「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    インドネシア

    【インドネシア】ほら穴に15年監禁されていた28歳女性を救出 83歳の呪術師を逮捕

    1 :  2018/08/08(水) 19:19:07.85 ID:CAP_USER9.net

    ※画像はイメージ
    0a4f30dafa15fbda77cec3194481a76b_s

    (CNN) インドネシア東部スラウェシ島のほら穴で、村の呪術師に15年間も監禁され、繰り返し強姦されていた女性が救出された。
    地元警察が8日までに発表した。

    女性は28歳のHさん(仮名)。地元紙ジャカルタ・ポストによると、83歳の呪術師、ジャゴ容疑者に監禁されているという通報を受けた警察が同容疑者を拘束し、供述に基づいて5日に捜し出した。

    警察によると、Hさんは13歳だった2003年、家族に連れられてジャゴ容疑者の治療を受けに訪れた。
    同容疑者は代替療法や「魔術」を使って病気を治すといわれていた。

    ジャゴ容疑者はその後まもなく、Hさんが「遠く」へ旅立ったと家族に告げた。
    家族には行方が分からなかったため、行方不明者届が出された。

    警察の調べによると、同容疑者はそれから15年間、Hさんに「アムリン」という名の精霊の写真を見せながら、魔術と称して強姦を繰り返した。
    警察の調べに対し、性行為の間はアムリンが現れ、自分に取りついていたと話した。

    ジャカルタ・ポストは専門家の話として、ジャゴ容疑者は村人の尊敬を集める存在だったと指摘。
    ほかにも言い出せずにいた被害者が見つかるかもしれないと伝えた。

    警察によると、同容疑者は児童保護法に違反して未成年者に性的虐待を加えた罪に問われ、最大で禁錮15年の刑を言い渡される可能性がある。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15131061/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533723547/


    ▼「【インドネシア】ほら穴に15年監禁されていた28歳女性を救出 83歳の呪術師を逮捕」の続きを読む

    【インドネシア】2つの顔を持つ赤ちゃんが生まれる 「生きるためには片方を取り除く手術が必要」と医師

    1 : しじみ ★ 2018/07/29(日) 13:24:36.45 ID:CAP_USER.net

    インドネシアのバタム島で5月はじめ、1つの頭に2つの顔と脳を持った赤ちゃんが生まれた。赤ちゃんの名前は、ギラン・アンディカちゃん。胴体や手足は1人分だが、顔と脳だけが2つある状態だ。複数の海外メディアが報じた。

    ギランちゃんの母親は、妊娠期間中そんなに変わった出来事や問題はなかったという。3度の超音波検査をしていたが、医師も生まれてくるまでギランちゃんの異常に気づかなかったという。

    ギランちゃんは現在、母乳を飲むことができないためチューブで栄養をとっている。また、脳内に水分が溜まってきてしまう水頭症の状態にあり、長期的に脳にダメージを及ぼす危険性がある。

    地元の医師は、ギランちゃんは首都・ジャカルタで片方の顔と脳を取り除くというリスクの高い手術を受けなければならないだろうとしている。

    手術のために家族はジャカルタに行かなければならず、高額な渡航費などもかかるが、手術を受けなければギランちゃんは長くは生きられないとみられている。

    ギランちゃんは生き延びることができたとしても、学習能力や言語、視力、記憶などにおいて障害を持ちながら生きて行く可能性が高いという。

    cdd51a6a

    https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/27/baby-with-two-face_a_23491270/



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1532838276/


    ▼「【インドネシア】2つの顔を持つ赤ちゃんが生まれる 「生きるためには片方を取り除く手術が必要」と医師」の続きを読む

    【インドネシア】バリ島原産のイヌ「キンタマーニ犬」をブランド化へ

    1 : ばーど ★ 2018/07/25(水) 11:12:24.59 ID:CAP_USER9.net

    日本人観光客も多く訪れる国際的な観光地、インドネシア・バリ島に、白い毛並みや人間に忠実な性格が特徴のキンタマーニ犬と呼ばれる原産種がいる。地元愛犬家団体は犬種の国際公認を目指して活動。新たな観光資源として売り出そうと、地元政府やブリーダーも協力してブランド化に乗り出した。

    バリ・キンタマーニ犬血統協会によると、体長は40〜55センチ、体重13〜17キロの中型犬。白や黒、まだらなど計4種類があり、約8割を占める白色が1番人気だ。島内に計約50万匹いるとされる。

