「コノユビ」は宇宙とかのまとめブログです!

    ヘッドライン

    遭難

    ポテチ満載のトレーラーごと遭難した運転手。救出までの4日間ポテチには一切手を付けず

    1 : 名無しさん@涙目です。 2018/04/30(月) 19:19:38.79 ID:e0NKjGJr0.net BE:416336462-PLT(12000)

    (CNN) 米オレゴン州で、ポテトチップスを満載したトラックの運転手が途中で道に迷い、森林を4日間さまよう出来事があった。
    勤務先によると、積み荷のポテトチップスには一切手を付けなかったという。

    運輸会社に勤務するジェイコブ・カートライトさん(22)は、ポテトチップスを積んだ18輪トラックを運転して、オレゴン州ポートランドを24日に出発した。
    ところがオレゴン州警察によれば、GPSシステムのせいで道を間違えて、山間部に迷い込んでしまったという。
    勤務先の上司によると、カートライトさんは間違った住所を入力し、ナビゲーションに従って運転を続けた。夜間だったことから道を間違えたことにも気づかなかった。

    ようやく気づいて引き返そうとしたが、雪や泥にはまってトラックが身動きできなくなった。
    携帯電話の電波も届かなかったため、カートライトさんは助けを呼ぼうと、徒歩で来た道を引き返し始めた。
    そのまま3日間、森林で野宿しながら1日12〜13時間歩き続け、28日になってようやく、州間高速道路に到達。
    通りかかったトラックに乗せてもらって約14キロ離れたオレゴン州ラグランデの自宅にたどり着き、病院に運ばれた。

    カートライトさんは脱水状態で腎不全を起こし、右足は凍傷の可能性もある。上司が冗談で、なぜポテトチップスを食べなかったのかと尋ねると、「あれは積み荷だから、手を出すわけにはいかない」と話したという。

    la-grande-oregon-missing-truck-driver

    https://www.cnn.co.jp/fringe/35118538.html



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1525083578/


    ▼「ポテチ満載のトレーラーごと遭難した運転手。救出までの4日間ポテチには一切手を付けず」の続きを読む

    【悲報】NHK苫小牧の記者、猛吹雪なのに趣味の鹿狩りに出かけて林道で立ち往生 救援に来たロードサービス従業員が死亡

    1 : 風吹けば名無し 2018/03/02(金) 23:32:53.06 ID:CpPnRnS/0.net

    https://www.tomamin.co.jp/news/main/13309/
     急速に発達した低気圧の影響で、道内は1日から2日にかけて暴風雪など荒れた天気に見舞われた。この影響で苫小牧市丸山の林道では、雪で走行できなくなった車の男性と、救援のロードサービス会社従業員の男性ら計4人が一時遭難し、従業員1人が死亡、3人が救助された。

     苫小牧署の調べによると、死亡したのは同社従業員で千歳市勇舞の筒井智寛さん(28)。救助されたのは、同社従業員で千歳市勇舞の有路将規さん(36)と江別市野幌町の嶋崎純一さん(42)、苫小牧市表町のNHK苫小牧支局記者横山寛生さん(27)。

     同署などよると、1日午後5時15分ごろ、「道に迷っている」とロードサービス会社の従業員から110番通報があり、警察や消防、災害派遣要請を受けた自衛隊などが捜索に当たった。
    2日午前3時半ごろ、林道付近で倒れていた筒井さんを発見。千歳市内の病院へ搬送したが、約2時間後に死亡が確認された。車内で待機していた他の3人は同日午前4時20分ごろ、無事に救助された。

    KP10102130407738

    遭難事故地図

    車救援の男性死亡=吹雪の林道、NHK記者要請-北海道:時事ドットコム
     道警によると、救援を求めたのはNHK苫小牧支局の男性記者(27)。休暇で鹿狩りをするため2月28日午後1~2時ごろ山に入ったが、雪で車が動けなくなった。同日午後5時ごろ、保険会社を通じて救援を要請した。

     筒井さんら3人が分乗したロードサービスの車2台は3月1日午前1時ごろ、記者の車近くで立ち往生。筒井さんは除雪用の重機を迎えに車を降り、同僚の男性(42)と徒歩で向かったが、重機を見つけられなかった。

     筒井さんが疲れて動けなくなったため、同僚は助けを求めに車に戻り、別の同僚男性(36)が筒井さんを捜しに行ったが、吹雪でたどり着けなかった。1日午後5時15分ごろ、筒井さんから110番があり、道警や陸上自衛隊が捜索していた。死因は低体温症だった。


