「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    ヘッドライン

    世界初

    LGが世界初「巻き取りテレビ」を発表 画面をクルクル巻いて下のボックスへ

    1 : ニライカナイφ ★ 2019/01/08(火) 13:52:17.86 ID:M+bhKbCX9.net

    ラスベガスで開催中のCESにて、LGが世界初の巻き取りテレビ「The LG SIGNATURE OLED TV R」を発表しました。

    https://youtu.be/B0ZZ6tNqfFk


    クルクルっと巻き取る構造は、LGの誇る有機EL(OLED)ディスプレイが可能にしました。
    3つのモード、Full View、Line View、Zero Viewが用意されています。

    Full Viewは名前の通り全面オープン。
    Line Viewは、時計やメニュー、写真フレームとして必要なだけ画面をだすモード。

    そして、Zero Viewは、画面がすべてボックス内に巻き取り収納されているモード。
    Zero Viewモードでも、スピーカーとして音楽を楽しめます。

    GIF
    35bed_103_a15c1f45e9751dde81bd322e688ec295





    http://news.livedoor.com/article/detail/15842719/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1546923137/


    ▼「LGが世界初「巻き取りテレビ」を発表 画面をクルクル巻いて下のボックスへ」の続きを読む

    世界初の頭部交換移植手術の志願者、美人な嫁さんと結婚したのでキャンセル

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/12/21(金) 12:36:52.23 ID:JmtxpomH0●.net BE:887141976-PLT(16001)

    ロシアで昨年発表された頭部交換手術だが、志願者がキャンセルしていたことがわかった。

    イタリア人の神経外科専門のセルジオ・カナベロ氏が主導するこの手術は、頭部を完全に身体と分離しほかの人に移植するというもの。

    世界的にも物議を醸していたこの手術だが、ロシア出身の科学者で手術の最初の志願者であるスピリドノフ氏(33)が「頭部移植手術の志願者をキャンセルした」と発表。
    スピリドノフ氏は筋肉が退化するウェルドニッヒホフマン病を患っており、日々悪化している。
    スピリドノフ氏は過去のインタビューで「この手術がどれだけ危険か知っている。一度でも健康な身体を借りて立ち上がりたい」とコメント。

    以降、カナベロ氏は史上初の頭部移植手術は2017年に実施すると発表したが、うやむやになったままで、この手術の莫大な費用を支援してくれる人が見つからず事実上プロジェクトは無くなったという。

    スピリドノフ氏が手術を放棄した決定的な理由は、コストのほか、結婚と息子を持ったからとみられる。
    彼はモスクワで出会った30歳のアナスタシアという美女と1年前に結婚し、6週間前に奇跡的に健康な息子を産んだ。

    一方、この手術を進めてようとしていたセルジオ・カナベロ氏は現在中国で活動中。セルジオ・カナベロ氏によると、頭部移植手術の手順は12~15度の環境で分離したあとに、1時間以内に特殊高分子材である「接着剤」で結合して他の身体の血液循環に接続。その後に脊髄なども接続する。これがセルジオ・カナベロ氏の主張だ。

    しかし、医学的に実際の可能かどうか、そもそも手術が成功したとしても、後遺症が発生する可能性が非常に高く倫理的な問題と論議は絶えなかった。

    http://gogotsu.com/archives/46432








    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1545363412/


    ▼「世界初の頭部交換移植手術の志願者、美人な嫁さんと結婚したのでキャンセル」の続きを読む

    【中国】世界初、月の裏側へ着陸目指す無人探査機の打ち上げ成功

    1 : みつを ★ 2018/12/08(土) 05:10:27.76 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181208/k10011739471000.html

    世界初 月の裏側へ 無人探査機の打ち上げ成功 中国
    K10011739471_1812081100_1812081102_01_03

    中国国営の新華社通信は、日本時間の8日午前3時半前、世界で初めて、月の裏側への着陸を目指す無人の探査機「嫦娥4号」を中国が打ち上げ、打ち上げは成功したと伝えました。

