「この指とまれ!!」は宇宙とかまとめてる2ちゃんまとめブログです!

    ヘッドライン

    衛星

    空飛ぶ円盤のような形をした、土星の衛星「パン」

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489479962/

    1 : あずささん ★ 2017/03/14(火) 17:26:02.26 ID:CAP_USER9.net

    土星の衛星「パン」の接近像が探査機「カッシーニ」によってとらえられた。空飛ぶ円盤のような、極めて奇妙な形がくっきりと写されている。

    NASAの土星探査機「カッシーニ」は3月7日、衛星「パン」から約2万5000kmの距離を接近通過して観測を行った。その際に撮影されたパンの画像には、赤道部分が尾根のように飛び出した非常に奇妙な形状がとらえられている。

    パンは探査機「ボイジャー2号」が1981年に撮影した画像中から1990年に発見された、直径約30kmほどの衛星だ。土星の衛星は60個以上発見されており53個が確定して命名されているが、その確定している中でパンは最も土星に近いところにある衛星で、土星の中心から約13万4000km離れたところを14時間弱で公転している。

    パンは、土星のA環(アマチュアの天体望遠鏡で見える環のうち一番外側)の中にある、幅325kmの「エンケの間隙(空隙)」という隙間に位置している。A環の幅は約1万4600kmで、その外縁から約3200km内側にエンケの間隙がある。この隙間はパンの影響で作られたものと考えられている。

    ソース/AstroArts
    http://www.astroarts.com/article/hl/a/9009_pan

    画像






    ▼「空飛ぶ円盤のような形をした、土星の衛星「パン」」の続きを読む

    日本版GPS強化へ新たな衛星打ち上げ 4機体制になることで「GPS」よりも正確な位置情報が24時間得られるように

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483495229/

    1 : 水星虫 ★ 2017/01/04(水) 11:00:29.78 ID:CAP_USER9.net

    日本版GPS強化へ新たな衛星
    1106039141_m

    http://www.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106039141.html?t=1483491782000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    政府は、人工衛星を使って位置を正確に測定する日本独自のシステムを強化するため、ことし新たに3機の人工衛星を打ち上げ4機体制で運用を始めることにしていて、自動車の自動走行など新たな技術分野への活用が期待されています。

    人工衛星を使って位置を正確に測定するシステムとしては、アメリカ政府が運用する「GPS」が世界的に普及していますが、日本も平成22年に準天頂衛星「みちびき」を打ち上げ「日本版GPS」と呼ばれる独自のシステムを運用しています。

    政府はこのシステムを強化するため、ことしの春から秋にかけて新たに3機の衛星を順次打ち上げることにしていて、来年4月からは4機体制で運用を開始することにしています。

    政府によりますと、4機体制になることでアメリカの「GPS」よりも正確な位置情報が24時間得られるようになるということで、自動車や農作業用のトラクターなどの自動走行や、災害時の詳細な被害情報の把握など、新たな技術分野への活用が期待されています。

    政府は、アメリカの「GPS」に依存しないシステムの構築を急いでいて、今後も衛星を打ち上げ、平成35年度からは7機体制による運用を目指しています。

    01月03日 19時52分



    4 : 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 11:01:56.43 ID:XsZuFSkm0.net

    必要あるか?



    40 : 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 11:22:38.55 ID:IO+k4do50.net

    >>4
    誤差数cmレベルの精度を求めるシステムには有効
    GPSだけだとメートルオーダーが限界
    測位システムはGPS以外にも2システムあるけど一般的じゃないし



    54 : 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 11:29:10.23 ID:8PctGlMl0.net

    >>4
    数センチレベルに進化してるから以前のGPSと違った利用が考えられるしアメリカの都合も気にしなくて良い



    49 : 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 11:27:06.65 ID:ERaWqP740.net

    >>4
    こういうアホが民主党の仕分けを支持してたんだろうな



    244 : 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 12:37:00.94 ID:SwPCeoY60.net

    >>4
    アメリカのGPSは借りてるに過ぎないんだよ
    今後何かあって遮断された時GPSを利用してるモノ全てが使えなくなる

    ガスとかのインフラと一緒で自前のものを開発したり別の調達ルートを確保するのは重要



    ▼「日本版GPS強化へ新たな衛星打ち上げ 4機体制になることで「GPS」よりも正確な位置情報が24時間得られるように」の続きを読む

    防衛省、初の独自衛星を1月に打ち上げ

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480115289/

    Ministry_of_Defense2

    1 : あずささん ★ 2016/11/26(土) 08:08:09.57 ID:CAP_USER9.net

    防衛省は25日、同省が初めて運用を目指す独自の通信衛星を来年1月24日に鹿児島県の
    種子島宇宙センターでH2Aロケットに搭載して打ち上げると発表した。高速化・大容量化を実現し、C4I(指揮、統制、通信、コンピューター、情報)能力の向上を図る。

