「この指とまれ!!」は宇宙とかまとめてる2ちゃんまとめブログです!

    ヘッドライン

    探査機

    NASA探査機、準惑星ケレスで生命体形成に必要な有機分子発見

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487319520/

    1 : あずささん ★ 2017/02/17(金) 17:18:40.53 ID:CAP_USER9.net

    ダウンロード

    米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機が、火星と木星の間にある小惑星帯(アステロイドベルト)の準惑星ケレス(セレス)から、地球で生命体形成の成分となった可能性のある炭素系物質に近い物質を発見した。科学誌サイエンスに掲載された。

    ケレスは直径950キロメートルで、アステロイドベルト最大の惑星。岩石と氷に覆われているが、太陽系の地球外生命体を探索する科学者らの関心が高まっている。このように関心を集めている星にはほかに、火星や、木星と土星の月で海のあるものなどが含まれている。

    物質を発見したのはNASAの探査機「ドーン」。ケレスの軌道上を2年近く周回している。

    カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の科学者で「ドーン」の研究チームを率いるクリストファー・ラッセル氏は、ロイターへの電子メールで「これらの有機分子は微生物からは程遠いと思うが、この発見はわれわれに、ケレスをさらに調査する必要があることを教えている」と述べた。

    ソース/ロイター
    http://jp.reuters.com/article/nasa-idJPKBN15W0GO



    3 : 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 17:23:40.87 ID:YZHV6VQg0.net

    NASAって定期的に地球外生命の存在の可能性を匂わせる発表をするね



    4 : 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 17:24:27.25 ID:PSkVCC220.net

    いつも見つけてるな



    ▼「NASA探査機、準惑星ケレスで生命体形成に必要な有機分子発見」の続きを読む

    火星に生命体か、探査機キュリオシティがホウ素発見

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1481813410/

    1 : ひろし ★ 2016/12/15(木) 23:50:10.51 ID:CAP_USER9.net

     生命を保持できる可能性を調べるため4年前に火星に送り込まれた米航空宇宙局(NASA)の探査機「キュリオシティ」は初めて、火星表面でホウ素を発見した。ホウ素の発見は、太古の昔の火星に微生物の繁殖に適してい地下水脈があったことを示している、とNASAの科学者はいう。

    (アメリカ、ワシントン、12月14日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

    yvpubthum156973-eb4ebd871aac98d67852e9436b02c025

    ソースに動画があります
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00010003-reutv-int



    5 : 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 23:51:34.32 ID:J8BNCAr50.net

    マジでタコ足でレーザーガン持ってるやつが出てこないかな



    8 : 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 23:52:43.14 ID:WP9MPjWK0.net

    >>5
    それとかゴジラが本当にいたら世の中は緊張感に満ちてもっと楽しいだろうな



    2 : 名無しさん@1周年 2016/12/15(木) 23:50:33.53 ID:GBXXl0Q60.net

    ほう
    そうですか



    ▼「火星に生命体か、探査機キュリオシティがホウ素発見」の続きを読む

    【宇宙探査】ESAの無人探査機ロゼッタが彗星に衝突 12年間の任務終える

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1475242247/

    Rosetta_impact_large

    1 : 白夜φ ★@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:30:47.88 ID:CAP_USER.net

    探査機ロゼッタが彗星に衝突、12年間の任務終える ESA

    【9月30日 AFP】(更新、写真追加)欧州宇宙機関(ESA)の無人探査機「ロゼッタ(Rosetta)」が30日、67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(すいせい、67P/Churyumov-Gerasimenko)に衝突し、12年間の任務を終えた。
    管制官らが述べた。

    ドイツ・ダルムシュタット(Darmstadt)にある管制センターでは、ロゼッタの運用責任者シルバン・ロディオ(Sylvain Lodiot)氏がミッションの正式な終了を発表すると、大きな歓声が上がった。

    ロゼッタは2年間にわたって67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星を周回し、太陽系誕生の謎を解き明かすべく、調査を行った。(c)AFP

    ▽引用元:AFPBBNews 2016年09月30日 21:41 発信地:ダルムシュタット/ドイツ
    http://www.afpbb.com/articles/-/3102799

    彗星に最終降下する探査機ロゼッタに搭載されたオシリス狭角カメラが捉えた、1.2キロ離れた67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星
    img_6afe1ba12f54bd382a3f2ab0737c126a103303