    地球からは見ることができない月の裏側は、地球と直接、通信することができないため、難易度が高く、成功すれば宇宙開発の大国・アメリカとロシアに先駆けての探査となります。

    月の表面には、太陽の光が常に当たらない場所があり、そうした場所には人類が宇宙空間で長期間滞在するために必要な水が氷の状態で蓄えられていると考えられていて、今回の探査で氷の存在などが直接確認されるのかも注目されています。

    中国の月の探査計画は宇宙開発の重要な柱として2003年にスタートし、3つの段階に分けて進められています。

    「第1段階」は、「月の周回軌道から月の地形などを調べる」というもので、2007年と2010年にそれぞれ探査衛星を打ち上げ、月の立体画像を撮影しました。

    「第2段階」は、「無人探査機を月面に着陸させて地質構造や資源などを調べる」というもので、2013年に、無人の探査車両を使って月面を調査しました。今回の「嫦娥4号」もこの「第2段階」の1つです。

    そして「第3段階」は、「月の表面から岩石などのサンプルを地球に持ち帰る」というもので、再来年・2020年ごろまでに無人探査機を2回打ち上げる計画です。このほか、中国は月の有人探査や月面基地の建設にも意欲を示しています。

    一方、中国は宇宙空間の利用を平和目的だと強調していますが、宇宙開発の計画には、軍が深く関わっていて、国際社会からは、宇宙空間の軍事利用が盛んになるという懸念の声も出ています。



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544213427/


    ▼「【中国】世界初、月の裏側へ着陸目指す無人探査機の打ち上げ成功」の続きを読む

    【中国】世界初、遺伝子を編集し「HIVに対する免疫を持つ」女児が生まれる

    1 : ニライカナイφ ★ 2018/11/26(月) 22:56:06.16 ID:CAP_USER9.net

    中国人研究者He Jiankui氏は、人為的に書き換えられた遺伝子を持つ双子の女児が生まれる手助けをしたと主張している。
    研究者によると、双子の女児の遺伝子は、ゲノム編集技術「CRISPR」の新しい方法を使って改変された。AP通信が報じた。

    Jiankui氏は「改変の本質は、体にヒト免疫不全ウイルス(HIV)に対する免疫を与えることにある。
    このような突然変異は、人々の中で自然に見られるが、非常にまれである」と述べた。

    Jiankui氏は「この実験の責任を感じている。
    実験を行ったのは、同分野の第一人者であるためではなく、そのような研究の道を切り開くためだ」と言及した。

    なお、双子のうち1人のしかるべき遺伝子のコピーは改変されたが、もう1人は、一つのコピーが書き換えられただけで、HIVに対する免疫は獲得しなかったという。
    大勢の研究者は、このような実験を行うのは時期尚早かつ危険であり、医療倫理に反していると発表した。



    https://jp.sputniknews.com/science/201811265629815/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1543240566/


    ▼「【中国】世界初、遺伝子を編集し「HIVに対する免疫を持つ」女児が生まれる」の続きを読む

    【南アフリカ】世界初、人の尿からレンガ作製

    1 : みつを ★ 2018/11/17(土) 03:06:27.91 ID:CAP_USER9.net

    http://www.afpbb.com/articles/-/3197940?cx_part=latest

    世界初、人の尿かられんが作製 南ア大学
    img_d71f1b78f0954054dc532c72288f14ce139123

     南アフリカにある大学の研究チームが開発に成功したのは、人の尿を使った「れんが」。環境に優しい建築資材の探求における最新の革新的成果の一つだ。

     この種のものとしては世界初となるこの「バイオれんが」の開発をめぐっては、粘土やコンクリートでできた一般的なれんがに代わる持続可能な代替物へとつながることが期待されている。

