気になる出来事とみんなの反応をまとめたサイト「コノユビニュース」です

    人気サイトヘッドライン

    調査

    原発廃棄物処分場の「調査」を受け入れただけの町の町長、車が燃える


    1 :

    g87hu9o


    佐賀・玄海町長の軽乗用車が燃える…核のゴミ「文献調査」受け入れ表明したばかり

    21日午後8時25分頃、佐賀県玄海町諸浦の駐車場で、脇山伸太郎町長名義の軽乗用車1台が燃えているのを通行人が見つけて119番した。
    県警唐津署によると、助手席付近を中心に一部が焼けたが、けが人はいなかった。同署が出火原因を詳しく調べている。駐車場は脇山町長宅の近くで、町役場から北西に約100メートル。

    脇山町長は今月10日、原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)の最終処分場について、選定に向けた第1段階となる「文献調査」を受け入れる意向を表明していた。




    2 :

    パヨクは過激だねぇ



    ▼「原発廃棄物処分場の「調査」を受け入れただけの町の町長、車が燃える」の続きを読む

    【生活】マスク「今も着用したい」5割超


    1 :

    マスク


    新型コロナウイルス感染症の5類移行から1年となるのを前に、産経新聞グループのマーケティング会社「産経リサーチ&データ」が実施した意識調査で、今後もマスクを「着用したい」との回答が5割超だった。

    アルコール消毒などの感染対策を「今も継続中」との回答も5割近くで、5類移行後も感染への警戒感の高さがうかがわれた。

    調査は産経リサーチ&データの会員サイト「くらするーむ」の登録者を対象に、4月18~29日にウェブ上で実施。全国の男女計4120人から回答を得た。

    調査で、今後のマスク着用の考えを聞いたところ、「絶対に着用したい」が10・3%、「できるだけ着用したい」が44・3%。
    これに対し「できれば着用したくない」は33・6%、「絶対に着用しない」は5・2%にとどまった。

    [産経新聞]
    2024/5/3(金) 18:53




    6 :

    ブサイクは大変やな



    ▼「【生活】マスク「今も着用したい」5割超」の続きを読む

    小林製薬の紅麹から謎の物質「プべルル酸」を検出 人体への影響を調査へ


    1 :

    小林製薬紅こうじ紅麹




    小林製薬(大阪市)が製造した紅麹(べにこうじ)配合サプリメントを摂取した人から健康被害の訴えが相次いでいる問題で、厚生労働省は29日、サプリから青カビ由来の天然化合物「プベルル酸」が同社の検査で検出されたと明らかにした。原因物質の可能性もあり、国立医薬品食品衛生研究所は同社の過去3年分のサンプルを分析し、解析を進める。

    https://twitter.com/caqjigyv2h2vwal/status/1773626730697163215



    17 :

    よく特定できたな
    参考になるデータとか論文なきゃわからないだろ



    ▼「小林製薬の紅麹から謎の物質「プべルル酸」を検出 人体への影響を調査へ」の続きを読む

    【悲報】小学生のほぼ半数が花粉症と判明


    1 :

    スギ花粉花粉症


    0-16歳の子どもの42.6%、小学生ではほぼ半数が花粉症を実感している―。花粉症シーズンの本格到来を前に、ロート製薬が7千人超の親を対象とするアンケート結果を公表した。0-16歳では10年前から約10ポイント上昇し、勉強に集中できないなど日常生活への影響もみられた。専門家は生活環境の変化に加え、親の花粉症発症率の高さも要因と指摘している。

    1月24、25日、子どもを持つ7131人にインターネット調査を実施した。21.8%が病院で花粉症の診断を受けたと回答し、症状などを踏まえて「多分花粉症だと思う」とする回答も20.8%あった。

    協同通信 2024/02/23 15:11 (JST)



    9 :

    杉を何十年も放置してる国が悪い
    馬鹿じゃねえのか



    ▼「【悲報】小学生のほぼ半数が花粉症と判明」の続きを読む

    【松本性加害疑惑】吉本興業「事実無根です」→今更聞き取り調査して「事実確認を進めている」


    1 :

    gyuohijl


    吉本興業、松本人志めぐる報道受け謝罪 当事者を含む関係者に聞き取り調査し「事実確認を進めている」


    続けて「当社は、これまでもコンプライアンスの徹底・ガバナンスの強化に取り組んでまいりましたが、とりわけ昨年7月以降は、事業整理・組織改編と共に、社外有識者を交えたガバナンス委員会を設置し、複数の外部弁護士をコンプライアンスアドバイザーとして招聘するなど体制を整備して、様々な事案について指導・助言を仰ぎながら、コンプライアンスの周知徹底及びガバナンスの強化に努めてまいりました」と説明。「現在、当社におきましては、コンプライアンスアドバイザーの助言などを受けながら、外部弁護士を交えて当事者を含む関係者に聞き取り調査を行い、事実確認を進めているところです」とした。

    全文はソースで



    2 :

    事実確認出来てないのに事実無根とは?



