「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    【宇宙】「ZOZOTOWN」の前澤社長、月へ 「スペースX」の宇宙船で

    1 : 記憶たどり。 ★ 2018/09/18(火) 10:52:05.33 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/k10011633991000.html

    アメリカの宇宙開発のベンチャー企業、「スペースX」は17日、民間人を宇宙船に乗せて月を周回する計画について発表し、最初の搭乗者が衣料品通販サイト、「ZOZOTOWN」の運営会社社長 前澤友作さんになると明らかにしました。

    人を乗せた宇宙船が月を周回するのは、1960年代から70年代にかけてNASA=アメリカ航空宇宙局が進めたアポロ計画以来で、民間企業としては初めての試みとなります。



    K10011633991_1809181049_1809181050_01_03




    【宇宙】SpaceXの月周回旅行、最初の民間人乗客は日本人か 18日に詳細発表
    http://konoyubitomare.jp/archives/1072593870.html


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537235525/


    ▼「【宇宙】「ZOZOTOWN」の前澤社長、月へ 「スペースX」の宇宙船で」の続きを読む

    【宇宙】SpaceXの月周回旅行、最初の民間人乗客は日本人か 18日に詳細発表

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/09/16(日) 15:09:34.05 ID:eG0yUwLu0.net BE:762376718-PLT(12000)

    アメリカの民間の宇宙企業「SpaceX」は13日、世界初となる民間人による月の周回旅行について、最初の乗客と契約に至ったと発表した。

    SpaceXは13日、ホームページ上で「世界初となる民間人による月の周回旅行の最初の乗客と契約した」と発表した。
    SpaceXは去年、1週間かけて月を周回する宇宙旅行の計画を発表していて、ホームページでは宇宙船のイメージ画像も公開された。
    最初の乗客についてツイッター上で質問されたイーロン・マスクCEOが日本の国旗の絵文字をアップしたことから、契約したのは日本人との見方も出ている。
    SpaceXは日本時間の18日午前10時から乗客を発表するという。

    66f52_1110_20180915-075416-1-0000

    http://news.livedoor.com/article/detail/15309331/



    4 : 名無しさん@涙目です。 2018/09/16(日) 15:10:19.40 ID:e7XAfyfz0.net

    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1537078174/


    ▼「【宇宙】SpaceXの月周回旅行、最初の民間人乗客は日本人か 18日に詳細発表」の続きを読む

    【NASA】月の南極と北極に「氷」の存在を発見 月探査時の水資源に活用期待

    1 : 自治郎 ★ 2018/08/22(水) 19:15:14.19 ID:CAP_USER9.net

     月の南極と北極に氷の結晶が存在することを、米航空宇宙局(NASA)の研究チームが発見した。インドの人工衛星や京都大学などによる月の隕石の研究で、氷が存在する可能性は指摘されていたが、決定的な証拠が見つかったのは今回が初めて。

     今月20日に『米国科学アカデミー紀要(PNAS)』に掲載された研究論文によると、カリフォルニア大学シリコンバレー校やハワイ大学の研究チームは、NASAが開発した鉱物探査観測装置(M3)のデータを解析した結果、南極と北極に氷の結晶が点在しているのを発見。

     月の氷の存在をめぐっては、京都大学や東北大学などの合同チームが今年5月、月の隕石の研究を通じて、水が蒸発することで生成される「モガナイト」と呼ばれる鉱物を発見したことから、月面の地下に大量の氷が埋蔵されている可能性を指摘していた。

    https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/6/26103.html

    NASAの月面鉱物観測機M3がとらえた月の南極と北極に分布する氷。太陽光が届くことはないクレーターの底の永久影と言われる部分に集中する。左は南極、右が北極(NASA)
    th_ca550a63



