「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    判例

    彡(゚)(゚)「NHKに契約なんてしないで!!」ドヤァ

    children-403582_960_720


    1 : 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)09:59:51 ID:wVb

    彡(゚)(゚)「テレビゲーム楽しすぎくっそワロタwwww」

    ピンポンピンポンピンポンピンポンピンポン

    彡(゚)(゚)「だれや!!」

    ガチャッ

    (*^◯^*)「NHKなんだ!契約するんだ!!」



    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512608391/


    2 : 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)10:00:28 ID:wVb

    彡(゚)(゚)「は?嫌やで」

    彡(゚)(゚)「テレビは見てるがNHKは見てないねん」

    彡(゚)(゚)「犬HKは偏ってるしな」



    4 : 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)10:00:42 ID:taS

    期待



    ▼「彡(゚)(゚)「NHKに契約なんてしないで!!」ドヤァ」の続きを読む

    性的好奇心をくすぐる判例で打線

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1450752806/

    20151103021220

    1 : 名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火)11:53:26 ID:apa

    今日は性的好奇心をくすぐる判例で打線組んだんやでー
    事件名は適当なのであしからず

    1(中)出会い系サイトサクラ被害事件
    2(左)俺でよかったか。事件
    3(二)AVに出た過去を隠してました事件
    4(捕)取調室で姦淫事件
    5(DH)英語の点数をあげるために…事件
    6(一)ラブホにいったけどなにもしてないんだ事件
    7(遊)リア充のリア充による事件
    8(右)突然の電話は嫁さんから…事件
    9(三)男ならAVぐらいみるやろ事件
    (投)パンツの色事件



    2 : 名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火)11:54:47 ID:apa

    1(中)出会い系サイトサクラ被害事件
    出会い系サイトで「セレブな処女姫♪19歳C☆」等とやりとりをしたたが、すべてさくらで会う事ができなかった事案につき、サイト利用料及び弁護士費用を不法行為による損害賠償として認めた事案(東京高判平成25年6月19日)?

    原告が2000万円出会い系につぎ込んでおり闇が深い事件。
    なお、この事件の弁護士はほんまに出会い系に登録してサクラしかおらんか確かめた模様。



    ▼「性的好奇心をくすぐる判例で打線」の続きを読む

    知的好奇心をくすぐる判例で打線組んだ

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1450695293/

    090779

    1 : 名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月)19:54:53 ID:EU2

    1(一)残念事件
    2(中)麹町中学内申書事件
    3(左)電通事件
    4(三)尊属殺重罰規定違憲判決
    5(遊)そんなアホな事件
    6(右)勘違い騎士道事件
    7(二)津市溜め池隣人訴訟
    8(捕)悪魔ちゃん事件
    9(投)ときめきメモリアル事件



    3 : 名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月)19:55:52 ID:xTe

    4番だけは知ってる



    4 : 名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月)19:55:56 ID:EU2

    解説してくやで

    1(一)残念事件
    被害者が死に際に「残念」と言って死んだ場合に、慰謝料請求権を相続できるかが問題となった。
    そもそも慰謝料は精神的損害に基づく。戦前は、「精神的損害を受けるのは本人だけなんやから、相続されるわけないやん」と考えられていた。まあわかる。
    しかし、そうなると遺族が可哀想なきもする。
    そこで最高裁は「残念!」といった場合これは慰謝料を加害者に請求したものである、具体的な請求権は相続するから、この場合は相続できるとしたんやね。
    その後、「助けて!」「口押しや」などでこれを認めるかが争われた。
    でもそもそも、重症なら請求できて、即死なら請求できないってのはどう考えてもおかしい。
    そこで現在では普通に即死でも慰謝料請求できます。ご安心を。



    ▼「知的好奇心をくすぐる判例で打線組んだ」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワーっす!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る