1 : 海江田三郎 ★ 2015/05/01(金) 11:04:55.16 ID:???*.net

http://news.livedoor.com/article/detail/10068175/
安倍晋三首相の公式Twitterアカウントの運営者が、山本一太参議院議員ではないかという推測が浮上している。

事の発端は、4月30日、安部首相のTwitterに投稿されたあるツイートの内容にある。
それは、「ワシントンDCからサンフランシスコ行きの飛行機に乗り込んだ。政府専用機より一足先に到着する予定。
空港で総理を出迎える。昨晩はほとんど寝ていない。機内で爆睡する。」というもので、飛行機内の座席にいる山本議員の画像が添付されている。



安倍首相のツイートなのに「総理を出迎える」というのは、なんとも違和感があるが…。
おそらく山本議員が誤爆してしまったのだろう。その後、同様の写真と文章を自身のアカウントに投稿している。



安倍首相のアカウントに投稿されたツイートは現在削除されている。しかし、この内容を受け、安倍首相のアカウントの「中の人」は山本議員ではないかという声がインターネット上で上がっているというわけだ。

山本議員は2014年、安倍首相のインターネットを通じた情報戦略を補佐する役職である「総裁ネット戦略アドバイザー」に就任。
安倍首相の訪米にも同行しており、バラク・オバマ米大統領のネット戦略責任者であるルービン・ナサニール氏と意見交換したことも自身のTwitterで明かしている。


なお、山本議員は過去、インターネット上での誹謗中傷・なりすまし対策として、氏名などの虚偽表示罪(235条の5)の見直しなどを提言していたこともある。



▼「安倍晋三首相の公式Twitterの中の人は山本一太参議院議員か、誤爆ツイートで疑惑」の続きを読む