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534932914/


    ▼「【NASA】月の南極と北極に「氷」の存在を発見 月探査時の水資源に活用期待」の続きを読む

    【JAXA】有人月面着陸機構想を発表 アポロ計画以来60年ぶり

    1 : ニライカナイφ ★ 2018/08/17(金) 11:31:44.38 ID:CAP_USER9.net

    ◆【有人月面着陸】日本初の有人月面着陸機 JAXAが構想 米アポロ以来60年ぶり

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)が日本初の有人月面着陸機を開発する構想が16日、明らかになった。
    米国が2020年代に建設を目指す月基地への参加を念頭に置いたもので、欧州と連携し30年ごろに着陸を目指す。
    実現すれば米国のアポロ計画以来、約60年ぶりの月面着陸を日本が担う歴史的なプロジェクトになる。

    構想によると、着陸機は4本脚のテーブルのような形状で、上部に欧州が開発する離陸船を連結させる。
    月の上空を周回する基地に係留し、飛行士4人が船内に乗り移り降下。
    エンジンを逆噴射して月面に軟着陸する。

    カナダの探査車に乗って2日程度滞在し、月面を探査。
    帰還時は着陸機を月に残し、離陸船だけが上昇し基地に戻る。
    基地出発から帰還まで4、5日の予定で、ほぼ年1回、計5機程度の着陸を見込んでいる。

    機体は米国のロケットで打ち上げる。
    1960年代に人類初の月面着陸に成功したアポロ(2人乗り)と比べ、離陸船と合わせた重さは2倍の約35トン、大きさは約1・3倍の見込みだ。

    米国は2022年にも月基地の建設を開始する。
    国際宇宙ステーション(ISS)に続く宇宙基地と位置付け、各国に協力を呼びかけており、日本政府も参加を検討している。
    米国はここを拠点に、30年代に有人火星飛行を目指す。

    月面着陸機は米航空宇宙局(NASA)など各国の宇宙機関が共同で作成した宇宙探査の工程表に盛り込まれており、今後は国際的な調整が進むとみられる。
    JAXAは昨年6月、日本人の月面着陸を目指す考えを公表したが、着陸機の構想は初めて。
    3年後に打ち上げる無人月面着陸機「SLIM」(スリム)で実証する高精度の着陸技術を有人でも生かす。

    ■米国の月基地構想 
    2020年代に月の周回軌道上に有人基地を建設する米航空宇宙局(NASA)の構想。昨年春に公表し、日本や欧州、ロシアなどに協力を求めているが、参加国はまだ決まっていない。
    費用はロケットや月面探査などを含め総額十数兆円に及ぶとみられる。



    http://www.sankei.com/life/news/180817/lif1808170004-n1.html 


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534473104/


    ▼「【JAXA】有人月面着陸機構想を発表 アポロ計画以来60年ぶり」の続きを読む

    7月28日の月は「ミニムーン」かつ皆既月食で、最接近中の火星と月食の共演も

    1 : 孤高の旅人 ★ 2018/07/26(木) 17:53:39.23 ID:CAP_USER9.net

    皆既月食 28日未明から早朝に 火星と月食の共演も
    https://mainichi.jp/articles/20180726/k00/00e/040/313000c

    9

     満月が地球の影に隠れる「皆既月食」が28日未明から早朝にかけ、北海道を除く国内のほとんどの地域で起こる。今週末にかけ台風12号が日本列島に接近するが、運よく晴れた地域では、地球に最接近中の火星と月食のランデブーが見られる。

     皆既月食は、太陽と地球と月が一直線に並び、地球の影に月が入る現象。国立天文台によると、月は午前3時24分に欠け始め、皆既食は午前4時半から午前6時14分まで続くが、東京では午前4時49分に月が沈む。北海道では部分月食のまま月が沈む。

     皆既食中の月は、太陽光が地球の大気で屈折・散乱するため、赤黒い「赤銅(しゃくどう)色」になる。国立天文台によると、今回は部分月食が始まる高度が低いため、皆既前から赤く見える可能性があるという。

