「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    ピラミッド

    【エジプト】クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる!!

    1 : 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:498464405-PLT(13611).net

    クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる:朝日新聞デジタル

     エジプト・カイロ近郊にあるクフ王の大ピラミッドの中心部に巨大空間があることが、名古屋大や高エネルギー加速器研究機構など国際グループの研究でわかった。宇宙から降り注ぐ放射線を利用し、内部の構造を「透視」して発見した。2日付の英科学誌ネイチャーで発表する。

     大ピラミッドは230メートル四方で、高さ139メートル。紀元前2500年ごろに建てられたとみられ、中世から内部が調べられてきたが、現在でも詳細はわかっていない。「世界七不思議」の一つとされる。

     名大の森島邦博特任助教らは、上空から飛んできて分厚い石も通り抜ける「ミュー粒子」という放射線を使えば、X線撮影のようにピラミッド内部を透視できることに注目した。この粒子を検出できる特殊な板を、「女王の間」と呼ばれる部屋に設置。2015年からの観測で集めたデータを解析し、巨大空間が上にあるのを見つけた。日本の高エネ研とフランスの宇宙基礎科学研究所も別の場所で観測し、発見を裏付けた。

    http://www.asahi.com/articles/ASKC1729FKC1ULBJ01D.html


    クフ王の大ピラミッドの断面図。白っぽくなっている場所に巨大空間があるとみられる
    (スキャンピラミッド計画提供)


    大ピラミッドの内部に見つかった巨大空間



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1509627331/


    ▼「【エジプト】クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる!! 」の続きを読む

    ピラミッドの作り方が分かってないとかいう説

    元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1485940707/

    54d7e0349b857ebb7af0ae948259b4a7_s

    1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/01(水) 18:18:27.633 ID:aLqX3TMA0.net

    さすがに無理ある



    2 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/01(水) 18:19:34.654 ID:OEWFQHvr0.net

    クレーン車使えば余裕



    3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/01(水) 18:19:40.699 ID:1I1aktkPp.net

    どうやってあの原始人たちが作ったのかわからないってことでしょ



    4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/01(水) 18:20:30.804 ID:HLT2kHpQx.net

    ナイル川を利用しただけはわかる
    積み上げるのは無理がありそう



    ▼「ピラミッドの作り方が分かってないとかいう説」の続きを読む

    マヤ文明のピラミッドの内部のピラミッドの内部にピラミッドを発見

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479375637/

    1 : ウエスタンラリアット(catv?)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/11/17(木) 18:40:37.55 ID:mNHja8Ex0.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典

    マヤ文明の「入れ子ピラミッド」、内部に第3のピラミッドを発見
    http://www.afpbb.com/articles/-/3108311

    img_7c713822f69440d96e25ed20ef366dbf246092

    メキシコ東部にあるククルカンピラミッドの内部に第3のピラミッドがあることが分かり、ピラミッド全体が「ロシアの入れ子人形」のような構造になっていることが明らかになった。専門家らが16日、発表した。

    同国ユカタン州に位置するマヤ文明のチチェン・イッツァ遺跡にある高さ30メートルのピラミッドは、その内部に高さ20メートルの別のピラミッドを包み込むような構造になっていることが知られていたが、今回さらにその内部に高さ10メートルのピラミッドがあることが分かった。

    技師と人類学者によると、最も小さいピラミッドが建設されたのは550〜800年とみられ、1930年代に発見された2番目の構造物は800〜1000年、最も大きいものは1050〜1300年にそれぞれ完成したとみられるという。

    今回の発見は、「エル・カスティージョ(スペイン語で『城』の意)」として知られるこのピラミッドが3段階を経て建設されたことを示唆するものだ。

    プロジェクトリーダーを務めるメキシコ国立自治大学の地球物理学の研究者レネ・チャベス・セグロ氏は、「ロシアの入れ子の人形のようだ。大きいものの下に別のものがあり、その下にまた別のものがある」と語った。

    国立人類学歴史学研究所の専門家デニス・アルゴテ氏によると、各構造物が入れ子状態になっている理由は、構造物の劣化や指導者の交替などいくつか考えられるという。

    最小ピラミッドの存在は、構造物を破損させることなく内部に光を当てて観察する非侵襲的な技術を使った調査で明らかになった。

    アルゴテ氏は、今回の発見によって、メキシコ中部から来た人々の影響を受ける前の本来のマヤ文明についての解明が進むかもしれないと期待を寄せている。



    4 : 張り手(中部地方)@\(^o^)/ [FR] 2016/11/17(木) 18:41:48.13 ID:0aNDxEV+0.net

    マトリョーシカかよ!



