「この指とまれ!!」は宇宙とかまとめてる2ちゃんまとめブログです!

    ヘッドライン

    宇宙飛行士

    長期滞在の宇宙飛行士、無重力で脳が「圧搾」状態になっていることが判明

    1 : すらいむ ★ 2017/11/02(木) 13:16:35.45 ID:CAP_USER9.net

    astronaut-front-nasa

     長期間の無重力状態を経験した宇宙飛行士は、脳に変化が起きて締め付けられたような状態になっているという研究結果が、1日の医学誌に発表された。

     米サウスカロライナ医科大学などの研究チームは、宇宙へ出発する前と地球に帰還した後の宇宙飛行士の脳を、磁気共鳴断層撮影(MRI)で検査した。
     その結果、長期滞在した宇宙飛行士の大部分は脳に変化が起きていることが分かった。

     同様の研究を行っているフロリダ大学の研究者は、「脳脊髄(せきずい)液が増え、脳が頭蓋骨(ずがいこつ)内部で上方に移動しているようだ」と指摘。
     「脳脊髄液の増加によって脳が『圧搾』され、脳の領域間の空間が縮小しているように見える。さらに研究を行って、こうした変化がどのくらい続くのか調べる必要がある」と話す。

     サウスカロライナ医科大学のダナ・ロバーツ氏によると、脳を取り巻く脳脊髄液は脳の機能を維持する役割を果たしており、そのバランスが乱れると、脳の認知機能に変化を引き起こすこともある。

     「まだ証明はできないが、それが原因で(脳脊髄液の)流出と、頭部からの血流が減っている可能性もある」(ロバーツ氏)

     宇宙飛行士が無重力状態に入ると体液の流れが変化して、一部で逆流が起きる。無重力への順応にそれほどの時間はかからないものの、最初の数日間は、頭部が下方へ12〜20度傾く現象によって、方向感覚を失う症状が起きる。

    https://www.cnn.co.jp/fringe/35109789.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509596195/


    ▼「長期滞在の宇宙飛行士、無重力で脳が「圧搾」状態になっていることが判明」の続きを読む

    宇宙滞在最長の女性帰還 665日で記録更新

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1504432200/

    1 : 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 18:50:00.99 ID:CAP_USER.net

    sty1709030020-f1
    3日、カザフスタンの草原に着陸し、宇宙船から運び出されるペギー・ウィットソンさん(AP)

    http://www.sankei.com/photo/story/news/170903/sty1709030020-n1.html?view=pc

    sty1709030020-f2
    地球への帰還を間近に控え、国際宇宙ステーション内で笑顔を見せるペギー・ウィットソンさん(左)ら(NASA提供・共同)

     米国人の宇宙滞在最長記録を更新した米航空宇宙局(NASA)の女性飛行士ペギー・ウィットソンさん(57)が2日夜、国際宇宙ステーションからロシアのソユーズ宇宙船に乗り、中央アジア・カザフスタンの草原に帰還した。滞在日数は665日となり、これまでの米国最長の534日を大幅に上回った。

     宇宙船から運び出されたウィットソンさんは笑顔を見せながらスタッフと会話したり、出迎えた人に手を振ったりした。

     ウィットソンさんは、昨年11月に3回目のステーション長期滞在を開始。今年5月には10回目となる船外活動を行い、米メディアによると計60時間21分の活動時間は、歴代第3位の長さ。4月には2回目の船長に就任、2回の船長は女性初だった。(ワシントン共同)



    ▼「宇宙滞在最長の女性帰還 665日で記録更新」の続きを読む

    宇宙飛行士・大西さん、無事地球帰還…空気おいしい

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477819334/

    1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 9927-wIId) 2016/10/30(日) 18:22:14.88 ID:CAP_USER9.net BE:348439423-PLT(13557)

    国際宇宙ステーションに滞在していた宇宙飛行士の大西卓哉さん(40)は30日、地球帰還のためソユーズ宇宙船に乗り込み、ステーションから離脱した。宇宙船は大気圏突入に向けてエンジンを噴射、同日午前10時(日本時間同日午後1時)ごろ、中央アジア・カザフスタンの草原地帯に着陸した。

    G20161030013630450_view

    *+*+ Sponichi Annex +*+*
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/10/30/kiji/K20161030013630340.html



    3 : 名無しさん@1周年 (アウアウエー Sa5f-O9pn) 2016/10/30(日) 18:22:49.88 ID:4j9qi2xVa.net

    たしかに
    宇宙の空気不味いもんなー



    7 : 名無しさん@1周年 (ドコグロ MMb3-Jz20) 2016/10/30(日) 18:28:54.05 ID:qCIzsIjTM.net

    >>3
    窓を開けて換気しないからな



    ▼「宇宙飛行士・大西さん、無事地球帰還…空気おいしい」の続きを読む

    【ロシア】宇宙飛行士ロボットを公開。自律行動もマスタースレーブ操作も可能

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476106884/

    1 : キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/ [US] 2016/10/10(月) 22:41:24.63 ID:MyRHZWmj0.net BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典