     日本で皆既月食が見られるのは今年2回目で、次は2021年5月26日。【伊藤奈々恵】

    「これは見逃せない!」 7月28日の『満月』は絶対に見よう! – grape
    月が地球に近づくことで大きく見える『スーパームーン』は、2018年の年明け早々1月2日に見ることができました。

    そして、7月28日には、この年最小の満月『ミニムーン』を観察することができます。

    スーパームーンの時と比べると大きさは1割以上も小さく、明るさも3割ほど暗くなるそうです。


    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532595219/


    ▼「7月28日の月は「ミニムーン」かつ皆既月食で、最接近中の火星と月食の共演も」の続きを読む

    【訃報】4人目の月面歩行者で元米宇宙飛行士アラン・ビーン氏(86)死去 NASA退職後は画家に

    1 : みつを ★ 2018/05/27(日) 20:27:10.75 ID:CAP_USER9.net

    http://www.afpbb.com/articles/-/3176175?cx_position=14

    【5月27日 AFP】人類で4人目の月面歩行者となった元米宇宙飛行士のアラン・ビーン氏が26日、テキサス州ヒューストンで死去した。86歳。米航空宇宙局(NASA)を通じて家族が明らかにした。ビーン氏は最近になって急に体調を崩していたという。

     ビーン氏は1932年テキサス州ウィーラー生まれ。1955年にテキサス大学で航空工学の学位を取得し、米海軍のテストパイロットを経て1963年にNASAの宇宙飛行士に選出された。

     1969年、月面着陸を果たしたアポロ12号の搭乗員を務め、月面を歩行。1973年には米国初の宇宙ステーション計画である「スカイラブ」計画に船長として参加した。

     またスカイラブ計画では宇宙滞在時間59日、航行距離3930万キロを達成し、当時の世界記録を樹立した。

     1981年にNASAを退職し、画家に転身。アポロ計画を題材とした作品を制作した。(c)AFP

    th_Bean_Alan_KSC-69PC-0710

    th_Apollo12Visor



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1527420430/


    ▼「【訃報】4人目の月面歩行者で元米宇宙飛行士アラン・ビーン氏(86)死去 NASA退職後は画家に」の続きを読む

    【中国】月の裏側探査計画に使う中継衛星、打ち上げ成功

    1 : ばーど ★ 2018/05/21(月) 16:49:46.75 ID:CAP_USER9.net

    月の裏側探査プロジェクトを実施するため打ち上げられる通信衛星(21日、中国四川省の衛星発射センター=新華社・共同


     【北京=多部田俊輔】中国の宇宙開発当局は21日、地球と月の裏側との通信に使う中継衛星の打ち上げに成功した。米国に次ぐ「宇宙強国」をめざす習近平(シー・ジンピン)最高指導部は年末、世界で初めてとなる月の裏側への探査機着陸を計画している。昨年の相次ぐロケット打ち上げ失敗で月面探査計画が停滞していたが、今回の打ち上げ成功で計画が再び前進を始めた格好だ。

     中国国営の新華社によると、中国四川省の西昌衛星発射センターが21日午前5時28分(日本時間同6時28分)にロケット「長征4号」を打ち上げ、25分後に搭載した通信衛星「鵲橋」を予定の軌道に投入した。

     中国の宇宙開発当局は年末に月面探査機「嫦娥(じょうが)4号」を月の裏側に軟着陸させる計画。地球と月の裏側の通信は極めて難しく、通信衛星を経由する必要があるため、今回の衛星の打ち上げ成功は月の裏側の探査プロジェクトの前提条件だった。

     中国メディアによると、月の裏側は地球からの電波などの影響を受けにくいため、月面の地質や資源などの情報をより深く得ることができる。また、今回打ち上げた通信衛星が地球と月面をつなぐ通信の基幹ネットワークとして使用される可能性も高いとされる。

     中国政府は30年に米国に次ぐ宇宙強国になることを目指し、22年前後に宇宙ステーションを完成させる計画。17日は初めての民間商用ロケットの打ち上げに成功したばかりで、地球と宇宙を繰り返し往復する中国版スペースシャトルの開発にも乗り出している。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30755450R20C18A5FF8000/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1526888986/


    ▼「【中国】月の裏側探査計画に使う中継衛星、打ち上げ成功」の続きを読む

    地球の衛星が月だけってズルくね?

    e4fc712135b4aa640beaee245ee5c6ad_s

    1 : 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)04:08:23 ID:C1Z

    火星ですら2つやで?



