1 : プティフランスパン ★ 2018/05/08(火) 02:14:19.68 ID:CAP_USER9.net

https://www.discoverychannel.jp/0000015563/


イギリスのデヴォン・コーンウォール警察にここ3年で10件の宇宙人とUFOに関連した通報があったことが、情報公開法に基づく開示により明らかになった。

■ 10件の通報

これは、情報公開法に基づいて2016年から2017年まで緊急通報用電話に掛かってきたUFOもしくは宇宙人の目撃情報とその詳細の公開をデヴォン・コーンウォール警察に求めたことから明らかになったもの。警察は以下のうち2件は精神健康問題を抱えるものからのものであるとしている。

2015年
・コーンウォール州、レッドルース:通報者は薬剤を一部しか飲んでおらず、現在複数の宇宙人が見えている。
・デヴォン州、エクセター:宇宙人複数の通報。
・デヴォン州、エクセター:家の中に怪しい人々がいる、もしかしたら宇宙船から来た宇宙人たちかもしれない。
・デヴォン州、プリマス:通報者は宇宙人たちが壁から出てきていると述べた。

2016年
・デヴォン州、プリマス:通報者は近くの森にUFOを見た。それは通報者男性の頭の上をホバリング後、「星々めがけて飛び去った」
・コーンウォール州、ファルマス:通報者は空に宇宙人を見たと述べた。
・デヴォン州、ダウリッシュ:宇宙人が通報者の部屋の隅に立っていた。
・コーンウォール州、トゥルーロ:家の中に宇宙人がいるという女性による更なる通報
このうちプリマスとファルマスのものは通報者が酩酊しているように聞こえたと警察の公開情報に記されている。

2017年
・デヴォン州、ホニートン:M5高速道路にて、UFOがステルスジェットに追いかけられているという女性による通報。
・コーンウォール州、レッドルース:宇宙人に攻撃されたという女性の通報。

同警察には今回のような情報開示要請が2012年にもあり、そのときには2010年と2011年にそれぞれ2件ずつUFOまたは宇宙人の通報があったという。それと比べれば2015年、2016年はUFO/宇宙人関連の通報が増加していると言えるだろう。
デヴォン・コーンウォール警察も一部は精神健康上の問題がある通報で、また一部は酩酊している者による通報のようだとしている通り、通報があったからと行ってそれが事実だとは限らない。見間違いもあるだろうし、いたずら電話もあるだろう。

なお本件との関連性については読者の皆様の想像にお任せするが、コーンウォール半島に位置するデヴォン州に存在する人口3000人ほどの小さな村、ウィランドは近年謎の上昇を続けていることが最近判明している…。 


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1525713259/


▼「イギリスの地方警察、宇宙人とUFO関連の通報を開示…通報は増加傾向に」の続きを読む