1 : 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 09:15:52.46 ID:wqv1xQzld.net

今回の衆院選は、政権批判票の受け皿となる野党が分散したのが大きな特徴だ。
複数の野党候補(野党系無所属を含む)が競合した「野党分裂型」226選挙区のうち、約8割の183選挙区で与党候補が勝利をおさめた。
一方、朝日新聞が各野党候補の得票を単純合算して試算したところ、このうち3割超の63選挙区で勝敗が逆転する結果となり、野党の分散が与党側に有利に働いたことがうかがえる。
  




比例区も野党のが多い



http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508804152/


2 : 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 09:16:18.72 ID:b7xJNqpod.net

それがでけへんから負けたんやろガイジ



3 : 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 09:16:46.73 ID:8BPUaRAH0.net

中学生レベルの結果論



4 : 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 09:16:53.56 ID:7fVU9+vod.net




7 : 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 09:17:38.12 ID:pAn6n2NMp.net

左翼式算数すき



6 : 風吹けば名無し 2017/10/24(火) 09:17:11.96 ID:bkFP9GQed.net

共闘してもこれて自民つえーやん



▼「朝日新聞「今回の選挙シミュレーションした、ちゃんとやってたら野党もいい線いってた」 」の続きを読む