    5 : アルゼンチンバックブリーカー(庭)@\(^o^)/ [ID] 2016/11/17(木) 18:42:17.65 ID:WU7RWOHp0.net

    >>1
    マトリョーシカピラミッド



    ▼「マヤ文明のピラミッドの内部のピラミッドの内部にピラミッドを発見」の続きを読む

    クフ王のピラミッド、新たな空間発見 日本を含む4か国の国際調査チーム発表

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476597481/

    pyramid2

    1 : ここん ★ 2016/10/16(日) 14:58:01.45 ID:CAP_USER9.net

    K10010731401_1610160713_1610160716_01_03

    エジプトで最新の技術を使ってピラミッド内部の構造を解析している日本などの国際調査チームは、クフ王のピラミッドに新たな空間があることを確認したと発表し、いまだ多くの謎の残るピラミッドの構造の解明につながるか注目されています。

    この調査は、エジプトと日本、フランス、カナダの4か国の国際調査チームが、最新の技術を用いて、ピラミッドの内部構造を解き明かそうと去年から進めてきたものです。

    このうち、日本の名古屋大学が中心となっている調査グループは、岩などの物質を通り抜ける性質のある素粒子の一種をクフ王のピラミッドの内部で観測し、分析を行ってきました。

    調査グループは15日、分析の結果、空間がない場合に想定される素粒子の観測量よりも、多くの素粒子が観測できたとして、ピラミッドの内部に隠れた空間があることを確認したと発表しました。

    空間の大きさや形、用途などはわかっていませんが、調査チームでは、少なくとも一つの通路がピラミッドの中心方向に向かって延びていることを示すものだとしています。

    調査を担当している名古屋大学の森島邦博特任助教は「以前から、この付近には、何らかの空間があるという仮説があったが、今回の分析結果で、実際に空間があることを裏付けることができた。

    今後は観測点を増やして、空間の形状の解明を進めたい」と話しています。

    NHK NEWS WEB10月16日 4時30分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161016/k10010731401000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_002



    6 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 15:03:11.34 ID:aF+n6Fjm0.net

    どんだけ空間あるんだよ!
    手抜き工事か?



    107 : 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 19:10:53.28 ID:WRNWXI9o0.net

    >>6
    アホか
    あれだけ大質量の構築物が崩壊もせず4000年以上存在し続けてきたってのは
    逆に物凄く緻密で精巧な建築をしたって事だろ



    ▼「クフ王のピラミッド、新たな空間発見 日本を含む4か国の国際調査チーム発表」の続きを読む

    南極大陸で古代ピラミッドを3つ発見。山ではなく人工構造物

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474904383/

    1 : 急所攻撃(東京都)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 00:39:43.26 ID:A3KmOaXo0.net BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典

    欧州と米国の科学者らが南極に3つの古代ピラミッドを発見した。研究者によると、これらの構造物は人が作ったもの。
    氷河期の古代人の声を再現 大昔、南極は居住に好適な大陸で、その表面は森林で覆われていたとされている。 今日、南極は完全に氷で覆われているが、しばしば様々な古代の動物の化石が見つけられている。 発見は人類の歴史をひっくり返してしまうかもしれない。
    大陸に人工ピラミッドが存在するとなれば、かつてここに動物だけでなく人が住んでいたことの証拠となる。科学者たちは次の遠征で詳細にピラミッドを調べる予定。

    そー
    http://jp.sputniknews.com/science/20160926/2820789.html
    https://youtu.be/WaenlohwOLA





    4 : 河津掛け(庭)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 00:40:40.48 ID:D1oP/c5r0.net

    アーカム財団出番だぞ



    2 : バーニングハンマー(家)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 00:40:15.50 ID:Np/kEpcH0.net

    ガフの扉が開いたか・・



    3 : 閃光妖術(西日本)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 00:40:16.78 ID:MGm/C5GU0.net