    打ち上げるのはXバンド防衛通信衛星「きらめき2号」。現在は部隊の指揮・統制に民間衛星を活用しているが、軍事情報の通信に使う周波数帯を利用する。大容量化を実現することで、陸海空自衛隊部隊間の通信を円滑にし、統合運用能力の強化も目指す。

    防衛省は平成32年度末までに3機を打ち上げる計画。7月13日に「きらめき1号」を打ち上げる予定だったが、南米フランス領ギアナへの輸送中に損傷が発生、延期した。1号は30年3月以降に打ち上げを予定している。

    ソース/産経新聞社
    http://www.sankei.com/politics/news/161125/plt1611250040-n1.html



    2 : 名無しさん@1周年 2016/11/26(土) 08:09:02.25 ID:selsqb2g0.net

    攻撃能力があることは極秘な



    35 : 名無しさん@1周年 2016/11/26(土) 08:26:26.72 ID:Wb2fXdSL0.net

    >>2
    「きらめき」という名前で光学兵器搭載なのはバレバレ



    ▼「防衛省、初の独自衛星を1月に打ち上げ」の続きを読む

    【宇宙】JAXA、地球の放射線領域「ヴァンアレン帯」を調べるため衛星探査機打ち上げへ

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475171458/

    1 : 超竜ボム(茸)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:50:58.52 ID:pupYFMkB0.net BE:125168496-PLT(12000) ポイント特典

    宇宙の放射線帯を探査、衛星公開

    09537204

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、地球を取り巻く強い放射線帯の謎を調べる探査衛星「ERG(エルグ)」を相模原市の施設で報道陣に公開した。
    本年度中に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所からイプシロンロケットで打ち上げる。

     放射線帯は高度3千〜3万キロ付近にドーナツ状に分布し、「バンアレン帯」とも呼ばれる。エルグは楕円軌道で帯のさまざまな領域を通過しながら直接、電子や電磁場の変動などを観測。
    放射線帯を構成する高エネルギーの電子が生まれる原因や仕組み、太陽活動の影響などを解明する。
     放射線帯は人工衛星の誤作動の原因にもなるため、その対策にも役立てる。

    http://www.daily.co.jp/society/science/2016/09/29/0009537174.shtml#btnMore



    17 : ウエスタンラリアット(愛知県)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 04:49:58.28 ID:1RfAsstf0.net

    ダライアスで知った



    18 : アトミックドロップ(西日本)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 04:58:27.67 ID:JMAWJJwM0.net

    ダライアススレですね。



    ▼「【宇宙】JAXA、地球の放射線領域「ヴァンアレン帯」を調べるため衛星探査機打ち上げへ」の続きを読む

    NASAが木星の衛星「エウロパ」で地表から水分が噴出している可能性が高いと発表

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474929191/

    1 : リバースネックブリーカー(東京都)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 07:33:11.93 ID:0UosSr0n0●.net BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典

    木星の衛星「エウロパ」地表から水分噴出か
    20160927-00000020-nnn-000-thumb

    日本テレビ系(NNN) 9月27日 6時31分配信

     NASA(=アメリカ航空宇宙局)は26日、木星の衛星「エウロパ」で地表から水分が噴出している可能性が高いと発表した。
    エウロパに生命が存在するかを確認するきっかけとなることが期待される。

     NASAは木星の衛星「エウロパ」を「ハッブル宇宙望遠鏡」を使って1年3か月にわたり調べた。その結果、エウロパの表面から約200キロの高さまで水分が噴出する様子を3回、
    観測することに成功したという。NASAはこの水分は水だと推測していて、この水を調べることで、生命が存在するかを確認できる可能性が出てくるという。

     氷で覆われたエウロパの地下には巨大な「海」が存在すると言われており、今回の噴出もその「海」から起きているとみられている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160927-00000020-nnn-int



    4 : レインメーカー(茸)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 07:35:10.85 ID:07mjFCWh0.net

    生き物見付かってから報告してください



    5 : リバースネックブリーカー(東京都)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 07:35:34.92 ID:0UosSr0n0.net

    驚いた!



