「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    梅ジャム

    製造終了の「梅ジャム」、早くもメルカリで高額転売 1箱1万8000円の出品も

    1 : 豆次郎 ★ 2018/01/26(金) 16:58:05.69 ID:CAP_USER9.net

    長年親しまれてきた駄菓子「梅ジャム」が昨年末に製造終了したことを受け、フリマアプリ「メルカリ」やオークションサイト「ヤフオク!」には、早くも「梅ジャム」の高額出品が相次いでいる。

    「梅ジャム」は、梅の果肉に砂糖などを加えて煮詰めたペースト状の駄菓子。梅の花本舗の高林博文社長(87)が1947年の発売以来1人で作り続けてきたが、体力面や機会の老朽化から廃業を決意。昨年末で製造を中止したことで、「梅ジャム」の在庫は市場に出回っている限りとなっている。

    そのため、メルカリやヤフオク!では希少性が高まることを見込んだ高額出品が相次いでいる。駄菓子屋などでは1袋10円で販売されている「梅ジャム」が、1箱(40袋)5000円など10倍以上の価格を付けた出品が多数。「生産終了 絶版 入手困難」「貴重な駄菓子の最後の大人買いにいかがでしょうか?」「これからどんどん値があがると思います」といった売り文句が添えられ、中には45倍の価格にあたる40袋1万8000円での出品もある。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14213675/




    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516953485/


    ▼「製造終了の「梅ジャム」、早くもメルカリで高額転売 1箱1万8000円の出品も」の続きを読む

    昭和の駄菓子「梅ジャム」製造終了。唯一の作り手が引退、現在市場に出回っている在庫分が最後

    1 : 記憶たどり。 ★ 2018/01/25(木) 13:53:21.64 ID:CAP_USER9.net

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1801/25/news079.html

    1947年に発売された梅の花本舗(東京都荒川区)の駄菓子「梅ジャム」が、2017年12月をもって製造を終了していたことが分かりました。唯一の作り手である高林博文さん(87)が体力に限界を感じ、創業70年の節目に引退を決意したのが主な理由です。

    「梅ジャム」は、梅肉に砂糖やでんぷん、小麦などを加えて煮詰めたペースト状の駄菓子。
    紙芝居で販売する駄菓子のラインアップが数少なかった当時、せんべいに塗って味を変えられるような一品があれば人気が出るのではと考え高林さんが開発しました。

    梅の花本舗に取材したところ、商品は創業当時から高林さんが1人で製造しており、手作業の割合も多く87歳の身体ではもう作るのが難しいとのこと。作り方も誰にも教えておらず後継者もいないため、製造終了に至ったといいます。賞味期限は1年で、市場に出回っている在庫分が最後の「梅ジャム」となります。





    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516856001/


    ▼「昭和の駄菓子「梅ジャム」製造終了。唯一の作り手が引退、現在市場に出回っている在庫分が最後」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る