    テケリ・リ…
       テケリ・リ…



    ▼「南極大陸で古代ピラミッドを3つ発見。山ではなく人工構造物」の続きを読む

    【青森】「キリストの墓は新郷村にある」 新郷村の「ピラミッド」 信仰集める神秘の巨石

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1473345937/

    1 : 坊主 ★ 2016/09/08(木) 23:45:37.51 ID:CAP_USER.net

    http://mainichi.jp/articles/20160908/ddl/k02/040/005000c

     「ゴルゴダの丘で処刑されたキリストは、実は死んでおらず、ひそかに日本に渡っていた」「キリストの墓は新郷村にある」−−。そんなロマンあふれる新郷村キリスト伝説は昨年、この「青森ふしぎ探訪」で紹介しましたが、村にはさらに謎めいた話があります。それが「ピラミッド」です。

     八戸方面から国道454号を十和田湖方面へ車で向かうと、ちゃんと「ピラミッド」という道路標識が見えてきます。右折し、車1台がようやく通れるほどの山道を上ると、赤い鳥居が見えてきました。ここが、ふもとの羽井内(はいない)集落など周辺住民が昔から親しんでいる「大石神さま」の入り口です。

     羽井内集落の人たちは旧盆のころ、毎年8月16日にここに登り参拝します。巨石の根元に置かれた小さなほこらに手を合わせ、今年は9人が家内安全と豊作を祈願しました。17世帯から成る同集落会長の田沢俊夫さん(64)が「ずーっと長く伝えられています」という伝統行事。大石神さまは、古くから雨乞いの霊場としても知られています。この大石神さまが、「大石神ピラミッド」とも呼ばれているのです。

     しかし、青森・秋田県境の山深い新郷村になぜピラミッドなのでしょうか。

     実は日本には新郷村以外にも各地にピラミッドと呼ばれる山があります。広島県の葦嶽山や長野県の皆神山などで、古来、信仰の場として機能してきた場所が多いのです。秋田県の黒又山では実際に祭祀(さいし)用とみられる縄文土器も見つかっており、学術調査も行われています。

     新郷村の元職員で、「古代遺跡和風ピラミッド研究家」という永野範英さん(60)は次のような話をしてくれました。

     このピラミッド伝説はキリストの話と同様、昭和初期に茨城県で発見された「竹内古文書」に端を発します。古文書を見つけた竹内巨麿(きよまろ)ら4人が1935年に新郷村にやって来ました。一行の中には、日本ピラミッド調査の権威という酒井勝軍(かつとき)や、古代史研究家で日本画家の鳥谷幡山(とやばんざん)もいました。「調べた結果、酒井氏がとなえる日本ピラミッドの諸条件に合致するというのです」と永野さん。村史には、このことについて鳥谷も喜んだとあります。

     ピラミッドである条件。それは本殿と拝殿などがある祭礼の場ということです。大石神ピラミッドの西に位置し、青森・秋田県境に立つ三角形の十和利山(990メートル)は高位の人が眠る本殿。大石神ピラミッドは拝殿。本殿と拝殿を合わせた巨大な祭礼場の一部が、日本ピラミッドというわけです。

     「キリスト祭」が始まった64年ごろから、新郷村はキリストの墓と大石神ピラミッドを2大観光資源としてPRしています。キリストが渡来し、ピラミッドもある。そんな村は日本中でここだけでしょう。

     ピラミッドかどうかは別にして、「大石神さま」が古来、地元の信仰の場であることは事実です。人々はピラミッド伝説が話題になるずっと前から親しんでいる「大石神さま」への参拝をこれからも続けていきます。

     神秘の村は、信仰のあつい人たちに支えられているのです。【塚本弘毅】

    「大石神ピラミッド」の中で星座石と言われる巨石。左下に小さなほこらが見える


    巨石の根元にある小さなほこらに手を合わせ参拝する羽井内集落の住民たち


    「大石神ピラミッド」の巨石を説明する案内板




    4 : やまとななしこ 2016/09/08(木) 23:52:09.10 ID:0oX10Qvv.net

    処刑されたのはイエスではなく弟のイスキリだったっていうあそこか?



