「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    ヘッドライン

    射殺

    インドの先住民、島に上陸した米国人観光客を矢で射殺

    ce87b51e

    1 : みんと ★ 2018/11/21(水) 22:23:39.10 ID:CAP_USER9.net

    インドの孤立先住民、島に上陸した米国人観光客を矢で射殺
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000040-jij_afp-int

     世界で最も孤立した地域の一つ、インド東部アンダマン・ニコバル諸島の島を訪れた米国人旅行者が、保護政策の対象となっている先住民に矢で射られて死亡した。

     21日の現地警察発表によると、死亡したのは27歳のジョン・チャウさん。チャウさんは地元漁民に金銭を払って船に同乗。外界との接触を完全に断った先住民たちが暮らす北センチネル島へ近づき、さらに独りでカヌーを使って進んだ。だが当局筋がAFPに語ったところによると、チャウさんが島に上陸した途端、その身に矢が降り注いだ。

     インド洋に浮かぶ同諸島に住む複数の先住民族に接触することは、独自の生活様式の保護、および疫病対策の観点から禁止されている。ただ規制区域の一部では立ち入りが認められており、チャウさんも同諸島への入境許可を含む観光ビザを持ち、最近数回、同諸島を訪れていた。それでも、北センチネル島から半径5キロ以内への立ち入りは違法とされている。

     当局筋によると、チャウさんは11月14日に島への到達を試みたが成功せず、その2日後に準備を十分に整え、途中で小舟を降りて、独りでカヌーに乗って島へ出発。「チャウさんは矢で襲われた後も歩き続けた。また漁師たちは先住民らがチャウさんの首に縄を巻き付け、体を引きずっていくのを目撃した」という。怖くなった漁師たちはその場から逃げ出したが、翌朝戻って海岸でチャウさんの遺体を発見した。

     150人が住む北センチネル島は、インド海軍さえも立ち入り禁止となっている。



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542806619/


    ▼「インドの先住民、島に上陸した米国人観光客を矢で射殺」の続きを読む

    【悲報】犯人を取り押さえた勇気ある黒人警備員、白人警官に撃たれて死亡

    1 : 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 16:54:19.41 ID:Pm4BQts8r.net



    「勇気ある」黒人警備員、白人警官に撃たれ死亡 米イリノイ州
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000019-jij_afp-int

    米イリノイ州警察は13日、シカゴ郊外のバーで発砲した男を取り押さえた「勇気ある」黒人警備員を撃って死亡させた白人警官を調査していると明らかにした。

    事件は11日未明、シカゴの南約30キロのロビンスにあるバーで起きた。店内で口論があり何者かが発砲したため警備員のジメール・ロバーソンさん(26)が止めに入った。
    地元警官数人が現場に駆け付けた時には、銃を持った男を含め4人が負傷していたが、いずれも命に別条はなかったという。

    地元テレビ局WGNのインタビューに応じた目撃者によると、そこへ近隣から到着した警官が、「誰かをうつぶせにさせて、動かないように背中から膝を当てて床に押し付け、銃は背中に回していた」ロバーソンさんに発砲した。
    ロバーソンさんは「security(警備)」の文字が入った制服を着用していた。

    目撃者は「その場にいた全員が『警備員だよ!その人は警備員!』と悲鳴のような叫び声を上げた」「(しかし警察は)銃を持った黒人を見たら基本的に殺すんだ」と語った。

    ロバーソンさんは搬送先の病院で死亡した。発砲した警官は調査を受けているが、公式にはその身元は明らかにされていない。しかし警察の事務職員はこの警官が白人で、調査の間、管理休暇に入ったことを確認した。


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542182059/


    ▼「【悲報】犯人を取り押さえた勇気ある黒人警備員、白人警官に撃たれて死亡」の続きを読む

    【スウェーデン】おもちゃの銃で遊んでいたダウン症の男性(20)、警官に射殺される。

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/08/03(金) 17:52:33.91 ID:4wjudbRM0●.net BE:324064431-2BP(2000)

    no title

    スウェーデンのストックホルムで2日、エリック・トレルさん(20)がおもちゃの銃を所持しているところをスウェーデン警察に射殺された。現地メディアが報じた。
    報道によると、トレルさんはダウン症と自閉症の一種を併発していた。

    警察は2日早朝、「切迫した状況」と表現した事態に対応し、トレルさんに発砲した。
    トレルさんはその数時間前に家を出ており、家族は行方不明として届け出ていたという。

    トレルさんの母親、カタリナ・ソーデルベリさんは、おもちゃの銃は贈り物だったと話した。またソーデルベリさんは息子を「世界で一番優しい人」と呼んだ。
    ソーデルベリさんはスウェーデンのニュースメディア「エクスプレッセン」に対し、トレルさんの障害は重く会話も困難で、実際に使えたのは「ママ」という言葉だけだったと語った。

