「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    ブラックホール

    【宇宙】銀河の中心にブラックホール1万個存在か

    1 : ガーディス ★ 2018/04/05(木) 12:19:07.70 ID:CAP_USER9.net

    【4月5日 AFP】太陽系を含む天の川銀河の中心のブラックホールを12個検出したとする天体物理学者チームの研究結果が4日、発表された。この結果に基づくと、銀河中心にはブラックホールが1万個存在する可能性があるという。

     英科学誌ネイチャーに発表された論文によると、あらゆる大型銀河の中心には超大質量ブラックホールがあり、それが数多くのより小さなブラックホールに取り囲まれているとする説があり、今回の発見はこの長年支持されている説に初の証拠を提供するものになるという。

     論文の共同執筆者で、米コロンビア大学の天体物理学者のチャック・ヘイリー氏はAFPの取材に、銀河系の中心にあるブラックホール「射手座A*」を取り巻く「ブラックホールを12個観測した」と述べ、そして「だが、これは氷山の一角にすぎない」と語った。

    「銀河系は極めて標準的な銀河なので、ここで膨大な数のブラックホールが確認されるならば、大半の銀河の中心には膨大な数のブラックホールが存在するに違いない」と、ヘイリー氏は話した。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3170055
    地球から約2万7000光年にある天の川銀河(銀河系)の中心(2016年3月31日提供)
    img_308835459cb4e76f6aca57ba3c3d45be482268



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1522898347/


    ▼「【宇宙】銀河の中心にブラックホール1万個存在か」の続きを読む

    【宇宙】130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールを発見

    1 : 自治郎 ★ 2017/12/07(木) 21:01:02.88 ID:CAP_USER9.net

     今から130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールを発見したと、米カーネギー研究所などのチームが発表した。

     チームによると、観測史上最古で、質量(重さ)は太陽の約8億倍。初期宇宙の進化の解明につながる成果で、英科学誌ネイチャーに7日、論文が掲載された。

     チームは、南米チリにある大型望遠鏡(口径6・5メートル)で、遠方の宇宙を観測した。その結果、地球から130億光年余り離れた場所で、極めて明るい「クエーサー」と呼ばれる天体を見つけた。クエーサーの中心には、ブラックホールが存在すると考えられ、その周りでガスなどが高速回転して輝く様子をとらえたものだという。宇宙誕生から約6億9000万年後には既に超巨大ブラックホールが存在していたことを示す証拠になる。

    2017年12月07日 12時15分
    http://www.yomiuri.co.jp/science/20171207-OYT1T50044.html

    明るく輝くクエーサーの中心にある「最古のブラックホール」のイメージ図




    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512648062/


    ▼「【宇宙】130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールを発見」の続きを読む

    【宇宙】銀河の中心では超巨大ブラックホールの周囲を野良ブラックホールが飛び回っている

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500473395/

    1 : 野良ハムスター ★ 2017/07/19(水) 23:09:55.98 ID:CAP_USER9.net

    慶應義塾大学(慶大)は7月18日、天の川銀河の中心核「いて座A*」周辺の分子ガスについて詳細な電波分光観測を行った結果、いて座A*から約20光年離れた位置に異常な速度をもつ小さな分子雲を2つ発見したと発表した。その駆動源は、巨大分子雲に高速突入したブラックホールである可能性が高いという。



    今回発見された2つの特異分子雲の駆動源は、中心核巨大ブラックホール周りを飛び交う、伴星を持たない孤立した"野良ブラックホール"である可能性が高いと考えられるという。

    同研究グループは今後、今回の研究と同様の手法を用いることで、ブラックホール候補天体の数が飛躍的に増えることが期待されるとしている。

    天の川銀河中心部を飛び交う野良ブラックホールの想像図 (出所:慶大Webサイト)


    http://news.mynavi.jp/news/2017/07/19/187/



    ▼「【宇宙】銀河の中心では超巨大ブラックホールの周囲を野良ブラックホールが飛び回っている」の続きを読む

    【宇宙】NASA「恒星が8年で消え超新星爆発を経ずにブラックホールになった…」

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496099248/

    1 : 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN] 2017/05/30(火) 08:07:28.59 ID:bnZLgUbo0.net BE:754019341-PLT(12345)