    5 : やまとななしこ 2016/09/08(木) 23:52:20.29 ID:9F7cfbA4.net

    そもそもキリストとピラミッドが繋がらないワケだが



    ▼「【青森】「キリストの墓は新郷村にある」 新郷村の「ピラミッド」 信仰集める神秘の巨石」の続きを読む

    【メキシコ】農民がピラミッド建設「オリオン星人に頼まれた」(画像あり)

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458340325/

    1 : 野良ハムスター ★ 2016/03/19(土) 07:32:05.30 ID:CAP_USER*.net

    メキシコの農民レイマンド・コロナさんは、高さ7メートルの石のピラミッドを一人で建立しました。コロナさんはピラミッド建設の理由を「エイリアンに頼まれたから」と説明しています。

    コロナさんが地元の新聞に語ったところによると、エイリアンの訪問を受けたのは1984年のこと(当時コロナさん33歳)。エイリアンはオリオン座からやってきたと語ったそうです。

    「そのエイリアンはヘルライカと名乗り、オリオン座のネフィリンという星から来たと私に言いました。ネフィリンは地球の20倍以上の大きさがあり、人類とよく似た人びとが住んでいるそうです」

    「エイリアンは背が高く、目はハチミツ色、髪の毛は真っ白でした。足は裸足で、古代ローマ人のように布をまいてロープで結んだ服を着ていました」

    エイリアンは「人間が地球を破壊しようとしている」と警告し、「地球は人間が生きるために必要なものをすべて与えてくれているのだから、子供が親を大切にするように地球を大切にしなさい」と説いたといいます。

    「そして彼は、ピラミッド型の寺院を建設してほしいと私に頼んだのです」

    コロナさんのピラミッドは、米国とメキシコの国境に近いコアウイラ州モンクロバ近郊に建っています。UFO墜落事件で有名な米ニューメキシコ州ロズウェルから、960kmほどの距離とのことです。





    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2499



    2 : ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2016/03/19(土) 07:33:03.73 ID:5GX53bbX0.net

    オリオン星ってのはないから



    14 : 名無しさん@1周年 2016/03/19(土) 07:39:52.72 ID:2eURUpZz0.net

    >>2
    オリオン星人が住む星がオリオン星だろ



    61 : 名無しさん@1周年 2016/03/19(土) 08:00:47.41 ID:0fuIACrx0.net

    >>2
    俺もオリオン星のスレタイ見て眉唾で読み始めたが、これスレ主が勝手に略しただけじゃん。オリオン座のネフィリンって書いてあるじゃん。
    こいつは本物だわ。作ったピラミッドも結構まともだし。今すぐこの教えを世界中に広めなきゃだわ。



    ▼「【メキシコ】農民がピラミッド建設「オリオン星人に頼まれた」(画像あり)」の続きを読む

    【衝撃】月面にピラミッドが発見される しかも大きくなっているとのこと エイリアンの仕業との説も

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457615930/

    1 : ブラディサンデー(四国地方)@\(^o^)/ 2016/03/10(木) 22:18:50.33 ID:91vhT+lT0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典







    月の表面にあるクレーターの中にピラミッド型の山が出現したことが確認されました。
    NASAの発表によると、発見されたピラミッド型の山は3マイル(約4.8km)の大きさです。
    いったい何が問題かというと、そのピラミッドの一部は今も成長を続けており、肥大化しているということです。これは天文学者も頭を悩ませている現象であり、依然として謎のままです。また科学者の間では、ピラミッドがある月のスポットはUFOの目撃例がある場所で、一部ではエイリアンの仕業ではないかとささやかれています。
    http://www.nationpost.top/世界/56215937.html



    8 : アイアンクロー(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/10(木) 22:19:56.97 ID:z3GYxdqj0.net

    中から何か出てくんじゃね?



    6 : 中年'sリフト(庭)@\(^o^)/ 2016/03/10(木) 22:19:53.26 ID:0IJaH9Ag0.net

    知らんがな



    11 : トペ コンヒーロ(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/03/10(木) 22:20:55.37 ID:nI9GdRJv0.net

    こういう話題大好きなんだけど
    何かいていいかわからない時ってあるよね



    ▼「【衝撃】月面にピラミッドが発見される しかも大きくなっているとのこと エイリアンの仕業との説も」の続きを読む

    【宇宙】NASA探査機が撮影、準惑星ケレスの「奇妙なピラミッド状の山」と「謎の発光点」

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1435566150/

    1 : 海江田三郎 ★ 2015/06/29(月) 17:22:30.01 ID:???*.net

    http://wired.jp/2015/06/29/ceres-pyramid-bright-spots/

    火星・木星間の小惑星帯にある準惑星ケレスをNASAの探査機「Dawn」が撮影した
    最新画像が公開された。奇妙なピラミッド状の山と、「謎の発光点」が話題になっている。





