「この指とまれ!!」は宇宙とかまとめてる2ちゃんまとめブログです!

    ヘッドライン

    広範囲で謎の光の目撃情報相次ぐ、隕星の一種「火球」か

    1 : すらいむ ★ 2017/11/21(火) 23:32:32.97 ID:CAP_USER9.net

    「火球」か 広範囲で謎の光の目撃情報相次ぐ

     21日午後9時半ごろ東北地方から近畿地方にかけての広い範囲で、まぶしく光りながら上空を流れる火の玉のようなものの目撃情報が相次ぎました。
     専門家は、小惑星などのかけらが大気圏に突入して燃え尽きる際に光る「火球」ではないかと話しています。

     21日午後9時29分ごろ、神奈川県小田原市に設置されたNHKのカメラに、上空に光る「火の玉」のようなものが捉えられました。
     この物体は南の上空に現れるとまぶしく光って筋を描きながら落下し、最後に緑色の強い光を放って3秒ほどで消えました。

     この物体は、NHKが静岡県の各地や東京スカイツリーに設置しているカメラでも撮影されました。

     またツイッターなどのインターネット上でも、東北地方から近畿地方までの広い範囲で目撃情報が寄せられていて、三重県津市でこの物体の写真を撮影した視聴者は「南の方向に強く光って消えた。音はしなかった」と話していました。

     国立天文台の山岡均准教授によりますと、今回の現象は広い範囲で同じ時刻に目撃されていることなどから「小惑星などのかけらが大気圏に突入して燃え尽きる際に光る「火球」ではないか」と話しています

    K10011231531_1711212333_1711212334_01_03

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/932952880553664513/pu/vid/1280x720/1pFucVXdy144wozk.mp4

    ソースにも動画あり
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171121/k10011231531000.html



    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511274752/


    ▼「広範囲で謎の光の目撃情報相次ぐ、隕星の一種「火球」か」の続きを読む

    【エジプト】クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる!!

    1 : 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:498464405-PLT(13611).net

    クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる:朝日新聞デジタル

     エジプト・カイロ近郊にあるクフ王の大ピラミッドの中心部に巨大空間があることが、名古屋大や高エネルギー加速器研究機構など国際グループの研究でわかった。宇宙から降り注ぐ放射線を利用し、内部の構造を「透視」して発見した。2日付の英科学誌ネイチャーで発表する。

     大ピラミッドは230メートル四方で、高さ139メートル。紀元前2500年ごろに建てられたとみられ、中世から内部が調べられてきたが、現在でも詳細はわかっていない。「世界七不思議」の一つとされる。

     名大の森島邦博特任助教らは、上空から飛んできて分厚い石も通り抜ける「ミュー粒子」という放射線を使えば、X線撮影のようにピラミッド内部を透視できることに注目した。この粒子を検出できる特殊な板を、「女王の間」と呼ばれる部屋に設置。2015年からの観測で集めたデータを解析し、巨大空間が上にあるのを見つけた。日本の高エネ研とフランスの宇宙基礎科学研究所も別の場所で観測し、発見を裏付けた。

    http://www.asahi.com/articles/ASKC1729FKC1ULBJ01D.html


    クフ王の大ピラミッドの断面図。白っぽくなっている場所に巨大空間があるとみられる
    (スキャンピラミッド計画提供)


    大ピラミッドの内部に見つかった巨大空間



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1509627331/


    ▼「【エジプト】クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる!! 」の続きを読む

    【動画あり】東京上空に謎の火の玉!目撃情報が続々と

    1 : 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:292723191-PLT(19081).net

    10日夕方、都内などの上空で明るく光る物体が目撃され、SNS上では「火球ではないか」と、投稿が相次いだ。

    午後5時半頃、都内で撮影された映像には、明るく光る火の玉のようなものが上空で尾を引いているのが映っている。撮影者の話では5分ほど光り続けたという。

    この火の玉のようなものは、東京や千葉の西の空で目撃され、火球や隕石ではないかとツイッターなどで投稿が相次いだ。

    地球に接近する小惑星などの観測・研究をしている日本スペースガード協会は、日本テレビの取材に「火球は数秒で消えることが多く、西の空で見えたのであれば、太陽の光で照らされた
    飛行機雲の可能性が高い」と話している。
      
    http://www.news24.jp/articles/2017/10/10/07374719.html


    ビデオ
    https://www.youtube.com/watch?v=REqV8_NBxcY



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507637400/


    ▼「【動画あり】東京上空に謎の火の玉!目撃情報が続々と」の続きを読む

    ハリケーンで打ち上げられた謎の生き物がまるでエイリアンと話題に

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505449723/

    1 : 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:878898748-PLT(16000).net

