「この指とまれ!!」は宇宙とかまとめてる2ちゃんまとめブログです!

    ヘッドライン

    太陽

    「2047年、太陽圏が縮小し、地球の生命は絶滅」 米国の天文物理学者が予言

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487125511/

    1 : 野良ハムスター ★ 2017/02/15(水) 11:25:11.25 ID:CAP_USER9.net

    3343784

    米国人天文物理学者らが先ごろ新たな世紀末の日を公表。なんとあと30年後の2047年には地球の生命は絶滅するというのだ。

    原因となるのは太陽。学者らは長年にわたり太陽の活動の活発化を観測してきた。まさにこの頃には太陽の活動は減退し、太陽圏が縮小し始めてしまうからだという。こうなるとあらゆる生命は生き残ることができず、黙示録の時代が到来する。

    https://jp.sputniknews.com/science/201702153343830/



    2 : 名無しさん@1周年 2017/02/15(水) 11:25:43.12 ID:k5CG8h360.net

    はいはい絶滅絶滅



    3 : 名無しさん@1周年 2017/02/15(水) 11:26:05.92 ID:zsiBi5vr0.net

    おせーよ
    2年後くらいにしてよ



    4 : 名無しさん@1周年 2017/02/15(水) 11:26:06.78 ID:AMFV9z7N0.net

    花は枯れ 鳥は空をすて 人はほほえみなくすだろう



    ▼「「2047年、太陽圏が縮小し、地球の生命は絶滅」 米国の天文物理学者が予言」の続きを読む

    布団リズミカルに叩きながら踊ってたら隣人に見られたんだが

    元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1485058735/
    apartment-1521508_960_720

    1 : 名無しさん@おーぷん 2017/01/22(日)13:18:55 ID:iGn

    死にたい



    2 : 名無しさん@おーぷん 2017/01/22(日)13:19:32 ID:iGn

    何でいるんだよ…車なかったじゃねぇか…



    6 : 名無しさん@おーぷん 2017/01/22(日)13:20:33 ID:iGn

    隣人クスクス笑ってたし最悪だ



    7 : 名無しさん@おーぷん 2017/01/22(日)13:21:45 ID:iGn

    ア"ア"ア"ア"ア"



    最近人気の記事 上位5記事はこちら!

    テコンダー朴2巻が酷すぎる件


    電車内に突然テレポートしてきた人が話題に


    今のボケての殿堂入りランキング貼っていく


    【62枚】なんでもいいからGIF画像くれ


    刃牙コラ貼ってください


    ▼「布団リズミカルに叩きながら踊ってたら隣人に見られたんだが」の続きを読む

    太陽にある地球の2倍の大きさの黒点がカメに見えると話題

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484796380/

    1 : ダイビングフットスタンプ(栃木県)@\(^o^)/ [EU] 2017/01/19(木) 12:26:20.79 ID:oUnQwnQP0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典

    国立天文台 アルマ望遠鏡
    ?@ALMA_Japan
    昨日公開したアルマ望遠鏡による初の太陽観測画像、黒点がカメの形をしていると海外では話題になっているようです。人のようにも見えますね。この黒点、地球の2倍くらいの大きさがあります。
    http://buff.ly/2iKPl9R

    https://twitter.com/ALMA_Japan/status/821916343863824384






    5 : リキラリアット(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/01/19(木) 12:28:24.08 ID:0uqaUyId0.net

    ヤバい、封印が弱まってるわ



    3 : アキレス腱固め(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/01/19(木) 12:27:13.11 ID:qSlNTtlh0.net

    無理がある



    ▼「太陽にある地球の2倍の大きさの黒点がカメに見えると話題」の続きを読む

    【文明崩壊の危機】太陽が「真っ二つ」に割れ始めていることが観測写真で判明したらしい

    元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484543169/

    1 : テキサスクローバーホールド(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/01/16(月) 14:06:09.68 ID:jNWpREYx0.net BE:155743237-PLT(12000) ポイント特典

