1 : 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 16:38:09.89 ID:TWgdl+4RM.net

「赤ん坊の同意なしに両親はオムツを替えるべきではない」

児童性虐待の現状やセクシャリティ教育に詳しい専門家、ディアンヌ・カールソンさんがABCのニュース番組に出演。
親子の関係であっても「家庭内でお互いに合意し合うことは必須」だと主張しています。
「子供のオムツを替える際にも同意は必要」と訴える、ディアンヌさん。
もちろん乳飲み子は会話ができません。そのため彼らの身振りや手振り、さらにはアイコンタクトで許可を得たことを確認し、お互いに「同意の文化を育んでいくべき」だと指摘しています。

ディアンヌさんは子供を性虐待から守るため、オーストラリアでは教育家として活動。
「6歳になる前に性的虐待を受ける女の子の数は12人に1人であり、その大半が家族や信頼おける人々による犯行」だと話しており、オムツ替え前の同意も性虐待を防ぐために必要な手順だと考えているようです。

https://www.independent.co.uk/life-style/health-and-families/permission-nappy-change-consent-sexuality-expert-deanne-carson-a8345581.html
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5712589/ABC-fire-lefty-lunacy-segment-nappy-consent.html




http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1526024289/


▼「専門家「赤ん坊の同意なしにオムツを替える行為は性的虐待である。ちゃんと赤ん坊に許可を取るべき」」の続きを読む