    NASA、超新星爆発のないブラックホール形成の可能性を発表。「消えた星」の観測結果から
    http://japanese.engadget.com/2017/05/29/nasa/

    mainnasa

    巨大な恒星のなかには、超新星爆発を経ずにブラックホールになるものが存在するーーそんな可能性をNASAが発見しました。
    地球から2200万光年の位置にある恒星N6946-BH1が、その星の最後の瞬間である超新星爆発の光を発することがないまま輝きを失い、ブラックホール(の候補)に変化したとしています。

    一般的に、大質量の恒星はその一生を終える際に激しい重力収縮が発生し、星の核の部分以外が衝撃波で吹き飛ばされる超新星爆発を起こします。
    太陽の30倍以上の質量をもつ恒星の場合、核はその後も重力収縮を続けて重力崩壊を起こし、ブラックホールになるとされます。

    (略)

    NASAはハッブル宇宙望遠鏡とアリゾナ州にある大双眼望遠鏡(LBT)を使い、2200万光年離れた位置にある恒星N6946-BH1を観測しました。
    この星は太陽の25倍ほどの大きさでしたが、2007年から輝きが弱まりはじめ、2015年までにはその場に星があったことを確認できなくなりました。

    研究者はN6946-BH1が何かの障害物に隠れた可能性など、考えうる要因を検討し排除していった結果、星のあった方向に弱い赤外線の反応を検出しました。
    これはブラックホールへ取り込まれる物質が放出していると考えられ、最終的にN6946-BH1が超新星爆発を起こすことなく、そのままブラックホールに転じたと結論づけたとのこと。

    オハイオ州立大学の天文学教授で観測敵宇宙論学者であるChristopher Kochanek氏は、大質量の恒星の10〜30%ほどは超新星爆発に至らないままブラックホールに変わる可能性があるとしました。
    それまで輝いていた星が突然ブラックホールになる後継というのはにわかには想像しにくいものですが、今後この現象の研究がすすめば、さまざまな宇宙の謎について新たな理解やヒントがえられるかもしれません。



    ▼「【宇宙】NASA「恒星が8年で消え超新星爆発を経ずにブラックホールになった…」」の続きを読む

    【NASA】重力波の反動ではじかれたブラックホールがみつかる

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490336004/

    1 : 孤高の旅人 ★ 2017/03/24(金) 15:13:24.55 ID:CAP_USER9.net

    ブラックホールはじかれる NASA、重力波の反動か
    2017/3/24 10:44
    https://this.kiji.is/217801407918867957?c=39546741839462401

    no title

     【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は23日、地球から80億光年離れた銀河で、通常は銀河の中心付近にとどまっているはずのブラックホールが高速で端に向かって動いているのを見つけたと発表した。2個のブラックホールが合体し、その際に生じた重力波の反動ではじき飛ばされたと推測している。

     多くの銀河は中心部にブラックホールがあるとされるが、NASAのチームはハッブル宇宙望遠鏡の観測で、ブラックホールが中心から大きくずれた、変わった銀河を発見した。



    4 : 名無しさん@1周年 2017/03/24(金) 15:15:10.47 ID:3TUo98oV0.net

    地球の方向に弾かれたらリアルさよならジュピター



    5 : 名無しさん@1周年 2017/03/24(金) 15:15:23.70 ID:ukn+VtMz0.net

    こっちくんな



    ▼「【NASA】重力波の反動ではじかれたブラックホールがみつかる」の続きを読む

    【宇宙】ブラックホールから地球に向けて発射された「木星より大きな物体」が時速3000万km以上の猛スピードで接近中

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485440097/

    1 : 野良ハムスター ★ 2017/01/26(木) 23:14:57.21 ID:CAP_USER9.net

    ■木星サイズの物体が地球に近づいている

    これ以上奥へ進むと戻れなくなるブラックホールの境界は事象の地平面(event horizon)と呼ばれている。銀河系の中心に鎮座するような大質量ブラックホールなどの場合は特に、周囲の大量のチリやガスが引き寄せられてこの事象の地平面で渦を巻いている。そして渦巻のスピードが上がるとそこで周回しながらとどまる物体も多くなるのだ。

