1 : 風吹けば名無し 2018/03/12(月) 14:19:47.26 ID:DKnGZBMx0.net

縄文女性の瞳は茶色だった−。国立科学博物館などの研究チームは12日、縄文人の骨から採取したDNAのゲノム(全遺伝情報)を解析し、顔つきに関係する遺伝子に基づいて初めて復元した顔の像を公表した。

解析した人骨は約3800年前の40〜50歳代の成人女性で、北海道・礼文(れぶん)島の船泊遺跡で約30年前に出土した。

顔の特徴に関わる遺伝子を調べたところ、肌はしみができやすい性質で色が濃く、毛髪は細く縮れたタイプ。鼻の高さは中程度で、瞳は茶色だと分かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000517-san-sctch.view-000




http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1520831987/


2 : 風吹けば名無し 2018/03/12(月) 14:20:11.64 ID:VR5N/JL70.net

そのへんにおるやん



3 : 風吹けば名無し 2018/03/12(月) 14:20:25.16 ID:MDY0SCrk0.net

男やん



4 : 風吹けば名無し 2018/03/12(月) 14:20:25.31 ID:q2wZ75Bv0.net

近所のババアやんけ



▼「DNA解析により復元された縄文人女性の顔を公開」の続きを読む