    協会は、尾の角度や骨格、耳が立っているかなど細かく犬種としての標準を規定。国際的な認知度を高めるため、国際畜犬連盟(FCI・本部ベルギー)に公認を求め、地元政府と協力して活動を進めている。(共同)

    インドネシア・バリ島バンリ県の繁殖センターで飼育されているキンタマーニ犬




    インドネシア・バリ島のバンリ県キンタマーニ郡スカワナ村の入り口に設置されているキンタマーニ犬の彫像


    http://www.sankei.com/photo/story/news/180720/sty1807200001-n1.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532484744/


    ▼「【インドネシア】バリ島原産のイヌ「キンタマーニ犬」をブランド化へ」の続きを読む

    ワニ養殖場に落下した男性がワニに襲われ死亡 → 暴徒化した集団がワニ300匹を殺害

    1 : 風吹けば名無し 2018/07/16(月) 20:24:22.81 ID:RkFiZUSd0.net

    インドネシアで、男性1人がワニに殺害され、これに激怒した集団が300匹近いワニを殺す事件があった。
    警察と野生生物保全当局によると、現場は同国最東部パプア(Papua)州。
    男性(48)が家畜の餌となる牧草を探していたところ、保護種に指定されているワニの養殖場に落下。
    男性はワニに脚をかまれた上、尾で打たれたのが致命傷となって亡くなったという。

    同地の野生生物保全局は、養殖場側が賠償金を支払うことに同意したと説明したものの、「数百人」規模で暴徒化した一行は納得せず、ナイフやなた、シャベルを手に養殖場へ向かい、「報復」として292匹のワニを殺したという。
    死んだワニの中には、10センチほどの幼体から2メートルの成体もいたとされる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15019952/




    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1531740262/


    ▼「ワニ養殖場に落下した男性がワニに襲われ死亡 → 暴徒化した集団がワニ300匹を殺害」の続きを読む

    インドネシアでトラックが門を担いだ状態で危険走行

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/06/02(土) 16:29:47.06 ID:d6pDisuL0●.net BE:887141976-PLT(16001)

    5月23日、インドネシアのスマトラ島にて道路を徐行する1台のトラックが目撃された。
    そのトラックの上にはアーチ型の門が乗っており、ぐらぐらと揺れている。

    どうやら無理して門をくぐり門を破壊してきてしまったようだ。それを担いで走っているトラックが目撃され、また余りにも珍しいため近隣住民や子どもが集まってきてしまっている。

    トラックはハザードランプを付けて徐行しており、どこかでストップして門を下ろすタイミング見計らっていたようだ。

    このトラックが警察に通報されたかどうかは不明である。
    もしかして、トラックは門を運搬していたという可能性も考えられるが……。

    http://gogotsu.com/archives/40357






    GIF
    dotup.org1548921



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1527924587/


    ▼「インドネシアでトラックが門を担いだ状態で危険走行」の続きを読む

    【インドネシア】14歳の少年が定期的に産卵 2年間で合計20個

    1 : 風吹けば名無し 2018/02/23(金) 21:29:47.59 ID:GkqLf0a90.net

    インドネシアの南スラウェシ州に住む少年、Akmal君(14)が鶏卵を産んだとして医師を困惑させている。少年はこの2年で合計20個の卵を産み落としてきた。

    「僕は2016年頃から定期的に卵を産んでいるんです」
    そう話すのは、14歳になったAkmal君。父親のRusliさんが実際に肛門から排出された”異物”を割ってみたところ、紛れもなく本物の卵だったようだ。
    ”産卵”のたびに病院へ行くが、前代未聞の事態に医師たちも頭を抱えてしまっている。

    一方で父親はAkmal君の”産卵”を疑っていないようだ。
    「息子は今日は医師たちの前で2個の卵を産んだのです。これで20個ですね。最初の卵を割ってみましたが、中身は卵白がなく、すべて卵黄でした」と地元メディアに語った。
    http://www.dailymail.co.uk/news/article-5420483/Indonesian-boy-claims-laid-20-eggs.html
    https://coconuts.co/jakarta/news/14-year-old-indonesian-boy-claims-laid-20-eggs-since-2015-hospital-suspects-eggs-deliberately-inserted/






    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1519388987/


    ▼「【インドネシア】14歳の少年が定期的に産卵 2年間で合計20個」の続きを読む

    【インドネシア】男性襲った巨大ニシキヘビ(全長7.8m)、住民たちにフライにして食べられる

    1 : 岩海苔ジョニー ★ 2017/10/05(木) 03:05:17.39 ID:CAP_USER9.net

    【10月4日 AFP】インドネシア・スマトラ島で、男性警備員が巨大なニシキヘビに腕をかまれて切断寸前となったが、同僚らに助けられた。警察幹部が4日、明らかにした。その後ヘビは地元住民たちに殺されて食べられてしまったという。