    米航空宇宙局(NASA)の探査機「Dawn」が火星・木星間の遠い小惑星帯にある準惑星ケレス(セレス)を撮影した。
    Dawnに課せられているのは、準惑星ケレスおよび小惑星ベスタを探査する史上初のミッションだ。
    2007年に打ち上げられたあと、2011年11月からベスタを観測。その後2012年9月にベスタを出発し、2015年3月6日(米国時間)にケレスに到着した。そして、ケレスの4,400km上空から、ケレスを観測してきた。
    最新画像から、一面に広がる比較的平坦な風景から、推定で高さ5,000m前後の異様な尖った山が突き出しているのがわかる(以下は拡大画像)。

    このピラミッド状の地形ができた原因はまだ説明されていないが、ケレスに関するこれまでの研究から、その地表では多くの活発な現象が生じていることが明らかになっている。
    具体的には、地滑りや岩石流、崩れた自然構造物の残部などだ
    (2014年1月には、ハーシェル宇宙望遠鏡の観測により、2カ所からの水蒸気の噴出も確認された)。





    ケレスには、いまのところ説明がつかない多様な謎がある。例えば、明るい発光点の存在だ。
    3月にも白い点が観測された(以下の画像)が、最新画像では、直径約89kmのクレーターに散在する、8つのもっと小さな発光点を捉えられている。

    NASAの科学者は、これらの発光点の原因として、塩類鉱床や氷といった
    反射性の高い物質の存在を考えているが、Dawnの可視・赤外線マッピング分光計による研究が進めば、
    もっと明確な答えが出ると期待される。この分光計は、光の反射を分析して特定の鉱物を識別できる。
    Dawnは、今後数カ月間にセレスの表面にさらに接近し、さらに多くの画像が公開される予定だ
    (以下の「フライオーヴァー」動画は、いくつかの画像を合成して作成されたもので、6月8日に公開された
    Fly Over Dwarf Planet Ceres
    https://youtu.be/uSaLVAl-ObY



    ▼「【宇宙】NASA探査機が撮影、準惑星ケレスの「奇妙なピラミッド状の山」と「謎の発光点」」の続きを読む

    【宇宙ヤバイ】小惑星帯の凖惑星ケレスにピラミッド 高さ4800m

    1 : ヒップアタック(家)@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 19:25:42.43 ID:VlItkfkn0.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典

    地表に4800Mのピラミッドか 準惑星ケレス
    http://www.cnn.co.jp/fringe/35066379.html

    準惑星「ケレス」の探査を行っている米航空宇宙局(NASA)の探査機「ドーン」が、地表から約4800メートルの高さにそびえる正体不明の構造を発見したことが24日までに分かった。その形状がピラミッドにそっくりだったことから、ネット上では宇宙人説などが飛び交っている。

    ケレスは火星と木星の間の小惑星帯にある準惑星。2月に謎の光点が観測され、3月に軌道に乗ったドーンがさらに探査を進めていた。

    ピラミッドのような構造はドーンのカメラを使って約4345キロ離れた距離から14日に撮影され、21日に画像が公開された。NASAでは単純に、「比較的平坦な地域にそびえる急斜面を持つ山」と形容。地球外生命体などの可能性については触れておらず、自然が作り出した極めて標高の高い山だった可能性が大きい。

    それでもドーンの観測はあらゆる想像をかき立ててきた。地表に見つかった最大の光点の周りに複数の光点が集まっている現象も観測され、まるで街の明かりのようだという声もある。

    光点の正体はいまだに解明されていない。氷や塩の可能性が指摘されているほか、「他の可能性についても検討中」とNASAはコメントしている。



    14 : レッドインク(東京都)@\(^o^)/ sage 2015/06/24(水) 19:31:14.44 ID:JUO/wU2m0.net


    feat-ceres-pyramid



    ▼「【宇宙ヤバイ】小惑星帯の凖惑星ケレスにピラミッド 高さ4800m」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る