「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    人気サイトヘッドライン

    スペイン

    【悲報】スペインの軍服カッコ良すぎた

    1 : 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/04(火) 01:48:27.713 ID:zwptJP8va.net

    他国のが陰に見える圧倒的カッコよさ








    5 : 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/04(火) 01:49:47.337 ID:LxTLFI9a0.net

    ウホッ



    http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1559580507/


    ▼「【悲報】スペインの軍服カッコ良すぎた」の続きを読む

    「スペインの蛭子能収」とか言われてるイラストレーターwwww

    1 : 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 21:39:52.14 ID:6m1Qsafy0.net





    4 : 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 21:40:37.99 ID:3s3DzMLWa.net

    足首ないやん



    2 : 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 21:40:07.92 ID:6m1Qsafy0.net



    ホアン・コルネラ - Wikipedia
    ホアン・コルネラ・バスケス (1981年1月11日 - )は、スペインの漫画家、イラストレーター。 ユーモアなブラックコメディを交えた風刺漫画の作家で知られる。



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1558183192/


    ▼「「スペインの蛭子能収」とか言われてるイラストレーターwwww」の続きを読む

    右腕のないスペインの大学生、レゴで義手を作る

    1 : 名無しさん@涙目です。 2019/02/09(土) 03:55:52.51 ID:WoQjk1EG0.net

    アンドラ公国出身の右腕のない青年が、隣国スペインの大学で生物工学を学び、レゴのブロックでロボットアームを試作した。
    子どもの頃好きだったレゴが、初めて製作したアームの素材になった。

    カタロニア国際大学に通う19歳のダビド・アギラルさんは、遺伝子の疾患で生まれつき右前腕部がなかった。
    そこに装着できる赤や黒のレゴで作ったロボットアームは、改良を重ねるうちに可動性が向上し、現在4作目。

    「子どもの時、ほかの子の前に立つのが嫌だった。自分が人と違うのが分かっていたからだ。
    だが、やりたいことをあきらめる理由にはならなかった」とアギラルさん。
    「鏡に映った自分を、ほかの人と同じようにしたかった。2本の腕が欲しかった」と言う。

    卒業後の夢は、手頃な価格のアームを製作し必要な人に提供すること。
    「その人たちが、普通の人みたいに感じられるように。でも、普通とは一体何だろう」と笑った。

    https://jp.reuters.com/article/spain-lego-prosthetic-arm-idJPKCN1PX0C2

     最新型(mkIV)
    https://www.youtube.com/watch?v=H9510WB8jOA


     初期型
    https://www.youtube.com/watch?v=vFymKqUwodY






    37 : 名無しさん@涙目です。 2019/02/09(土) 09:45:07.94 ID:bZjIsPlY0.net

    金田ァ!



    59 : 名無しさん@涙目です。 2019/02/09(土) 23:29:57.38 ID:IFZC4MF90.net

    スチームボーイで見たw



    66 : 名無しさん@涙目です。 2019/02/09(土) 23:54:59.98 ID:PZcOpTvNO.net

    かっこいいな



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1549652152/


    ▼「右腕のないスペインの大学生、レゴで義手を作る」の続きを読む

    スペイン・バルセロナの街並みがスゴイと話題に

    1 : 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 10:56:34.21 ID:c9uByCai0.net





    2 : 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 10:56:43.63 ID:piG4OjVA0.net

    パズルみたい



    3 : 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 10:56:53.97 .net

    シムシティでよく見た



    8 : 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 10:57:18.35 ID:dOnvhXYa0.net

    オリンピックとフライングバルセロナアタックのイメージしかない



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549418194/


    ▼「スペイン・バルセロナの街並みがスゴイと話題に」の続きを読む

    【急募】直径30cm、深さ100mのボーリング孔に落ちた2歳児を救助する方法

    1 : 風吹けば名無し 2019/01/19(土) 06:47:01.04 ID:3lbvX44cM.net

    2歳のフレン・ロセーリョちゃんは13日、両親が日曜日の昼食を準備している間に姿を消した。
    ロセーリョ一家はマラガ近郊に住んでおり、フレンちゃんは1人で自宅周辺に外出した際に深い穴に転落した可能性がある。
    スペインでは、違法にボーリング孔を掘って水を手に入れようとする市民が後を絶たない。
    フレンちゃんが中にいるとみられるボーリング孔は深さが約100メートル、直径は約30センチ。

    ロセーリョ一家の自宅周辺では現在、救助隊員やボランティアが数多く活動。
    ボーリング孔の中から引き上げられた髪の毛の房について、DNAの暫定的分析の結果、髪の毛がフレンちゃんのものであることが判明している。
    今のところ、他の証拠はない。フレンちゃんが生存しているかどうかについても、分かっていない。

