「コノユビ」はゆるーく宇宙とかまとめてるブログです

    ヘッドライン

    2040年に1泊4億円の月リゾートホテルオープン? 清水建設が構想語る

    1 : スヌスムムリク ★ 2018/11/13(火) 23:21:44.13 ID:CAP_USER9.net

    月や月の近傍空間、さらに火星へ向かう宇宙開発は発展が見込まれる「未来市場」と言われ、世界中の動きが活発化している。
    宇宙開発の市場規模は2016年で約35兆円。2040年には300兆円ともいわれる。



    ■超富裕層向けホテルは水1リットルが9万1000円

    2040年、月に1000人が暮らし、年間1万人の旅行者が訪れる時代。旅行者が訪れるなら、当然ホテルが必要になる。

    居住ワーキンググループのリーダーである清水建設フロンティア開発室の鵜山尚大氏の発表によると、月の赤道近くに作られたリゾートホテルの宿泊プランは1泊4億円で2泊から。
    ホテル周辺のアトラクション利用料は1日1億円。イベント開催費は30億円から。宿泊可能日数は年間144日(月の昼の期間のみ)。宿泊可能人数は1日50人で従業員は10人。月2回のイベント開催を見込む。

    1泊4億円のホテルって、いったい誰が泊まるのだろう?ホテルのメインターゲットは資産50億円以上の超富裕層だ。英国企業の2018年のレポートによると、この層の人口は世界で12万9000人存在するという。

    ※続きはソース元で

    画像:月の水資源を利用すれば火星への燃料補給基地ができる(イメージ)



    サイト:清水建設の「宇宙ホテル構想」を紹介したページ
    https://www.shimz.co.jp/topics/dream/content04/
    img_index_01

    https://project.nikkeibp.co.jp/atcldgl/feature/101700015/110900005/ 


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542118904/


    ▼「2040年に1泊4億円の月リゾートホテルオープン? 清水建設が構想語る」の続きを読む

    【宇宙】月の表面にアルファベットの「LOVE」の4文字を確認、撮影に成功

    1 : フリーキック ★ 2018/11/06(火) 23:00:49.23 ID:CAP_USER9.net

    http://news.livedoor.com/article/detail/15552862/

    8a1c3_1509_7cfa99c5_df093e37

    月の表面にアルファベットの「LOVE」の4文字が映っているように見える地形を、愛媛県の天体愛好家、竹尾昌さんが確認し、撮影に成功した。

     写真は3日付の米航空宇宙局(NASA)の「今日の天文写真」に選ばれた。

     「LOVE」が確認されたのは、今年3月24日に撮影した上弦の月の写真。NASAが公開した写真では、明暗の境界線付近のほぼ中央に「V」が、下部に「L」と裏返しの「E」があるのが見える。「O」は境界線付近のクレーターのうちの一つだ。光と影の条件がうまく合って、それぞれの地形で文字が浮かんで見える。

     それを知った日本の国立天文台の研究者が、NASAに情報提供したところ、選ばれた。竹尾さんは以前から天体観察イベントを主催するなどし、月表面のアルファベット探しを続けていた。NASAのサイトに写真が掲載されたことについて、「考えてもみなかったことで、非常に名誉です」と喜んでいる。

     写真はNASAのホームページ(https://apod.nasa.gov/apod/ap181103.html)から見ることが出来る。次に条件が整い、「LOVE」を見つけることができるのは11月15日だという。(小坪遊)



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541512849/


    ▼「【宇宙】月の表面にアルファベットの「LOVE」の4文字を確認、撮影に成功」の続きを読む

    【宇宙】月の宇宙基地、建設費最大4200億円 8年後の完成目指す

    month-673824_640

    1 : 鴎 ★ 2018/10/24(水) 08:53:16.11 ID:CAP_USER9.net

     米国が建設を計画している月上空の宇宙基地について、建設費が最大4200億円になるという試算を、宇宙航空研究開発機構(JAXA)がまとめたことがわかった。23日に開かれた文部科学省の有識者会合でJAXAが明らかにした。

     JAXAによると、新たな基地の重さは国際宇宙ステーション(ISS)の約6分の1にあたる約70トンで、4人の宇宙飛行士が滞在できる。米航空宇宙局(NASA)は2026年頃の完成を目指し、日本も参加に向けた検討を進めている。

     JAXAがNASAからの情報などを基に試算した結果、基地の建設費は3100億円~4200億円になったという。JAXAはこの日の会合で、長期滞在に必要な水の再生や二酸化炭素の除去技術などで貢献し、日本人宇宙飛行士の月面探査の実現につなげたいとの考えを示した。ただ、日本が参加する場合の負担額は明言しなかった。

    https://www.yomiuri.co.jp/science/20181023-OYT1T50110.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1540338796/


