「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    人気サイトヘッドライン

    宇宙船

    「蒸気駆動」の宇宙船が小惑星探査への新たな扉を開く

    d59c019b15252bcdd633485fb6259846_s

    1 : しじみ ★ 2019/03/11(月) 15:36:09.42 ID:CAP_USER.net

    宇宙探査に何世紀も前から使われている動力である「蒸気力」を使おうとするプロジェクトが進んでいる。小惑星の表面の氷から採取した水を蒸気にして推進力を得る探査機は、推進剤を使い果たす心配がなく、宇宙空間でのミッションをいつまでも続けられるはずだ。

    1月に中央フロリダ大学(UCF)のチームが、水を利用して小惑星採掘、というよりは小惑星探査をする宇宙船を披露した。「ワイン(WINE:World Is Not Enough)」と呼ばれるこの宇宙船は、宇宙船の推進剤が底をついた時でも、ミッションを終える必要はなく、訪れている小惑星から直接、推進剤となる水を調達する。ワイン開発チームのアプローチは、水を分解して水素と酸素に分解するという以前の考えとは異なり、水を直接利用する。理論上はこの方法のほうがコストがかからず失敗率も低い。

    小惑星のような氷に覆われた天体に着陸した後、ワイン宇宙船は氷にドリルで穴を開ける。そして、氷を溶かした水を取り込み、宇宙船のタンク内で再凍結させ、タンクの約3分の1を占めるようにする。離陸準備ができると、宇宙船はタンク内の氷を約10日間にわたって太陽発電または原子力発電によって熱し、内部圧力を高めていく。

    https://www.technologyreview.jp/s/128585/steam-powered-spacecraft-could-jump-start-asteroid-exploration/



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1552286169/


    ▼「「蒸気駆動」の宇宙船が小惑星探査への新たな扉を開く」の続きを読む

    【宇宙】スペースXの宇宙船「クルードラゴン」が地球に無事帰還

    1 : 記憶たどり。 ★ 2019/03/09(土) 05:39:49.54 ID:RBUo6Kaf9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190309/k10011841301000.html

    初めて民間の力で国際宇宙ステーションに宇宙飛行士を送るための試験飛行として、アメリカのベンチャー企業、スペースXが打ち上げた無人の宇宙船が国際宇宙ステーションから無事、地球に帰還し、今後の有人飛行に弾みがつくと期待が高まっています。

    スペースXが宇宙飛行士の新たな移動手段として開発した宇宙船「クルードラゴン」は、日本時間の3日、国際宇宙ステーションにドッキングし、5日間とどまって、物資の積み替えが行われました。

    そして、日本時間の8日夕方に離脱して、その後、大気圏に入り、パラシュートでスピードを落としながら、日本時間の8日夜10時45分に、アメリカ南部フロリダ州沖の大西洋に着水し、無事、帰還しました。

    今回の試験飛行では、操縦席にのせられたセンサーを内蔵した人形で、宇宙飛行士にかかる重力などのデータを収集しており、スペースXは安全性をさらに高め、ことし7月には民間の宇宙船を使って初めて国際宇宙ステーションに宇宙飛行士を送る計画です。

    宇宙飛行士の移動手段は、8年前にスペースシャトルが引退して以降、ロシアの宇宙船・ソユーズに限られてきましたが、今回の成功で、アメリカの民間宇宙船の参入に弾みがつくと期待が高まっています。





    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552077589/


    ▼「【宇宙】スペースXの宇宙船「クルードラゴン」が地球に無事帰還」の続きを読む

    【スペースX】新宇宙船「クルードラゴン」、マネキン乗せて打ち上げ成功

    1 : WATeR ★ 2019/03/02(土) 19:18:35.52 ID:VD9LPe109.net

     米スペースXは2日未明(日本時間同日午後)、新たに開発した有人型のドラゴン宇宙船を試験のため南部フロリダ州のケネディ宇宙センターから初めて打ち上げた。安全性に関するデータを取得するため、人の代わりにマネキンを乗せた。宇宙船は計画通りにロケットから分離され、国際宇宙ステーションに向かった。


