「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    保護

    野良ネッコ沢山居たンゴ

    1 : 名無しさん@おーぷん 2018/04/12(木)21:57:32 ID:2EU



    ハァハァ



    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523537852/


    2 : 名無しさん@おーぷん 2018/04/12(木)21:57:49 ID:5w4

    もっと



    3 : 名無しさん@おーぷん 2018/04/12(木)21:58:00 ID:s1Q

    かわヨ



    4 : 名無しさん@おーぷん 2018/04/12(木)21:58:17 ID:wW4

    gatoちゃんかわe



    9 : 名無しさん@おーぷん 2018/04/12(木)21:58:45 ID:2EU

    ちょい待ちや




    >>4
    虐待はNGやで



    ▼「野良ネッコ沢山居たンゴ」の続きを読む

    【画像あり】虐待を受けていた少女(14)を保護して家に連れ込んだ男(21) 誘拐で逮捕

    1 : 風吹けば名無し 2018/03/05(月) 23:09:08.70 ID:Xh1/FS0m0.net

    ツイッターで知り合った少女(14)を家に連れ込んだとして、警視庁深川署は2日、未成年者誘拐の疑いで、東京都品川区大井、ラーメン店従業員仲間理優聖(りゅうせい)容疑者(21)と、江東区の無職少年(18)を逮捕した。

     逮捕容疑は、2月19日午後2時15分ごろから3月1日午後7時20分ごろまでの間、ツイッターで知り合った少女を「家に来る? りゅうの所に来る?」などと誘い、仲間容疑者の自宅に連れ込んだ疑い。

     深川署によると、少年は少女と2月15日に、ツイッターで知り合った。少女から「父親から虐待を受けている」と相談を受け、1人暮らしをしている仲間容疑者に「自分の代わりにかくまってあげて」と連絡。
    仲間容疑者が少女宅の最寄り駅まで迎えに行き、自宅に連れ込んだ。

     2人は容疑を認め「少女がかわいそうでかくまおうと思った」との趣旨の供述をしている。少女の母親は2月20日に警察に捜索願を出していた。

     逮捕された2人の友人である別の少年が今月1日に「(仲間容疑者の自宅に)14歳の少女がいる」と深川署に届け出て、同日夜に捜査員が少女を保護した。

    https://www.nikkansports.com/general/news/201803020000371.html





    no title

    no title


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1520258948/


    ▼「【画像あり】虐待を受けていた少女(14)を保護して家に連れ込んだ男(21) 誘拐で逮捕」の続きを読む

    【悲報】動物保護団体が虐待から保護したペットのミニブタ、譲り受け先の夫婦に食べられてしまう

    1 : 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 23:01:39.05 ID:416KibJ90.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00010002-huffpost-int

    その知らせは、動物保護団体の職員たちを驚愕させた。

    自分たちが動物虐待から救ったペットのミニブタ、モリーを、引き取った夫婦が殺して食べてしまったというのだ。

    カナダのニュース番組「グローバル・ニュース」によると、モリーは1月の半ばにカナダ・バンクーバー島に住む夫婦に譲渡された。

    SPCAの職員は、モリーをとてもいい家庭に預けることができたと思ったという。しかし、それからわずか数週間後、バンクーバー島に住むブランディ・マックイーさんが、モリーが食べられたことを示唆するFacebook投稿を発見した。