    ロシア副首相ドミトリー・ロゴジン氏は軌道船の乗組員として宇宙に送られる計画のアンドロイドロボットを発表した。
    ロボットはフョードル(FEDOR、最終実験実証物体研究)という名前。 2021年までに新しい有人宇宙船に適応し、飛行試験を開始する計画。
    副首相によれば、アンドロイドは、問題の最適解を選択し、必要に応じて手動制御に切り替え可能。

    そー
    https://jp.sputniknews.com/science/201610102878430/


    https://www.facebook.com/dmitry.rogozin/videos/1201949959828341/




    3 : ファルコンアロー(東京都)@\(^o^)/ [MX] 2016/10/10(月) 23:00:33.29 ID:P3hzaH380.net

    >>1
    MOONLIGHT MILEのあれか?



    ▼「【ロシア】宇宙飛行士ロボットを公開。自律行動もマスタースレーブ操作も可能」の続きを読む

    これが宇宙飛行士の採用の条件だって。意外と緩い

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1473768543/

    astronauts-fingernails-hands-shuttle_24798_big

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:09:03.34 ID:X0YzW6Jz0.net

    宇宙飛行士になる方法と条件

    まず、採用試験は何年かに一度しかありません。最近ですと、平成20年に採用試験がありました。書類選考の時点では963名の応募があり、実際に採用されたのは2名でした。
    とっても狭き門ですよね!そして、応募できるまでにも厳しい条件があります。たくさんありますが、具体的に数個あげると……
    ・大学卒業以上であること。
    ・自然科学系分野における研究、設計、開発、製造、運用等に3年以上の実務経験があること。
    ・訓練時に必要な泳力(水着及び着衣で 75m: 25m x 3回 を泳げること。また、10分間立ち泳ぎが可能)
    ・円滑な意思の疎通が図れる英語能力
    ・身長158cm以上190cm以下 体重50kg〜95kg 
    ・視力 両眼とも矯正視力1.0以上
    ・日本の普通自動車免許を採用時までに取得可能なこと。
    他の条件はJAXAのページから確認できます。

    https://jooy.jp/3395



    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:09:20.39 ID:XKSJIGngp.net

    ワイやんけ!



    3 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:09:50.01 ID:XKSJIGngp.net

    英語はうーんやけど



    4 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 21:10:06.46 ID:AlkZe2hi0.net

    おれでも余裕そう



    ▼「これが宇宙飛行士の採用の条件だって。意外と緩い」の続きを読む

    【宇宙】アポロの宇宙飛行士が月の裏側で聞いた謎の音。その音声テープが公開される。

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456884650/

    1 : 的井 圭一 ★ 2016/03/02(水) 11:10:50.64 ID:CAP_USER*.net

     1969年のアポロ計画により人類が初めて月に降り立った2ヶ月後、アポロ10号が月の軌道に乗り、地球からのラジオ通信の届かない月の裏側へと周回を続けた。
    地球から完全に遮断されたこの「空白の1時間」は「なんの問題も無く計画はスムーズな物だった」という公式発表がなされていた。

     しかし40年たった今、新たなる事実が明らかとなった。

     サイエンスチャンネルのシリーズ番組「NASAの未解決ファイル」で公表された音源テープには、アポロ10号に乗っていた宇宙飛行士3名がかなり動揺している音声が含まれていたのだ。
    飛行士らの会話の筆記録は2008年に公開されていたが、実際の音声は今回初めて公開された。

    Outer Space Music Pt 1 of 2 | NASA's Unexplained Files
    https://www.youtube.com/watch?v=bjLZBrQ-Oq4

     
     この音声はYOUTUBEに公開されており、上記動画はその前半である。
     アポロ10号には、トーマス・スタッフォード、ジョン・ヤング、ユージン・サーナンの3人の宇宙飛行士が乗船していた。
    録音されたテープでは「非常に奇妙な、地球のものとは思えない音楽がアポロモジュールのラジオから聞こえてくる」と宇宙飛行士たちが説明している。
    彼らはその中で「聞いた事が無い音だ」と何度も繰り返しているのだ。以下がその会話の一部である:

    宇宙飛行士「なんだかアレだな、ほら、宇宙の音楽みたいな感じがするな」
    宇宙飛行士「お前たち聞こえるか?口笛みたいなこの音が聞こえるか?
    ヒュー、ヒュー、ウルルルルルゥー!」
    宇宙飛行士「こりゃ不可思議な音楽だな」
     この音は約1時間も流れてきた。地球との通信が回復する直前に今起きた出来事をNASAに報告しようか迷う3人の音声も録音されていた。