    ハリケーン「ハービー」が去ったあとにアメリカテキサス州の海岸に正体不明の生き物が打ち上げられているのが発見された。

    アメリカ環境保護団体の従業員はこの写真をSNSに投稿し紹介。そしてこの謎の生き物についてTwitterで専門家の意見を求めた。

    「ハリケーンにより深海からやってきたようだ。最初はヤツメウナギかと思ったが、近づいてみると分からなかった。特に口の部分が異常である。裏返してもなんの生き物なのか分からない」と説明した。

    写真に映っている生き物は長い胴体に大きな口があいており、その口にはキバが確認できる。
    また目らしいものは見当たらず、深海のため目は退化した生き物だと推測。

    専門家は「うなぎの種類じゃ無いのか」としながらも、なんの鰻なのか特定できなかった。

    この生物は特に解剖などはされず、この場に放置されているという。

    http://gogotsu.com/archives/33111










    ▼「ハリケーンで打ち上げられた謎の生き物がまるでエイリアンと話題に」の続きを読む

    【悲報】日本の山で謎の球体が次々と見つかる

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1504992531/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/10(日) 06:28:51.57 ID:+ob6hHri0.net





    2 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/10(日) 06:29:17.12 ID:+ob6hHri0.net





    4 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/10(日) 06:29:37.68 ID:361zpNha0.net

    キノコやん



    ▼「【悲報】日本の山で謎の球体が次々と見つかる」の続きを読む

    【メキシコ】メキシコ巨大地震 直後に謎の発光現象 首都の夜空に出没!!

    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1504967055/

    1 : ★ 2017/09/09(土) 23:24:15.89 ID:CAP_USER.net

    首都メキシコシティの上空に出現した謎の発光現象(L4L0 @lalocedeno)


    https://youtu.be/ov29sOi2lKY


    メキシコの首都メキシコシティでは8日、マグニチュード(M)8.2の地震が発生した直後に、地平線に近い夜空に青白い光が瞬く発光現象が観測された。
    この現象は、ニュージーランドで昨年11月に起きたM7.8の地震直前にも目撃されており、雷ではないと考えられている。

     日本時間8日午後1時49分ごろ、メキシコ沖の太平洋を震源とするM8.2の地震が発生した。
    米地質調査所(USGS)によると、この地震の震源の深さは35キロ。発生から2時間で、M4〜5クラスの余震が9回観測されている。

     震源から北西に600キロ近く離れた首都メキシコシティでは地震発生直後に、複数の住民が、上空で青白い光が何回も光るのを見たという報告が相次いだ。YouTubeやSNSに投稿された動画を見ると、いずれも地平線に高さで緑から紫色のオーロラに似た光が瞬くようすがとらえられており、雷ではないことがわかる。

    米航空宇宙局(NASA)エイムズ研究センターの地震学者フリーデマン・フロイント氏が2014年に発表した研究によると、発光現象のほとんどは活断層の真上で目撃されているという。論文によると、地面を通り抜けた地震波が、岩石に衝突して電気が発生し、それが猛スピードで地上に達したときに、地表ではじけて空中で弾けるなかで放電するのが光の正体だという。
    日本でも、1930年の北伊豆地震や1965年の松代群発地震で見られた記録があるという。

    http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21844.html



    ▼「【メキシコ】メキシコ巨大地震 直後に謎の発光現象 首都の夜空に出没!!」の続きを読む

    不明ゾウガメ「15分で発見」のナゾ 園長が語った「大きな声では言えないこと」

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1502964857/

    no title

    1 : 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:299336179-PLT(13500).net

    岡山県玉野市の渋川動物公園から大型陸亀のアルダブラゾウガメ「アブー」が2017年8月1日に逃げ出し、飼育員らが血眼になって探すものの「フン一つ」見つからなかった。

     14日に懸賞金を発表したところ、16日までに数十人の「 懸賞金ハンター」達が集まって来た。多い時は20人ほどでの捜索が行われた。そしてアブーは16日午後に発見された。発見したのは岡山市の男性(39)と中3の次男(15)。なんと14時に捜索を開始して15分で見つけたのだという。この親子はメディアに引っ張りだことなり、NHKニュースなどで、宮本園長から50万円を手渡されるシーンなどが放送された。夏休みの素晴らしい思い出になったようだ。

