1 : 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 15:22:37.52 ID:k0ckenwa0.net

prm1804240008-p1

韓国サムスン電子が中国のスマートフォン事業で苦戦を強いられている。一時はシェアが20%近くに達し首位に立ったが、今では0%台に急低下。価格性能比の高さを前面に出した現地メーカーに押され、世界首位も中国では風前のともしびだ。中国当局主導の「嫌韓」に端を発した不買の影響だけでなく、技術優位性が薄れたことによる魅力のなさも要因だけに深刻だ。中国市場は世界最大だが、サムスンは頭打ちで撤退観測も浮上する。空前の好業績で経営復帰が近いとされる3代目「総帥」の判断が注目されそうだ。

http://www.sankei.com/premium/news/180424/prm1804240008-n1.html



http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1525155757/


2 : 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 15:23:11.44 ID:IJzyZeJu0.net

しゃーない
切り替えてけ



3 : 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 15:23:12.96 ID:W6DhpO6r0.net

中国人は日本人より韓国製品嫌いやからしゃーない



▼「【悲報】サムスンさん、中国スマホ市場でシェア0%台だった」の続きを読む