     試作品のバイオれんがは、貝殻の自然形成に類似した方法で尿から「成長」させた。れんがの形成には6~8日かかる。

     この画期的な発明を考案したのは、南ア・ケープタウン大学(UCT)の学生2人と講師1人からなる研究チームだ。

     バイオれんがを作るには、尿と砂とバクテリアを混ぜ合わせ、「微生物炭酸塩沈殿」として知られる自然作用を利用する。

     これまでのところ、れんがを1個作るのに最大で30リットルの尿が必要となる。研究で用いた尿は、大学の男子学生らから専用の小便器を通じて提供されたものだ。

    ■臭いはない

     UCTの土木工学修士学生のスザンヌ・ランバート(Suzanne Lambert)氏は、「この製法はサンゴが形成される方法を再現しており、この自然作用でセメントが生成される」と説明した。

     バイオれんがは、ウレアーゼと呼ばれる酵素を生成するバクテリアを混合した砂から「成長」させる。ウレアーゼは尿に含まれる尿素と反応し、砂と結合するセメントに似た化合物を生成する。

     この生成物は、どのような形状にも成形でき、常温で乾燥する。そのため窯が不要で、温室効果ガスは排出されない。また、バイオれんがに尿臭はない。2~3日乾燥させると強いアンモニア臭は消えるという。

     米国ではすでに、バイオれんがの製造が進められているが、これには合成尿が使われている。バイオれんがに自然のままの人の尿を使用したのは、今回の研究が初めてだ。


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542391587/


    ▼「【南アフリカ】世界初、人の尿からレンガ作製」の続きを読む

    【宇宙】2020年、広島の空で世界初となる人工流れ星による天体ショーを開催へ

    1 : 孤高の旅人 ★ 2018/07/19(木) 08:03:11.52 ID:CAP_USER9.net

    世界初「人工流れ星」 衛星から“球”発射
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000132025.html

    000132025_640

    世界で初めて、人工の流れ星をつくり出します。

     人工衛星には、直径1センチほどの球が400個詰まっていて、球が発射された後、落下していく途中で燃えて流れ星のように見えます。開発した会社は、来年までに人工衛星2機を上空400キロに打ち上げ、2020年に広島の空で世界初となる人工の流れ星による天体ショーを開催する計画です。事業費は15億円から20億円と見込まれています。

     株式会社ALE・岡島礼奈CEO(最高経営責任者)「2001年にしし座流星群を見て、非常にその美しさに感動した。流れ星ってこんなに小さいから、自分たちで作れるんじゃないのと」

    日本発「人工流れ星」計画 天然の流星より長く楽しめ、色も選べる
    http://konoyubitomare.jp/archives/1058540420.html


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1531954991/


    ▼「【宇宙】2020年、広島の空で世界初となる人工流れ星による天体ショーを開催へ」の続きを読む

    【ロシア】世界初、マイナス196度で45日間冷凍保存したカエルの心臓をよみがえらせる

    1 : ばーど ★ 2018/05/07(月) 16:53:14.28 ID:CAP_USER9.net



    ロシアの学者たちが、人間の組織や臓器を無期限保存するための技術開発の過程で、冷凍保存したカエルの心臓を世界で初めてよみがえらせた。ロシア有望研究基金の研究責任者が、通信社スプートニクに伝えた。

    学者たちは、マイナス196度で45日間冷凍保存したカエルの心臓をよみがえらせることに成功した。

    また学者たちは、プラス4度で24時間保存したラットの心臓の機能的活性を安定して回復することもできた。

    学者らによると、作業の成功は、移植のための組織や臓器の長期にわたる冷凍保存及び低温保存に関する問題の解決に役立つ。

    https://jp.sputniknews.com/science/201805074851595/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1525679594/