    ▼「【宇宙】月の宇宙基地、建設費最大4200億円 8年後の完成目指す」の続きを読む

    月の隕石が6900万円で落札 重さは5・4キロ

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/10/20(土) 17:09:34.26 ID:d9zt0Lwe0●.net BE:121394521-2BP(3112)

     ボストンのRRオークション社が出品していた月からの隕石が61万2500ドル(約6900万円)で落札された。

     この隕石は昨年にアフリカ北西部のモーリタニアで発見されたもので、破片状になった6つの石がパズルのように組み合わさった形となっている。

     AP通信によれば出品したのはベトナム・ハナム省の寺院の代表者で、6つの石の重さの合計は5・4キロ。そのサイズの大きさから貴重な隕石という評価を得ていた。

     なおRRオークション社の当初の予想落札価格は50万ドル(約5600万円)だった。

    20181020-00000136-spnannex-000-1-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000136-spnannex-soci



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1540022974/


    ▼「月の隕石が6900万円で落札 重さは5・4キロ」の続きを読む

    【中国】2020年に街灯の代わりとなる「人工月」を打ち上げると発表 明るさは本物の月の「8倍」

    1 : ばーど ★ 2018/10/18(木) 13:24:29.48 ID:CAP_USER9.net



    中国の歴史的都市「成都市」において、壮大なプランが浮上しています。なんと、宇宙に「巨大な人工月」を打ち上げて、街灯の代わりに街を照らしてもらおうというのです。

    打ち上げの予定は2年後の2020年。その輝きは本物の月の「8倍」ほどになるとされており、直径で10-80キロメートルのエリアを明るく照らすことができるとのことです。先週、成都市で行われたイベント “2018 National Mass Innovation and Entrepreneurship” において、中国の宇宙開発企業「中国航天科技集団」がこの計画を発表しています。

    打ち上げのテストは数年前から実施されており、2020年の打ち上げに向けての技術的な準備は完了しています。また、中国航天科技集団は中国の宇宙開発を請け負う主要企業ですが、この計画が中国政府の支援を受けているのかについては不明です。

    この「人工月」には太陽光を反射させられるパネルが取り付けられており、その角度を変化させることで、照射位置を調整します。

    「人工月」の登場によって懸念されるのは「夜行性の動物」への影響ですが、光学の専門家は、この人工月の光は「夕暮れどき」のようなほのかなものであり、動物のルーティーンに影響が出ることは考えにくいと説明しています。

    https://nazology.net/archives/22493



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1539836669/


    ▼「【中国】2020年に街灯の代わりとなる「人工月」を打ち上げると発表 明るさは本物の月の「8倍」」の続きを読む

    【宇宙】太陽系外で月のような「衛星」を初観測

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/10/04(木) 09:41:41.84 ID:o4J+ZtgI0●.net BE:512899213-PLT(27000)

    K10011657641_1810040927_1810040931_01_02

    太陽系の外で月のような衛星を初めて観測したと見られると、アメリカの研究グループが発表しました。衛星ではなく惑星である可能性も残されていることから、研究グループではさらに観測を続けることにしています。

    アメリカのコロンビア大学の研究グループは、NASA=アメリカ航空宇宙局の宇宙望遠鏡を使って、太陽系の外で初めて衛星を観測したと見られるとする論文を3日、科学雑誌「サイエンス・アドバンシズ」に発表しました。
    研究グループで去年10月、地球から8000光年離れた「ケプラー1625」という星が発する光の強さを観測したところ、木星くらいの大きさの惑星が通過したおよそ3時間半後に光が弱まる様子を観測できたということです。
    惑星やその周りの衛星は、みずから光を出さないため、太陽系の外にあるものは直接観測できず、光を発する星の前を通るさいにわずかに光が弱まることで存在が確認できます。

    今回、光の弱まり方は惑星のものより小さく、惑星の重力の影響を受けていると見られることから、研究グループは観測したのは衛星ではないかとしています。
    観測した星の大きさは直径が地球の4倍程度と見られ、惑星や衛星の成り立ちを考えるのに役立つとしています。ただ、研究グループでは、衛星ではなく惑星である可能性も残されていることから、さらに観測を続け、衛星の発見だと確定させたいとしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181004/k10011657641000.html



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1538613701/


    ▼「【宇宙】太陽系外で月のような「衛星」を初観測」の続きを読む

    日本の宇宙企業 ispace 、2021年に無人探査機を月面着陸へ

    1 : しじみ ★ 2018/09/27(木) 14:49:52.68 ID:CAP_USER.net

    日本発の宇宙ベンチャーispaceは9月26日、2020年・21年に相次いで月面探査ミッションを実施すると発表しました。イーロン・マスクが率いる米SpaceXと2回のロケット打ち上げ契約を締結し、Falcon 9ロケットで月着陸船を打ち上げるとしています。

