「この指とまれ!!」は宇宙とかまとめてる2ちゃんまとめブログです!

    ヘッドライン

    地下

    現役地下アイドルだけど

    beijing-opera-1160109_960_720


    1 : 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)01:27:12 ID:5D9

    なにか質問ある?



    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1516897632/


    2 : 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)01:28:41 ID:B5e

    お歳は?



    4 : 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)01:29:04 ID:5D9

    >>2
    19



    3 : 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)01:28:57 ID:AEI

    地上でろよ



    ▼「現役地下アイドルだけど」の続きを読む

    日本「月の地下に巨大な空洞を見つけたぞ!」 アメリカ「サンキューそこに家作るわ」

    1 : 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 16:42:21.02 ID:zDg/W62O0.net

    月の巨大空洞を宇宙飛行士の居住空間に NASA
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171110/k10011218471000.html

    K10011218471_1711101007_1711101028_01_03

    NASA=アメリカ航空宇宙局は、日本が先月発見した月の地下にある全長50キロにおよぶ巨大な空洞が宇宙飛行士の居住空間として活用できるとの見方を示し、今後、探査ロボットなどを送り込んで詳しく調べたいという考えを明らかにしました。

    【関連記事】
    【宇宙】月の地下に長さ50キロの空洞、探査機「かぐや」で判明


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1510299741/


    3 : 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 16:43:00.71 ID:wP+1PHSsd.net

    夢があるンゴねえ



    5 : 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 16:43:37.50 ID:ApVwMYPWM.net

    洞窟が基地ってかっこええな



    2 : 風吹けば名無し 2017/11/10(金) 16:42:54.62 ID:uzdspAEZa.net

    ナチスの基地があんだろ?知ってんだぞ



    ▼「日本「月の地下に巨大な空洞を見つけたぞ!」 アメリカ「サンキューそこに家作るわ」」の続きを読む

    【宇宙】月の地下に長さ50キロの空洞、探査機「かぐや」で判明

    1 : 記憶たどり。 ★ 2017/10/18(水) 11:31:39.55 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000029-asahi-soci

    月の地下に、長さ約50キロに及ぶ長大な空洞があることが、日本の月探査機「かぐや」の観測データから判明した。過去の火山活動で生じたとみられる。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が18日、発表した。

    空洞があるのは、月の表側にある「マリウス丘」と呼ばれる領域。かぐやが撮影した画像には、直径と深さがそれぞれ50メートルの縦穴が写っていた。

    電波を使って得た周辺の地下構造のデータを詳しく調べたところ、この縦穴から西に向かって、幅100メートルほどの空洞が約50キロにわたって続いていることがわかった。
    内部は崩壊しておらず、地層などに氷や水が存在する可能性もあるという。

    月では約10億年前まで大規模な火山活動があったと考えられている。火山活動で溶岩が流れ出ると、表面は冷えて固まるが、内部は熱いまま流れ続ける。その通り道が空洞として残ったとみられる。

    将来、月の有人探査でこの空洞を基地に利用できれば、宇宙放射線や厳しい温度環境の影響を和らげることができ、氷や水を燃料などに活用できる可能性がある。

    JAXA宇宙科学研究所の春山純一助教は「広がりが期待できる縦穴はほかにもある。
    将来的に基地を作るにも絶好の適地」と話している。

    論文は米地球物理学連合の専門誌ジオフィジカル・リサーチ・レターズ(電子版)に掲載された。

    月の空洞のイメージ




    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508293899/


    ▼「【宇宙】月の地下に長さ50キロの空洞、探査機「かぐや」で判明」の続きを読む

    【音声】地下14,000mで録音された地獄のうめき声

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500297853/

    1 : 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [IN] 2017/07/17(月) 22:24:13.57 ID:jKpKvrrj0.net BE:416336462-PLT(12000) BE:416336462-PLT(12000)

    シベリアで録音された「地獄の亡者の叫び声」とされる音声は約25秒と短く、多数の男女が苦痛に唸り声を上げ、助けを求めて叫んでいるような声が収められている。
    思わずゾッとしてしまう、なんとも気味が悪い音声である。

    この音声が録音されたのは、1989年のことだといわれている。まだロシアがソビエト連邦と呼ばれていた時代、シベリアのとある場所で地殻調査が行われ、14,000m以上の深さまで穴が開けられたそうだ。「地獄の音」が録音されたのはこのプロジェクトの最中だった。

    計画に参加した科学者の一人アザコフ氏によると、音声が録音されたのは地下14,400m付近まで掘り進んだ時だった。予測していなかった空洞に突き当たり、科学者たちは耐熱性の計測器やマイクロフォンを穴の中に入れたという。すると、聞こえてきたのは恐ろしいほどの“人間の叫び声”だった。内部の温度は摂氏1,000度にも達していたため、聞こえてくるのは、今まさに炎に焼かれ、責め苦に苛まれている地獄の亡者たちの叫び声のようだった。
    https://youtu.be/XSEBkmRQpG0


