「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    合体

    パッパ(攻撃力2300)「合体するぞ!」マッマ(攻撃力2000)「わかったわ!」

    44788

    1 : 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 15:17:14.36 ID:/qRl1zzm0.net

    ワイ(攻撃力800)「うおおおおおおお!」



    2 : 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 15:17:47.42 ID:zEkJuRXR0.net

    突然変異定期



    3 : 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 15:18:08.47 ID:cFEpQ/3ha.net

    効果が強いタイプやろ



    4 : 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 15:18:16.40 ID:8tZQlfHP0.net

    まだ成長できるはずや



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1529907434/


    ▼「パッパ(攻撃力2300)「合体するぞ!」マッマ(攻撃力2000)「わかったわ!」」の続きを読む

    【宇宙物理】「中性子星」合体の現象 重力波で初観測

    1 : 朝一から閉店までφ ★ 2017/10/17(火) 08:03:25.07 ID:CAP_USER.net

    K10011179911_1710170819_1710170821_01_03

    宇宙のはるか遠くで極めて密度の高い星、「中性子星」が合体する現象を、重力波の観測によって初めてとらえたと欧米の国際研究チームが発表しました。
    今回の現象は、重力波以外に、光やガンマ線などでも同時に観測され、今後、さまざまな観測方法を組み合わせることで宇宙で起きる現象の解明が進むことが期待されています。
    これは、アメリカの首都ワシントンで現地時間の16日午前、ことしのノーベル物理学賞の対象となった重力波の初観測に成功した、国際研究チームなどが記者会見を開いて発表しました。

    それによりますと、ことし8月17日、アメリカにある「LIGO(ライゴ)」とイタリアにある「VIRGO(バーゴ)」の2つの巨大な重力波観測施設で同時に、地球から1億3000万光年離れた場所から届いた重力波を観測しました。
    波形から、半径が10キロ程度で質量が太陽と同じ程度と、極めて密度が高い2つの「中性子星」が合体するときに発生した重力波とわかったということです。

    これを受けて、世界各地と宇宙にある70以上のさまざまな望遠鏡で重力波の発信源の方角から届く、光や赤外線などの観測を試みました。

    その結果、観測データから、中性子星の合体によって金やプラチナといった鉄より重い元素ができたと推定され、研究チームは、これまで謎だった、重い元素の起源の解明につながるとしています。

    また、重力波の観測とほぼ同時に、「ガンマ線バースト」と呼ばれる電磁波の一種のガンマ線が爆発的に放出される現象がNASA=アメリカ航空宇宙局などの宇宙望遠鏡で観測されました。

    これまで、中性子星が合体するときには、「ガンマ線バースト」が起きると考えられてきましたが、実際に確認されたのは今回が初めてで、研究チームは理論が裏付けられたとしています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171017/k10011179911000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

    中性子星 - Wikipedia
    質量の大きな恒星が進化した最晩年の天体の一種である。
    中性子星の表面重力は地球の表面重力の2×1011倍もの大きさがあり、脱出速度は 1/3 c にも達する。中性子星は大質量の恒星の超新星爆発によってその中心核が圧縮された結果形成されるが、中性子星として存在できる質量には上限値があり、それを超えるとブラックホールとなる。

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1508195005/


    ▼「【宇宙物理】「中性子星」合体の現象 重力波で初観測」の続きを読む

    アマゾン、多数のドローンが合体する「メガドローン」特許を取得

    元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1485075725/

    1 : 海江田三郎 ★ 2017/01/22(日) 18:02:05.05 ID:CAP_USER.net

    http://sorae.jp/030201/2017_01_20_ama.html


    思わずディストピアという言葉が頭をよぎりましたが、じつは結構実用的です。アマゾンは2016年12月、多数のドローンが合体する「メガドローン」の特許を取得しました。
     
    Amazon Technologies Inc.が2015年2月に出願した「collective unmanned aerial vehicle」というこのドローン特許では、小型のドローンをまるでパッチワークのように組み合わせるアイディアが説明されています。
     このように多数のドローンを合体させるメリットとして、「より重いものを持ち運べる/より長距離を移動できる」などのメリットが予測されています。
    さらに一つ一つのドローンは必要があれば分離可能で、それぞれが配達へと飛び立つことも可能なんです。
     
    例えば普通のサイズのドローンは最大でも30分の飛行、重くて4.5kg程度の荷物しか輸送できません。しかしこのような合体ドローンなら「もっと重いものをもっと遠くへ」輸送することができます。しかも、航空機のような滑走路は必要ないんです。これは実現が楽しみですね! 


    3 : 名刺は切らしておりまして 2017/01/22(日) 18:05:01.67 ID:tsztIt45.net

    蓮コラ?



    5 : 名刺は切らしておりまして 2017/01/22(日) 18:06:24.98 ID:PJNqHCvy.net

    動く実物がなくても特許取れるんだっけ
    ひょっとして有るのか



    ▼「アマゾン、多数のドローンが合体する「メガドローン」特許を取得」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る