    宇宙飛行士A「信じられないよな!吃驚だよな?」
    宇宙飛行士B「彼ら(NASA)に伝えるか?」
    宇宙飛行士C「うーん・・・どうしたものか。少し考えてから報告しよう」

     約1時間続いたその音は録音され、米テキサス州ヒューストンにある地上管制センターに送信された。
     この件についてサイエンスチャンネルのコメンテーターの一人として参加しているアポロ15号の宇宙飛行士アル・ウォーデンはこうコメントしている。
     「アポロ10号の飛行士たちは自分の身の回りで常日頃起こる音は熟知している筈です。だからこそ、その中に不可思議な音があったなら、それは何か特殊な物体が音を発していたに違いありません。NASAは大衆が望む情報を届けるのであって、それ以外のモノは情報の山に埋めてしまうのです」

     続いて後半部分の動画だ。
     Outer Space Music Pt 2 of 2 | NASA's Unexplained Files
    https://www.youtube.com/watch?v=_QYRVCqwuYI


     NASAは録音された音に関して、公式にコメントを発表している。

     「この音は”宇宙人の音楽”などではなく、近くにある月着陸船と司令船の無線電波が起こした干渉で生じた雑音だった可能性が高い」

     実際にアポロ10号の宇宙飛行士らも、”ラジオ通信同士が干渉を起こして発生したノイズ”の可能性が高いとして、すぐに報告しなかったという。

     ちなみに、アポロ15号の宇宙飛行士だったアル・ウォーデンはNASAの公式見解に否定的だ。だが、アポロ11号の司令船操縦士、マイケル・コリンズは、自身も奇妙な音を聞いており、無線の干渉によるものであると確信しているという。コリンズは当時、月の裏側を単独で周回飛行していた。

     音声がわかりずらいというので、比較的わかりやすい動画を追記する

    Apollo 10 astronauts heard mysterious 'music' on the dark side of the moon
    https://www.youtube.com/watch?v=mVjL2vnC3D8


     実際にこの音源が何なのかは、将来、月の裏側に有人飛行すればわかることだろう。

    アポロの宇宙飛行士が月の裏側で聞いた謎の音。その音声テープが公開される。 - エキサイトニュース 2016年03月02日 10時00分
    http://a.excite.co.jp/News/odd/20160302/Karapaia_52212706.html



    ▼「【宇宙】アポロの宇宙飛行士が月の裏側で聞いた謎の音。その音声テープが公開される。」の続きを読む

    スペースシャトルには「身長3メートルの巨人宇宙飛行士」が乗っていた…元NASA技術者が証言

    1 : 野良ハムスター ★ ageteoff 2015/03/29(日) 14:22:41.73 ID:???*.net

    スペースシャトルには、正規の乗組員と混じって、身長3メートル近くある
    「巨人の宇宙飛行士」が乗っていたとのこと。元NASA技術者のクラーク・マクレランド氏が証言しています。

    マクレランド氏は、宇宙航空技術者として、1958年から1992年までの35年間NASAに勤務。
    フロリダ州ケープ・カナベラルのケネディ宇宙センターで、スペースシャトルの極秘ミッションを
    モニターしていたとき、シャトル船内に「巨人の宇宙飛行士」が立っているのを目撃したと主張しています。

    証言によると、「巨人の宇宙飛行士」は身長2メートル70センチほどあり、
    シャトル内の観測機器室でロープに係留された宇宙飛行士2名と一緒にいたとのこと。
    マクレランド氏はこの様子をケネディ宇宙センターの発射管制室にある27インチスクリーンで見ており、
    映像は1分7秒間続いたといいます。

    また、これとは別のときに、スペースシャトルの後方にUFOが近づくのも目撃したとのこと。

    マクレランド氏は、巨人宇宙飛行士について、スペースシャトルのミッションに参加していた
    エイリアンだったと主張。「エイリアンは人間にまぎれて地球で暮らしている。
    彼らは各国政府の中にも入り込んでいる」と話しています。

    一方、マクレランド氏が本当にNASAの職員だったのか疑わしいと、懐疑的に見ている人もいます。

    スペースシャトル「コロンビア」のコックピットで写真撮影するマクレランド氏

    http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/03/clark-in-the-shuttle.jpg

    スペースシャトル内にいたとされる巨人の宇宙飛行士(再現映像)

    http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/03/9feet_Alien_01.jpg

    スペースシャトルに近づくUFO(再現映像)

    http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/03/9feet_Alien_02.jpg

    動画
    https://youtu.be/4mKGJ0rJavc


    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2201



    ▼「スペースシャトルには「身長3メートルの巨人宇宙飛行士」が乗っていた…元NASA技術者が証言」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!2chの宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      RSS
      RSSで更新をチェック!
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る