    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1520001173/


    ▼「【悲報】NHK苫小牧の記者、猛吹雪なのに趣味の鹿狩りに出かけて林道で立ち往生 救援に来たロードサービス従業員が死亡」の続きを読む

    山形のスキー場で左右田修羅飛さん(25)が遭難 → 無事ヘリで救助

    90dde0c1

    1 : 風吹けば名無し 2018/02/06(火) 01:20:46.92 ID:SAE6QVFr0.net

    K10011316721_1802061008_1802061009_01_02

     5日午後6時10分ころ、山形県上山市の蔵王スキー場で、山形市南二番町の左右田修羅飛(さゆうだ・しゅらと)さん(25)から「沢に迷い込み現在地がわからなくなった」と110番通報があった。

    左右田さんは友人の菊地百花さん(21)=山形市鳥居ケ丘=と一緒で、県警上山署によると、2人にけがはないという。

    http://www.sankei.com/affairs/news/180205/afr1802050034-n1.html



    山形県の蔵王温泉スキー場に、スノーボードに来ていてコースから外れて迷った20代の会社員の男女2人が、6日朝、ヘリコプターで救助されました。目立ったけがはなく、自力で歩ける状態だということです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180206/k10011316721000.html



    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1517847646/


    2 : 風吹けば名無し 2018/02/06(火) 01:21:08.37 ID:Pytzjkk6M.net

    男の方だけふりがな振られてて草



    3 : 風吹けば名無し 2018/02/06(火) 01:21:24.62 ID:IF1QEFd10.net

    名前すごい



    5 : 風吹けば名無し 2018/02/06(火) 01:21:44.66 ID:wrQPyK29a.net

    漫画でも今どきない名前



    ▼「山形のスキー場で左右田修羅飛さん(25)が遭難 → 無事ヘリで救助」の続きを読む

    アメリカの公園で遭難したカップル、にっちもさっちもどうにもいかなくなり抱き合ったまま自らを銃で撃ち死ぬ

    1 : 名無しさん@涙目です。 2017/10/23(月) 22:49:44.54 ID:Q1nyy8GO0●.net BE:372989558-2BP(2000)

    行方不明のカップルを遺体で発見、状況に悲観して自殺か 米
    rachel-nguyen-joseph-orbeso

    https://www.cnn.co.jp/usa/35109201-2.html
    (CNN) 米カリフォルニア州当局は23日までに、3カ月前に行方不明になったカップルが同州内にあるジョシュア・ツリー国立公園で、遺体で見つかったと明らかにした。2人とも銃で撃たれて死亡しており、抱き合った状態だったという。当局は、状況に悲観して自殺した可能性があるとみている。

    見つかったのは、レイチェル・グエンさん(20)とジョセフ・オルベソさん(22)。サンバーナーディーノ郡の保安官事務所の声明によれば、警察は現場で発見された証拠から、オルベソさんがグエンさんを撃ち、その後、自分を撃ったとみているという。

    遺体のそばで見つかった銃の登録者はオルベソさんだった。公園近くにある宿泊施設のオーナーが7月28日、2人がチェックアウトしなかったため、行方不明になったと通報した。オーナーは当局に、カップルがジョシュア・ツリー国立公園に向かった可能性があると伝えていた。

    2人の遺体は先週、公園の人里離れた渓谷で発見された。CNNの系列局KABCによれば、水のボトルや食べ物の包みが遺体の発見につながった。

    保安官事務所の広報担当がKABCに語ったところによると、警察はカップルが、にっちもさっちもいかない状況に陥ったと考えた可能性があるとみている。

    広報担当は「オルベソさんがグエンさんに対して危害を加える意図があったことを示すものはなにもない。ただ、自分たちがとても悲惨な状況にあると認識したのではないか」と述べた。2人は衣服で体の一部を隠して太陽を避けようとしていた。食べ物の食べる量を一定に制限していたようだが、水はなかったという。



    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508766584/


    ▼「アメリカの公園で遭難したカップル、にっちもさっちもどうにもいかなくなり抱き合ったまま自らを銃で撃ち死ぬ 」の続きを読む

    山で遭難の女性、救助の警官に「何様なの?」「酷い対応」とブログに投稿し大炎上

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503987406/

    1 : すらいむ ★ 2017/08/29(火) 15:16:46.42 ID:CAP_USER9.net

    th_ダウンロード

     三重県内の山で遭難し、警察に救助されたという30代の女性ブロガーが、自分を救助した警官の対応を批判するブログ記事を投稿したことが、インターネット上で物議を醸している。