    太陽が「真っ二つ」に割れ始めていることが観測写真で判明! 米政府も恐れる文明崩壊の危機か!?
    2017年1月15日

    NASAは2010年以来、太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)」を用いて、太陽の磁場やその影響の観測を続けている。そのSDOが1月2日〜5日の間に観測した太陽の様子に明らかな異常が見られたというのだ。



    画像にもみられるように、太陽を左右に分割するかのように真っ黒い線がひろがっている!
    これはコロナホール(巨大な太陽黒点)と呼ばれ、平均よりも暗く、冷たく、密度が低い領域が黒く見える現象だ。太陽の活動が弱まってきていることを意味するが、地球への被害はそれだけではない。
    コロナホールは「磁気嵐」や「太陽風」の発信源でもあるため、地球が大規模な磁気嵐に見舞われ、電力網から電子機器まで甚大な被害を受ける可能性も示唆されている。

    宇宙天気予報士らは、磁気嵐により人工衛星や送電網に悪影響が出る上、高緯度地域では“踊るような”大量のオーロラが観測されると予想。
    コロナホールから漏れ出た大量のプラズマ粒子が発行し、特に北米やスカンジナビア半島、スコットランド、イングランドでオーロラを観測するチャンスが増すそうだ。

    磁気嵐の危険度をG1〜G5の5段階で示す「NOAAスケール」では、今回の磁気嵐はG2(やや大きい)クラスに分類されている。
    下から2番目の規模であるが、昨年秋にG3レベル(後にG2に降格)の大規模な太陽風が吹きすさぶと予想された際には、北米最大の送電機関「PJM」までもが影響を懸念していた。

    米政府が具体的な対策を講じているかは分からないが、大統領令はすでに発令されているため、いざという時には何時でもアクションを起こす準備ができていると見ていいだろう。

    http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201701_post_12002.html

    元ソース
    http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4111008/The-sun-ripping-apart-NASA-image-shows-vast-hole-spreading-solar-surface.html



    3 : シューティングスタープレス(SB-iPhone)@\(^o^)/ [KR] 2017/01/16(月) 14:07:04.73 ID:hNunIk7t0.net

    早くしろ
    もう耐えられんぞ



    4 : 断崖式ニードロップ(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/01/16(月) 14:07:19.68 ID:e35VuHr50.net

    なるはやで



    8 : 足4の字固め(空)@\(^o^)/ [US] 2017/01/16(月) 14:10:50.57 ID:46mi9iA30.net

    地球は温暖化してるから涼しくなってイイね



    ▼「【文明崩壊の危機】太陽が「真っ二つ」に割れ始めていることが観測写真で判明したらしい」の続きを読む

    【悲報】5億年後、太陽は赤色巨星となり地球の全生物が絶滅

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1481260162/

    th_The_Sun_by_the_Atmospheric

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 14:09:22.78 ID:shkfHRn6d.net

    ベルギーにあるルーヴェン・カトリック大学のリーン・デチン教授は、5億年後に太陽が赤色巨星となり、地球のすべての生命が絶滅すると語った。研究は、雑誌Astronomy and Astrophysicsに掲載された。

    これは、とも座の古い星を観察した結果、分かったという。

    太陽は、その水素をすべて使い果たした時に赤色巨星となり、数百倍の大きさになる。また太陽は晩年地球に近づき、膨大な量の物質を放出する。天文学者たちの予測によると、それが起こるのは5億年後。

    地球は残るが、生き残るものはいない。学者たちはまた、水星と金星が完全に破壊されると述べた。

    https://jp.sputniknews.com/science/201612093103867/



    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 14:10:21.17 ID:+0lgyTvh0.net

    人類がそれまでもつわけない



    6 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 14:11:14.76 ID:qtMCLrA/0.net

    >>2
    逆にそれまで残ってたら余裕で宇宙逃げられるしな



    7 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 14:11:19.79 ID:0XsMNMkA0.net

    こマ!?