    その投稿によると、夫婦はミニブタをトレーニングして飼い育てるのは難しいと気付いたため、殺して食用にしたようだ。

    SPCAは警察に連絡。警察からは、家族がモリーを殺して食べたとは確認できたが、モリーが人道的な方法で殺されたため、刑事告発は無理だと伝えられたという。

    モリーを譲りうけた夫婦は、「豚を食用にしない」と描かれた契約書にサインしていたという。

    食べられたモリー
    DWySTHBX4AARE0C

    DWySTD-WsAAd83C


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1519653699/


    ▼「【悲報】動物保護団体が虐待から保護したペットのミニブタ、譲り受け先の夫婦に食べられてしまう」の続きを読む

    【チャリで来た】自転車でシベリア(-40℃)を走ってた京都の大学生4人、保護される

    oymikon_welcom

    1 : 風吹けば名無し 2018/02/23(金) 14:31:54.75 ID:i6APIBUX0.net

    ロシア東シベリア・サハ共和国で22日までに、自転車で極寒の地オイミャコンを目指していた日本人学生4人が地元当局に保護された。
    1人が足に軽い凍傷を負った。ロシア通信が報じた。
    在ハバロフスク日本総領事館によると、4人とも生命に別条はない。

    ロシア通信によると、4人は京都から来た21〜22歳。
    共和国の首都ヤクーツク近郊からオイミャコンを目指したが、氷点下約40度の寒さで旅を続けられなくなった。テントで休んでいた4人を通り掛かりの住民が発見、病院に運んだ。

    http://www.sankei.com/world/news/180223/wor1802230009-n1.html

    オイミャコン - Wikipedia
    オイミャコンはロシア・サハ共和国の北東のオイミャコン地区、北極圏のわずかに南に位置する村。
    「世界で最も寒い定住地」とされ、一年の半分以上が冬である。
    1926年1月26日、-71.2℃(-96℉)の気温が記録されたことでオイミャコンは北半球の寒極、「北の極寒の地」、定住地の中で最も寒い地の一つとして知られることとなった。同時にこれは北半球の記録でもっとも寒い気温である。


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1519363914/


    ▼「【チャリで来た】自転車でシベリア(-40℃)を走ってた京都の大学生4人、保護される」の続きを読む

    【朗報】漫画村さん、ついに教科書を掲載するwwwww

    1 : 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 08:49:03.93 ID:vvAJsTMfH.net





    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1518738543/


    2 : 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 08:49:18.42 ID:vvAJsTMfH.net

    これもう教育を受けさせる義務だろ



    6 : 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 08:50:03.72 ID:IcGQJsv+0.net

    貧困層の知能が上がるね



    8 : 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 08:50:09.84 ID:IcGQJsv+0.net

    そろそろ赤本載るだろ



    9 : 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 08:50:18.53 ID:IcGQJsv+0.net

    プログラミング本とか上がらんやろうか



    33 : 風吹けば名無し 2018/02/16(金) 08:54:07.77 ID:9qBbeFno0.net

    >>9
    嘘書いてあるからオンラインヘルプの方がいいぞ



    ▼「【朗報】漫画村さん、ついに教科書を掲載するwwwww」の続きを読む

    【NASA】地球や他惑星をエイリアンから守る「惑星保護官」募集。給料は最高約2000万円

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501725385/

    1 : Sunset Shimmer ★ 2017/08/03(木) 10:56:25.87 ID:CAP_USER9.net

    20170803nnasa

    NASAは現在、宇宙船や宇宙飛行士、さらには地球や他惑星をエイリアン(微生物)から守る「惑星保護官(planetary protection officer)」を募集しています。
    現在世界各国の宇宙機関や民間企業は、月や小惑星から岩石などを持ち帰る「サンプルリターン」ミッションを計画しています。残念がら中止されてしまいましたが、NASAも小惑星サンプルリターンミッション「アーム計画」を持っていました。
    しかしこのような計画では、地球に謎の微小生物が持ち込まれる可能性があります。さらに、地球からの探査機においても他の惑星や衛星を汚染する危険性があるといえます。

    そして、NASAはこのような危険性を排除するために惑星保護間を募集しているのです。さらにその給料も、124,406~187,000ドル(約1400~2000万円)と破格。応募は8月14日までこちらのURLで可能です。
    https://www.usajobs.gov/GetJob/ViewDetails/474414000