    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525633703/


    2 : 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)04:08:54 ID:hCl

    そうだね



    3 : 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)04:08:58 ID:hCv

    一途なんだよ



    6 : 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)04:10:26 ID:C1Z

    タイタンみたいに大気があるわけでもイオみたいに火山噴火してるわけでもなく
    うさぎさんの住みかなだけやん月

    土星の衛星タイタン
    svg

    木星の衛星イオ
    PIA00703



    ▼「地球の衛星が月だけってズルくね?」の続きを読む

    月のウサギに大量の氷か? 隕石分析で判明

    1 : ガーディス ★ 2018/05/03(木) 07:45:56.88 ID:CAP_USER9.net

     地球に届いた月の隕石(いんせき)に、水がなければ生成しない鉱物「モガナイト」が含まれていることを東北大などの研究チームが初めて突き止めた。水分豊富な別の隕石によって月に運ばれた水は、現在、ウサギの姿に見えるくぼ地の下に氷の形で大量に埋まっている可能性があるという。2日付の米科学誌で発表した。月の水は、人工衛星による観測で、北極と南極の表面に存在することは知られていたが、それ以外の場所にもあるかどうかは謎だった。
      
     低温で過酷な環境の極地に対し、人類が降り立ったことのある比較的活動しやすい場所なら、地下から水を採取できる可能性は高まる。将来、居住する際の飲料水や水素燃料の原料として期待される。

     東北大の鹿山雅裕助教(惑星科学)らは、ウサギに見える月の「プロセラルム盆地」から宇宙空間を漂った後、約1万7千年前にアフリカ北西部の砂漠に落下した隕石を詳細に分析してモガナイトを見つけた。

     モガナイトができるには高い圧力がかかった場所でアルカリ性の水の蒸発が必要だ。研究チームは(1)アルカリ性の水を含む隕石が月の盆地に衝突し、できたクレーターに隕石や月の岩石の破片が集まって、その隙間に水が蓄積(2)地表近くの水が太陽光で蒸発してモガナイトを作る一方、温度が低い地下の水は凍ってとどまった−とのメカニズムを示している。鹿山助教は「アポロ計画で採取された月の試料で水の痕跡がないか分析し、月探査の推進につなげたい」と話している。



    http://www.sankei.com/smp/life/news/180503/lif1805030008-s1.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1525301156/


    ▼「月のウサギに大量の氷か? 隕石分析で判明」の続きを読む

    【宇宙】NASA、2023年に月周辺への有人飛行を目指す次世代宇宙船試験機「オリオン」を公開

    1 : ガーディス ★ 2018/04/28(土) 13:10:49.07 ID:CAP_USER9.net

     米航空宇宙局(NASA)は26日、2023年の月周辺への有人飛行を目指して開発中の次世代宇宙船「オリオン」の試験機を、ジョンソン宇宙センターで報道陣に公開した。

    オリオンは開発中の大型ロケット「SLS」に搭載され、19〜20年に無人での打ち上げ試験を行い、23年には飛行士を月近くに送り込む予定。4人乗りで底部の直径は5メートルと、1960年代〜70年代のアポロ宇宙船(3人乗り)よりひと回り大きい。公開された機体は来年4月、打ち上げ時に異常があった場合に備えた、宇宙船をロケットから切り離す試験に使う。



    http://sp.yomiuri.co.jp/science/20180427-OYT1T50121.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1524888649/


    ▼「【宇宙】NASA、2023年に月周辺への有人飛行を目指す次世代宇宙船試験機「オリオン」を公開」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る