    ▼「【悲報】5億年後、太陽は赤色巨星となり地球の全生物が絶滅」の続きを読む

    【宇宙】太陽にビームを撃ち込み“恒星破壊”を試みているUFOが出現

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480830913/

    1 : ニライカナイφ ★ 2016/12/04(日) 14:55:13.66 ID:CAP_USER9.net

    ◆【衝撃画像】太陽にウルトラストレートビームを撃ち込むUFOが再度出現!! 本気で“恒星破壊”を試みている緊急事態

    トカナではつい先日、太陽観測衛星によって撮影された“ビームを放っているかのような2つの発光体”の画像を紹介したばかりだ。
    その際、「太陽が発光体に対して、異常反応を示しているのでは?」とする専門家の見方も紹介したが、どうやら発光体が発するビームは、直接太陽に向けられているわけではなかった――。

    しかし、NASAが11月27日に撮影した画像には、太陽に向けて直接ビームを放っているようにしか見えない発光体が映されていたという!!
    これはやはり、太陽を破壊しようと目論む宇宙人がいるということなのだろうか!?
    だとしたら一大事。地球に生きるすべての命にとって、太陽が不可欠な存在であることは、今さらここで指摘するまでもないだろう。

    太陽の死、それは我々の死。心して問題の画像を見ようではないか。
    今回の画像は、宇宙の謎を探求するYouTubeチャンネル「Streetcap1」により発見され、動画形式で発表された。

    動画:https://youtu.be/Rkm3Gos4iLs?t=16


    写真




    動画を見ると、太陽の変化を捉えた連続写真に、一瞬ではあるが光線の存在がはっきり確認できる。
    かなり強烈に発光していたことが推測できる黄色い光の筋は、太陽と一直線につながっている。

    さらに拡大画像を見ると、光の筋の先端には、白く光る発光体が。
    やはり、これは太陽に向けて照射されたビームなのだろうか!?

    そして、この発光体がUFOだとしたら、太陽とこれほど接近して大丈夫なのか心配にもなってくるが、そんなことより太陽系滅亡につながる緊急事態である。発見者の見解を見てみよう。

    ◇100万度を超えるプラズマからエネルギーを補給している!?

    写真


    「Streetcap1」は動画のキャプションで、発光体と、そこから伸びる光のラインを比べると、色が微妙に異なっている点を指摘。
    「太陽からエネルギーを補給しているのではないか」と推測している。
    ビームのように見えるラインと、太陽から発散されている光は同じ色をしているため、確かに太陽からエネルギーを補給しているように見えなくもない。

    「Streetcap1」はさらに推測を進め、どんなエネルギーを補給しているのか思いを巡らす。
    「補給しているのはプラズマが持つエネルギーではないか!?」

    太陽に恒常的に存在するコロナでは100万度以上、さらに爆発現象であるフレアでは1000万度を超えるプラズマが生成されている。
    それほど超高温のプラズマをエネルギーに変換することが、はたして可能なのだろうか。

    答えを知る術はないが、この憶測どおりなら、白く発光するUFOに乗る宇宙人は、とんでもなく進んだ科学技術を持っているとみて間違いないだろう。
    ある意味、太陽に向けてビームを放っているより、脅威的な存在といえるかもしれない。

    ちなみに、トカナではお馴染みのUFO研究家スコット・ウェアリング氏も、“ビーム放出”ではなく“エネルギー補給”説に立っているようだ。
    しかし、一瞬しか写り込まない点が気になるようで、断言は避けている。

    太陽からエネルギーを補給するのに、どのぐらいの時間がかかるのか見当もつかないが、一瞬で完了するとは考えにくく、撮影機材に生じたトラブルによる“ノイズ”の可能性もあるだろう。

    ここのところ、太陽近辺で報告されるビーム騒動が一体何を意味するのか、明らかになる日がくるとしたら、絶望的な事実を突きつけられそうで恐ろしくもあるが、引き続き太陽近辺には注意が必要かもしれない。

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    TOCANA 2016.12.04
    http://tocana.jp/2016/12/post_11642_entry.html
    http://tocana.jp/2016/12/post_11642_entry_2.html



