:34.62 ID:6mSFLI2A9.net

    ISSでトイレが故障、約10リッターの水が溢れ出るトラブル。クルーは貴重な水分回収に追われる
    https://japanese.engadget.com/2019/02/06/iss-10/


    トイレが故障し、流した水が溢れ出したらきっと誰でも慌てることでしょう。もしそれが地上から400kmの宇宙、それも無重力だったら?
    国際宇宙ステーション(ISS)でアメリカ側モジュールのトイレが故障し、2ガロン(約9.5リッター)の水が機内に漏れ出す問題が発生しました。

    NASAは、約1900万ドルかけて作られた無重力用のトイレが壊れて大変なことになったと報告しました。乗組員らは、無重力のなか便器を修理するのと同時にタオルで漏れ出たものを拭き取る作業に追われたとのこと。幸いにもISS内のトイレはひとつだけではなく、ロシア側モジュールにも設置されているため、想像されるような最悪の事態にはなっていません。

    ISSのトイレは前回の故障のあと、新規開発するとコストがかかるため、ロシア側モジュールのトイレと同型のものを購入して2008年にスペースシャトル・エンデバー号で届けられました。
    しかしそれはわれわれが知っているトイレではなく、どちらかと言えば金属製ボディの掃除機と言う方が適当かもしれません。

    尿のおよそ80~85パーセントは処理をして飲料水としてリサイクルされます。またもう一方の排泄物はバッグに積められ、廃棄物として地球の大気圏で焼却処分されます。

    宇宙トイレ解説動画
    https://youtu.be/C-65mBQ7s_Q


    クルーの今後の楽しみは2020年に用意されるはずの新品のトイレかもしれません。



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549494274/


    ▼「【宇宙】国際宇宙ステーションでトイレが故障、約10リッターの水が溢れ出る」の続きを読む

    【アメリカ】ハート型の隕石、バレンタインデーに競売に 落札予想価格は約3000万円以上

    1 : みつを ★ 2019/02/02(土) 09:30:57.58 ID:p5tQ1Qn99.net

    https://www.cnn.co.jp/style/luxury/35132145.html

    競売大手クリスティーズは1日までに、今年のバレンタインデーに合わせハート型の隕石を競売に掛けると発表した。1947年にシベリア上空で地球に落下したものだという。

    クリスティーズによると、この隕石は3億2000万年前に小惑星帯から分離した鉄の塊の一部。1947年2月12日に大気圏に突入した際に砕け、火球となってシホテアリニ山脈上空で光を放った。

    鉄塊の爆発により衝撃波が発生し、窓が割れたり煙突が損壊したりしたほか、およそ320キロ離れた場所まで衝撃音が響いた。空には約32キロにわたり煙がたなびき、地面には塊から分離した隕石が降り注いで200個近いクレーターができたとされる。

    地表付近で分離した隕石は「ギザギザのねじれた」形状で、ハート型というよりも弾丸の破片に近い。一方、この隕石はおそらく非常に高い位置で分離した結果、より空力的な形状となり、表面にはレグマグリップと呼ばれるくぼみが広がっている。

    入札は2月6日から14日にかけて行われる。予想落札価格は30万~50万ドル(約3260万~5440万円)。





    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549067457/


    ▼「【アメリカ】ハート型の隕石、バレンタインデーに競売に 落札予想価格は約3000万円以上」の続きを読む

    キューバに隕石が落下か

    asteroid-3628185_640

    1 : 僕らなら ★ 2019/02/02(土) 16:08:09.39 ID:YW39ZCHL9.net

    米国立気象局(NWS)は2日、キューバ西部に1日に隕石が落下した可能性があると明らかにした。

    NWSはツイッターで、レーダーがキューバ西部ビニャーレスの近くで隕石を探知した可能性があると発表。その前の投稿では、米フロリダキーズ上空で隕石を目撃したとの情報が寄せられたことを明らかにしていた。

    ビニャーレスでは1日午後、住民が「大きな爆発音」を耳にした。隕石による爆発音とは確認されていないが、キューバ政府が調査を進めている。

    負傷者の報告はない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15964942/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1549091289/


    ▼「キューバに隕石が落下か」の続きを読む

    太陽に新たな発見 「太陽の兄弟星」見つかる

    1 : しじみ ★ 2019/01/29(火) 18:44:28.05 ID:CAP_USER.net

    太陽は今から46億年前、ガスと塵(ちり)の雲の中で物質が凝集して誕生した。同じ雲から、ほぼ同時期に数百~数万個の恒星が生まれたとみられるが、それらの兄弟星は長い年月の間にかなたに吹き飛ばされたり、天の川銀河の中心を巡る公転速度のわずかな違いのために徐々に離れていったりして、太陽の周囲から消えた。近年、そうした「太陽の兄弟星」が発見され、太陽の系譜が明らかになってきた。