    スピードが上がるほどに物体同士の摩擦によって付近が高温になり、熱によってガスが爆発を起こし「ジェット」(Relativistic jet)と呼ばれるガスの噴射が起きていると考えられている。このジェットはなんと光速に近いスピードで激しく噴き出すともいわれているのだ。

    そして最近の研究によれば、噴出してくるのはガスばかりではないという。事象の地平面でガスと一緒に渦巻いているチリや岩石などがぶつかり合っているうちに組み合わさって大きな物体になり、中には木星クラスのサイズになって、なんらかのタイミングでガス爆発に後押しされてジェットと共に勢いよく放り出されるのだ。そのスピードたるやなんと時速3000万km以上というからとてつもない速度だ。

    「バラバラになった星屑が(事象の地平面の外周で)組み合わさって何百もの惑星サイズの物体になります。それらの物体は最終的にどうなるのか? どうやって我々に近づいてくるのか? 我々はこの問いに答えるためのコンピュータプログラムを開発しました」と語るのは研究を主導するエデン・ギアマ氏だ。そしてこの新たに開発したプログラムが算出したところでは、天の川銀河の中心にある大質量ブラックホールから放たれた木星よりも大きな物体が現在、太陽系の地球に向かって時速3218万6880kmの速度で近づいているというのだ。

    (以下省略)

    全文よむ
    http://tocana.jp/2017/01/post_12088_entry.html






    ▼「【宇宙】ブラックホールから地球に向けて発射された「木星より大きな物体」が時速3000万km以上の猛スピードで接近中」の続きを読む

    【宇宙】星の誕生を妨げる仕組み解明 AKIRAの超高温ガス

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464363285/

    1 : シャチ ★ 2016/05/28(土) 00:34:45.71 ID:CAP_USER9.net

     ブラックホールから出る超高温のガスの風が、星の誕生を邪魔する仕組みを東京大などのグループが明らかにした。
    星はガスが冷えて収縮することで生まれるが、高温の風にあたり収縮が起きない場合があるという。
    研究論文が26日付の英科学誌ネイチャー(電子版)に掲載された。

     研究で観測したのはSF漫画「AKIRA」の登場人物から名付けられた「Akira」と「Tetsuo」と呼ばれる二つの銀河。
    太陽の数百万〜数億倍の質量を持つAkiraのブラックホールが、Tetsuoにあるガスを吸い込む際、新たに別のガスの風が生まれ、Akira内に広がっている。この風が、星が生まれなくなるほど高温であると確認した。

     宇宙には、星を誕生させる条件が備わっているのに星が生まれない銀河の存在が知られている。
    東大カブリ数物連携宇宙研究機構のエドモンド・チャン特任研究員は「星が生まれない銀河のメカニズムの説明となる」としている。

     AkiraとTetsuoの名前は「研究に興味を持ってもらえれば」という狙いでチャンさんがつけた。
    1年半ほど前に二つの銀河を発見した同機構のプロジェクト名も「MaNGA」。
    プロジェクトが目指す「銀河の地図づくり」を意味する英語の頭文字から名づけられている。(山崎啓介)

    朝日新聞デジタル 5月27日(金)23時51分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00000001-asahi-sci
    画像 Tetsuo(左)のガスが、Akiraのブラックホールに吸い込まれる様子のイメージ図=東大カブリ数物連携宇宙研究機構提供
    20160528-00000001-asahi-000-2-view



    2 : 名無しさん@1周年 2016/05/28(土) 00:36:04.46 ID:BN9HvH+N0.net

    これが・・・俺の力なのか



    4 : 名無しさん@1周年 2016/05/28(土) 00:36:31.64 ID:dwEeYswr0.net

    さんを付けろよデコ助野郎!