    ▽関連
    ESA
    rosetta
    30 September 2016
    MISSION COMPLETE:ROSETTA'S JOURNEY ENDS IN DARING DESCENT TO COMEY
    http://www.esa.int/Our_Activities/Space_Science/Rosetta/Mission_complete_Rosetta_s_journey_ends_in_daring_descent_to_comet



    3 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:36:59.33 ID:zMLl6M3q.net

    怒った彗星が地球に・・・



    12 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 01:13:29.98 ID:CXNrOhEy.net

    お疲れサマンサ〜



    ▼「【宇宙探査】ESAの無人探査機ロゼッタが彗星に衝突 12年間の任務終える」の続きを読む

    【宇宙】JAXA、地球の放射線領域「ヴァンアレン帯」を調べるため衛星探査機打ち上げへ

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475171458/

    1 : 超竜ボム(茸)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:50:58.52 ID:pupYFMkB0.net BE:125168496-PLT(12000) ポイント特典

    宇宙の放射線帯を探査、衛星公開

    09537204

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、地球を取り巻く強い放射線帯の謎を調べる探査衛星「ERG(エルグ)」を相模原市の施設で報道陣に公開した。
    本年度中に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所からイプシロンロケットで打ち上げる。

     放射線帯は高度3千〜3万キロ付近にドーナツ状に分布し、「バンアレン帯」とも呼ばれる。エルグは楕円軌道で帯のさまざまな領域を通過しながら直接、電子や電磁場の変動などを観測。
    放射線帯を構成する高エネルギーの電子が生まれる原因や仕組み、太陽活動の影響などを解明する。
     放射線帯は人工衛星の誤作動の原因にもなるため、その対策にも役立てる。

    http://www.daily.co.jp/society/science/2016/09/29/0009537174.shtml#btnMore



    17 : ウエスタンラリアット(愛知県)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 04:49:58.28 ID:1RfAsstf0.net

    ダライアスで知った



    18 : アトミックドロップ(西日本)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 04:58:27.67 ID:JMAWJJwM0.net

    ダライアススレですね。



    ▼「【宇宙】JAXA、地球の放射線領域「ヴァンアレン帯」を調べるため衛星探査機打ち上げへ」の続きを読む

    【宇宙】彗星着陸の探査機発見、親機が撮影成功 欧州宇宙機関

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1473121362/

    1 :  ★ 2016/09/06(火) 09:22:42.21 ID:CAP_USER9.net

    チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(写真右上)に2014年に着陸後、正確な場所が不明となっていた小型探査機フィラエが発見された(写真左と右下)。親機ロゼッタが今月2日に撮影した(欧州宇宙機関提供)


    欧州宇宙機関(ESA)は6日までに、彗星(すいせい)への着陸に史上初めて成功した後、
    正確な場所が不明となっていた小型探査機フィラエを親機ロゼッタが発見したと発表した。親機が2日、彗星(すいせい)の上空約2.7キロから撮影した画像に岩場に横倒しになっているフィラエが写っていた。

     このチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星は火星と木星の間に位置し、大きさは長い部分で約4キロ。
    フィラエ(直径約1メートル)は2014年11月、親機から分離されて彗星に着陸したが、
    機体を地面に固定する装置が作動せず、バウンドして崖の陰に落下した。周囲の観測調査を2日半、計画通り行ってデータを親機に送信した後、バッテリーが切れて休眠状態に入った。

     フィラエは15年の6月と7月、通信が一時的に復活したが、再び途絶した。親機ロゼッタは04年3月に打ち上げられ、14年8月からチュリュモフ彗星の近くで観測を続けて来たが、今月30日に自ら着陸して12年半にわたるミッションを終える。
    親機搭載カメラの担当者は「残り1カ月という時期にフィラエを撮影できてうれしい」と話している。 

    http://s.news.nifty.com/topics/detail/160906124099_1.htm



    2 : 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 09:24:49.79 ID:pnrM9pJB0.net

    画像見るかぎり「墜落」だな



    6 : 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 09:29:39.25 ID:odN+1CQ30.net