    米タコマ・コミュニティ大学のイバン・ラミレス教授は、恒星の化学組成と、天の川銀河内を移動する速度から兄弟星の候補を約30個選び出し、さらに詳しく解析して、2014年に太陽の兄弟星を発見した。

    発見したのは、ヘルクレス座の方角に見えるやや青みがかった星だ。太陽よりも質量が約15%大きいだけで、ほぼ同じ大きさ。太陽のすぐ近くで形成されたとみられるが、現在は110光年離れた位置にある。双眼鏡で夜空を見上げれば、ヘルクレスの肩の上、こと座のベガの近くに見える。

    このほか、太陽と兄弟星の材料となった元素を供給した「母なる星」の存在も明らかになっている。

    太陽と兄弟星がそれぞれ核融合によって輝き始めて間もなく、それぞれの周囲で塵と微粒子が合体し始め、数々の惑星が生まれた。地球は太陽誕生から3800万年~1億2000万年後に形成されたと考えられている。このころは太陽の近くに兄弟星があり、兄弟星の惑星を太陽が奪い取っていた可能性もあるという。太陽はずっと独りぼっちだったわけではない。今後、太陽から最も遠い太陽系外縁部の天体の研究が進めば、太陽が奪い取った惑星が見つかるかもしれない。

    ■NASAのソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリーが2014年に撮影した太陽表面のプラズマ爆発
    00001-PB1-3

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40295380S9A120C1000000/



    7 : ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/29(火) 19:25:32.80 ID:TD9SZ9GP.net

    ダークマターで出来た見えない悪の兄弟星もあったりして



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1548755068/


    ▼「太陽に新たな発見 「太陽の兄弟星」見つかる」の続きを読む

    【天文学】板垣さん、くじら座の銀河に超新星発見、142個目

    1 : しじみ ★ 2019/01/28(月) 21:15:26.63 ID:CAP_USER.net

    山形県の板垣公一さんが1月22日、くじら座の銀河に超新星2019ycを発見した。板垣さんの超新星発見は今年3個目、通算142個目。

    山形県の板垣公一さんが1月22日11時11分ごろ(世界時。日本時では20時11分ごろ)、くじら座の銀河NGC 201に16.7等の超新星候補天体を発見した。天体の位置は以下のとおり。

    赤経 00h39m35.000s
    赤緯 +00°52′04.70″(2000年分点)

    くじら座の超新星の発見画像(撮影:板垣さん)


    ■NGC 201周辺の星図と、DSS画像に表示した超新星。


    2019ycの符号が付けられた後、カナリア諸島ラパルマ天文台の北欧光学望遠鏡で行われた分光観測により、爆発から間もないII型超新星らしいことが確認された。

    板垣さんの超新星発見は今年に入って早くも3個目、通算142個目(独立発見を含む)となる。

    http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10453_sn2019yc

    ・前回の板垣さん
    【天文】板垣さん、おおぐま座の銀河に超新星を発見、141個目
    http://konoyubitomare.jp/archives/1073771157.html


    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1548677726/


    ▼「【天文学】板垣さん、くじら座の銀河に超新星発見、142個目」の続きを読む

    琵琶湖で定期船が”何か”と衝突 9人手当て

    7362c1a221b55302fb4b78d4760729fa_s

    1 : みつを ★ 2019/01/29(火) 02:30:12.59 ID:ltIpns4a9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190128/k10011794641000.html

    びわ湖 定期船が何かと衝突 9人手当て

    28日夜、滋賀県のびわ湖にある島から対岸に向かっていた定期船が出港直後に何かと衝突し、乗っていた11人のうち9人が病院で手当てを受けています。警察によりますと、いずれも意識はしっかりしているということです。

    28日午後7時半すぎ、滋賀県のびわ湖にある近江八幡市の沖島を出て対岸の堀切港に向かっていた定期船の乗客から「船が事故を起こしてけが人がいる」と消防に通報がありました。

    警察によりますと、定期船は沖島の港を出た直後に何かと衝突しましたが、けが人を病院に搬送するために堀切港まで自力で航行したということです。

    沖島はびわ湖にある島の中で唯一、人が住む島で、警察によりますと、定期船は全長15m余り、乗客の定員が50人で、一日に10便余りが運航しているということです。



    2 : 名無しさん@1周年 2019/01/29(火) 02:31:53.08 ID:d7j4GFEs0.net

    UMA



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1548696612/


    ▼「琵琶湖で定期船が”何か”と衝突 9人手当て」の続きを読む

    【コーヒー】大気圏突入時の熱で豆をローストする計画が進行中

    1 : しじみ ★ 2019/01/29(火) 18:24:35.75 ID:CAP_USER.net

    コーヒーにこだわる人は豆の産地や品種だけでなく、豆をローストする方法にもこだわるものです。ドバイのスタートアップである「Space Roasters」は、コーヒー豆を宇宙に打ち上げて大気圏突入時の熱を使ってコーヒー豆をローストするという計画を持っています。