    ■月着陸と月周回めざす「HAKUTO-R」

    ispaceは日本発の宇宙ベンチャーです。将来的な月面輸送サービスの商用化を目指し、2018年2月に101.5億円を調達しています。月探査レース「Google Lunar XPRIZE」に挑みましたが、惜しくも時間切れとなったことでも話題になりました。

    新たな探査プログラムの名称は「HAKUTO-R」で、月を周回する「ミッション1」を2020年半ばに、月に着陸する「ミッション2」を21年半ばに実施予定。

    流れとしては、米フロリダ州のケネディ宇宙センター、またはケープカナベラル空軍基地から無人着陸船(ランダー)を打ち上げます。

    着陸船は約11日間の航行の末に月に到達します。着陸後、着陸船から切り離したローバー(探査車)が月面を探査します。

    また「HAKUTO R」を通じて企業スポンサーシップを募集します。企業ロゴの着陸船への掲出や、着陸船やローバーの命名権付与などを想定。また、4K・8Kカメラで撮影した高解像度の映像を企業のブランディングに活用したり、企業のオリジナル商品を月に運ぶといった計画もあります。さらに、個人向けのスポンサーシッププログラムの提供も計画します。

    ■なぜSpaceXと契約?

    ロケットの打ち上げにSpace Xを選定した理由について、ispaceの袴田武史CEOは「高い信頼性やコストの関係もあるが、やはり継続的なミッションが行えるかという点を重視した。Space Xは継続的に頻度高くロケットを打ち上げており、ミッション2後も安定的なロケット供給が可能」とコメントしています。

    HAKUTO-R: ispace Lunar Exploration Program
    https://youtu.be/fkAQ68-R9v4








    https://japanese.engadget.com/2018/09/25/ispace-2021-x-falcon-9/

    【悲報】クレイジージャーニーでも特集されたHAKUTO、月面レースへの参加を断念
    http://konoyubitomare.jp/archives/1069587573.html


    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1538027392/


    ▼「日本の宇宙企業 ispace 、2021年に無人探査機を月面着陸へ」の続きを読む

    【悲報】野獣先輩、月だった

    1 : 風吹けば名無し 2018/09/25(火) 18:54:55.15 ID:sp/T92fMM.net

    たまげたなぁ




    3 : 風吹けば名無し 2018/09/25(火) 18:55:35.78 ID:PwlT6guB0.net

    見えない



    2 : 風吹けば名無し 2018/09/25(火) 18:55:16.29 ID:jZEQkaZZ0.net

    病気定期



    7 : 風吹けば名無し 2018/09/25(火) 18:57:19.43 ID:C1MhBXrQ0.net

    これは見えない



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1537869295/


    ▼「【悲報】野獣先輩、月だった」の続きを読む

    月や火星に住むメリットって実際なんかあんの?

    mars-633971_640

    1 : 名無しさん@おーぷん 2018/09/20(木)11:49:05 ID:uN7

    地球でもちょっと山の近くとかアメリカみたいな大荒原とかいけばいくらでも土地あるじゃんけ?



    2 : 名無しさん@おーぷん 2018/09/20(木)11:50:49 ID:ayr

    例えば月に植物を植えると地球のものと比べて約6倍の高さに育つんやで
    食糧に困ることはなくなるやろな



    4 : 名無しさん@おーぷん 2018/09/20(木)11:51:13 ID:E09

    >>2
    またひとつ賢くなってしまった



    22 : 名無しさん@おーぷん 2018/09/20(木)11:58:25 ID:FkH

    >>2
    光合成の材料をどこから持ってくるんですかね



    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537411745/


    ▼「月や火星に住むメリットって実際なんかあんの?」の続きを読む

    【宇宙】「ZOZOTOWN」の前澤社長、月へ 「スペースX」の宇宙船で

    1 : 記憶たどり。 ★ 2018/09/18(火) 10:52:05.33 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/k10011633991000.html

    アメリカの宇宙開発のベンチャー企業、「スペースX」は17日、民間人を宇宙船に乗せて月を周回する計画について発表し、最初の搭乗者が衣料品通販サイト、「ZOZOTOWN」の運営会社社長 前澤友作さんになると明らかにしました。

    人を乗せた宇宙船が月を周回するのは、1960年代から70年代にかけてNASA=アメリカ航空宇宙局が進めたアポロ計画以来で、民間企業としては初めての試みとなります。



    K10011633991_1809181049_1809181050_01_03




    【宇宙】SpaceXの月周回旅行、最初の民間人乗客は日本人か 18日に詳細発表
    http://konoyubitomare.jp/archives/1072593870.html


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537235525/


    ▼「【宇宙】「ZOZOTOWN」の前澤社長、月へ 「スペースX」の宇宙船で」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る