    7 : ボ ラギノール(茸)@\(^o^)/ 2016/09/27(火) 07:36:33.88 ID:rHq7iT3H0.net

    水噴いた



    ▼「NASAが木星の衛星「エウロパ」で地表から水分が噴出している可能性が高いと発表」の続きを読む

    NASAが木星の衛星エウロパについて「驚くべき」発表を予告

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474686261/

    cap00026

    1 : ジャンピングエルボーアタック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 12:04:21.22 ID:iET3L5nH0

    【AFP=時事】米航空宇宙局(NASA)は、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)が捉えた木星の衛星「エウロパ(Europa)」の画像に基づき、26日に「驚くべき」発表を行うと明らかにした。

     エウロパは、氷で覆われた表面の下に海があるのではないかと多くの専門家が考えており、そこに何らかの生命が存在する可能性さえある。

     NASAはエウロパについてこれまでに「地殻下に生命にとって好条件となり得る液体水の海が存在することを示す有力な証拠がある」と発表している。

     今回のNASAの発表は、グリニッジ標準時(GMT)の26日午後6時(日本時間27日午前3時)からの記者会見で行われる。
    【翻訳編集】AFPBB News

    NASA、木星の衛星エウロパ「驚くべき」発表を予告 | 国内 | ニュース | So-net
    http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1293868/



    5 : ラダームーンサルト(東京都)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 12:06:02.88 ID:7qwpTfeQ0.net

    魚がいたとして、それは宇宙人ということでいいの?



    170 : ストレッチプラム(家)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 13:45:11.81 ID:nVo+crdL0.net

    >>5
    宇宙魚だろ



    190 : チェーン攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 14:11:06.26 ID:DoPjzLff0.net

    >>5
    宇宙生命体っていいたかったんだね



    392 : フォーク攻撃(愛知県)@\(^o^)/ 2016/09/24(土) 21:34:42.44 ID:YmwlLXkz0.net

    >>190
    地球外生命体かと



    ▼「NASAが木星の衛星エウロパについて「驚くべき」発表を予告」の続きを読む

    NASAの太陽観測衛星が撮影した画像に「4本脚の超巨大UFO」

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474536471/

    1 : アトミックドロップ(catv?)@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 18:27:51.13 ID:vFG0a1nF0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

    今年3月、太陽付近に地球に匹敵する大きさの超巨大UFOが出現、世界中のUFOコミュニティに衝撃が走ったとお伝えしたが、なんと、またしても驚愕のUFOが姿を現したというのだ。

    ■4本の腕を持つ地球サイズの超巨大UFO

     NASAとESA(欧州宇宙機関)が共同管理する太陽・太陽圏観測衛星SOHO(Solar and Heliospheric Observatory)は、ラグランジュ点L1の周りのハロー軌道に位置し、楕円軌道を描きながら12箇月周期で太陽を回っている。
    この軌道にある限り、常時地球との通信が可能となり、日夜貴重な太陽データを研究者のもとに届けてくれている。

     今回撮影されたUFOも貴重な研究データの一部に紛れこんでいたそうだ。それでは、まずNASAが公開しているオリジナル画像をご覧頂こう。

    多くのUFO研究家は知的生命体が搭乗した宇宙船であると確信している様子。
    もちろん、有名UFO研究家スコット・ウェアリング氏も自身が運営するウェブサイト上で取り上げている。

    「UFOからは3つの腕と、それより2倍以上長い腕の合計4本の腕が生えています。この腕が固い素材で出来ていることは明らかです。なぜNASAは何も説明しないまま、こういった写真を公開し続けるのでしょうか?
     おそらく、無理をして大衆に嘘をつくよりは、黙殺する方が好ましいと思っているのでしょう」

    NASAの観測衛星が「4本脚の超巨大UFO」の撮影に成功!太陽のプラズマを吸引!?
    http://tocana.jp/2016/09/post_10991_entry.html






    2 : ランサルセ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 18:29:04.30 ID:TMM9psdE0.net

    俺は三本脚だけど負けないよ



    8 : フェイスクラッシャー(庭)@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 18:33:36.68 ID:mcf6aX5c0.net

    >>2
    真ん中にポークビッツがあるな



    3 : ジャストフェイスロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 18:29:42.79 ID:wZnpE0ZK0.net

    ピッコロが乗ってきた宇宙船



    5 : ドラゴンスリーパー(dion軍)@\(^o^)/ 2016/09/22(木) 18:31:31.65 ID:rf9RISZv0.net

    でかすぎ



    ▼「NASAの太陽観測衛星が撮影した画像に「4本脚の超巨大UFO」」の続きを読む

    【天文学】土星の環に潜む小さな衛星「パン」が撮影される

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1467775345/

    1 : もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 12:22:25.23 ID:CAP_USER.net

    土星の環に潜む小さな衛星「パン」が撮影される (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00010001-sorae_jp-sctch


    昨日は木星にNASAの探査機「ジュノー」が無事投入されましたが、その一つ外側を周回する土星も非常に興味深い天体です。NASAは6月5日、土星の環の中にある衛星「パン」の写真を公開しました。
     
    パンは土星の環の内側に位置する衛星で、直径は20kmほどとなっています。また、土星の環にさまざまな影響をあたえることから「羊飼い衛星」として定義づけられています。そしてパンは自身の重力によって土星の環の「Encke Gap」と呼ばれる隙間を作り出し、さらにはその形も整える役割を果たしているのです。