    米スペースXの有人型ドラゴン宇宙船に着席したマネキン

    打ち上げのようす


    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019030201001908.html



    3 : 名無しさん@1周年 2019/03/02(土) 19:21:18.97 ID:NkcJIL8r0.net

    マネキンがむち打ち症にならなきゃ良いが…



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1551521915/


    ▼「【スペースX】新宇宙船「クルードラゴン」、マネキン乗せて打ち上げ成功」の続きを読む

    【宇宙】スペースX、建造中の宇宙船「スターシップ」テスト機の完成予想図公開

    1 : しじみ ★ 2019/01/07(月) 14:01:22.62 ID:Emp7KWTk.net

    米スペースXを率いるイーロン・マスク氏はツイッターアカウントにて、宇宙船「スターシップ」のテスト機の完成予想図を披露しました。

    スターシップは以前は「BFR」と呼ばれていた巨大ロケットで、宇宙ステーションから惑星探査、さらには地上2地点を結ぶ高速輸送手段としての利用も想定されています。また、上段の宇宙船部分が「スターシップ(Starship)」、下段のブースター部分が「スーパー・ヘビー(Super Heavy)」に該当します。

    スターシップのテスト機は表面がステンレススチール製で、エンジン「ラプター」を搭載。2019年前半の小規模なテスト打ち上げが予定されています。さらに、2020年にはフルサイズでの初打ち上げが予定されているのです。

    なお、スターシップでは無人機での火星着陸が2022年、有人機では2024年、そしてZOZOTOWNの前澤氏による月旅行は2023年が予定されています。

    no title

    https://twitter.com/elonmusk/status/1081576707365064704


    https://sorae.info/030201/2019_01_07_star.html



    6 : ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/01/07(月) 14:06:29.19 ID:XkQ/fBM7.net

    大昔のSF感



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1546837282/


    ▼「【宇宙】スペースX、建造中の宇宙船「スターシップ」テスト機の完成予想図公開」の続きを読む

    【ロシア】ロスコスモスが原子力推進型宇宙船のモデルを発表

    1 : みつを ★ 2018/11/16(金) 03:08:49.30 ID:CAP_USER9.net

    https://jp.sputniknews.com/science/201811155586368/

    ロスコスモスが原子力推進型宇宙船のモデルを発表 なんとまぁ、「アバター」そっくり

    宇宙部門のロシア国営企業「ロスコスモス」は原子力推進型の新棚宇宙船の姿を公開した。アニメーションによる宇宙船モデルのビデオは11月7日、YоuTube上のロスコスモスのチャンネルで見ることが出来る。

    ロスコスモスの発表には「こんにち、ケルディシュ記念センターはより強力なエンジンの宇宙船の開発に取り組んでいる。それは新たなクラスの原子力機器で、稼働のためには太陽光線、太陽電池を必要としない」と書かれている。

    これを見たロシア人ユーチューバーのヴラッドUA(Vlad UA )さんは、ジェームズ・キャメロン米監督によるSF映画『アバター』(2009年)にでてくる惑星パンドラに向かう宇宙船にそっくりと批評。ヴラッドUAさんは『アバター』の映像にロスコスモスの動画をシーンを加えた自作動画を発表。動画ではロスコスモスの先導で宇宙船がパンドラに向かっている。

    宇宙船「アバター」


    ロスコスモスが発表した原子力推進型宇宙船のコンセプト


    ロシア人YouTuberが作った動画



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542305329/


    ▼「【ロシア】ロスコスモスが原子力推進型宇宙船のモデルを発表」の続きを読む

    英国初の宇宙船基地、スコットランド半島に建設へ

    1 : みつを ★ 2018/07/16(月) 16:21:43.96 ID:CAP_USER9.net

    http://www.afpbb.com/articles/-/3182608?cx_part=top_latest

     英宇宙機関は15日、同国初となる宇宙船基地の建設場所にスコットランド・サザーランド北岸の半島を選定したと発表した。

     英宇宙機関はスコットランドが選ばれたことについて、声明で「垂直に打ち上げられたロケットが求める通りの衛星軌道に到達できる英国で最も適した場所」と指摘。

     また同機関のグラハム・ターロック長官は、新設する宇宙船基地が「英国の宇宙産業における刺激的な新時代の幕開けに一役買う」だろうと語った。

     宇宙産業の専門家によると、スコットランドのグラスゴーは米国外において人工衛星を最も多く製造している都市であり、GPSのような天気予報に利用できる小型な衛星に特化しているという。