    >>2
    硬着陸か強行着陸と言ってやってください



    ▼「【宇宙】彗星着陸の探査機発見、親機が撮影成功 欧州宇宙機関」の続きを読む

    NASAの宇宙探査機「ジュノー」、木星の北極地方の撮影成功

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472463965/

    1 : かぜのこ ★ 2016/08/29(月) 18:46:05.85 ID:CAP_USER9.net

    今年7月に無事木星軌道に投入された、NASAの探査機「ジュノー」。そのジュノーが予定されていた36回のうち、最初の木星周回に成功しました。



    上の画像は8月27日に70万3000キロ上空から撮影された木星で、その北極地方を確認することができます。
     
    木星を周回しながら観測を行うジュノーですが、27日に最も近づいた時には木星の4200km上空を時速20万8000kmで飛行しました。
    NASAでジュノーのプロジェクトを指揮するRick Nybakken氏は、「飛行データを見るに、ジュノーの飛行は予定通りに推移しています」と語っています。
     
    ジュノーは今後、2018年2月のミッション終了までに35回の木星周回飛行を行います。ジュノーは搭載した科学観測装置を起動させており、すでに「興味深いデータ」の観測に成功しているそうです。今後、観測されたデータは数日かけて地球に送信され、解析が行われます。
     
    さらに、ジュノーに搭載されたカメラ「JunoCam」は今後、木星の北極や南極、それに大気の様子を写した高解像度画像を次々と撮影し、送信してくれるはずです。画像が地球に届くのは数週間後を予定。このような木星の高解像度写真の撮影はこれまでで初めてのことで、今後木星のさまざまな姿を解き明かすことが期待されています。
     
    木星はその特徴的な大赤斑だけでなく、強力な磁気が関係すると思われる「地球より大きな巨大オーロラ」が発生します。

    ジュノーは木星大気だけでなく、このような磁気や重力場についても観測を行うのです。ジュノーがこれまで知っているようで知らなかった木星から新たな発見をもたらしてくれることを、楽しみにしたいですね!
    http://www.excite.co.jp/News/science/20160829/Sorae_33793.html



    5 : 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 18:52:02.31 ID:DabVgwRz0.net

    肉眼で見てみたいなぁ



    8 : 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 18:55:20.84 ID:4q15Qr1o0.net

    うわ、凄えな
    木星の直系っておよそ14万キロあるから4200キロまで接近って
    ほとんど表面を舐めるような近さだな
    そこから見る木星ってどんな壮観な光景なのかワクワクする



    45 : 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 19:56:09.87 ID:YPde1k/a0.net

    >>8
    スケールだけで言えば地球だとISSから地表を撮ったのと同じぐらいの視野だな。



    33 : 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 19:27:07.36 ID:zONWfsbk0.net

    >>8
    可視光カメラで見てみたいね
    真っ白でした、でも良いから



    74 : 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 22:03:20.37 ID:vfNiN+QO0.net

    >>33
    地平線(?)を見るアングルで撮ってほしいね
    でかすぎて全然丸く見えなかったりして



    ▼「NASAの宇宙探査機「ジュノー」、木星の北極地方の撮影成功」の続きを読む

    行方不明のNASA探査機「ステレオB」、2年ぶりに通信復旧

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472027313/

    1 : あずささん ★ 2016/08/24(水) 17:28:33.47 ID:CAP_USER9.net

    米航空宇宙局(NASA)は、消息が分からなくなっていた太陽探査機「ステレオB」との通信がほぼ2年ぶりに復旧したと発表した。

    th_512101main_stereo-orig_full

    ステレオBはもう1基の探査機「ステレオA」と連動して太陽の探査を行っていたが、2014年10月、タイマーのテスト中に通信が途絶えた。テストは太陽が探査機と地球の通信を遮る位置にあるときに行われた。

    その後もNASAはステレオBを探し続け、巨大無線アンテナの「ディープ・スペース・ネットワーク」を使ってようやく発見。21日に再び通信を確立することに成功した。今後も観察を続けて探査機の状態を調査する。

    一方、ステレオAはこの間も正常に作動し続けていた。

    ステレオAとBは2006年10月に打ち上げられ、地球の軌道の前後に配置されて、太陽から地球へのエネルギーや物質の流れを観測している。

    これまでの探査結果は、衛星などに障害を引き起こすコロナ質量放出と呼ばれる太陽現象の解明に役立てられてきた。

    ソース/CNN
    http://www.cnn.co.jp/fringe/35087925.html



    3 : 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 17:31:12.22 ID:aotqphE80.net

