「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    咀嚼

    ワイデブ、ガムを噛み続けることでダイエットに成功


    child-1359236_960_720

    1 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:47:11.58 ID:Yfu0gh7QM.net

    ガムはほんまにダイエットにいい
    空腹が嘘のように無くなる



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537422431/


    2 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:47:33.45 ID:L6LH2z0Ta.net

    お腹ゆるくなるで



    4 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:47:35.91 ID:YO4DzziXa.net

    詳しく



    7 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:48:55.89 ID:Yfu0gh7QM.net

    >>4
    とりあえず隙あらばガムを噛む
    腹減ったらガムを噛む
    そしたら空腹がなくなるんや
    咀嚼のおかげで満腹中枢が刺激されるんやと思う



    17 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:51:07.73 ID:YO4DzziXa.net

    >>7
    ほーええやん
    夜空腹抑えるの辛かったんや
    早速今夜から試してみるわサンクス



    19 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:51:59.47 ID:Yfu0gh7QM.net

    >>17
    キシリトールガムとかは歯磨きして食欲失せる感覚と同じや
    さらに咀嚼することで空腹は消え失せる



    5 : 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 14:48:06.16 ID:EgAVVQvsa.net

    間食とご飯止めろよ



    ▼「ワイデブ、ガムを噛み続けることでダイエットに成功」の続きを読む

    恋も冷める男の食事マナー1位は?

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449868413/
    fork-721679_960_720

    1 : マスク剥ぎ(東日本)@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 06:13:33.43 ID:WEHl7r/n0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

    【男性の食事マナーについて気になったことは?】
    ・ある(71.7%)
    ・ない(28.3%)

    世の中の女性はかなり厳しく男性の食事マナーをチェックしている模様。では、具体的にどんなマナーが嫌われるのか…?

    【女性が不快に思う男の食事マナーTOP10】
    1位 クチャクチャと音をたてて噛む 72.0%
    2位 店員への態度の悪さ 26.3%
    3位 咀嚼しながら口をあけて喋る 24.3%
    4位 食べ方が汚い(魚の骨がグチャグチャなど) 16.7%
    5位 ナイフやフォークの持ち方がおかしい 13.7%
    6位 犬食い(お椀やお皿を持たずに口を近づけて食べる) 12.7%
    7位 偏食・好き嫌いが多い 11.7%
    8位 姿勢が悪い(肘をつく、足を立てる等)8.3%
    9位 食べ散らかす(テーブルに食べかすなどを散らかす) 7.3%
    10位 気が利かない(相手に料理を取り分けない等) 3.3%

    断トツで評判が悪いのは「クチャクチャ食べ」。女性たちにその理由を取材してみると、

    「そもそも生理的に無理」(28歳)
    「育ちが悪いのかと不安になってしまう」(26歳)

    といった声が。

    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20151212-00046338-r25



    ▼「恋も冷める男の食事マナー1位は?」の続きを読む

    ゆっくり食べると食後のエネルギー消費量が増えることを発見 東工大

    1 : もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ sage 2015/05/17(日) 21:45:48.73 ID:???.net

    ゆっくり食べると食後のエネルギー消費量が増えることを発見 | 東工大ニュース | 東京工業大学
    http://www.titech.ac.jp/news/2014/027599.html




    図 体重当たりの食事誘発性体熱産生量の変化(安静値との差で示した)を時間毎に示した。●が急いで食べた試行を、○がゆっくり食べた試行を示す。食後5分後には、両試行の間に差が
    見られ、食後90分まで続いた。
    ♯:試行間の有意差 *:摂食前の安静時エネルギー消費量との間の有意差


    要点
    ゆっくり食べると食後のエネルギー消費量が増加
    食後の消化管の血流増加はエネルギー消費量の増加に関連
    ゆっくりよく噛んで食べることが良いとされる裏づけ
    咀嚼(そしゃく)を基盤にした減量手段の開発につながる


    (中略)


    研究成果

    被験者10名に20分の安静測定後、300kcalのブロック状の食品を与えた。その食品をできるだけ急いで食べる試行と、できるだけゆっくり食べる試行とを行った。前者では平均103秒、咀嚼回数が137回、後者では497秒、702回だった。安静時から摂食、摂食後90分までの酸素摂取量を計測し、食事誘発性体熱産生量(用語1)を算出した。また、腹腔動脈(用語2)と上腸間膜動脈(用語3)の血流量を計測した。

    その結果、食後90分間のエネルギー消費量は急いで食べた試行の場合、体重1kg当り平均7calだった一方、ゆっくり食べた時には180calと有意に高い値を示した。急いで食べるよりも、よく噛んで ゆっくり食べた方がエネルギー消費量が大幅に増えた。体重60kgの人がこの食事を1日3回摂取すると仮定すると、咀嚼の違いによって1年間で食事誘発性体熱産生には11,000kcalの差が生じる。
    これは脂肪に換算するとおよそ1.5kgに相当する。

    消化管の血流もゆっくり食べた方が有意に高くなった。ゆっくり食べると消化・吸収活動が増加することに関連して、エネルギー消費量が高くなったものと推察される。

    なお、発表論文には100kcalの試験食を用いた同様の結果も掲載されている。


    (以下略)



    ▼「ゆっくり食べると食後のエネルギー消費量が増えることを発見 東工大」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る