    Home - Space Roasters
    https://roasters.space/

    Why creating the perfect cup of coffee really is rocket science | Food | The Guardian
    https://www.theguardian.com/food/2019/jan/26/coffee-beans-perfect-roast-outer-space--rocket-science

    Space Roastersの創業者であるAnders Cavallini氏とHatem Alkhafaji氏は、いずれもフランスのストラスブール大学で宇宙科学の修士号を取得しているとのこと。2人は「完璧にローストされたコーヒー豆を作る」という目的のためだけに、ロケットを宇宙空間まで打ち上げるという計画を持っています。

    「宇宙空間でコーヒーをローストする」という計画がどんなものなのか、以下のムービーを見るとわかります。

    Space Roasters Promo - Bringing an Out-of-this-world experience to the people of UAE
    https://youtu.be/Twnknl9g7fc


    「わざわざ宇宙にコーヒー豆を打ち上げなくても、地球上でローストすればいいのでは?」と思うかもしれませんが、Cavallini氏とAlkhafaji氏によれば地球上でコーヒー豆をローストすると重力によって豆が転がり、熱いロースターの表面と接触することで豆が焦げてしまうとのこと。しかし、無重力状態でローストすることによって豆が宙に浮き、360度均等に熱を与えることが可能だと2人は主張しています。

    カプセルにはおよそ300kgのコーヒー豆が搭載されるそうで、ロケットによって地表から200kmの高さにまで打ち上げられます。コーヒー豆は大気圏再突入時のおよそ20分間、加圧タンク内でおよそ200度の温度に保たれてローストされるとのこと。2人はロケット打ち上げに協力してくれる民間企業を探しているそうです。

    今のところ無重力状態でローストされたコーヒー1杯の値段がいくらになるのかは不明ですが、2人は2020年に最初のコーヒー豆打ち上げを行いたいとしています。

    https://gigazine.net/news/20190129-coffee-roasting-in-zero-gravity/



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1548753875/


    ▼「【コーヒー】大気圏突入時の熱で豆をローストする計画が進行中」の続きを読む

    不気味な出来事を語ってくれ

    syugorei_girl


    1 : 名無しさん@おーぷん 2019/01/28(月)22:28:35 ID:6jz

    霊的なやつでもただただ不思議なやつでも
    今そういうのが聞きたい気分やから頼むわ



    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548682115/l50


    ▼「不気味な出来事を語ってくれ」の続きを読む

    【宇宙】クリストファー・マンコビッチ氏らの研究により、太陽系で唯一謎だった土星の1日の長さが判明

    planet-67672_640

    1 : ガーディス ★ 2019/01/29(火) 12:40:18.18 ID:0aIxE3iI9.net

     土星を取り巻く繊細な環。美しいのはもちろんだが、魅力はそれだけではない。信じられないような科学的な事実も打ち明けてくれるのだ。

     このほど天体物理学の学術誌「The Astrophysical Journal」に、環に生じる波を利用して、土星の1日の長さを解明した論文が発表された。論文によると、土星の1日は10時間33分38秒であるという。科学者たちはこれまで、土星の1日の長さがわからないことを何十年も歯がゆく思っていた。

    (略) 

     この難問を解く方法はなかなか見つからなかったが、米カリフォルニア大学サンタクルーズ校で天文学と天体物理学を学ぶ大学院生のクリストファー・マンコビッチ氏らの研究チームが名案を思いついた。

     氷と塵からできた土星の環は、静かな場所ではない。土星のまわりを回る衛星が近くを通り過ぎるときには、その引力により大小の波が立つ。環の波は、土星の深部にある物質が振動するときも生じる。質量の移動により、土星の重力場に変化が生じれば、環に及ぼす引力も変化するからだ。

     これは、ドラムセットのスネアドラムが、ほかの楽器に共鳴して音を立てる現象に少し似ている。

    「その振動を音として聞くことはできませんが、土星は楽器によく似ているのです」とマンコビッチ氏。「楽器のように、土星の『音』は、大きさ、形、組成、温度など全体の構成によって決まります」

    全文はソースで 
    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/012800062/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1548733218/


    ▼「【宇宙】クリストファー・マンコビッチ氏らの研究により、太陽系で唯一謎だった土星の1日の長さが判明」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る