「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    ヘッドライン

    かつら

    【インド】「髪を出せ!」 3人組がかつら工房を襲撃しかつら200kgと大量の髪の毛を強奪

    ad95916a1587902df7dd23f74c2ff108_s

    1 : 動物園 ★ 2018/08/03(金) 13:26:38.89 ID:CAP_USER9.net

     インドのニュデーリーにある「かつら」の工房を3人組の強盗が襲い、総重量200キロのかつらと、総額2万ドル(約224万円)相当の髪の毛を奪って逃走した。

     犯人の1人は銃で脅し、30分で犯行を終えると、そのまま逃走。地元紙によると強盗事件は7月27日に発生し、工房の経営者はかつらの材料となる盗まれた髪の毛の仕入れに1万7000ドル(約190万円)以上を費やしていた。

     AP通信によればインドの“髪の毛産業”は3億ドル(約336億円)以上の市場規模があり、髪の毛のほとんどはインド南部のヒンズー教寺院から集められる。ヒンズー教徒の多くが宗教的犠牲の意思を示すために剃髪を行うためで、それがこのビジネスを生み出している形。しかし昨年、北部では「髪の毛を切られた」と50人に女性が被害を訴えるなど、犯罪に巻き込まれるケースも目立ってきていた。

    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/08/03/kiji/20180803s00042000184000c.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533270398/


    ▼「【インド】「髪を出せ!」 3人組がかつら工房を襲撃しかつら200kgと大量の髪の毛を強奪」の続きを読む

    【ニュージーランド】 かつら没収は人権侵害、受刑者の訴え認める

    元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1489700306/

    1 : 朝一から閉店までφ ★ 2017/03/17(金) 06:38:26.83 ID:CAP_USER.net

    img_00360dea5816fba10569416ea0f78e5a73926

    【3月16日 AFP】殺人や児童性的虐待の罪で終身刑を受け服役中の男が、刑務所でかつらを没収されたのは人権侵害に当たると訴えていた裁判で、ニュージーランドの高等裁判所は16日、男の主張を一部認め、かつらは「表現の自由」との判断を示した。

     フィリップ・ジョン・スミス(Phillip John Smith)受刑者(42)は1996年に終身刑を言い渡されたが、2014年1月にオークランド(Auckland)の刑務所から仮釈放された際にブラジルへ逃亡した。このとき、スミス受刑者は「自尊心を高めるため」として2年前に着用を認められたかつらをかぶっていた。

     3週間後、スミス受刑者は身柄を拘束されニュージーランドに送還されたが、かつらは没収され、裁判所出廷時に撮影された頭頂部が薄くなった写真が広くメディアで報じられた。
    「完全に見下され、体面を傷つけられ、屈辱を味わった」。スミス受刑者は裁判でこう主張し、自分は頭頂部の脱毛を非常に気にしており、かつらは社会復帰のために重要だと訴えた。

     エドウィン・ワイリー(Edwin Wylie)判事は、矯正局がかつらを没収した際にスミス受刑者の人権を考慮しなかったとの原告側の主張を認め、「表現の自由というスミス氏の基本的人権がないがしろにされたと結論付ける」として、かつら没収の決定を取り消す判断を示した。
      
     ただ、ワイリー判事はスミス受刑者が求めた5000ニュージーランドドル(約40万円)の損害賠償については却下した。(c)AFP

    http://www.afpbb.com/articles/-/3121644?cx_part=txt_topics



    ▼「【ニュージーランド】 かつら没収は人権侵害、受刑者の訴え認める」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る