    現在、木星の衛星「エウロパ」では表面から水分が噴出している証拠が見つかっており、地球外生命体への期待が高まっています。さらにNASAは、2020年代にこの氷の惑星へと探査機を送る予定です。
    しかし、探査機に地球由来の微生物が付着していたのでは、せっかくエウロパで生命を見つけたとしてもそれが地球外生命体なのかどうかわかりません。一見突拍子もない募集に見える惑星保護官ですが、実は惑星や衛星探査においてかなり重要なポストになりそうです。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元: http://sorae.jp/030201/2017_08_03_nasa.html 


    ▼「【NASA】地球や他惑星をエイリアンから守る「惑星保護官」募集。給料は最高約2000万円」の続きを読む

    カナダで行方不明→ブラジルで保護→病院から脱走→アマゾンの森林で保護 ※パスポート、ビザなしで

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486786565/

    1 : ラ ケブラーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/02/11(土) 13:16:05.95 ID:hAJq5Q7I0.net BE:961799614-PLT(13001) ポイント特典

    カナダの不明男性、南米アマゾンで保護 失踪から5年
    AFP=時事 2/11(土) 8:17配信

    2012年にカナダで失踪していた同国人の男性が、南米ブラジル・アマゾン(Amazon)の森林地帯で同国の警察により保護された。男性は精神に問題を抱えており、パスポートを持たず、猛獣が多く生息する密林をさまよい歩いていたという。

    アントン・ピリパ(Anton Pilipa)さん(39)は、2012年にカナダ西部バンクーバー(Vancouver)にある十字路で目撃されたのを最後に消息を絶っていた。だが、昨年11月28日になって、ブラジル北西部ロンドニア(Rondonia)州ジパラナ(Ji-Parana)で、悪態をつきながら混雑した道路をはだしで歩いているところを警察に発見され、身元不詳の外国人として保護された。

     ピリパさんは、やたらと悪態をつき、高速道路で乗用車やトラックの間を歩く危険な行動をとっていた。警察に対し自分の家族について話すことを拒んだ一方で、カナダ連邦警察(Royal Canadian Mounted Police)に会いたいと語ったため、ビジガウさんはカナダ当局に連絡を取り始めた。

     しかし昨年12月中旬、ピリパさんは治療を受けていた病院から脱走してしまった。これは、ビジガウさんがついに男性の家族を特定するわずか数日前のことだった。

     再び行方不明となったピリパさんをブラジル警察は懸命に捜索。12月25日、連邦高速道路警察から、ピリパさんがアマゾンで目撃されたとの情報を得た。

    ビジガウさんは、「私たちはこの時、彼の身の安全を本当に心配し始めた。アマゾンのジャングルには、ヒョウやワニ、ヘビなどの危険な大型捕食動物が実際に生息しているので」と述べている。

     その後ピリパさんは無事保護され、再会した兄弟のステファン(Stefan Pilipa)さんに連れられてカナダに帰国した。
    ステファンさんはカナダ放送協会(CBC)に対し、「彼が生きていて、しかもあんなに遠くまで行っていたなんて、本当に驚いた」と話している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000004-jij_afp-int



    25 : サソリ固め(庭)@\(^o^)/ [GB] 2017/02/11(土) 13:32:29.94 ID:YSWHxAmb0.net



    アントン・ピリパさんが歩いたマップ



    29 : ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [TR] 2017/02/11(土) 13:35:31.60 ID:bL+ez1GU0.net

    >>25
    歩いてきたの?
    飛行機できたあとパスポートなくしたとかじゃなくて?



    30 : ウエスタンラリアット(新潟県)@\(^o^)/ [CN] 2017/02/11(土) 13:36:23.56 ID:75otaNu30.net

    >>25
    ドロンズのヒッチハイク思い出した



    41 : 超竜ボム(東京都)@\(^o^)/ [CH] 2017/02/11(土) 13:53:29.11 ID:EGD14UhK0.net

    >>25
    徒歩とヒッチハイク?
    マジかよ



    ▼「カナダで行方不明→ブラジルで保護→病院から脱走→アマゾンの森林で保護 ※パスポート、ビザなしで」の続きを読む

    【悲報】ネッコ、警察に迷惑をかける

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1481179956/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/08(木) 15:52:36.08 ID:tHRBVYR50.net











    3 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/08(木) 15:53:34.59 ID:CmNtAKvy0.net

    かわE



    4 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/08(木) 15:53:36.12 ID:zLpytpFB0.net

    やらせかな?



