「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    裏側

    【中国】月の裏側探査計画に使う中継衛星、打ち上げ成功

    1 : ばーど ★ 2018/05/21(月) 16:49:46.75 ID:CAP_USER9.net

    月の裏側探査プロジェクトを実施するため打ち上げられる通信衛星(21日、中国四川省の衛星発射センター=新華社・共同


     【北京=多部田俊輔】中国の宇宙開発当局は21日、地球と月の裏側との通信に使う中継衛星の打ち上げに成功した。米国に次ぐ「宇宙強国」をめざす習近平(シー・ジンピン)最高指導部は年末、世界で初めてとなる月の裏側への探査機着陸を計画している。昨年の相次ぐロケット打ち上げ失敗で月面探査計画が停滞していたが、今回の打ち上げ成功で計画が再び前進を始めた格好だ。

     中国国営の新華社によると、中国四川省の西昌衛星発射センターが21日午前5時28分(日本時間同6時28分)にロケット「長征4号」を打ち上げ、25分後に搭載した通信衛星「鵲橋」を予定の軌道に投入した。

     中国の宇宙開発当局は年末に月面探査機「嫦娥(じょうが)4号」を月の裏側に軟着陸させる計画。地球と月の裏側の通信は極めて難しく、通信衛星を経由する必要があるため、今回の衛星の打ち上げ成功は月の裏側の探査プロジェクトの前提条件だった。

     中国メディアによると、月の裏側は地球からの電波などの影響を受けにくいため、月面の地質や資源などの情報をより深く得ることができる。また、今回打ち上げた通信衛星が地球と月面をつなぐ通信の基幹ネットワークとして使用される可能性も高いとされる。

     中国政府は30年に米国に次ぐ宇宙強国になることを目指し、22年前後に宇宙ステーションを完成させる計画。17日は初めての民間商用ロケットの打ち上げに成功したばかりで、地球と宇宙を繰り返し往復する中国版スペースシャトルの開発にも乗り出している。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30755450R20C18A5FF8000/



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1526888986/


    ▼「【中国】月の裏側探査計画に使う中継衛星、打ち上げ成功」の続きを読む

    【中国】年内に史上初の「月の裏側」着陸目指す計画 昆虫と植物を送って「生態系」確立も

    1 : しじみ ★ 2018/01/12(金) 13:49:29.04 ID:CAP_USER.net

    中国は2018年中に、月の裏側へ無人探査機を送り込む計画を進めている。
    月の裏側への軟着陸が成功すれば、史上初の快挙となる。

    また、このミッションでは昆虫と植物を収めたコンテナを月面に持ち込み、月面上で簡素な生態系を確立することも目指すという。
    人民日報オンライン版(人民網)、ユニバース・トゥデイなどが報じた。

    中国は2003年から「嫦娥(じょうが)計画」と呼ぶ月探査計画を進めてきた(嫦娥とは、古代中国の神話に登場する月の女神の名前)。
    2013年12月の「嫦娥3号」ミッションでは、旧ソ連、米国に続き、探査機の月面軟着陸を成功させた第3の国となった。

    月は、常に同じ面を地球に向けている。
    地球から直接見えない「月の裏側」は、地上との通信が困難なことから、探査機が着陸したことはこれまで一度もない。

    こうした通信上の問題を克服するために、今年の「嫦娥4号」ミッションではまず、6月に長征5号ロケットで中継衛星を打ち上げ、月と地球の引力が釣り合う地点であるラグランジュ点(L2点)に衛星を投入。

    その約6カ月後、月面着陸船と月面探査車からなる嫦娥4号を打ち上げる。
    着陸地点は、月の裏側の南極付近に位置する、直径約2500kmの巨大なクレーター「南極エイトケン盆地」を予定。
    この盆地内で南極点に近いクレーター内部には、太陽光が当たることがない「永久影地域」があり、そこには氷が存在すると考えられている。

    同ミッションではまた、ジャガイモ、シロイヌナズナの種、カイコガ(蚕蛾)の卵を収めたアルミニウム合金製のコンテナも月面に送り込む。

    カイコガは卵からふ化して成長する過程で二酸化炭素を排出し、一方のジャガイモとシロイヌナズナは光合成を通じて酸素を放出する。

    こうしてコンテナの中で簡素な生態系を確立することに成功すれば、将来的に他の惑星で動物の飼育や植物の栽培を行う拠点「エコ・ベース」の実現につながる貴重なデータが得られるのでは、と期待されている。



    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/01/post-9278.php



    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1515732569/


    ▼「【中国】年内に史上初の「月の裏側」着陸目指す計画 昆虫と植物を送って「生態系」確立も」の続きを読む

    彡(゚)(゚)「ファッ!?芋虫やんけ!裏側見たろ!」メクリー

    元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1485682056/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:27:36.93 ID:OXX1agY40NIKU.net





    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:27:50.20 ID:oRGU1MVsaNIKU.net

    こんにちは



    5 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:28:12.74 ID:HQR827BJ0NIKU.net

    かわE



    6 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 18:28:19.85 ID:Ij0j1Q3m0NIKU.net

    かわいい



    ▼「彡(゚)(゚)「ファッ!?芋虫やんけ!裏側見たろ!」メクリー」の続きを読む

    NASA、月の裏側と地球の2ショット写真を公開

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1438873625/

    1 : マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ ageteoff 2015/08/07(金) 00:07:05.00 ID:nAtKv6Bm0.net BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典

     【ワシントン共同】青く輝く地球の前を月が通過―。米航空宇宙局(NASA)は5日、今年1月に打ち上げた深宇宙気候観測衛星「DSCOVR(ディスカバー)」が7月に撮影した地球と月の珍しい画像を公開した。

     普段は地球から見えない月の裏側が太陽に照らされて写っている。NASAの研究者は「月に比べると地球がはるかに明るいのに驚かされる。暗黒の宇宙に輝く惑星だ」としている。

     ディスカバーは米海洋大気局(NOAA)や米空軍との共同プロジェクトで、電力網や通信機器に大きな影響を及ぼす太陽風の変化を調べるのが目的。



    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015080601000829.html



    ▼「NASA、月の裏側と地球の2ショット写真を公開」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る