    ただし、この音声は作り物ではないかという指摘も存在する。旧ソ連時代にロシア北西部にあるコラ半島で大規模な地中掘削調査が行われ、地下12,262mの深度(当時の世界記録)まで掘削が行われたのは事実だ。しかし、コラ半島はシベリアではなく、ノルウェーやフィンランドとの国境地帯に当たる。また調査は高温(摂氏180度)によるドリルの異常と費用の高騰によって中止になっている。
    「叫び声」も1972年公開のイタリア映画『処刑男爵(原題:Baron Blood)』の音声を加工したものではないかともいわれている。

    http://tocana.jp/2017/07/post_13817_entry.html



    ▼「【音声】地下14,000mで録音された地獄のうめき声」の続きを読む

    アマゾン、今度は配送センターと家をつなぐ地下トンネルを考案

    元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484569262/

    1 : 海江田三郎 ★ 2017/01/16(月) 21:21:02.79 ID:CAP_USER.net

    http://www.gizmodo.jp/2017/01/amazon-tunnel-patent.html


    Newsweekによれば2016年11月末、Amazonは商品配送用地下トンネルシステムに関する特許を承認されていました。
    申請文書によれば、このシステムは真空チューブやコンベアベルトを駆使してAmazonの配送センターとユーザーの家、それから駅や空港、ロッカーなどを地下でつなぐもののようです。

    この文書では、従来ならトラックで配送されていた商品が地下トンネル経由でユーザーに届けられることで、配送がより確実になるだけでなく、渋滞の緩和にもつながる、とされています。日本ではこの年末「Amazonの荷物が多すぎて宅配ドライバーが疲弊している」という問題が提起されましたが、宅配便に代わる手段が広がれば、この問題も解消へ向かうはずです。

    でもじつは2016年にはイギリスのMole Solutionsという会社が貨物用パイプラインのコンセプトを発表していました。
    またTeslaのCEOでハイパーループ構想をぶち上げたイーロン・マスク氏も、渋滞がうっとうしいからトンネルを掘りたい、ほんとにやるからねとこの年末に言っていました。ただしAmazonがこのトンネルシステムの特許を申請したのは2014年5月なので、他の人が言ってるからマネしてみた、というわけじゃなさそうです。

    でも実際地下にトンネルを掘るなんて簡単じゃないだろうし、技術や権利の問題をクリアできたとしても、コストが莫大になりそうです。
    なので特許を承認されたからといって、Amazonが本当にこんなトンネルを掘ろうとしているのかどうかは不明です。 


    3 : 名刺は切らしておりまして 2017/01/16(月) 21:25:39.89 ID:1OlgAA/x.net

    SFだねえ



    4 : 名刺は切らしておりまして 2017/01/16(月) 21:26:26.72 ID:5LiN5gqo.net

    IT馬鹿がとうとうぶっ壊れたw



    5 : 名刺は切らしておりまして 2017/01/16(月) 21:27:43.13 ID:rc6un1tp.net

    星新一っぽくて、ベソス



    ▼「アマゾン、今度は配送センターと家をつなぐ地下トンネルを考案」の続きを読む

    【画像】鉱山を改造して作った地下120mのテーマパークが話題に

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458651723/

    1 : ラ ケブラーダ(四国地方)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:02:03.95 ID:5v0OX7lh0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典











    次の旅行先に、地下120メートルにあるテーマパークはいかが?
    ルーマニアのトゥルダにある地底テーマパークが大人気です。地下120mにあるSubterranean Salina Turdaは、年間60万人もの観光客が訪れる人気スポット。元は歴史ある塩鉱山だったのですが、2010年にテーマパークとしてオープンしました。
    迷路のような地底トンネルをくぐり、エレベータで地下深くまでもぐると、なんとそこには巨大な観覧車が!
    さらに、地底湖をボートで探検するなど、SF映画さながらの神秘的な世界を存分に楽しむことができます。
    テーマパークの観光責任者は、「多くの観光客が、このような場所は見たことがないと驚きます。
    調べたところ、多くの客がリピーターとしてこの場所を再度訪れ、3回以上来ている人もいるんですよ」と語っています。
    http://www.illpost.top/57005196.html



    2 : 腕ひしぎ十字固め(庭)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:03:06.26 ID:6L1++yz40.net

    カイジか



    4 : 垂直落下式DDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 22:04:36.57 ID:rV2Oi82I0.net

    暗いところと狭い所は無理



    ▼「【画像】鉱山を改造して作った地下120mのテーマパークが話題に」の続きを読む

    【宇宙】火星の地下へ通じる秘密の扉が見つかる(画像あり)

    1 : 野良ハムスター ★ ageteoff 2015/05/19(火) 16:33:32.29 ID:???*.net

    火星の地下へ通じる秘密の扉のようなものが見つかりました。無人探査車キュリオシティが撮影しました。

    火星暦984日目(地球暦2015年5月14日)、キュリオシティに搭載された右側マストカメラが撮影した画像に、岩の扉で遮蔽された洞窟の入口のような地形が写っていることが分かりました。扉は完全には閉まっておらず、少し隙間が開いています。

    UFO研究家のスコット・ワリング氏は、扉のサイズを高さ2.5〜3メートルと推定。
    洞窟または地下基地のような空間への入口をカモフラージュしていると指摘しています。

    画像の生データはNASA公式サイトで確認できます。





    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2277

    NASA公式サイト
    http://mars.jpl.nasa.gov/msl/multimedia/raw/?rawid=0984MR0043390040502915E01_DXXX&s=984



    ▼「【宇宙】火星の地下へ通じる秘密の扉が見つかる(画像あり)」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!2chの宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      RSS
      RSSで更新をチェック!
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る