    5 : 名無しさん@1周年 2016/05/28(土) 00:37:17.59 ID:/jpRFcso0.net

    金田はおらんのか?



    ▼「【宇宙】星の誕生を妨げる仕組み解明 AKIRAの超高温ガス」の続きを読む

    科学者「超大質量ブラックホールは高度な宇宙人の住処」

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461242663/

    th_Supermassiveblackhole_nasajpl

    1 : 野良ハムスター ★ 2016/04/21(木) 21:44:23.46 ID:CAP_USER*.net

    太陽は地球の33万倍もの質量を持っているが、では、その太陽の210億倍という質量を想像できるだろうか。先日、太陽の210億倍という凄まじい規模の超大質量ブラックホールが存在する銀河星団の写真が公開された。

    ■超大質量ブラックホールを擁する巨大楕円銀河「NGC 4889」の写真が公開

    今年の2月11日、ハッブル宇宙望遠鏡の活動を紹介するサイト「Hubble Space Telescope」に掲載されたのは、地球から3億光年離れた「かみのけ座銀河団」にある最も明るい巨大楕円銀河「NGC 4889」の写真だ。
    supermassiveblackhole1

    ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したこのNGC 4889の中心には、太陽の210億倍の質量を持つ超大質量ブラックホール(Supermassive black hole)が威容を誇って鎮座しているのだ。これは、これまでに見つかっているブラックホールの中では最大のものである。

    あらゆるものを吸い込むブラックホールだが、その“吸引力”が及ぶ範囲もまた超大質量ブラックホールの場合はケタ外れに広く、約直径1300億kmと計算されている。つまりこのブラックホールに1300億kmを越えて近づいてしまったが最後、後は吸い込まれて海ならぬ宇宙の藻屑と化してしまうのだ。光でさえこの“吸引力”に逆らえずに飲み込まれていく。

    まさに死の世界であるブラックホールなのだが、ある科学者によれば、超大質量ブラックホールの中では生命が育まれているというから驚きである。しかもそこで生きているのは原始的な生物や細菌といったような生命ではなく、きわめて高度な技術水準に達した文明を持つ宇宙人だというのだ。

    ■第3段階の文明を持つ宇宙人が超大質量ブラックホールの内部で暮らしている!?

    ロシアの天文学者であるニコライ・S・カルダシェフ博士は1964年に、宇宙に存在しうる宇宙文明の進歩の三段階、いわゆる「カルダシェフの尺度(Kardashev scale)」を発表した。このカルダシェフの尺度は、文明が発する電波などを解析して、文明の発達レベルを3段階に分けるモノサシである。

    惑星に降り注ぐエネルギーをすべて活用することができる第1段階の文明から、最も近い恒星(我々にとっての太陽)エネルギーの一部を有効活用できる第2段階の文明、さらに最も近い恒星のエネルギーをも完全に手中に収め、属している銀河の多くの星を植民地化して活用している第3段階の文明の3つが定義されている。ちなみに我々人類は、現在第1段階に到達すべく奮闘中であるという。一説によれば第1段階への“到達度”は70%ということだ。

    そしてこの第3段階の文明を持つ宇宙人が、この超大質量ブラックホールの内部で暮らしているというから驚きだ。この説を提唱しているのは、ロシア科学アカデミーの宇宙学者、ヴャチェスラフ・ドクチャーエフ博士だ。論文は2011年にコーネル大学の電子ジャーナル「arXiv」に掲載された。

    門外漢にとっては驚かされるばかりの話だが、そうであるとするならば確かに人類がこれまで執拗に地球外生命体の痕跡を探しても、ことごとく梨のつぶてであったことの理由にもなる。ブラックホールの内部にいるとすれば外側からはその存在は確認できないからだ。(以下省略)

    http://tocana.jp/2016/04/post_9486_entry.html



    2 : 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 21:45:35.91 ID:0iDUpe8K0.net

    快適なのか?



