「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    ヘッドライン

    ヘリコプター

    【動画】超絶技巧で負傷者を救助するヘリコプターが神業だと話題に

    1 : 記憶たどり。 ★ 2019/01/11(金) 14:22:04.51 ID:vDlo3Ly39.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190110-00000068-ann-int

    フランスのアルプスで、悪天候のなかスキー客を救助する動画が神業だと世界中で話題になっている。

    ヘリコプターが斜面スレスレでホバリングをして、救助隊員3人が降りて救助を始める。
    救助隊は、負傷者のひざを固定して、ヘリコプターへ引き上げた。救助活動は無事成功し、スキー客は病院へ搬送されたという。
    飛行技術を絶賛された操縦にパイロットは「訓練でもやっていることだ」と話している。

    https://www.youtube.com/watch?v=052RE01UC08



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1547184124/


    ▼「【動画】超絶技巧で負傷者を救助するヘリコプターが神業だと話題に」の続きを読む

    【宇宙】NASA、火星に「ヘリコプター」2020年に打ち上げ 地球以外の惑星で初めて

    1 : 自治郎 ★ 2018/05/12(土) 20:39:48.54 ID:CAP_USER9.net

    【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は11日、地球以外の惑星で飛ぶ初めてのヘリコプターを2020年に火星に向けて打ち上げると発表した。21年に到着させ、地球よりもはるかに薄い火星の大気中でも、飛行が可能かどうかを検証する。

     火星の重力は地球の3分の1で、この点は飛ぶのに有利だが、大気の密度が100分の1程度と小さいため、羽根を回転させて機体を浮かせるための揚力を確保するのが難しい。このためNASAは羽根の回転数を10倍に上げるなどの工夫を凝らす。 

     ヘリコプターの大きさはソフトボールほどで2キロ弱の重さ。羽根は太陽電池の電力で動く。地球から直接の操縦は難しいため、指令の電波を送信すればそれに従って自律的に動く仕組みだ。1カ月の実験期間中に、最長で90秒の連続飛行を目指す。 

    https://www.sankei.com/photo/daily/news/180512/dly1805120007-n1.html

    火星で飛行させるヘリコプターの想像図




    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1526125188/


    ▼「【宇宙】NASA、火星に「ヘリコプター」2020年に打ち上げ 地球以外の惑星で初めて」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る