     ブログによれば、女性は一人で標高約1200メートルの山に登った。
     地図は持ち歩いていなかったほか、登山届も「下山のルートを決めていなかったので書きませんでした」としている。

    ■「批判されるのを覚悟で書こうかと思います」

     記事での冒頭では、トラブルの詳細について「批判されるのを覚悟で書こうかと思います」と宣言している。

     女性が遭難したのは下山中のこと。初心者向けだというコースで下山していた際、誤ったルートを進んで道に迷ってしまったという。
     ブログでは「これはもうだめだな、これ以上進んだら死ぬ」と当時の心境を振り返っている。

     その後、女性は携帯電話で警察に救助を依頼。
     近くを通るロープウェイの職員の助けを受けて安全な場所に移動したうえで、救助のために駆け付けた警官と合流したという。

     ロープウェイ職員の対応については「なんて素晴らしい人なんでしょうか」「本当に、ありがとうございました」と感謝の言葉をブログに並べた女性。
     だが、警官の態度については、3000字以上の長文で不満を爆発させている。

     ブログによれば、女性は警官から「単独で登山するとこうゆうことになるんだ」(原文ママ)などと説教を受けた後、詳しい事情を聞くために近くの警察署に移動することを求められたという。

     こうした対応について、女性は「(警官が)なんだかすごく感じ悪かった」「何様なの?」との不満を漏らした上で、

     「登山で道に迷って遭難して救助を要請するなんて、本当に申し訳ないと思っているし、多大なご迷惑をおかけしたと思っているし、来ていただいて本当に感謝してます。でも、でも、それでもやっぱり物申したい気持ちになるような、酷い対応だった」

    と振り返っている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    https://www.j-cast.com/2017/08/29307023.html?p=all



    ▼「山で遭難の女性、救助の警官に「何様なの?」「酷い対応」とブログに投稿し大炎上」の続きを読む

    【画像あり】孤島で遭難した男性3人、砂浜に「HELP」の文字を描いて救出される

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460535902/

    1 : あずささん ★ 2016/04/13(水) 17:25:02.43 ID:CAP_USER*.net

    時として、奇妙な出来事や衝撃的な事件が映画や小説になることがあるが、逆に、映画の中でしか起こらないような事が実際に起こることもある。
    そんな、無人島に遭難した男のサバイバル生活を描いた映画『キャスト・アウェイ』を彷彿とさせる、遭難劇が起きたというので紹介したい。孤島に遭難してしまった男性3人が、砂浜に「HELP:助けて」と文字を描いて助けを求めたおかげで、無事に救出されたのである!!

    ・まるで映画『キャスト・アウェイ』のような展開に!
    匿名の男性3人が、太平洋のミクロネシア海域で小舟に乗っていたところ、大波にさらわれて船が転覆。
    彼らは、真夜中の海をなんとか泳ぎ切り、ミクロネシア連邦のファナディック島にたどり着いたという。
    この島は、米ハワイ州オアフ島から南西約4200キロの距離に位置しているそうだ。
    彼らは、誰も住んでいない孤島で丸3日間を過ごした。そして、遭難したことを知らせるために、ヤシの葉などをかき集めて砂浜に「HELP」の文字を描き、助けを待っていたのだ。『キャスト・アウェイ』で、孤島に遭難した主人公が全く同じ事をしていたのだが、まるで映画そのものの展開である。

    ・海軍航空機が ”HELP” の文字を発見!!
    そして、連絡が取れなくなった3人に対して遭難届けが出され、レスキュー隊が捜索を開始。しかし、17時間かけて捜索が行われたものの彼らを発見できず、米海軍航空隊が出動することとなった。
    すると、出動から2時間後に海軍航空機が、砂浜に描かれた「HELP」の文字を発見!! ビーチにいた男性は、救命胴衣具を両腕に付けて振り、飛行機に向かって合図を送っていたとのこと。

    ・遭難した3人が無事に保護される
    その後、ファナディック島に船が派遣され、3人は近くのプラプ島へ無事に保護されたそうだ。彼らが『キャスト・アウェイ』やサバイバル番組を見て、遭難した時の知識を心得ていたのかは謎だ。だが、どんな絶望的な状況でも出来るだけの努力をしてみるべきだと、教えられたように思う。
    ちなみに『キャスト・アウェイ』では、「HELP」の文字で助けは来なかった。それにしても船が転覆した時、3人ともが真夜中の海を島まで泳ぎ切れたことも奇跡だが、無事に保護されて本当に何よりだった。