    ▼「【宇宙】太陽にビームを撃ち込み“恒星破壊”を試みているUFOが出現」の続きを読む

    学者「太陽活動低下で15年後に97%の確率で地球に氷河期が来る」

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1480589801/

    1 : 逆落とし(愛知県)@\(^o^)/ [AU] 2016/12/01(木) 19:56:41.89 ID:9bOw8vgx0.net

    2489636

    学者:15年後、地球で新たな氷河期が始まる

    この数年弱化傾向のある太陽活動を分析し、このような結論に至った。2025年から30年までには、太陽活動の11年周期が終了し、「沈静」期が訪れると学者は断言する。
    沈静期に続き、地球での温度低下の新ラウンドにつながる2つの磁場が現れると予測。これが起こる可能性は97%だと学者は見積もった。

    歴史学者らは、このような時期が最後に地球で観測されたのは1645年から1715年にかけてだと述べる。
    この時代には地球上の平均気温は1.3度下がっただけだが、これだけでも深刻な結果をもたらした。畑の作物が実質的に全滅し、大規模な飢えが始まった。

    https://jp.sputniknews.com/science/201610252942113/



    7 : ダイビングヘッドバット(福岡県)@\(^o^)/ [SA] 2016/12/01(木) 19:59:43.14 ID:ew3hNpQb0.net

    じゃあ温暖化ガス出しまくらないとな!



    4 : アトミックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 19:58:36.50 ID:R4SQT4dl0.net

    この手の話で具体的な確率出てきたらマユツバだから
    隕石の確率や地震の確率と同じ



    127 : 逆落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:47:06.99 ID:TzfFomL50.net

    >>4
    太陽活動の記録は16世紀頃からあるだろ



    ▼「学者「太陽活動低下で15年後に97%の確率で地球に氷河期が来る」」の続きを読む

    【悲報】地震、太陽と月と地球が一直線で並ぶときに起こりやすいことが判明

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473749119/

    0abe36f8bf0ee02d1c7d36f5308986b8_s

    1 : キン肉バスター(catv?)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 15:45:19.29 ID:eDR/6Gq80.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

    月と太陽が一直線上に並ぶ際に満潮を引き起こすのと同じ重力が、巨大地震の誘発にも関与している可能性があるとの研究結果が12日、発表された。

     東京大学(University of Tokyo)の研究チームによると、このメカニズムをより詳細に解明することが、既知の断層が大地震を引き起こす可能性が高い時期を予測する一助となると考えられるという。

     英科学誌「ネイチャー・ジオサイエンス(Nature Geoscience)」に発表した論文で研究チームは、「大地震が発生する確率は、大きな潮汐応力が及ぼされている時期に高くなる」と結論づけており、また重力によって引っ張られる力が最大になる時に「微小な岩石破壊が巨大な破裂にまで拡大する可能性が増大する」と述べている。

     東大の井出哲(Satoshi Ide)教授と共同研究者らは、この20年間に世界中で発生したマグニチュード(M)5.5以上の大地震に着目。
    それぞれの地震発生前2週間における、「潮汐応力」として知られる引力の大きさを再構成した。

     地震の規模がM5.5より小さい場合には、明確な相関関係は認められなかったが、2004年12月26日に発生したM9.3のインドネシア・スマトラ島(Sumatra island)沖地震などの最大級の地震の多くは、月と太陽の引力が特に強大になる期間中に発生していた。

    巨大地震、大潮の時期に発生確率上昇か 東大研究
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000010-jij_afp-sctch



    3 : 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 15:46:51.65 ID:hLREOpXf0.net

    いまさら



    4 : エメラルドフロウジョン(富山県)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 15:47:00.37 ID:YDPj8avQ0.net

    偶然だな



    5 : ジャンピングパワーボム(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 15:47:36.00 ID:zKXsENwu0.net

    そろそろ月刊ムーの出番だな



    ▼「【悲報】地震、太陽と月と地球が一直線で並ぶときに起こりやすいことが判明」の続きを読む

    地球35個分!? 太陽で観測された超巨大な「プロミネンス」が公開される

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1470107260/

    1 : もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 12:07:40.68 ID:CAP_USER.net

