「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    正体

    YouTube動画削除に激怒する自称主婦のネトウヨ、映り込みで正体がネカマのオッサンだと判明

    1 : 風吹けば名無し 2018/06/19(火) 12:14:19.29 ID:Ua9GGSaM0.net

    星空 サラ☆彡@s22y17k17
    おはようございます。
    youtu.be/aaC35JpuThk
    この歌を削除するのは・・

    #表現の自由
    #言論の自由

    を弾圧しています。


    https://twitter.com/s22y17k17/status/1008112110994259968


    星空 サラ☆彡@s22y17k17
    よろしくお願いいたします。わたくしは右でも左でもありません。「日本の文化・伝統」の良きところに敬愛の念を抱く 、普通の働く子沢山の主婦です。日本人なら敵味方はありません。
    なりすましには厳しいです悪しからず。ツイの本質も理解せず<醜語>を浴びせる輩、一方的偏見ツイなど、礼儀知らずの方には即Bすることもございます。
    日本国 神奈川 



    3 : 風吹けば名無し 2018/06/19(火) 12:15:06.53 ID:j/ITJ2B7r.net




    5 : 風吹けば名無し 2018/06/19(火) 12:15:34.74 ID:fVjc+aQq0.net

    これはヒゲの生えた奥様



    6 : 風吹けば名無し 2018/06/19(火) 12:15:38.78 ID:GrAjqNIhd.net

    ハゲの主婦なんやろう



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1529378059/


    ▼「YouTube動画削除に激怒する自称主婦のネトウヨ、映り込みで正体がネカマのオッサンだと判明」の続きを読む

    昨年7月静岡の海岸で発見された「UMA」の正体が判明

    1 : ばーど ★ 2018/05/04(金) 13:05:23.81 ID:CAP_USER9.net

    UMA


     昨夏、静岡県の某海岸に謎の生物の死体が打ち上げられ、発見者がSNSにアップし大きな話題になった。死体は既存の動物とは思えない外見で、後ろ手に縛られたようにも見えることから「極秘実験施設から逃げ出した合成生物では?」ともささやかれた。あれから9か月、オカルトに詳しい作家の山口敏太郎氏が調査結果を本紙に明かした。

     撮影者が画像をSNSにアップしたところ“大炎上”。あまりのパニックぶりに撮影者はSNSからこの記事を慌てて削除した。死体が1時間後になくなったことと、SNSの記事が削除されたことから、ネット上では陰謀論が拡散してしまった。

     「表に出てはいけない実験動物ではないのか」「闇の勢力が未確認生物の遺体を持ち去り、SNSに圧力をかけて遺体の情報を消して回っているのではないのか」など、さまざまな無責任な仮説がネットを飛び交った。

     山口氏はこれまでの経緯をこう語る。

     「実は17年8月1日、その写真撮影者から私のもとに写真が送られてきたんです。撮影者の希望で地元の海岸が騒ぎになるので数か月は伏せてほしいとの要望でした。そのため、撮影者の意向を酌んで今まで公開をしなかったんですが、もう半年以上たったので、そろそろ解禁とさせていただきます」

     その正体は何なのか。

     「結論から言うと、これは外来生物のサルの死体です。友人の動物研究家のパンク町田さんや動物学者の實吉達郎さんのコメントもいただきましたが、日本には本来生息していないサルの死体と判断するのが適切でしょう」と山口氏は指摘した(實吉氏、町田氏のコメントは後述)。

     そして、個人的な感想として「千葉の房総半島でものすごいスピードで繁殖している外来生物のアカゲザルの死体である可能性が高いと思われます。しかもこの生物、ニホンザルと混血し、ハイブリッド猿をたくさん産んでおり、在来種存続の危機ともいえる遺伝子汚染が深刻な問題となっています。闇の勢力や実験動物ではなく、リアルな恐怖として外来生物と日本在来種との混血による生態系の破壊という環境問題を考えさせる事件でしょう」と指摘した。

     ★動物研究家のパンク町田氏「現状、特定外来生物に指定されているアカゲザルなのでしょう。しかし僕の考えでは、妖怪ヒョウスベの由来には諸説ありますが、現在知られるこの容姿の原型は、出現場所や行動からニホンザル(特に雄)あるいは疥癬で、はげただれたサルであろうと考えています。今回は静岡県の海であることから、ガンギコゾウやカッパ、ヒョウスベの降海型とみる人がいれば、それもまた伝承なので、否定はできないでしょう」

     ★UMA(未確認生物)の命名者として知られる動物学者の實吉達郎氏「動物の腐食状態がどのくらい進んでいるか分かりませんので、はっきり言えないのですが、体格は実に意外ですが、ハヌマンラングール(オナガザル科)に似ていると思います。尾の長さ、手の形などから。色も形もこのようなサルがいたと思うのですがはっきりしません。どうも漂着物の常ですが、このぐらいのことしか言えないのが残念です」

    http://news.livedoor.com/article/detail/14668386/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1525406723/