    ソーデルベリさんによると、銃撃された当時にトレルさんが持っていたプラスチック製のおもちゃは「半自動小銃のような」形だったという。

    「理解できない。息子は蚊も殺さないのに」とソーデルベリさんは述べた。
    トレルさん射殺は、スウェーデンの首都ストックホルムのバサスタン地区で、現地時間2日午前4時ごろに起きた。銃を持った男性がいるとの通報を受け、警察が現場を訪れていた。
    現場に到着すると、警察官はトレルさんが危険な武器を持っていると考え、それを捨てるよう命じたという。警察によるとトレルさんは従わず「脅すような」動きを見せ、発砲された。

    ソーデルベリさんは、トレルさんは過去にも何度か家を出て行ったことがあるが、常に発見されたり帰宅したりしていたと話した。

    https://www.bbc.com/japanese/45054207



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533286353/


    ▼「【スウェーデン】おもちゃの銃で遊んでいたダウン症の男性(20)、警官に射殺される。」の続きを読む

    【悲報】女性ハンター「キリン射殺したw(パシャ」 → 炎上 → 「たくさんいるしいいでしょ!」

    1 : 風吹けば名無し 2018/07/05(木) 08:13:45.10 ID:9p5+sljC0.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000065-reut-n_ame

    米ケンタッキー州の女性ハンターが、昨夏の狩猟旅行の際に南アフリカで仕留めたキリンの死体とともにポーズをとる写真がオンラインで拡散、ソーシャルメディアに怒りの投稿が相次いでいる。

    写真の主はテス・トンプソン・タリーさん(37)。
    USAトゥデーによると、タリーさんはフェイスブックで、「一生に一度の狩猟の夢がきょう実現した。この珍しいキリンを見つけ、しばらく追いかけた」と投稿した。
    投稿は現在、削除している。

    写真は先月、ウェブサイトの「アフリカランドポスト」がツイッターに再投稿したことから、最近になって拡散。
    ツイッターには、数千人がキリンを殺したことへの怒りを投稿している。

    動物保護についてしばしば投稿するコメディアンのリッキー・ジェルベさんもタリーさんを批判、絶滅が危惧されるキリンたちを哀悼した。

    タリーさんはFOXニュースへのメールで自身を擁護、射殺したのは南アフリカの亜種で希少種ではなく、個体数は増加していると反論した。









    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1530746025/


    ▼「【悲報】女性ハンター「キリン射殺したw(パシャ」 → 炎上 → 「たくさんいるしいいでしょ!」」の続きを読む

    【アメリカ】9歳男児がゲームめぐりけんか、姉を射殺

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/03/20(火) 05:56:31.90 ID:F8KxRnSL0●.net BE:299336179-PLT(13500)

    【AFP=時事】米南部ミシシッピ州で、9歳の男児が13歳の姉を射殺する事件が起きた。姉弟はビデオゲーム機のコントローラーをめぐりけんかをしていたという。地元メディアが19日、報じた。

     事件が起きたのは17日。地元メディアが同州モンロー(Monroe)郡保安官の話として伝えたところによると、男児は自分にコントローラーを渡さなかった姉に向かって発砲。
    弾は後頭部に当たって脳を貫通した。姉は重体に陥り同州メンフィス(Memphis)の病院に搬送されたが、翌18日に死亡した。

     地元当局は、男児がどのようにして銃を手にし、その危険性をどこまで認識していたかについて捜査を開始した。米国では同様の事件は珍しくなく、銃規制に関する議論が白熱している。【翻訳編集】 AFPBB News

    20180320-00000002-jij_afp-000-5-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180320-00000002-jij_afp-int



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1521492991/


    ▼「【アメリカ】9歳男児がゲームめぐりけんか、姉を射殺」の続きを読む

    【アメリカ】命令が聞こえなかった聴覚障害者、制圧後に警官に射殺される

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506076757/

    1 : 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:896590257-PLT(21003).net

    米警官、命令に従えなかった聴覚障害者を撃って殺害 住民の警告無視
    gun-449783_640

    米南部オクラホマ州で、警察官が聴覚障害のために命令に従えなかった男性を銃で撃って殺害した。近隣住民は現場で警察官らに男性の障害について警告していたといい、地元警察への批判が高まっている。

    警察官らは19日夜、オクラホマシティにあるマグディエル・サンチェスさん(35)の自宅を訪れた。ひき逃げ事件に関わったサンチェスさんの父親の捜索が目的だった。

    サンチェスさんは自宅前で警察官らと対面したとき、右手に革製の輪が付いた長さ60センチほどの金属パイプを持っていた。警察によると、警察官らはそのパイプを武器として作られたものと考えたという。

    警察官らはパイプを捨てるように命じたが、聞くことも話すこともできないサンチェスさんは応じなかった。そこでマシュー・リンゼイ警部補はテーザー銃でサンチェスさんを撃ち、クリストファー・バーンズ巡査部長は銃で撃った。

    近隣住民たちは「彼は耳が聞こえないんだ」と大きな声で割って入ったが、警察官らはその警告を聞き入れなかったという。住民のフリオ・ラジョスさんは報道陣に「警察官が動きを止めたとき、私たちはみんなで撃たないでと警察官たちに大声で叫んだんだ」と語っている。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3143846


    なんのためのテーザー銃だよ…



    ▼「【アメリカ】命令が聞こえなかった聴覚障害者、制圧後に警官に射殺される」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る