    地球35個分!?  超巨大な「プロミネンス」が太陽で観測される (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160802-00010000-sorae_jp-sctch


    太陽の下層大気の彩層が磁力線にそって、太陽表面にぐっと持ち上がる「プロミネンス」。皆既日食などの際にはフィルターを通して肉眼でも観察できるこの現象では、太陽の磁気活動を知ることができます。そして今回公開されたのは、1999年の7月27日に撮影された地球よりはるかに大きなプロミネンスです。
     
    SOHO(太陽・太陽圏観測衛星)によって撮影されたこの画像は、地球直径の約35個分にも相当するサイズのプロミネンスです。プロミネンスでは太陽の磁力線にそってアーチ状にガスが持ち上がるのですが、画像でもリボンのように一つながりの形状を形成していることがわかります。
     
    プロミネンスは太陽を取り巻くプラズマで構成された「コロナ」の中に存在するのですが、温度が100万度を超えるコロナに対してプロミネンスは1万度程度と大きな隔たりがあります。そしてプロミネンスが太陽大気に達した時、コロナの働きによってプロミネンスは数週間〜数ヶ月も持続することがあります。

    今回のような大きなプロミネンスはなかなか観測できるものではありません。観測できるのは、年に数回といったところでしょうか。またその活動が終了に向かうとき、磁力線も太陽の中に収まります。
     
    また時に、プロミネンスは不安定な状態となってエネルギーを宇宙に放出することもあります。このような現象を「コロナ質量放出」とよび、これは太陽フレアとも関連のある活動なんです。さらにこのようなコロナ質量放出は人工衛星や送電網、通信ラインに悪影響を与えたり、極付近にオーロラを発生させることもあるのです。

    なお、現在はSOHOの他にもNASAによって打ち上げられた衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)」が太陽の観測を行っています。私達の生活に大きな影響を与える太陽も、日々の観測によってその姿が徐々に解明されているのです。



    3 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 12:10:14.67 ID:unSFo2C/.net

    地球ちっこいな



    4 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/02(火) 12:10:57.36 ID:at6ZHGNF.net

    地球35個分だと大きさがわからない
    米俵何個分で表現して



    ▼「地球35個分!? 太陽で観測された超巨大な「プロミネンス」が公開される」の続きを読む

    【宇宙】木星は太陽の周りを公転していない?

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1469852171/

    1 : 野良ハムスター ★ 2016/07/30(土) 13:16:11.63 ID:CAP_USER9.net

    ヨーロッパ南天天文台の研究者が、自らの巨大な質量の力により木星は、他の太陽系の惑星がするようには太陽の周りを公転していない。 (原文ママ)

    木星の動きの軌道は他の惑星と異なる。太陽系最大の惑星である木星は、他の惑星全てを合わせた質量よりも2.5倍大きい。新たなデータによると、木星は太陽軌道上ではなくその外に位置する。

    結論として、木星の質量を考慮に入れると、木星の重心はズレている。木星は太陽とシンクロして楕円形の軌道で動いている。

    http://jp.sputniknews.com/science/20160730/2574441.html

    動画:木星の軌道
    https://twitter.com/ScienceChannel/status/758298456674934784
    qxq9BD



    4 : 名無しさん@1周年 2016/07/30(土) 13:17:16.48 ID:v3dLeIzX0.net

    さすが木星



    5 : 名無しさん@1周年 2016/07/30(土) 13:17:21.91 ID:cCqPw8yy0.net

    木星帰りのあの人に聞いてくるから、ちょっと待ってて



    7 : 名無しさん@1周年 2016/07/30(土) 13:17:31.68 ID:CvhHKZhw0.net

    工工エエエ(´Д`;)エエエ工工



    ▼「【宇宙】木星は太陽の周りを公転していない?」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!2chの宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!フォロバ110パーです!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      RSS
      RSSで更新をチェック!
      おーぷん2ちゃんねる
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る