     しかし、飼育員など専門家が2週間かけてもフン一つ発見できなかったのに、レジャー感覚で来た親子が、どうしてアブーを15分で発見できたのだろうか。

    甲羅はピカピカお腹を空かせている様子もない

     宮本園長は取材に対し、「メディアの方々には大きな声で言えないことがあるんですよ」とし、小声でこんなことを話してくれた。

     アブーが発見された場所は飼育員がこれまで2度探しに行っていてフンや食べかすなど痕跡は一切なかった。しかもあの場所、本来は調べる必要がないという。それは側溝があるためカメはあちら側には行けない、というのだ。そして戻ってきたアブーを見た時に「なるほど!」と思ったという。居なくなった時と様相が違っていて、甲羅がピカピカで体には埃一つないような状態だった。お腹を空かせている様子もなかったという。

     実はNHKニュースで園長とアブーの対面シーンが流れた時に、宮本園長は、「逞しくなった...」と言って大声で笑っている。今回の騒動が全国ニュースになりアブーの存在が知られるようになり、次は懸賞金がニュースになればアブーが見つかるはずだ、という予感が的中したというのだ。

     「とにかくアブーが見つかり言葉にならないくらい嬉しいし、捜索に協力してくれた人、懸賞金をゲットして大喜びをしてくれた親子、結論としては全部丸く収まった。みんな喜んでくれて万々歳、ということです」と宮本園長は喜んでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000008-jct-soci&p=2



    ▼「不明ゾウガメ「15分で発見」のナゾ 園長が語った「大きな声では言えないこと」」の続きを読む

    【画像】海岸に謎の生物が流れ着いてるんだがwwwwwwwwwwww

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502070380/

    1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/07(月) 10:46:20.43 ID:XpDryRSPM.net

    なにこれ









    ▼「【画像】海岸に謎の生物が流れ着いてるんだがwwwwwwwwwwww」の続きを読む

    宇宙からの「謎の信号」の正体ついに解明

    元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500709078/

    1 : コモドドラゴン ★ 2017/07/22(土) 16:37:58.71 ID:CAP_USER9.net

    img_59585218c03efbd419df955370a27d0c250976

    【7月22日 AFP】地球から11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128(Ross 128)」から発せられた特殊な信号について今週、地球外生命体ではないかなど、さまざまな臆測が飛び交っていたが、天文学者らはついに謎を解明した。

     正体は地球外生命体…ではなく、遠くの人工衛星からの干渉だった。信号は「ウィアード(Weird)!」と正式に名付けられている。

     プエルトリコ大学(University of Puerto Rico)アレシボ(Arecibo)校にある惑星居住可能性研究所(Planetary Habitability Laboratory)のアベル・メンデス(Abel Mendez)所長は21日、ブログに投稿し、「最も考えられる説明は、1つ以上の静止衛星からの送信信号」だと説明している。

     メンデス氏によれば、同信号がロス128の周辺だけに現れたのは、この矮星が「多くの静止衛星が存在する天の赤道の近く」に位置しているからだという。

    「(同研究所は)この経験を通じて多くの友人を得ることができた」と、メンデス氏。「ここで得た教訓は、私たちは皆、探求を続け、結果を率直に共有する必要があるということだ。成果だけを知りたがる人もいれば、結果にかかわらず現在進行形の科学を好む人たちもいる」と述べている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

    http://www.afpbb.com/articles/-/3136639

    【関連記事】
    【宇宙】おとめ座Ross 128付近から周期的な信号


    ▼「宇宙からの「謎の信号」の正体ついに解明」の続きを読む

    【青森】弘前城の石垣から「イカの形の謎の石」名は「いかすみ石」

    元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1500457446/

    1 : のっぺらー ★ 2017/07/19(水) 18:44:06.41 ID:CAP_USER.net

    本丸石垣の解体修理が進む弘前城(青森県弘前市)で、天守を支える石垣の四隅にイカのような形をした巨大な石が組み込まれていたことが分かった。

    弘前市はこの石を「いかすみ石」と命名。
    石垣修理体験イベントが開かれる8月11日から、会場の本丸で展示する。

    市によると、天守台上部の四隅に1個ずつ、計4個が組み込まれていた。
    このうち南東側にあった「いかすみ石」は長さ2.7メートル、幅1メートル、重さ3.1トン。
    少なくとも前回の石垣修理が終わった1915年までに組み込まれたと見られている。

    石垣の専門家などで作る「弘前城跡本丸石垣修理委員会」によると、全国でも弘前城跡にしか見られないまれな石形だという。
    市は専門家などから意見を聞き、イカの形がどのような役割を果たしていたのかなどを調べる。

    写真:弘前城の天守台に組み込まれていたイカのような形をした石


    以下ソース:毎日新聞 2017年7月19日 18時21分(最終更新 7月19日 18時28分)
    http://mainichi.jp/articles/20170720/k00/00m/040/021000c



    ▼「【青森】弘前城の石垣から「イカの形の謎の石」名は「いかすみ石」」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!2chの宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      RSS
      RSSで更新をチェック!
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る