     ロバート・ナババンさん(37)は先月30日、同島バタンガンサル地区にあるパーム油の農園を巡回中、路上でヘビと遭遇した。

     AFPの取材に応じた地元警察の幹部によると、「ニシキヘビは全長7.8メートルで、信じられないほど大きかった」という。

     ヘビが好物だというナババンさんはヘビを捕まえて麻袋に詰め込もうとしたが、反撃に出たヘビに左腕をかまれ、切断寸前となった。しかし、同僚の警備員と地元住民数人が木でヘビを殴るなどしてナババンさんを助け、ナババンさんは近くの町の病院に搬送された。

     その後、地元住民たちはヘビを殺して死骸を村内でさらし者にし、さらにフライにして食べて楽しんだという。(c)AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3145546




    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507140317/


    ▼「【インドネシア】男性襲った巨大ニシキヘビ(全長7.8m)、住民たちにフライにして食べられる」の続きを読む

    【インドネシア】15歳少年、73歳の老女と結婚してしまう

    元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499407122/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 14:58:42.11 ID:sM8eH4di00707.net

    【7月7日 AFP】インドネシア・スマトラ(Sumatra)島の片田舎の村で15歳の少年が73歳の女性と恋に落ち、このほどめでたく「結婚」した。
    二人は縁組を認めてもらえないなら心中すると周囲を脅していたという。結婚式の様子を映した動画はソーシャルメディアで拡散し、異例の「歳の差婚」に国中が沸き立った。

    img_4ab21ea0c3a18939da533f54c204c11c169889

    http://www.afpbb.com/articles/-/3134824?act=all



    ▼「【インドネシア】15歳少年、73歳の老女と結婚してしまう」の続きを読む

    【インドネシア】海岸に打ち上げられた15メートルの謎の巨大生物の死骸 専門家も混乱しイカかクジラかで論争

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495235270/

    1 : 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [CA] 2017/05/20(土) 08:07:50.14 ID:Z8eA9iQE0●.net BE:878898748-PLT(16000)

    5月10日、インドネシアのセラム島のビーチに正体不明の巨大生物の死骸が打ち上げられ地元民を騒然とさせた。

    この巨大生物を最初に発見した人は、現地住民のアズルール・ツアナコタ(Asrul Tuanakota)。
    夜にこの巨大生物を見かけたが、なんかの勘違いだと思ったが、その後なんかおかしいと思い辺りを調べたという。

    巨大生物の死骸からは強く悪臭が漂っており、日が明るくなると巨大生物の姿が島の住民や観光客にまで知れ渡り大騒動に。
    みんなは近くへ近づき記念撮影する人まで。

    巨大生物は15メートルを超える大きさで、この巨大生物の正体を明らかにするために海洋専門家に連絡。
    専門家によると「死んで3日経過した超巨大なダイオウイカ」と推測。また「正確な種類を明らかにするために追加の調査が必要だが、深海には人間が知らない未知の世界があるというのは確かだ」と述べた。

    それに対して一部の専門家は「イカは無脊椎動物であるが、この巨大生物の死骸には骨が発見された。おそらくクジラの一種である」と反論。

    しかし見た目は巨大なイカで、新種の可能も高くまた骨は食べた餌とも推測できる。画像を見ると確かに太くて大きな骨のような物が確認出来る。クジラと言われればそうも見えるような……。

    現在政府は巨大生物の正体を把握するために総力を挙げており、地元の住民は美観や悪臭などの理由で死骸撤去を求めている。

    http://gogotsu.com/archives/29264






    org1254486
    GIF



    ▼「【インドネシア】海岸に打ち上げられた15メートルの謎の巨大生物の死骸 専門家も混乱しイカかクジラかで論争」の続きを読む

    インドネシアの田舎村、観光客を増やすために町中を派手な色にする

    元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1495005576/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/17(水) 16:19:36.89 ID:S73MCb0l0.net

    ビフォー


    アフター












    Indonesian village becomes Instagram hit after paint job | Daily Mail Online
    http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-4495596/Indonesian-village-Instagram-hit-paint-job.html



    ▼「インドネシアの田舎村、観光客を増やすために町中を派手な色にする」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る