    ▼「【ロシア】世界初、マイナス196度で45日間冷凍保存したカエルの心臓をよみがえらせる」の続きを読む

    【ロシア】世界初の浮体式洋上原子力発電所 目的地に向け移動中

    1 : ニライカナイφ ★ 2018/05/05(土) 22:48:11.19 ID:CAP_USER9.net

    ◆世界初、ロシアの浮体式洋上原子力発電所 デンマーク沖を通過

    ロシアの世界初の浮体式洋上原子力発電所「アカデミック・ロモノソフ」が4日、デンマークのランゲラン島東の沖合を通過した。
    ロシア国営の原子力企業ロスアトムのアカデミック・ロモノソフは先月28日にサンクトペテルブルクから出航し、バルト海を通って北西部ムルマンスクに向かっている。
    ムルマンスクではアカデミック・ロモノソフの原子炉に核燃料が供給され、その後は試験を経て、2019年には、北極海航路を5000キロえい航され、チュクチ自治管区ペベクの沖合で運用される予定。

    ■写真








    http://www.afpbb.com/articles/-/3173518



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1525528091/


    ▼「【ロシア】世界初の浮体式洋上原子力発電所 目的地に向け移動中」の続きを読む

    世界初、竿と袋の移植手術に成功

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/04/24(火) 09:47:35.11 ID:mBHVZnNg0.net BE:416336462-PLT(12000)

    【4月24日 AFP】米ジョンズ・ホプキンス大学の医師らは23日、アフガニスタンで負傷した米軍人に対し、世界初となる陰茎と陰嚢両方の移植手術を実施したと発表した。
    同大の声明によると、手術は先月26日、形成外科医9人と泌尿器外科医2人からなるチームが14時間かけて実施。
    電話記者会見を開いた同大医学部の形成再建外科部長、W・P・アンドリュー・リー教授は、移植により泌尿器機能と性機能は「ほぼ正常に回復」する見込みだと述べた。

    リー教授によると、患者は数年前、アフガニスタンで即席爆発装置(IED)の爆発により重傷を負った。
    移植されたのは陰茎全体と、睾丸を除く陰嚢、腹壁の一部で、いずれも死亡したドナー1人が提供。患者は立って歩けるまで回復しており、来週にも退院する予定だ。

    患者は短い声明を発表し、「これは信じられないようなけがであり、受け入れるのが難しいものだ」とし、「目が覚めた時、やっと普通に戻れたような気分だった」と述べた。
    同様の手術での成功例はこれまで陰茎のみを移植したものだったため、陰嚢も含めた今回の手術は外科医療の進歩となった。(c)AFP

    http://www.afpbb.com/articles/-/3172229




    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524530855/


    ▼「世界初、竿と袋の移植手術に成功」の続きを読む

    1921年に描かれた世界初の「ネットのお前・現実のお前」画像が発見される

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/04/18(水) 16:14:25.47 ID:3RCfxcXl0.net BE:416336462-PLT(12000)

    ツィッターのユーザーが1921年にある雑誌に公開された風刺画を掲載したところ、これが瞬く間に広がり、「世界初のミーム」という異名まで頂戴してしまった。

    風刺画はエレガントな紳士のデッサンで、片方の絵のキャプションには「フラッシュが焚かれた瞬間の俺ってこういう姿だと君が思う図」、もう片方には「でも実際の君はこうだよ」と書かれている。

    独創的なポストはネット・ウイルスとなり、ほぼ10万のライクと3万を超えるリポストを集めた。

    フォロワーたちは、あまりにも今のSNS上のジョークに酷似しているため、これが百年も前の絵だとはにわかに信じなかったが、絵が掲載されていたオリジナルの雑誌のスキャンが公開されると納得。

    フォロワーたちはこのジョークはインターネットの出現する遥か昔にミームが存在していた証拠だと感想をかわしあっている。

    https://jp.sputniknews.com/entertainment/201804184792801/




    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524035665/


    ▼「1921年に描かれた世界初の「ネットのお前・現実のお前」画像が発見される」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る