    ▼「【松本性加害疑惑】吉本興業「事実無根です」→今更聞き取り調査して「事実確認を進めている」」の続きを読む

    【悲報】ダイハツ社員「内部通報しても自部署が調査することになり、隠ぺいか犯人探しが始まる」


    1 :







    2 :

    弊社定期



    3 :

    よくある



    ▼「【悲報】ダイハツ社員「内部通報しても自部署が調査することになり、隠ぺいか犯人探しが始まる」」の続きを読む

    【悲報】引きこもり、146万人いることが判明

    ひきこもり ニートのコピー

    1 :

    "引きこもり、全国で146万人と推計…内閣府調査 | リセマム"

    内閣府は2023年3月31日、2022年度「こども・若者の意識と生活に関する調査」の結果を公表した。引きこもり状態にある人は、15~39歳で2.05%、40~64歳で2.02%おり、全国の数字にあてはめて約146万人と推計されている。



    2 :

    多すぎやろ…



    4 :

    まワ含



    5 :

    ワイも引きこもれるもんなら引きこもりたいわね



    ▼「【悲報】引きこもり、146万人いることが判明」の続きを読む

    若者の「テレビ離れ」が深刻、10代20代は約6割が「SNS」


    1 :

    若者のテレビ離れって本当? 10~20代は約6割が「SNS」、約4割が「テレビ」から情報収集【モバ研調べ】

    NTTドコモ モバイル社会研究所は、スマホ・ケータイ所有者のメディア利用動向についての調査を実施した。週1回以上アクセスし、日常的に生活情報を得ているメディアについて、15~79歳の男女6,559名に聞いている。

    年代別でみると、50〜70代では「テレビ」が最も多かった一方で、10〜20代では「テレビ」は4割程度となり、「SNS」がトップで約6割となった。30代は「SNS」と「Webサイト・アプリ」がほぼ同程度。40代では「Webサイト・アプリ」が最多だった。

    最も使われているSNSは「Instagram」10代では「TikTok」が約4割







    2 :

    番組がつまらなさすぎる定期



    ▼「若者の「テレビ離れ」が深刻、10代20代は約6割が「SNS」」の続きを読む

    【調査レポート】買って後悔した家電は? 1位は大人気のあの家電「ルンバ」


    1 :

    株式会社ACILが運営するモノやサービスに関する情報メディア『なるほどデメリット』(https://demerits.jp/)は、全国の男女100人を対象に「買って後悔した家電は?」をテーマとしたアンケート調査を実施致しました。



    男女100人に聞いた買って後悔した家電は、ルンバ(ロボット掃除機)となりました。

    1位:ルンバ(ロボット掃除機)
    2位:ウォーターサーバー
    3位:食洗機
    4位:電気圧力鍋
    5位:オーブンレンジ
    6位:空気清浄機
    7位:ドラム式洗濯機
    8位:ノンフライヤー
    9位:電気ストーブ

    まとめ
    買って後悔した家電を100人に聞いた結果、1位は「ルンバ」となりました。
    ルンバを使う際のモノの移動であったり、細かな手作業の掃除を考慮すると、自分で掃除機をかけたほうが早いという意見が多く集まりました。
    ぜひ本アンケートを参考に後悔しない家電選びを実現してください。




    2 :

    ルンバは買ってよかった家電の1位だけどな



    39 :

    >>2
    伊集院光曰く「ルンバの為に部屋を綺麗にするようになった。あの家の主はもう僕ではなくルンバ、ルンバの家。僕はそれに仕える下僕」



    ▼「【調査レポート】買って後悔した家電は? 1位は大人気のあの家電「ルンバ」」の続きを読む

    【東京】港区の6.6人に1人が社長と判明


    1 :

    港区の6.6人に1人が社長 社長が住む街トップは 「港区赤坂」(東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース:


    2023年に全国で最も多くの社長が住む街は、前回(2021年調査)に続き、東京都「港区赤坂」だった。港区は日本の政治・経済・文化の中心地で、「六本木」、「南青山」、「芝浦」、「高輪」も上位に入る。港区の人口に占める社長比率は15.1%(前回13.8%)で、住人の6.6人に1人が社長だ。

    市区郡別の20位までに東京23区のうち、18区が入った。東京都以外では、13位に埼玉県川口市、20位に千葉県船橋市、21位に大阪府東大阪市、22位に千葉県市川市、23位に兵庫県西宮市などが上位に入る。都市圏のベッドタウンや中小企業の集積地に社長が多く住んでいる。

    yba;owifjv

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。



    8 :

    すげー



    ▼「【東京】港区の6.6人に1人が社長と判明」の続きを読む
    今週の人気記事
      Twitter
      気になる話題とネットの反応「コノユビニュース」の公式𝕏です。よろしくお願いします🙇
      ↓通知を受け取る


      記事検索
      最新記事
      楽天市場
      逆アクセスランキング
        スポンサーリンク
        最新コメント
        おーぷん2ちゃんねる
        スポンサーリンク

        このページのTOPへ戻る
        • ライブドアブログ