    最近の人気記事はこちら!

    レジェンドGIF見て笑わないやつ居ないよね


    霊感が強すぎて三つの神社クビになった神職だけど質問ある?

    【82枚】面白いgif画像貼ってけ part1

    兵士達が集合写真撮ってる感じの画像くれ


    【gif】女「駐車券に手が届かんわ…ニュートラルにして取りに降りよ」


    ▼「【悲報】ネッコ、警察に迷惑をかける」の続きを読む

    【北海道】鹿部町で不明だった田野岡大和くん(7)保護 駒ケ岳自衛隊演習場で自衛隊員が発見

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464911411/

    20160603-00010003-doshin-000-4-view

    1 : 環境破壊ちゃんφ ★ 2016/06/03(金) 08:50:11.45 ID:CAP_USER9.net

    【速報】北海道の不明男児見つかる 話もでき無事
    北海道新聞 6月3日(金)8時18分配信

    【鹿部】3日午前7時50分ごろ、渡島管内鹿部町本別、陸上自衛隊駒ケ岳演習場内で、同管内七飯町東大沼の山林で5月28日に行方不明となった浜分小2年田野岡大和(やまと)君(7)=北斗市追分4=とみられる少年を発見したと、陸上自衛隊から道警に通報があった。
    少年に目立ったけがはなく、話もできる状態という。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160603-00010003-doshin-soci 


    13 : 名無しさん@1周年 2016/06/03(金) 08:50:43.92 ID:16d9DIYT0.net

    1人で1週間、数百人の追跡かわすとか凄腕のスナイパーか。



    93 : 名無しさん@1周年 2016/06/03(金) 08:52:07.47 ID:HFKASuuX0.net

    >>13
    確かにw



    220 : 名無しさん@1周年 2016/06/03(金) 08:54:04.63 ID:e3qfzqf10.net

    >>13
    スネークの素質ある
    将来自衛隊はスカウトすべき



    682 : 名無しさん@1周年 2016/06/03(金) 08:59:58.10 ID:X735sH/00.net

    >>13
    その発想はなかったwwwwww



    ▼「【北海道】鹿部町で不明だった田野岡大和くん(7)保護 駒ケ岳自衛隊演習場で自衛隊員が発見」の続きを読む

    ガリガリに痩せた捨て猫を保護→モフモフ猫に成長 海外で話題に

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1449133173/

    1 : いちごパンツちゃん ★ ageteoff 2015/12/03(木) 17:59:33.32 ID:CAP_USER*.net

    拾ったときはガリガリに痩せていたのに、今となっては捨て猫だったことがウソのようなニャンコが話題となっている。
    複数の海外メディアで取り上げられ、世界中で安堵の声があがっているのが、白猫の「Silas」である。

    拾った直後のSilasの姿がコチラ▼


    道端で死にそうなっていたところを拾われたという。

    そして現在のSilasがコチラ▼








    10499054_1436983576564862_963587537_n













    飼い主もビックリの豹変ぶりに、ネット民からも「すっごい太った!」「フワフワッ」「可愛い」「ナデナデしたい」といった驚きの声があがっている。
    ご覧のとおり、真っ白な毛に覆われたSilasはフワフワ、モコモコ。拾われた当時の面影はまるでない。
    Instagramに投稿された写真はいずれも、Silasへの飼い主の愛情が感じられるものばかりで、
    これからも彼の毛艶は良くなる一方と思われる。

    http://irorio.jp/sousuke/20151203/283915/

    画像
    https://www.instagram.com/sir_silas_kitty/



    ▼「ガリガリに痩せた捨て猫を保護→モフモフ猫に成長 海外で話題に」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワーっす!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る