    さらに、パンのような羊飼い衛星はリングの遠点に「波」を起こすことがわかっています。この波は衛星と環の物質の共振によって発生するもので、その波を観察することで土星の輪に関する情報を知ることができるのです。
     
    今回の写真は土星探査機「カッシーニ」により、今年の4月3日に可視光線にて撮影されました。撮影時のカッシーニと土星の距離は約37万キロで、今後もカッシーニは土星の北極上空を通過する軌道で観測を続けます。さらに同衛星は2017年にミッションを終え、大気圏に突入して燃え尽きる予定です。
     
    NASAとESA(欧州宇宙機関)、それにイタリアの宇宙機関によるプロジェクトのカッシーニはこれまで膨大な土星の画像を撮影してその詳細を観測し、さらに土星の衛星「タイタン」に探査機を着陸させました。タイタンには地球のような川や湖(ただしメタンやエタンによるもの)が存在することが確認されており、今後のさらなる調査が期待されています。



    4 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 12:30:37.46 ID:22tmJavd.net

    バターやジャムもあるはず



    13 : 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 13:38:19.63 ID:Wxt17cYC.net

    土星の輪は土星人が作っている
    そいつは人工衛星や



    ▼「【天文学】土星の環に潜む小さな衛星「パン」が撮影される」の続きを読む

    火星の衛星フォボスがもうすぐ崩壊することが判明 原因は近すぎる火星の潮汐力

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448005584/

    1 : ブラディサンデー(大阪府)@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 16:46:24.35 ID:02nTHBI80.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

     最新の分析によれば、火星の衛星フォボスは崩壊しつつある。

     NASAのゴダード宇宙飛行センターに所属するテリー・ハフォード氏らのチームは、11月11日の米国天文学会惑星科学部会の年次総会で、フォボスの表面に何本も走る長く浅い溝が火星の潮汐力でゆっくりと引き裂かれている最初の兆候だと発表した。
    フォボスの溝は天体の衝突によってできたと長らく考えられてきたが、火星の潮汐力によって引き裂かれる際の「ストレッチマーク」のようなものだという。

     フォボスは火星の上空約6000kmの軌道を回っており、惑星との距離は太陽系の衛星のなかでもっとも近く、火星の重力によって100年に2メートルずつ「落下」しているという。
    科学者らは3000万年から5000万年の間にフォボスが引き裂かれるのではないかと予想する。

     同様の説は、NASAの探査機バイキングがフォボスの画像を地球に送った何十年か前にも提案された。だが、当時はフォボスがもっと硬い天体と考えられており、これを引き裂くには潮汐力では弱すぎるとされた。
    しかし最近は、フォボスの内部は辛うじて形を保っている厚さ100メートルほどの堆積物の集まりかもしれないと考えられている。

     フォボスと同じような表面を持ち、海王星に落下中の衛星トリトンも同じ運命にあるかもしれない。研究者らによれば、今回の研究は太陽系外の惑星にもあてはまるという。

    20151120-00010000-nknatiogeo-000-2-view

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151120-00010000-nknatiogeo-sctch



    ▼「火星の衛星フォボスがもうすぐ崩壊することが判明 原因は近すぎる火星の潮汐力」の続きを読む

    【画像】冥王星の衛星カロン、高解像度のカラー写真をNASAが公開

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443835856/

    1 : 頭突き(大阪府)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 10:30:56.62 ID:xJJ0LwDv0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

     米航空宇宙局(NASA)は10月2日、探査機「ニューホライズンズ」がとらえた冥王星の衛星カロンのカラー写真を公開した。これまでで最も解像度が高い写真だという。



     青、赤、赤外光によるデータを合成し、カラーを強調した。東西に走る巨大な谷は長さ1600キロに及び、グレートキャニオンの4倍長く、場所によっては2倍深いという。
    星の規模と不釣り合いに巨大で、カロンの「複雑で暴力的な」歴史を物語っているという。

     カロンは冥王星最大の衛星で、直径1200キロ。主星である冥王星に対する質量が大きく、冥王星に天体が衝突(ジャイアントインパクト)したことで誕生したという見方もある。



     ニューホライズンズは7月の最接近時に観測したデータの送信を現在も続けており、カロンの写真は9月21日に送信された。全てのデータを送信するまでには来年までかかる。
    現在は地球から50億キロ離れたところを飛行中だ。

    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1510/02/news114.html



    ▼「【画像】冥王星の衛星カロン、高解像度のカラー写真をNASAが公開」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!2chの宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!フォロバ110パーです!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      RSS
      RSSで更新をチェック!
      おーぷん2ちゃんねる
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る