    ソース/ロケットニュース24
    http://rocketnews24.com/2016/04/13/736298/

    画像




    5 : 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:27:59.90 ID:fk5Gf4500.net

    グーグルアースすげぇ



    6 : 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:28:49.33 ID:1PywjP+n0.net

    d73Hと読んで誰も助けに来てくれなかったりして



    41 : 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 23:29:16.18 ID:NTVplCmj0.net

    >>6
    英語圏のネラーかよw



    ▼「【画像あり】孤島で遭難した男性3人、砂浜に「HELP」の文字を描いて救出される」の続きを読む

    福島のスキー場で遭難し救助求めた東京の女性、自力下山しバスで自宅直帰→捜索隊、3日間探しつづける

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455677454/

    1 : ( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ(福島県)@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 11:50:54.62 ID:wtdNKT6P0●.net BE:615284227-PLT(15098) ポイント特典







    福島・北塩原村のスキー場に、「道に迷った」と救助を求める電話をしていた女性が、そ-の日のうちに下山していたことがわかった。

    2月13日、北塩原村のグランデコスノーリゾートに、女性の声で、「下山途中で道に迷った」と連絡があり、警察や消防が、15日まで捜索を続けてきた。

    16日朝、東京都の49歳の女性から、猪苗代警察署に連絡があり、スキー場に連絡したあと、すぐに下山し、バスで東京に戻っていたことがわかった。

    警察では、女性の携帯電話に連絡を続けていたが、電源が切れていたため、女性は16日朝になって、着信に気づいたという。
    13日の捜索では、県警ヘリが呼びかけを続けていたが、女性は「聞こえていたが、まさか自分のこととは思わなかった」と話しているという。
    https://www.youtube.com/watch?v=eRpmvEnzFOE



    3 : ストレッチプラム(空)@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 11:52:19.66 ID:0sZF2aqN0.net

    費用は誰が出すんだ



    4 : デンジャラスバックドロップ(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 11:52:23.09 ID:pKzwkJ8Q0.net

    3日分たっぷり請求してやれ



    ▼「福島のスキー場で遭難し救助求めた東京の女性、自力下山しバスで自宅直帰→捜索隊、3日間探しつづける」の続きを読む

    【悲報】中国人、PM2.5のせいで道が見えず、遭難する

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450250391/

    1 : 閃光妖術(四国地方)@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 16:19:51.45 ID:9SM0JJgM0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典

    地元新聞によると、先週月曜日、安徽省馬鞍山市に住む女性Huさんがひどいスモッグのため道に迷ったそうです。
    Huさんは、月曜日の朝、親戚を訪問する予定でしたがたどりつけませんでした。
    そして、その夜も家に帰ってきませんでした。
    さらに、Huさんは、携帯電話を使い方を知らないので連絡することもできません。
    夫のXiaさんは心配ですぐに警察を呼びました。
    huさんの自宅から親戚の家までの道のり周辺を約2時間探し回り、警察は最終的にhuさんが森の中の道で疲れ果てているところを発見しました。
    Huさんの話では、親戚の家まで遠いのと、スモッグがあまりにもひどかったことが原因と警察に話しています。
    親戚の家に行けなかったので家に帰ろうとしましたが、自分の家までの道のりも分からなかったとのことです。
    Huさんが道に迷った時間帯に撮影された写真を見ると、ひどいスモッグだったことが見られます。
    また、地方気象台は、その日もひどいスモッグのため「黄色警報」を発令していました。


    http://www.gazonews.top/archives/50319101.html



    3 : レインメーカー(禿)@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 16:21:26.12 ID:IlHsEAAG0.net

    リアルミストの国



    4 : クロスヒールホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 16:21:50.72 ID:Zu5nzuKB0.net

    五里霧中



    ▼「【悲報】中国人、PM2.5のせいで道が見えず、遭難する」の続きを読む
    今週の人気記事
      スポンサードリンク
      Twitter
      あざっす!フォロー返しします!botじゃないです!宇宙とかいろんなスレをまとめてるブログです!目指せ10万フォロワー!
      Twitterの反応
      はてブ新着記事
      はてブ人気記事
      最新コメント
      おーぷん2ちゃんねる
      アーカイブ
      カテゴリー
      逆アクセスランキング
      アクセスカウンタ
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:


      記事検索
      最新記事
      • ライブドアブログ
        このページのTOPへ戻る