     欧州連合離脱によって欧州の宇宙プロジェクトにおける英国の役割に疑問が投げかけられて以降、同国は宇宙産業の育成において独自の道を模索している。(c)AFP





    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1531725703/


    ▼「英国初の宇宙船基地、スコットランド半島に建設へ」の続きを読む

    微生物は宇宙船のクリーンルームで「洗浄剤を栄養源にして生存」していることが判明

    1 : しじみ ★ 2018/06/06(水) 16:22:25.54 ID:CAP_USER.net

    カリフォルニア州立工科大学ポモナ校の研究チームは、宇宙船を建造する際にクリーンルームを使っても微生物による汚染を防ぎきれていない理由を解明したと発表した。
    今回得られた知見が新たな汚染予防策につながることが期待されている。研究論文は「Astrobiology」に掲載された。

    アメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙船建造用クリーンルームでは、宇宙船の微生物汚染を最小化するためのさまざまな防御策が講じられている。
    地球外生命探査機などが地球由来の微生物に汚染されてしまうと偽の陽性反応が出てしまうため、微生物汚染対策は非常に重要な課題となっている。

    しかしながら厳重な洗浄プロセスを経ても、クリーンルームには少量ながら依然として多様な種類の微生物が残存していることが分子遺伝学的解析から明らかになっている。
    またクリーンルームで建造された宇宙船にも、細菌、古細菌、菌類などからなる微生物叢(微生物の集合体)が存在している。

    宇宙船の微生物叢はクリーンルーム環境をどうやって生き延びているのかを解明するため、今回の研究では、火星探査機マーズ・オデッセイおよびフェニックスから見つかり分離されたアシネトバクター属の細菌の分析を行った。
    アシネトバクターは宇宙船の微生物叢における主要な細菌のひとつである。

    分析の結果、栄養分が非常に少ない環境下であっても、テストされた菌株のほとんどが成長できることがわかった。
    また、これらの菌株は、宇宙船建造中に使われる洗浄剤も生物分解していることがわかったという。

    菌株がエチルアルコールを単一炭素源として成長すること、また酸化ストレスに対して耐性をもっていることも示された。
    酸化ストレスは火星に似た乾燥環境および高い放射線環境とも関連するものであるため、菌株が酸化ストレス耐性をもっていることは特に重要であるとしている。

    これらの菌株はエチルアルコール以外の洗浄剤として一般的に使われているイソプロピル・アルコールおよびKleenol 30に対しても生物分解能力をもっていた。
    こうした洗浄剤が微生物のエネルギー源になりうるということである。

    今回の研究からは、地球外生命探査を目的とするミッションでは、従来よりもいっそう厳しい洗浄手順が必要になるだろうということがわかる。
    また、洗浄剤については、種類の異なるものをローテーションしながら使う必要があると考えられている。

    「Astrobiology」の研究論文
    https://www.liebertpub.com/doi/10.1089/ast.2017.1814



    https://news.mynavi.jp/article/20180606-642567/



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1528269745/


    ▼「微生物は宇宙船のクリーンルームで「洗浄剤を栄養源にして生存」していることが判明」の続きを読む

    【宇宙】国連のシモネッタ宇宙部長、国連が初無人宇宙船打ち上げに日本が開発中の大型ロケット「H3」が候補と明かす

    1 : ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/09(火) 19:18:56.15 ID:CAP_USER9.net

     【ジュネーブ=笹沢教一】国連宇宙部(ウィーン)は、2021年に無人宇宙船を打ち上げ、宇宙で実験を行う独自ミッションを実施する。

     実現すれば、国連による宇宙船打ち上げは初めて。新興国や途上国に対し、国際協力の形で、より低コストで短期間に宇宙開発に参入できる機会を提供する狙いがある。

     計画は、宇宙の平和利用や途上国の宇宙利用支援を担当する国連宇宙部のシモネッタ・ディピッポ部長が本紙の取材に明らかにした。宇宙船は米国の宇宙ベンチャー「シエラネバダ」社の無人宇宙船ドリームチェイサーを使う。各国が保有する重量級打ち上げロケットの先端に搭載できる。ディピッポ氏は、日本が開発中の次期主力大型ロケット「H3」を打ち上げ用ロケットの候補に挙げた。

    1f62aff0-6762-47a5-bd1e-3ae708f84f67

    http://yomiuri.co.jp/science/20180109-OYT1T50026.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515493136/


    2 : 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 19:19:29.11 ID:GJ91q0NU0.net

    下ネタ禁止



    5 : 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 19:20:58.48 ID:lgJEsXb70.net

    シモネッタさんのせいで、ニュース内容がまったく頭に入ってこない



    ▼「【宇宙】国連のシモネッタ宇宙部長、国連が初無人宇宙船打ち上げに日本が開発中の大型ロケット「H3」が候補と明かす」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る