    誰かが叩いて直ったのかな



    6 : 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 17:32:13.74 ID:I2TwDCwJ0.net

    自己中だな



    7 : 名無しさん@1周年 2016/08/24(水) 17:32:33.40 ID:CJdqzTJv0.net

    魔改造されたな
    ボディーに巨大なアニキャラのステッカーが貼られてるはず



    ▼「行方不明のNASA探査機「ステレオB」、2年ぶりに通信復旧」の続きを読む

    NASA探査機「ジュノー」、木星到達 構造や磁場観測

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467692611/

    1 : 曙光 ★ 2016/07/05(火) 13:23:31.07 ID:CAP_USER9.net

     【ワシントン=共同】米航空宇宙局(NASA)の無人探査機「ジュノー」が4日(日本時間5日)、5年間の旅の目的地である木星に到達した。軌道投入のためにエンジンを噴射、北極と南極を通る周回軌道に入った。
    太陽系最大の惑星を約1年半回りながら、内部構造や磁場などを観測、太陽系の起源の謎に迫る計画だ。

    5072016I00001-PB1-2

     木星を回る探査機は、1995年に到着したNASAの「ガリレオ」に次ぎ2機目。ガリレオは2003年に木星に突入し任務を終えており、13年ぶりの探査機となる。

     11年8月に打ち上げたジュノーはこれまで約30億キロを飛行した。機体は直径3.5メートル、高さ3.5メートル、打ち上げ時の重量は約3.6トン。3組の巨大な太陽電池パネルを備え、全体はバスケットボールのコート程の大きさになる。

     木星より遠くに飛ぶ従来の探査機は電力を原子力電池に頼っていたが、ジュノーは太陽光を利用する。地球の約25分の1しか届かない太陽光を有効活用するため、観測装置も省エネ設計にした。

     観測では表面を覆う分厚い雲に5千キロの距離まで近づく計画で、18年2月までの運用中に軌道を37周し、最後は木星に突入する。

     水素やヘリウムが主成分の木星は太陽と似た組成だが、炭素や窒素が多いのが特徴。ガス物質の奥に存在すると考えられている中心核についても分かっていない点が多い。太陽との違いを明らかにすることで、太陽系全体の成り立ちを知る手掛かりが得られると期待されている。

     ▼木星 太陽系の内側から5番目に位置し、大きさや質量が最大の惑星。赤道の半径は7万1千キロで地球の11倍、質量は地球の320倍ある。太陽からの距離は平均で約7億8千万キロ、地球と太陽の距離の約5倍離れている。12年かけて太陽を周回し、約10時間で自転している。
    水素やヘリウムのガスが主成分で、赤道に平行に見えるしま模様や赤い斑点が特徴だ。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H0U_V00C16A7CR0000/

    【関連記事】
    【宇宙ヤバイ】木星探査機ジュノー到達迫る 新赤外線画像を撮影
    【NASA】木星探査機ジュノー、まもなく木星に到達



    4 : 名無しさん@1周年 2016/07/05(火) 13:24:59.79 ID:qQs0tluX0.net

    5年で着くの?
    人類の移住も現実的?



    11 : 名無しさん@1周年 2016/07/05(火) 13:28:08.66 ID:hqwJ1uas0.net

    >>4
    地面がないよ



    46 : 名無しさん@1周年 2016/07/05(火) 13:51:39.03 ID:s9kJCESH0.net

    >>11
    地面が無いのに質量が地球の320倍ってどういうこと?水の惑星?



    139 : 名無しさん@1周年 2016/07/05(火) 17:47:01.80 ID:paagb7jn0.net

    >>46
    地球の十数倍の質量を持つ岩石のコアの周りを大量の水素やヘリウムのガスが取り巻いている
    ただしあまりの質量のため深い部分のガスは高温高圧で液体化または液体金属化していると思われていて
    通常想像する気体のガスとはだいぶ様相が違う



    ▼「NASA探査機「ジュノー」、木星到達 構造や磁場観測」の続きを読む

    【宇宙ヤバイ】木星探査機ジュノー到達迫る 新赤外線画像を撮影

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1467184099/

    1 : フロントネックロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 16:08:19.94 ID:Gghf2oec0●.net BE:544223375-PLT(14000) ポイント特典