    救助活動に携わっている人数は100人を超える。技術者らは、垂直方向と水平方向の2つのボーリング孔を新たに掘ることを計画。
    これらを用いて、フレンちゃんがいる場所までたどり着くことを可能にするためだ。
    フレンちゃんがいるとみられるボーリング孔の底まで救助隊員らがたどり着くためには、さらにおよそ3日かかる。

    https://jp.sputniknews.com/incidents/201901185818406/










    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547848021/


    ▼「【急募】直径30cm、深さ100mのボーリング孔に落ちた2歳児を救助する方法」の続きを読む

    【悲報】スペイン映画祭の旭日旗っぽいポスター、韓国人が騒いで謝罪に追い込まれる

    1 : 風吹けば名無し 2018/11/16(金) 21:38:29.59 ID:6Ie6MB6hx.net

    結構カッコイイのに・・・



     スペイン南部のマラガ大学で今週始まった映画祭で、旭日旗をあしらった公式ポスターに対して韓国学生らの抗議が殺到し、大学側が謝罪を表明した。ポスターの図柄も変更した。

     この映画祭は、同大で毎年開かれている「ファンシネ・ファンタスティック映画祭」で、28回目の今回は14日に始まった。ポスターは今年のテーマのアジアにあわせて、同大の教員がデザイン。旭日旗を背景に、日本の招き猫や中国の人民服が描かれている。これに対し、「ドイツ映画祭でナチス旗を掲げるようなもの」などの批判がインターネット上で展開された。

     大学側は13日の声明で、「第二次大戦中の日本軍の犯罪や軍国主義を擁護しているように見えるとの指摘があった」と説明。「人々を傷つけたのなら謝罪する。他意はなかった」として、旭日旗を削除した新ポスターを発表した。

    同映画祭では、佐藤信介監督の「いぬやしき」がコンペティションに参加。22日までの会期中、アジアのアニメやファンタジー映画が紹介される。

    https://www.sankei.com/world/news/181116/wor1811160014-n1.html



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542371909/


    ▼「【悲報】スペイン映画祭の旭日旗っぽいポスター、韓国人が騒いで謝罪に追い込まれる」の続きを読む

    【スペイン】15世紀のマリア像、素人が修復してど派手な色に

    1 : 記憶たどり。 ★ 2018/09/09(日) 15:00:30.93 ID:CAP_USER9.net

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090900147

    スペイン北部アストゥリアス自治州のラニャドイロ村にある小さな教会で最近、15世紀のマリア像が派手な色彩で修復され、スペイン各紙の話題をさらっている。
    修復前は木目がそのままの彫像だったが、今は鮮やかなピンクやスカイブルーで塗られ、殺到する批判に対し、修復した近所の女性マリア・ルイサ・メネンデスさんは「私はプロではない」と地元紙に反論した。

    メネンデスさんは教会の責任者の許可を取って修復した。
    「私はこういう作業が好きだし、私のできる範囲で色を塗った。私にとってはすてきな色だし、近所のみんなも気に入ってくれている」と述べた。

    スペインでは2012年にも北東部アラゴン自治州ボルハの教会で、約100年前の古いキリストのフレスコ画を近所の素人の女性が塗りつぶすような修復を行って騒ぎになった。
    スペイン美術保護協会(ACRE)は「こんなことを繰り返されて誰も気にしないのか。
    祖先の遺産を目の前で破壊されるのを傍観して、一体どういう社会なのか」と怒りの声明を出した。
    ボルハの教会は修復で有名になり、観光客が殺到している。





    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1536472830/


    ▼「【スペイン】15世紀のマリア像、素人が修復してど派手な色に」の続きを読む

    【スペイン】ラップ歌手「跳びはねろ!」→遊歩道が崩落、377人負傷

    1 : ばーど ★ 2018/08/14(火) 12:31:42.19 ID:CAP_USER9.net

    スペイン北西部のガリシア州ビーゴにある海岸で12日夜、木製の遊歩道が崩落し、377人が負傷する事故があった。うち9人は、骨折などの重傷を負った。当局によると、事故当時はラップ歌手による公演中で、この歌手が跳びはねるよう客に要求したところ、遊歩道が崩れたという。

     AFP通信によると、遊歩道は1990年代に設置され、幅10メートル、長さ30メートル。公演に参加していた女性は地元紙に対し「エレベーターの底が抜けたように下に崩れ落ち、人々が重なり合っていた」と語った。








    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534217502/


    ▼「【スペイン】ラップ歌手「跳びはねろ!」→遊歩道が崩落、377人負傷」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!

      最新コメント
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:

      おーぷん2ちゃんねる

      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る