1 : 名無しさん@涙目です。 2018/02/09(金) 11:28:19.04 ID:mkvlGkUC0●.net BE:886559449-PLT(22000)

高さ350メートルの木造建築 住友林業構想、53年目標

 住友林業は8日、平成53年を目標に高さ350メートルの木造の超高層建築物を建設する構想を発表した。東京・丸の内に建てることを想定し、総工費は約6000億円。建築物の木造化による環境都市づくりを目指す。これほど高い木造建築物は現在、世界的にも見当たらないという。

 地上70階建てで、延べ床面積は45万5000平方メートル。店舗のほか、オフィス、ホテル、住宅の入居を見込む。住友林業の手掛ける一戸建て住宅の8000棟分に当たる18万5000立方メートルの木材を使う。一部に鋼材を利用するが、ほとんどは木材で造る。

http://www.sankei.com/economy/news/180208/ecn1802080053-n1.html




http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518143299/


3 : 名無しさん@涙目です。 2018/02/09(金) 11:28:56.49 ID:0y/YFxac0.net

平成もうすぐ終わるけど



2 : 名無しさん@涙目です。 2018/02/09(金) 11:28:52.37 ID:U66QhfaM0.net

事故が起こりそうだな



4 : 名無しさん@涙目です。 2018/02/09(金) 11:29:17.25 ID:7zQ2TI500.net

そんな木造建築作ったら一目置くぞう



▼「住友林業、平成53年までに高さ350mの総木造高層ビルを建てる構想を発表」の続きを読む