img_0

1 : ◆sRJYpneS5Y 2015/04/02(木)10:21:50 ID:???

 国立大学法人・奈良教育大付属中学校(奈良市)の入学・卒業式で、国歌斉唱が行われていないことが1日、
学校などへの取材で分かった。式典では生徒らを着席させた上で「君が代」の曲のみを流していた。
国は平成11年に国旗国歌法を制定し、学習指導要領でも国旗掲揚と国歌斉唱の指導を明記しているが、
同校は過去十数年間にわたり、入学・卒業式での国歌斉唱を実施していない。教員養成機関でもある教育大の
あり方として議論を呼びそうだ。

■式は生徒が企画…

 学校側は産経新聞の取材に「式は生徒が企画、準備するものとして定着しており、開式後に座って
(国歌を)聴く形で続いてきた」と説明。「今後はきちんとした形に改めたい」とし、8日の入学式では
国歌斉唱を行う考えを示している。

 関係者によると、今年3月11日に行われた卒業式には約700人が出席。開式後に全員で起立、
礼をして「着席」の号令で全員が席に座り、スピーカーを通じて君が代の曲が流された。
その間、学校側は校長と副校長、教育大の学長と副学長のみが起立。生徒2人と保護者2人も、自主的に起立したという。

続き 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150402/wst1504020016-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/150402/wst1504020016-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/150402/wst1504020016-n3.html



▼「【教育】起立したのは卒業生たった2人…「国歌」着席のまま、曲だけ流す 国立奈良教育大付属中、入学・卒業式」の続きを読む