    木星の新赤外線画像、探査機ジュノー到達迫る 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
    http://www.afpbb.com/articles/-/3092033






    【6月28日 AFP】木星探査機「ジュノー(Juno)」の木星到達が迫る中、欧州南天天文台(ESO)は27日、超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)が捉えた木星の新たな赤外線画像を公開した。

     赤外線画像は今後数か月にわたってジュノーが取り組む任務に情報を提供するための木星の高解像度マップ作成の一環として撮影されたもの。巨大なガス惑星である木星について、天文学者たちがより理解を深めるのに役立つだろう。(c)AFP



    5 : サッカーボールキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 16:11:15.11 ID:12heegv20.net

    今日人類が初めて



    3 : 超竜ボム(新潟県)@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 16:10:05.96 ID:1vZO3VQ+0.net

    赤い写真なんか動いて見える



    9 : フロントネックロック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 16:14:39.93 ID:hPBP6BnD0.net

    >>3
    疲れてるのよ、モルダー



    57 : トペ スイシーダ(茸)@\(^o^)/ 2016/06/29(水) 18:09:10.66 ID:kYBCGsS20.net

    >>3
    それ静止画が動いて見える錯視の一種だな。



    ▼「【宇宙ヤバイ】木星探査機ジュノー到達迫る 新赤外線画像を撮影」の続きを読む

    【NASA】木星探査機ジュノー、まもなく木星に到達

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1466467394/

    1 : 野良ハムスター ★ 2016/06/21(火) 09:03:14.10 ID:CAP_USER9.net

    7月4日、米国の独立記念日に、NASAの科学者や技術者は、別の祝祭にわくだろう。2011年に打ち上げた木星探査機ジュノーが、長い旅路の果てに、ついに木星周回軌道に入るのだ。

    3枚の細長い太陽電池パネルが突き出した形の探査機ジュノーは、現在、風車のように回転しながら宇宙空間を進んでいる。そういうとゆったりと飛んでいるイメージが浮かぶが、米国東部標準時7月4日午前11時18分(日本時間7月5日午前0時18分)に木星に到達すると、瞬間的に人工物としては最高レベルのスピードで、巨大惑星を取り巻く苛烈な放射線帯に突入する。

    ジュノー・ミッションに参加している米ジョンズ・ホプキンス大学応用物理研究所の応用物理学者バリー・モーク氏は、「木星の放射線帯の荷電粒子は、太陽系内で最も高エネルギーで密度も高いのです」と言う。「木星探査機にとって、ここが最も危険な場所です」

    放射線帯に突入してからの35分間を乗りきることができれば、ジュノーは安定した極軌道に落ち着く。それから20カ月にわたり、ジュノーは木星を37周するが、放射線帯の影響をなるべく受けないようにするため、大半の時間は木星から何十万kmも離れていることになる。

    しかし、ジュノーは2週間ごとに、これまでのどの探査機よりも木星に近づく。木星の雲の層の表面からわずか5000キロメートルのところをかすめるように飛行し、8種類の観測機器を駆使して木星の起源を探り、強烈な放射線帯を調べ、帯状の厚い雲の下を覗き込む。

    (以下省略)





    http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/16/a/062000037/



    3 : 名無しさん@1周年 2016/06/21(火) 09:06:11.74 ID:qTMj825M0.net

    木星の一番下
    核の部分
    金属水素で出来ているとか
    金属水素って何だよw



    118 : 名無しさん@1周年 2016/06/21(火) 10:34:01.36 ID:gjUC5z1G0.net

    >>3
    元素は原理的にはなんでも超圧縮すると見かけの姿が変わるはずである(相転移)。
    窒素は気体の状態で物理空間に存在するが液体に相転移する。液体窒素だ。同じように
    水素も超圧縮すると電子が押し出されて金属のような状態に変化すると予測されている。
    これが金属水素。



    6 : 名無しさん@1周年 2016/06/21(火) 09:06:37.30 ID:mWgbK4St0.net

    さよならジュピター!!!



    ▼「【NASA】木星探査機ジュノー、まもなく木星に到達」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!2chの宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!フォロバ110パーです!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      RSS
      RSSで更新をチェック!
      おーぷん2ちゃんねる
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る