引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473793317/

1 : ストマッククロー(東日本)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 04:01:57.31 ID:pF71SlJf0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典




「謎肉」とは、カップヌードルビッグに封入されるサイコロ状の成型ミンチ肉「ダイスミンチ」のこと。ネットでは以前より謎肉の名称で親しまれてきた。

ダイスミンチが日清公認で謎肉の名称を得たとともに、謎肉が通常の10倍入ったカップヌードルを発売する遊び心で大きな話題となっている。

しらべぇ取材班もさっそく現物を入手。通常のカップヌードルビッグと比較してみた。

左が謎肉祭、右が通常のカップヌードル。フタを開けると、一目で違いが分かる。具材を取り出し並べてみると…



これまで「少なくて食べ足りない」と悲しんでいた謎肉ファンも納得の10倍量だ。


実際に食べてみる。 お湯を入れて完成。かなりのボリューム感。カップヌードルでありながら肉肉しい仕上がりに。




強めのコショウと大量の謎肉から旨みが溶けだしたスープは通常のものより濃い味付け。かなりのインパクトがある。独特の食感と深みのある味でカップヌードルのアクセントとなる謎肉が大量なので最後まで楽しめた。





謎肉はおいしい。しかし、少し物足りない程度の量だからこそ、プレミア感からよりいっそうおいしさを感じるのもあるだろう。

謎肉祭には通常のカップヌードルに入っているドライフリーズのエビやタマゴは入っていないのでそちらが好きな方にはおススメできないが、
謎肉好きには満足の一杯であることは間違いない。

http://sirabee.com/2016/09/13/163711/



▼「謎肉10倍で45周年祝う「カップヌードルビッグ謎肉祭」を実食」の続きを読む