    116 : 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 22:50:04.66 ID:6LalOzVy0.net

    >>2
    住めば都



    159 : 名無しさん@1周年 2016/04/21(木) 23:26:32.82 ID:beQXg0RI0.net

    >>2
    高度な宇宙人なら快適なんじゃないの



    ▼「科学者「超大質量ブラックホールは高度な宇宙人の住処」」の続きを読む

    【宇宙】ブラックホールから吹き出すガスはほぼ光速と判明

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457822171/

    TKY201108240688

    1 : リバースパワースラム(家)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:36:11.31 ID:SjBTxMm90.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典

    ブラックホールから噴き出すガス「ほぼ光速」 日韓チーム観測、従来の見方覆す
    http://www.sankei.com/life/news/160313/lif1603130013-n1.html

    日本と韓国の共同研究チームは12日、太陽の60億倍の重さがある超巨大ブラックホールから、「ジェット」と呼ばれるガスが光速に近いスピードで激しく噴き出しているのを観測したと発表した。

    観測したのは地球から5440万光年離れたブラックホール。ジェットは、重力が強いブラックホールに落ち込まなかったガスが噴き出し形成される。調査の結果、噴出直後のジェットが広がる速度は光速の80%以上と判明した。

    これまではジェットはゆっくり噴出し、その後、光速近くにまで加速すると考えられていた。
    調査を行った国立天文台の秦和弘助教は「従来の見方を覆す発見だ。ジェット形成の仕組みに迫りたい」と話している。



    2 : ダブルニードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:40:55.41 ID:Sa0I/T7V0.net

    重力で光さえも飲み込むのに
    何でガスが脱出できるわけ?



    4 : テキサスクローバーホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:43:58.18 ID:suWH4ERv0.net

    >>2
    ガスの中にも根性のあるやつがいるから



    35 : リバースパワースラム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 09:24:13.87 ID:FstMWakW0.net

    >>2
    「ど根性ガス」が宇宙には存在する。と言うことなんだろ....



    ▼「【宇宙】ブラックホールから吹き出すガスはほぼ光速と判明」の続きを読む

    【宇宙】ブラックホールの近くを周回する惑星に生命が存在する可能性

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453614465/

    1 : 野良ハムスター ★ 2016/01/24(日) 14:47:45.51 ID:CAP_USER*.net

    チェコの物理学者らがブラックホールのそばを周回する惑星に生命が存在しうるという説を打ち立てた。
    その根拠となったのは、ブラックホールの周囲にふんだんにあるエネルギー。

    1477986

    エネルギー源となるのは冷たいブラックホールと宇宙マイクロ波背景放射との温度差。
    ブラックホールに近い惑星が享受しうるエネルギーはおよそ900ワット。
    これだけでは生命の誕生には不十分だが、生命の維持には十分足りる。「レンタ・ル」が伝えた。

    星の回りを回るようにブラックホールのそばを周回する惑星があるとすれば、そこには液体の水が存在し、温度も27度に達していることもありえる。この条件ならば複雑な生命の維持にも十分だ。

    http://jp.sputniknews.com/science/20160123/1478012.html



    3 : 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 14:49:16.78 ID:LKX6CyYT0.net

    内容より「レンタ・ル」が気になった



    4 : 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 14:49:42.21 ID:Zqj2XFzA0.net

    にげてー



    5 : 名無しさん@1周年 2016/01/24(日) 14:50:10.19 ID:+/+HcU8d0.net

    はいはい分かった分かったわーかーりーまーしーたー



    ▼「【宇宙】ブラックホールの近くを周回する惑星に生命が存在する可能性」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワーっす!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る