    ▼「昨年7月静岡の海岸で発見された「UMA」の正体が判明」の続きを読む

    宇宙からの「謎の信号」の正体ついに解明

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500709078/

    1 : コモドドラゴン ★ 2017/07/22(土) 16:37:58.71 ID:CAP_USER9.net

    img_59585218c03efbd419df955370a27d0c250976

    【7月22日 AFP】地球から11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128(Ross 128)」から発せられた特殊な信号について今週、地球外生命体ではないかなど、さまざまな臆測が飛び交っていたが、天文学者らはついに謎を解明した。

     正体は地球外生命体…ではなく、遠くの人工衛星からの干渉だった。信号は「ウィアード(Weird)!」と正式に名付けられている。

     プエルトリコ大学(University of Puerto Rico)アレシボ(Arecibo)校にある惑星居住可能性研究所(Planetary Habitability Laboratory)のアベル・メンデス(Abel Mendez)所長は21日、ブログに投稿し、「最も考えられる説明は、1つ以上の静止衛星からの送信信号」だと説明している。

     メンデス氏によれば、同信号がロス128の周辺だけに現れたのは、この矮星が「多くの静止衛星が存在する天の赤道の近く」に位置しているからだという。

    「(同研究所は)この経験を通じて多くの友人を得ることができた」と、メンデス氏。「ここで得た教訓は、私たちは皆、探求を続け、結果を率直に共有する必要があるということだ。成果だけを知りたがる人もいれば、結果にかかわらず現在進行形の科学を好む人たちもいる」と述べている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

    http://www.afpbb.com/articles/-/3136639

    【関連記事】
    【宇宙】おとめ座Ross 128付近から周期的な信号


    ▼「宇宙からの「謎の信号」の正体ついに解明」の続きを読む

    【悲報】中日新聞さん、反アベだけでは満足できず、つい正体を表してしまう

    元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1497265411/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 20:03:31.30 ID:fFdkbuU10.net

    ▼「【悲報】中日新聞さん、反アベだけでは満足できず、つい正体を表してしまう」の続きを読む

    成宮寛貴が常習してた粉の正体wwwwwwww

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1480678701/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 20:38:21.53 ID:ebSmKwdJp.net

    いかんでしょ






    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 20:39:12.73 ID:UdjBbtY+0.net

    これマジ?



    3 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 20:39:50.42 ID:6TqmpLxl0.net

    たまに食べたくなるししゃーない



    4 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 20:39:53.88 ID:2jPgK+750.net

    もうその容器にしか見えなくて草


    【関連記事】
    【悲報】成宮寛貴さん、たのしいケーキやさん中毒だったwwwww


    ▼「成宮寛貴が常習してた粉の正体wwwwwwww」の続きを読む

    ノリ弁の白身魚の正体

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1443010309/

    noriben_ditail

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 21:11:49.66 ID:5hI7c2q5p.net

    知ったら怖くなったわ



    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 21:12:56.33 ID:mGbwF4XK0.net

    前名前見たけどもう忘れたわ



    3 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 21:13:52.93 ID:Q08ZzbTu0.net

    ホキだかメルルーサだかいう深海魚やろ
    うまけりゃええやん

    ホキ
    hoki_top
    メルルーサ
    00502




    ▼「ノリ弁の白身魚の正体」の続きを読む

    九州のクマ騒動、正体は「ニホンアナグマ」 現場のふん鑑定でイタチの仲間と判明

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1445497994/

    1 : シャチ ★ ageteoff 2015/10/22(木) 16:13:14.80 ID:???*.net

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151022-00010003-nishinp-sctch

    福岡、佐賀県境にある脊振山の登山道で17〜19日、「クマのような動物を見た」との目撃情報が両県警に寄せられた騒動で、九州環境管理協会(九環協、福岡市)が目撃現場の一つで採取された動物のふんを分析したところ、イタチの仲間である「ニホンアナグマ」のものだったことが分かった。
    九州では絶滅したクマが生存していたのかと話題を呼んだが、協会や専門家は「この時期のアナグマは大きい個体もいる。目撃者がクマと見間違えたのではないか」としている。

     九環協は動植物の生態や環境の調査を行っている。研究員の大井和之さん(47)によると、福岡県警早良署が17日の目撃現場周辺で採取したふんを鑑定したところ、付着していた細胞のDNAの塩基配列などから、北海道を除く日本全国に生息するニホンアナグマのものと断定したという。

     福岡市動物園によると、アナグマの体長は約50〜70センチで、尾を含めると全長90センチ近くになる個体もいる。
    雑食で穴を掘るための鋭い爪を持つが、人を襲うことはないという。動物相談員の古賀晋さん(67)も「アナグマは越冬を前に、餌を食べ込んでずんぐりと太っている。背中や尻を見た人がクマと勘違いすることはあり得る」と話す。

     18日に佐賀県警に寄せられた目撃情報は「動物が立ち上がった」という内容も含まれていた。
    アナグマは後ろ足だけで立つことはなく、大井さんは「これまでの調査から九州にクマは生息していないと考えられるが断定はできない」という。その上で「野生動物は病気を持っているケースもある。
    登山道で大きな動物に遭っても近づかず、刺激しないよう注意して」と呼び掛けている。
    =2015/10/22付 西日本新聞朝刊=

    画像 ニホンアナグマ(よこはま動物園ズーラシア提供)




    ▼「九州のクマ騒動、正体は「ニホンアナグマ」 現場のふん鑑定でイタチの仲間と判明」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る